東京から日帰りで行ける日本百名山おすすめ10山をご紹介!

東京から日帰りが可能な日本百名山を10山ご紹介します。山によっては、日帰りがギリギリの場合もありますので、無理をせず自分の体力と相談しながら登山をしてください。深田久弥が選定した日本百名山は、名山ばかりなのでぜひ挑戦してみて下さいね。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

東京から日帰りで行ける百名山はある?

東京から日帰りで行ける日本百名山 金峰山 秋
深田久弥著の『日本百名山』のなかで、東京から日帰り登山が可能な山を10山ピックアップしました。今回は、東京からの片道がおおよそ3時間以内で、登山のコースタイムが約6時間以内の山ご紹介します。
車の場合は、早朝4時~6時に家を出て夜8時~10時には帰って来られることを想定しています。電車の場合でも、東京を始発近い時間で出発し夜には戻るという想定です。お休みの日にぜひ計画してみませんか?
※東京から日帰りで行ける百名山は、早朝に東京を出て夜に帰宅するという厳しいスケジュールが多く、充分な体力と集中力が必要です。ご自分の体力と相談しながら安全に登山をして下さい。また、道路状況によって大幅に時間がずれることもあります。あらかじめご了承下さい。

①谷川岳(初・中級者向き)

日帰り日本百名山 谷川岳
群馬・新潟県にまたがっている標高1,977mの谷川岳の最短ルートは、谷川岳ロープウェイを利用し、天神尾根から山頂を目指すコースです。
コースもしっかり整備され、指導票も頻繁にあるので迷う心配はありません。経験者と同行すれば、登山初心者やファミリーでも挑戦できるルートです。
ただ、途中に鎖場が数か所あるので、そこは慎重に通過しましょう。下山後は、温泉施設も多数あるので温泉につかって帰るのもいいですね。
【コースタイム】
上り:約2時間半 下り:約2時間


【アクセス】
・車の場合:東京から関越道経由で登山口の谷川岳ロープウェイまで約3時間
・電車の場合:上越線水上駅から谷川岳ロープウェイ行きバス約25分
谷川岳ロープウェイ
谷川岳ロープウェイ行きバス

②男体山(初・中級者向き)

東京から日帰りで行ける日本百名山 蓼科山 撮影:YAMA HACK編集部
栃木県にある標高2,486mの男体山は、中禅寺湖に隣接しているピラミッド型の山です。一般的な登山道は二荒山(ふたらさん)神社から登るコース。ひたすら約4時間の登りになるので、体力勝負の山ですが、山頂からの中禅寺湖の絶景はすばらしいです。登山ルートも特に危険個所もなく登山道もわかりやすく、下山後の温泉も楽しめるのも魅力的です。
【コースタイム】
上り:約4時間 下り:約2時間半
【アクセス】
・車の場合:東京から東北道経由で登山口の二荒山神社まで約3時間
※二荒山神社に登山者用の無料の駐車場あり
・電車の場合: 東武・JR日光駅より東武バス(湯元温泉行)「二荒山神社前」下車。約1時間。
東武バス

③筑波山(初心者向き)

筑波山
出典:PIXTA
日本百名山で最も容易に登ることができる茨城県にある筑波山。ロープウェーやケーブルカーを使って登ったり、下から登山道を歩いて山頂まで登ったりでき、バリエーション豊かなので、幅広くが楽しめる山です。
【コースタイム】
上り:約1時間 下り:約2時間

【アクセス】
・車の場合:東京から常磐道経由で筑波山登山口まで約2時間
※筑波山の麓に有料駐車場が多数あり。
・電車の場合:つくばエクスプレスつくば駅からつくば山シャトルバス約50分
筑波山ケーブルカー&ロープウェイ

④霧ヶ峰(初心者向き)

霧ヶ峰
出典:PIXTA
長野県に位置している霧ヶ峰は、ほとんど車でのアクセスが可能なので、ファミリーから初心者まで楽しめるエリアです。霧ヶ峰周辺には、高層湿原が多く様々なコースが整備されているので、自分の都合に合わせてハイキングコースを選定できます。リフトを使って行ける車山の山頂からは、アルプスや八ヶ岳の大展望が広がるのでおすすめです。
【コースタイム】
車山周遊約3時間程度

【アクセス】
・車の場合:東京から中央道経由で約3時間
・電車の場合:JR茅野駅からアルピコ交通バスで「霧ヶ峰」まで約1時間。
アルピコ交通バス

⑤蓼科山(初心者向き)

蓼科山
出典:PIXTA
長野県にある標高2,530mの蓼科山は、八ヶ岳連峰の北端に位置するピラミダルで美しい山容の山です。最短コースは、山の北側にある七合目登山口から登るルートで、登山口には大きな駐車場もありますが、週末は満車になることもあります。山頂付近は、大きな石がゴロゴロしていてやや歩きにくいですが、アルプスや八ヶ岳の大展望は素晴らしいです。
【コースタイム】
上り:約2時間15分 下り:約1時間半

【アクセス】
・車の場合:東京から中央道経由で登山口の七合目登山口まで約3時間半
※無料駐車場(約50台)あり
・電車の場合:JR茅野駅からタクシーで約1時間、約1万1500円。
※JR茅野駅からバス利用の場合は、南側の蓼科山登山口からの方がアクセスがよい。JR茅野駅から蓼科高原ラウンドバス「蓼科山登山口」で下車。約1時間30分。
アルピコ交通

⑥両神山(中級者向き)

両神山
出典:PIXTA
標高1,723mの両神山は、埼玉県に位置していて、イザナギ、イザナミの両神を祀っていると言われている山です。両神山のルートは、日向大谷口から登るのが一般的です。途中、鎖場や岩場があるので注意して通過しましょう。
【コースタイム】
上り:約3時間半 下り:約2時間半
【アクセス】
・車の場合:東京から関越道経由で登山口の日向大谷口まで約2時間半
※日向大谷登山口付近に数か所駐車場あり
・電車の場合:秩父鉄道三峰口駅から町営バスに乗り薬師の湯経由で「日向大谷口」まで約1時間。(バスの本数が少ないので注意)
小鹿野町町営バス

⑦赤城山(黒檜山)(初級者向き)

黒檜山
出典:PIXTA
群馬県に位置する赤城山は、いくつかのピークを総称して赤城山と言い、単体の山はありません。赤城山の中で、最高峰が、黒檜山(くろびさん)で、標高が1,828 m。コースタイムも短く、登山道も整備されているため、入門向けの山です。
【コースタイム】
上り:約1時間45分 下り:1時間15分


【アクセス】
・車の場合:東京から関越道経由で登山口の黒檜山(くろびさん)登山口まで約2時間半
・電車の場合:東京駅から新幹線で高崎まで(約60分)高崎駅からJR両毛線・小山方面行きで前橋駅まで(約15分)前橋駅から関越交通バス赤城山方面行き 約60分 (バスの場合は、ビジターセンターから駒ヶ岳経由の登山がおすすめ。その場合コースタイム合計約3時間半)
赤城山ポータルサイト

⑧瑞牆山(初・中級者向き)

瑞牆山
出典:PIXTA
花崗岩の岩が特徴的な瑞牆山は、山梨県にある標高2,230mの山です。瑞垣山荘付近には、無料の駐車場があってそこを起点として登山ができます。瑞垣山荘から山頂をピストンするか、健脚ならば、不動沢までぐるっと回る周遊コースもおすすめです。
【コースタイム】
上り:約2時間50分 下り:約2時間10分

【アクセス】
・車の場合:東京から中央道経由で、登山口の瑞垣山荘まで約2時間40分
※瑞垣山荘周辺に約100台収容の無料駐車場あり
・電車の場合:JR韮崎駅から韮崎瑞牆線で瑞牆山荘バス停で下車。約1時間30分(注意:シーズン運行あり)
山梨峡北交通株式会社

⑨金峰山(初級者向き)

金峰山
出典:PIXTA
長野県と山梨県にまたがっている標高2,599mの金峰山へは、大弛峠(おおだるみとうげ)から登るルートが最短です。車道で行ける峠としては最も高い、標高(2,365m)まで車で行けるので、他のルートよりも容易に登ることができます。
【コースタイム】
上り:約2時間30分 下り:約2時間

【アクセス】
・車の場合=東京から中央道経由で登山口の大弛峠(おおだるみとうげ)まで約3時間
※大弛峠に無料駐車場あり(約40台駐車可)
・電車の場合=JR塩山駅から栄和交通大弛峠線で大弛峠下車。約1時間20分
栄和交通バス

⑩大菩薩嶺(初級者向き)

日本百名山 大菩薩峠
撮影:YAMA HACK編集部
山梨県を代表する山のひとつ、大菩薩嶺(2,057m)は、緩やかな山容で眺望がよい山です。山頂の大菩薩嶺は、樹林の中なので展望はないですが、山頂から大菩薩峠の稜線上が眺望がよく気持ちが良いです。日帰りルートとしておすすめは、上日川峠から大菩薩峠を経由し大菩薩嶺の山頂を回って上日川峠に下山するルートです。
【コースタイム】
上り:約2時間30分 下り:約1時間15分

【アクセス】
・車の場合=東京から中央道経由で登山口の上日川峠まで約2時間
※上日川峠に無料駐車場(約120台)あり
※大雨などにより峠の道路規制あり。
・電車の場合=JR甲斐大和駅から栄和交通バスで上日川峠行き。 約40分。
栄和交通バス
山梨県道路規制情報

日帰り登山で役立つアプリ集

山で携帯を操作する女性 出典:PIXTA
登山口までに役立つアプリや登山中に活躍するアプリをご紹介します。
【車で行く場合に役立つ無料アプリ】
Yahoo!カーナビ
【登山計画に役立つアプリとサイト】
ヤマプラ
ヤマケイオンライン日本の山&登山計画
ヤマケイオンライン地図
【登山中に役立つアプリ】
山と高原地図

日本百名山を登ろう!

筑波山山頂
出典:PIXTA
深田久弥が、1964年(昭和39年)に新潮社から『日本百名山』の単行本が出版されてから、半世紀が経ってもなお、百名山は人気があり、目標とする人が後を絶ちません。それはやはり、本のタイトル通り、期待を裏切らない名山ばかりだからでしょう。東京からアクセスもよい百名山もあるのでぜひ登ってみて下さい。

Let’s go to the 100 top mountains from Tokyo!

東京から百名山に行こう!

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

一ノ倉岳から見る紅葉の谷川岳
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!