初級者におすすめ!中央本線沿線エリアのおすすめ登山コース11選(3ページ目)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

飯盛山(3時間50分)

飯盛山

出典:PIXTA

ご飯を盛ったような美しい山容から名前が付いた飯盛山(めしもりやま)。山頂は、八ヶ岳や南アルプス、秩父連峰の山々から富士山まで360度の大パノラマが広がります。山頂までは少し急坂がありますが、下りはゆるやかな尾根道を歩いて下山します。夏から秋には登山道沿いに咲くニッコウキスゲやマツムシソウ、ワレモコウなど高原の花が豊富に咲いています。
標高:1643m
総距離:10.1km
行き:JR小海線清里駅
帰り:JR小海線野辺山駅

生藤山(4時間20分)

生藤山

出典:PIXTA

山頂までの道には桜の木が多く、4月中旬の花の時期には多くの登山客でにぎわいます。まずは三国山の山頂を目指し、次のピークが生藤山です。山頂からは、富士山や南アルプスの眺望がよく、登山道からも丹沢の山々を眺めながら歩くことができます。バス停までの道は川に沿った美しい山里で、散歩としても楽しめます。
標高:990m
総距離:9.2km
行き:JR中央本線藤野駅-津久井神奈交通バス(和田行き)-鎌沢入口
帰り:和田バス停-津久井神奈交通バス(藤野駅行き)-JR中央本線藤野駅

景色がみどころ!おすすめ日帰りハイキングコース【タイム順】

今度は、主に「景色を楽しみたい!」という方におすすめしたいハイキングコースを紹介します。コースタイム順なので、選ぶ際の基準にしてくださいね。

小倉山(2時間)

小倉山

出典:PIXTA

座禅を組むお坊さんの姿に似ていることから名の付いたザゼンソウの群生地があることで有名です。ザゼンソウは2月下旬から3月中旬の寒い時期に、雪を割って地表に出てきます。ザゼンソウの群生地がある玉宮ざぜん公園から入り、ゆるやかで広い山道を通って山頂へ。山頂からは富士山や南アルプス、甲府盆地を見渡すことができます。カタクリやニリンソウなどの花の時期もおすすめです。
標高:955m
総距離:5.2km
行き:JR中央本線塩山駅-タクシー(約15分)で玉宮ざぜん草公園
帰り:来た道を戻る

日向山(2時間50分)

日向山

出典:PIXTA

樹林帯を抜けると急に視界が開けて、まるで砂浜のような白い砂に覆われた光景が広がる日向山。砂の正体は花崗岩が風化したもの。短時間で、樹林帯と山頂とは思えないようなガンガワラの光景を楽しむことができます。目の前には甲斐駒ケ岳の大パノラマが広がり、八ヶ岳や鞍掛山の展望もあります。比較的ゆるやかな登りで初心者やファミリーにも人気の山です。
標高:1660m
総距離:3.1km
行き:JR中央本線長坂駅-タクシー(約30分)で矢立石
帰り:来た道を戻る

3 / 4ページ