山登りを始めよう!服装から人気の山まで知っておきたい情報まとめ

山登りを始めたい方へ!いざ始めようと思っても何を準備したらいいかわからない、一人で行けるのか不安、など色んなギモンがあるはず。そんな方に、準備するものや選び方のポイント、山登りにおすすめの山など山登りを楽しむために大事な情報をまとめました。


山登りを始めたい!

親子で山登り 日本はなんと国土の70%が山岳地帯だと言われています。そんな日本に暮らしているなら、山に行かなきゃもったいない!ただ、山登りを始めるにあたって「色々用意するものがありそう」「辛くないの?」「一人じゃ不安」など色んな不安や疑問がある人もいるでしょう。そこで、山登りを始めるために必要な情報をまとめました!正しい知識を持っていれば、山がもっと楽しめます!

山登りに必要な服装・靴

山登りの服装をした女性 まず初めに準備したいのが、山登りに着ていく服装と山登り用の靴です。長時間山道を歩く時、普段の格好で行ってしまうと不快に感じることが多かったり、低体温症やケガの危険も。適した服装と靴の選び方を知っておきましょう。

山登りに行くときの服装

標高が高い場所に行く山登りでは、町よりも気温が低いことや急に天気が崩れることも良くあります。また、長時間歩き続けるので汗をたくさんかき、体が冷えてしまうことも。そういったことを防ぐためには、脱ぎ着しやすいものを着たり、速乾性のものを着るなど工夫が必要。山登りの時の服装の基本を押さえて選びましょう。

山登りに行くときの靴

山登りでは長時間、舗装されていない道を歩きます。自分に合った山登り用の靴を履くか履かないかで、山が楽しめるかが決まると言っても過言ではありません。必ず試し履きをして、自分の足の形に合っているか確かめるのも大切です。山登り用の靴の選び方とおすすめの靴をまとめました。

山登りに必要な持ち物

山登りに必要な持ち物
出典:PIXTA
服装の次に準備したいものは何でしょう?次にあげる6つは必ず持っていってほしいものです。どれも自分を「まさか」の事態から守ってくれるものばかり。「自分は大丈夫」と過信せず、きちんと準備をしていくことが大切です。

リュック

舗装されていない道を歩く山登りでは、両手をあけておくためにリュックを背負っていくのが基本です。日帰りなら30Lほどの大きさのものがいいでしょう。リュックの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

レインウェア

天候が変わりやすい山の上。晴れ予報だったとしても急に天気が崩れることも良くあります。雨で体が濡れてしまうと、低体温症になり命の危険も。山登りには必ずレインウェアを持っていってください。防水性だけでなく透湿性も高いものが多く、雨の日でもできるだけ快適に歩けるような製品が販売されています。

水筒

山登りではたくさん歩くので普段生活している以上の汗をかきます。山登りに必要な量の水を持っていくためには大きめの水筒が必要です。どのぐらいの量を持っていけばいいのかを調べてから、水筒を選びましょう。

行動食

山登りは長時間歩き続けるので、日帰り登山であっても昼食以外の「行動食」と呼ばれるものが必要です。歩きながらまたは休憩中に少しずつ口にすることで、エネルギーを供給でき、バテずに歩けます。カロリーを摂取したいので糖質と脂質が高いもの、また歩きながら食べやすい包装のものや日持ちするものを選ぶのがポイントです。

救急セット

歩いている途中でケガをした、虫に刺された、そんな時に役に立つのが救急セットです。山の中で何かあったときすぐに病院に行けるわけではないので、自分でできる対処法は知っておきたいところ。いざというときのためにも、救急セットはリュックに入れておきましょう。

地図・地図アプリ

どんな山でも道に迷ってしまう可能性は0ではありません。万が一、道に迷ってしまったときに地図があれば、無事に下山できる確率が高くなります。昭文社の「山と高原地図」は全国の山のコースを網羅しており、細かい水場や避難小屋などの記載もあり便利です。スマホで見られるアプリもおすすめです。

山登り前にやっておきたいトレーニング

山登り前にトレーニングする女性 山登りの初心者に人気の山はロープウェイがあったり、歩道が整備されていたりと比較的歩きやすくなっています。でも、運動不足だから心配・・・という方は、事前に簡単なトレーニングをしておきましょう。一番手軽なのは「生活の中で歩く」こと。一駅分歩いてみたり、エスカレーターではなく階段を使ったり、できることから始めてみましょう。

山登りの初心者におすすめの山・コース

山登りの道 準備が整ったら、いよいよ山へ!最初はロープウェイのある山、短時間で登れる山をチョイスするのがおすすめ。だんだん山登りに慣れてきたらレベルを上げてみましょう。同じ山であっても、初心者向けコースから上級者向けコースまでレベルの違うコース取りができる山もあるので、徐々に難易度の高いコースに挑戦してみるのも面白いですね!

ロープウェイで楽ちん山登り


山登り初心者におすすめの山【全国】


日帰りで行けるおすすめの山【関東】


日帰りで行けるおすすめの山【関西】


山登りの楽しみの一つ、山ごはん

山登りで山ごはんを作っている様子 山頂で食べるお昼ご飯は、山登りの楽しみの一つ。おにぎりやお弁当を持っていくのもいいですが、山頂で作ったあったかい山ごはんのおいしさは格別です。最初はお湯を沸かしてラーメンを作ったりコーヒーを淹れたり簡単なものから、慣れてきたら色んな山ごはんにチャレンジしてみてください。

簡単山ごはん


山頂でのコーヒーは格別!


アクセス楽ちん、ガイドさんも同行!山登りツアー

山登りツアー 山登りに行きたいけど、最初は一人じゃ不安・・・という人は、山登りツアーに参加するのがおすすめ。アクセスの悪い山でもツアーバスで連れて行ってくれるので行き帰りが楽です。さらにツアーによってはガイド同行で行けるのでちょっとした知識も得られちゃいます。「初心者限定」「ハイキング」など難しくない山に連れて行ってくれるものもたくさんありますので、調べてみる価値ありです!

山登りツアー特集


もっと山登りの技術を身に付けたい人は、講習会へ!

山登り講習会で地図読み 「山登り講習会」というものも全国で開かれています。地図の読み方から歩き方など、様々な技術が学べます。座学のみ、実習のみ、座学から実習まで通して、など学ぶスタイルも選べます。山がもっと楽しめるようになりますよ!

山登り講習会特集


みんなで登ればもっと楽しい!山友が見つかる場所

山友と山登り
出典:PIXTA
誰かと一緒に山に行きたいけど、周りに山登りをする友達がいない、という方。大丈夫です!登山サークルに入って仲間を作ったり、山コンに参加したりと出会いの場はたくさんあります。山好きと行けばいつもの山ももっと楽しくなりますよ。

山仲間を作ろう!


登山サークルってなに?


「山コン」に参加してみよう!


山登りを楽しもう!

山登りをしている女性 登頂の達成感、山頂からの眺め、高山植物や新緑、紅葉、体を動かしてから食べるごはん。山登りの楽しみは様々です。自分にとってぴったりの「山登りの楽しみ方」を見つけて、日本の誇る豊かな自然を楽しんでくださいね!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

山登りをする女性
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!