初級者におすすめ!中央本線沿線エリアのおすすめ登山コース11選(4ページ目)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

坪山(3時間50分)

坪山

ヒカゲツツジの群落やミツバツツジ、イワウチワ、イワカガミなど花好きに人気の山。ところどころの急坂や岩尾根、長い下り坂の登りごたえがある山です。山頂からは遮るものがない360度のパノラマが広がり、間近には三頭山、遠くには富士山まで見渡すことができます。下山ルートには広葉樹が多く、紅葉の季節もおすすめです。
標高:1103m
総距離:5.1km
行き:JR中央本線上野原駅-富士急山梨バス-八ツ田
帰り:学校前-富士急山梨バス-JR中央本線上野原駅

金峰山(4時間10分)

金峰山

出典:PIXTA

遠くからでも見える山頂の五丈岩が有名です。大地峠からのコースは標高差が少なく最短で、山頂付近のアルペン風の稜線を歩くことができる、初心者にもおすすめのコースです。森林限界付近ではシャクナゲの群生が見事で、秋の紅葉も美しく、登山の季節には多くの人でにぎわう山です。
標高:2599m
総距離:8.0km
行き:JR中央本線塩山駅-タクシー(約1時間10分)大地峠
帰り:来た道を戻ります

どういう服装で行けばいいの?

登山者 服装

出典:PIXTA

中央本線エリアの山は、低山から2000mを越す山、樹林帯を歩く山、稜線を歩く山と様々です。行く山によって服装を選ぶ必要があります。例えば、樹林帯も稜線も歩く山では、夏でも半袖にウィンドブレーカーを着るなどして、暑さ対策と防風対策が必要です。低山とは言え、暗くなると道が分からなくなるのでヘッドランプは必携!登山届けも必ず出しましょう。

中央本線で気軽に山へ行こう!

高川山山頂

出典:PIXTA(高川山山頂)

駅から登山口までが近い中央本線エリアの山々。都心から朝イチの電車でなくても、ゆっくり出かけて登山できるのが、中央本線エリアの山のいいところでもあります。ちょっと時間ができたら山に登って自然を満喫してみませんか?時間があまったら、周辺を散歩するのも楽しいですよ!

4 / 4ページ