【難易度別】埼玉の登山コース9選!初心者でも日帰りで絶景を堪能!

埼玉の登山コースをまとめました。埼玉には初心者でも気軽に登れる山から、日本百名山に選ばれている名峰まで数々の山があります。難易度別に3つのカテゴリに分け、人気の山をご紹介します。初心者は難易度★の山から、ある程度経験したらレベルアップして日本百名山挑戦してみましょう。最近人気の登山アニメにもよく出てくる山もある!?それぞれ違った魅力を持つ、埼玉の山を堪能しよう!


アイキャッチ画像出典:PIXTA(両神山山頂の登山者と新緑の山並み)

ハイキングから百名山までよりどりみどり!埼玉の山

甲武信ヶ岳から見る富士山
出典:PIXTA(甲武信ヶ岳より富士と登山者)
埼玉に登山できるような山はあるの?と思う方、埼玉には「秩父」と「奥武蔵」という山域があるのをご存知でしょうか。このエリアには、初心者でも気軽に登れる山から、日本百名山に選ばれている人気の山まで幅広く登山スポットがあるんです。この記事では難易度を3つのカテゴリにわけて、人気の山をご紹介します。


1.宝登山
2.日和田山
3.天覧山
4.棒ノ折山
5.武甲山
6.伊豆ヶ岳
7.両神山
8.雲取山
9.甲武信ヶ岳

ハイキングにおすすめの山3座【難易度★】

長瀞町の宝登山
出典:PIXTA(長瀞町の宝登山)
まずはコースタイム4時間以内のハイキングにおすすめの山を3つ後紹介します。どの山も駅からスタートして別の駅まで歩けるので、アクセスが手軽なのも魅力です。

宝登山(ほどさん)

宝登山頂駅近くからの南側の景色
出典:PIXTA(宝登山頂駅近くからの南側の景色)
埼玉県西側の秩父地方にある標高497.1mの山。宝登山の山頂付近にはロウバイ園や梅園、宝登山小動物公園があるので、登山の他にも楽しみがたくさん。子供から大人まで楽しめる、長瀞アルプスの一部を通る気持ちの良いハイキングスポットです。

【おすすめ登山コース】
長瀞宝登山のロウバイ
出典:PIXTA(長瀞宝登山のロウバイ)
秩父鉄道の野上駅からスタート。長瀞アルプスの道標に従い進みましょう。登山口からは歩きやすい雑木林の中を登り、長く急な階段を上がると宝登山の山頂です。もっと手軽に登りたい方は、ロープウェイを使えば山頂駅から数分で山頂に到着。この付近は、時期によっては梅とロウバイの美しい共演を楽しむことができます。
距離コースタイム体力度難易度
8.3km約3時間40分
参考:ヤマレコ
野上駅→宝登山→宝登山神社→長瀞駅

【登山口】
野上駅

【アクセス】
車の場合:
関越自動車道 花園IC-国道140号-宝登山麓駐車場
※野上駅周辺に大きい駐車場がないため、長瀞駅周辺がおすすめです。

宝登山麓駐車場
約320台駐車可能・500円/日

電車・バスの場合:秩父鉄道 野上駅にて下車

【リンク】

宝登山ロープウェイ HPを見る

日和田山(ひわださん)

巾着田と日和田山
出典:PIXTA(巾着田と日和田山)
日和田山は標高305m、奥武蔵の山の一つで、埼玉県南部の日高市にある山。ハイキングコースは初心者におすすめで、漫画「ヤマノススメ」では主人公たちが初詣で登っている様子が描かれています。山頂は低山とは思えないほど眺めが良く、気持ちのよい登山をすることができます。

【おすすめ登山コース】
日和田山の鳥居
出典:PIXTA(日和田山の鳥居)
日和田山に登った後、高指山、物見山を周る、プチ縦走を楽しむことができるコースがおすすめ。途中で見える巾着田は季節の花が咲き誇る広い平地で、特に秋の曼珠沙華は見もの。日和田山山頂は眺めが良く、巾着田も見下ろすことができます。その他、ロッククライミングの練習場や、五常の滝など見どころがたくさんです。
距離コースタイム体力度難易度
8.8km約3時間40分
参考:ヤマレコ
高麗駅→金刀比羅神社→日和田山→物見山→北向地蔵→五常の滝→武蔵横手駅

【登山口】
高麗駅

【アクセス】
車の場合:
圏央道 鶴ヶ島IC-日和田山駐車場

日和田山駐車場
約54台駐車可能・300円/日

電車・バスの場合:西武池袋線 高麗駅にて下車

【リンク】
西武鉄道で行くハイキングコース 日和田山を見る

天覧山(てんらんざん)

天覧山
出典:PIXTA(天覧山)
天覧山は奥武蔵の山の一つで標高は197m。埼玉県飯能市の北西部にある丘陵です。低山ですが眺めが良く、遠くに富士山を望むこともできます。ゆるやかな勾配で歩きやすく、小学生の遠足にも使われるハイキングコースなので、初心者にもおすすめです。

【おすすめ登山コース】
天覧山頂上からの眺め
出典:PIXTA(天覧山頂上からの眺め)
飯能駅から登山口までは、庭園が美しい能仁寺や鉄腕アトム像がある飯能中央公園などを通って進みましょう。ゆるやかな勾配を登り、山の中腹にあるのがユニークなお顔立ちの十六羅漢像。山頂からは、見返り坂、雨乞い池、黒田直邦の墓を経て多峯主山へ縦走し、飯能駅に戻ってくる見どころ満載のコースです。
距離コースタイム体力度難易度
6.9km約2時間40分
参考:ヤマレコ
飯能駅→観音寺→天覧山→多峯主山→飯能駅

【登山口】
飯能駅

【アクセス】
車の場合:
関越自動車道 狭山日高IC-県道347号-国道299号-飯能駅周辺
※指定の駐車場はありませんので、駅周辺の有料駐車場を利用してください。

電車・バスの場合:西武池袋線 飯能駅にて下車

【リンク】
日本山岳会 天覧山コースを見る

登山初級者におすすめの山3座【難易度★★】

棒ノ折山
撮影:nao(棒ノ折山)
もう少し歩く距離を伸ばしたい登山初心者におすすめの山をご紹介します。アクセスが良く、長いコースはエスケープルートもあるので、無理せずに挑戦できますよ。

棒ノ折山(ぼうのおれやま)

棒ノ折山
出典:PIXTA(棒ノ折山)
棒ノ折山は埼玉県西部の飯能市と東京都の境、奥多摩と奥武蔵の山域の境にある標高969mの山。岩の迫る渓谷沿いは、まるで沢登りをしているような体験ができる人気のコース。森林浴に展望の良い山頂と、変化に富んだコースで短時間でもたっぷり楽しむことができます。

【おすすめ登山コース】
棒ノ折山 山頂 さわらびの湯から、ダムの縁を歩いて登山口に入り、白谷沢沿いを歩きます。岩が迫る神秘的な景色の中、次々に現れる滝を見ながら登る迫力あるコースです。最後の鎖場は、急なので足を滑らせないように注意して登りましょう。広い山頂で休憩したら、下りは尾根づたいに樹林帯を下ってさわらびの湯に戻ります。
距離コースタイム体力度難易度
8.1km約4時間20分★★★★
参考:ヤマレコ
さわらびの湯バス停→棒ノ折山→さわらびの湯バス停

【登山口】
さわらびの湯バス停

【アクセス】
車の場合:
圏央道 花園IC-都道44号線-県道221号線-県道70号線-白谷橋駐車場

白谷橋駐車場
約6台駐車可能・無料

電車・バスの場合:西武池袋線 飯能駅-国際興業バス さわらびの湯経由名郷行きに乗車-さわらびの湯バス停にて下車
国際興業バス 時刻表を調べる

【リンク】

武甲山(ぶこうさん)

武甲山 飯盛山 北西から
出典:PIXTA(武甲山)
武甲山は、埼玉県秩父地方の奥武蔵山域にある標高1,304mの山。山頂には日本武尊を祭る御岳神社があり、日本武尊がこの山の山容に感動して武具を納めたという伝説があります。その山容は、石灰岩の採掘により昔とは変わっていますが、秩父盆地のシンボルとして親しまれている山です。

【おすすめ登山コース】
春の武甲山
出典:PIXTA(武甲山からの眺め)
西武秩父線横瀬駅から、これから登る武甲山を遠くに見てスタート。参道の指標が目印となり、十八丁目付近の不動滝と三十三丁目の大きな杉の木は必見。山頂の御嶽神社裏には展望台があり、遠くの山々や町並みを見下ろす絶景を見ることができます。体力に自身がない場合は、一の鳥居までタクシーでアクセスすることも可能です。
距離コースタイム体力度難易度
14.3km約6時間40分★★★★
参考:ヤマレコ
横瀬駅→一の鳥居→武甲山→橋立鍾乳洞→浦山口駅

【登山口】
横瀬駅

【アクセス】
車の場合:
圏央道 狭山日高IC-県道262号-県道30号-県道15号-国道299号-一の鳥居駐車場

一の鳥居駐車場
約40台駐車可能・無料

電車・バスの場合:西武秩父線 横瀬駅にて下車

【リンク】

伊豆ヶ岳(いずがたけ)

伊豆ヶ岳 奥武蔵
出典:PIXTA(伊豆ヶ岳 奥武蔵)
伊豆ヶ岳は、埼玉県西部の飯能市にある標高850.9mの山。奥武蔵山域でも人気のある山で、いつも多くの登山客でにぎわう登山スポットです。山頂直下の岩場が名所でしたが、落石が多いため迂回路の利用を推奨しています。尾根づたいに歩くロングコースで、左右の景色を楽しみながら山頂を目指しましょう。

【おすすめ登山コース】
伊豆ヶ岳 山頂
撮影:nao(伊豆ヶ岳 山頂)
正丸駅から舗装路で登山口へ向かいます。登山道に入り、ふたご岩や亀岩などの大きな岩を見ながら登ると伊豆ヶ岳に続く尾根に。巻道で山頂へ登り、古御岳、高畑山、中ノ沢ノ頭、愛宕山と縦走します。尾根づたいの気持ちの良い林道歩きが続きますが、距離が長いので、伊豆ヶ岳だけを登る場合は4時間程度、正丸駅でゴールすることも可能。
距離コースタイム体力度難易度
13.9km約6時間10分★★★★★
参考:ヤマレコ
正丸駅→正丸峠→伊豆ヶ岳→高畑山→愛宕山→吾野駅

【登山口】
正丸駅

【アクセス】
車の場合:
関越自動車道 狭山日高IC-県道347号-国道299号-正丸峠

正丸峠ガーデンハウス入口駐車場
約5台駐車可能・無料
正丸峠奥村茶屋駐車場
約10台駐車可能・1000円

電車・バスの場合:西武秩父線 正丸駅にて下車

【リンク】
西武鉄道で行くハイキングコース 伊豆ヶ岳を見る

経験者は日本百名山へ!【難易度★★★】

両神山 登山
出典:PIXTA(両神山 登山)
埼玉県にある日本百名山に挑戦しましょう!登山に慣れてきたら、難易度の低いコースならどの山も登ることができます。雲取山や甲武信ヶ岳は初めての泊まりの登山にもおすすめです。

両神山(りょうかみさん)

両神山の主峰
出典:PIXTA(両神山の主峰)
両神山は埼玉県の秩父地方にある標高1,723mの山。奥秩父山塊の北部にあり、古くから山岳信仰の対象とされた山で、登山道にはたくさんの石仏や石碑が残っています。新緑や秋の紅葉など四季折々の風景が美しく、とくに5月のヤオツツジが咲く頃には多くの登山者が訪れます。

【おすすめ登山コース】
両神山山頂直下を行く登山者と新緑の山並み
出典:PIXTA(両神山山頂直下を行く登山者と新緑の山並み)
日向大谷登山口からのルートは、表参道をたどる代表的なコースです。いくつも石仏があり、信仰の山であったことを感じられる登山道。清滝小屋からは鎖場がいくつかありますが、難易度は高くないので慎重に歩けば大丈夫です。山頂は狭いので長居はできませんが、360℃の大展望が広がっています。
距離コースタイム体力度難易度
8.9km約6時間★★★★★★
参考:ヤマレコ
日向大谷口→両神神社→両神山→日向大谷口

【登山口】
日向大谷口

【アクセス】
車の場合:
圏央道 青梅IC-国道279号-日向大谷登山口駐車場

日向大谷登山口駐車場
約50台駐車可能・無料

電車・バスの場合:秩父鉄道 三峰口駅-小鹿野町町営バス乗車-日向大谷にて下車
小鹿野町町営バス 時刻表を調べる

【リンク】

雲取山(くもとりやま)

雲取山 山頂
撮影:nao(雲取山 山頂)
雲取山は東京都の最高峰として有名ですが、埼玉県の秩父地方と東京都、山梨県にまたがる標高2,017mの山。奥多摩の中でも奥地にあり、日帰りはよほどの健脚者でないと難しいですが、山頂付近には、避難小屋や山小屋があり、1泊2日の登山に初めて挑戦する人にもおすすめです。

【おすすめ登山コース】
奥秩父 新緑の石尾根縦走路と七ツ石山
出典:PIXTA(奥秩父 新緑の石尾根縦走路と七ツ石山)
埼玉県秩父市にある三峯神社からスタートし、東京都の鴨沢へ下るコース。山頂まで30分のところにある雲取山荘に宿泊するので、富士山がきれいに望める山頂から、夕日や朝日を見ることもできます。山頂から下る石尾根は展望が良いので、気持ちの良い稜線歩きを楽しみましょう。
距離コースタイム体力度難易度
20.2km約9時間15分★★★★★★
参考:ヤマレコ
【1日目】
三峯神社→霧藻ヶ峰→雲取山荘
【2日目】
雲取山荘→雲取山→小雲取山→七ツ石山→鴨沢

【登山口】
三峯神社

【アクセス】
車の場合:
関越自動車道 花園IC-国道140号-皆野寄居バイパス-三峯神社

秩父市栄三峰駐車場
約303台駐車可能・510円

電車・バスの場合:西武秩父線 西武秩父駅-西武バス 三峯神社線 三峯神社行きに乗車-三峯神社にて下車
西武バス三峯神社線の時刻表を見る

【リンク】

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)

甲武信岳
出典:PIXTA(甲武信ヶ岳)
甲武信ヶ岳は、埼玉県の秩父地方・山梨県・長野県の境にある標高2,475mの山で、奥秩父山域の中央に位置しています。千曲川、荒川、のちに富士川となる笛吹川の水源の地で、山頂からは百名山のうち43座を見ることができることでも有名。登山道のシャクナゲが見事で、花の時期にはツアーも行われています。

【おすすめ登山コース】
甲武信岳山頂から望む富士山
出典:PIXTA(甲武信岳山頂から望む富士山)
甲武信ヶ岳に登るにはいくつかコースがありますが、より難易度の低い長野県側からのコースをご紹介します。深い緑が美しい千曲川源流の遊歩道沿いを歩くコースで、水源地を越えてしばらくすると一気に視界が開け、ガレ場を登ると山頂です。早朝から登山をスタートすれば日帰りが可能ですが、公共交通機関を使用しての登山では、山頂に1泊するのがおすすめ。
距離コースタイム体力度難易度
14.2km約7時間10分★★★★★
参考:ヤマレコ
毛木平→甲武信ヶ岳→毛木平

【登山口】
毛木平

【アクセス】
車の場合:
関越自動車道 須玉IC-国道141号-県道68号-毛木平駐車場

毛木平駐車場
約60台駐車可能・無料

電車・バスの場合:JR小海線 信濃川上駅-川上村営バス-梓山バス停にて下車-徒歩60分
川上村営バスの時刻表を見る

【リンク】

埼玉県で登山を楽しもう!

賑わう雲取山の山頂
出典:PIXTA(賑わう雲取山の山頂)
埼玉県で登山を楽しめる山はこんなにもあるんですね!バリエーション豊かで、どの山もスタートからゴールまで楽しめること間違いなしです。アクセスが良い山もたくさんあるので、気軽に出かけられるのもいいですね。ぜひ埼玉の山にお出かけください!

【登山時の注意点】
・登山にはしっかりとした装備と充分なトレーニングをしたうえで入山して下さい。足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、ヘッドランプ、帽子、ザック、速乾性の衣類、食料、水など。
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!
・紹介したコースは、登山経験や体力、天候などによって難易度が変わります。あくまでも参考とし、ご自身の体力に合わせた無理のない計画を立てて登山を楽しんで下さい。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

両神山山頂
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!