開聞岳

開聞岳|日本百名山!三角錐の美しい山容が魅力の薩摩富士へ行こう!

2022/11/28 更新

鹿児島の薩摩半島で最も高い山で、日本百名山のひとつ開聞岳の登山ルートをご紹介!登山ルートはらせん状に高度を上げていき頂上を目指します。4時間ほどで登頂することができるので初心者の方にも安心です。周辺の日帰り温泉情報もあわせてチェックしましょう。

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像出典:PIXTA

開聞岳ってどんな山?

薩摩富士と呼ばれる開聞岳

出典:PIXTA
標高所在地山域最高気温(6月‐8月)最低気温(6月‐8月)
約924m鹿児島県指宿市開聞十町薩摩半島25.2℃12.8℃
参考:ヤマレコ

開聞岳は鹿児島の薩摩半島で最も高い山で、三角錐の美しい山容から薩摩富士とも呼ばれています。九州百名山はもちろん、日本百名山にも選定されている指宿(いぶすき)のシンボルとなっている山です。

開聞岳頂上の大パノラマ

開聞岳頂上

出典:PIXTA

開聞岳の魅力は、麓から眺める綺麗なたたずまいも魅力のひとつではありますが、頂上から望む大パノラマは登った方のみ味わうことのできる贅沢です。霧島、屋久島、鹿児島の観光名所を望むことができます。

さまざまな樹林を目にできる登山道

開聞岳登山道

出典:PIXTA
開聞岳にはスダジイなどの照葉樹や、ユズリハを始めとする広葉樹が生い茂っています。湿度と雲の関係から、頂上付近の樹木には苔が生えており、独特の様相を観察できます。

開聞岳 唯一の登山道は”らせん状”

開聞岳を山麓から

出典:PIXTA

開聞岳の頂上への登山ルートは一つのみ。その登山道は頂上までらせん状に伸びており、登山道としては珍しい形をしています。
百名山では2番目に低い標高ですが、登山口からの標高差は800m。道中にはハシゴや岩などがあり、初心者にとっては少し険しい山のため、注意が必要です。

開聞岳の登山ツアー

様々な旅行会社から開聞岳の登山ツアーが企画されています。登山初心者の方で、登山に不安のある方はツアーを使用して開聞岳を楽しむのもおすすめです。

阪急交通社|開聞岳ツアークラブツーリズム|開聞岳ツアー

開聞岳の天気と地図

開聞岳は日本百名山の中でもそこまで標高の高い山ではありませんが、事前に天気情報をチェックして万全の準備で登山に臨みましょう!

てんきとくらす|開聞岳

山と高原地図 霧島・開聞岳 市房山

かいもん山麓ふれあい公園ルート

提供:YAMAP
【体力レベル】★★☆☆☆
日帰り
コースタイム: 5時間
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
ルート概要
登山口(15分)→2合目(15分)→2.5合目(45分)→5合目(30分)→7合目(70分)→開聞岳(50分)→7合目(20分)→5合目(30分)→2.5合目(10分)→2合目(15分)→登山口

かいもん山麓ふれあい公園から出発し、樹林帯を抜けて6合目付近から山頂を中心にぐるりと回りこむようにらせん状に山頂を目指すルートです。

開聞岳の登山口

駐車場からしばらく歩き、2合目登山口からスタートです。

開聞岳5合目ベンチ

5合目はベンチがあり休憩ポイント。展望も開けるので、ひとやすみしましょう!

開聞岳7合目

7合目では素晴らしい景色が!綺麗な海が見えます。

開聞岳のはしご写真

ルート後半では、こんなハシゴも登場。ちょっと怖いけど、わくわくしますね。

開聞岳頂上前の標識

頂上はもう目前です。この標識が見えたら、あともう一息。

開聞岳山頂

出典:PIXTA
山頂に到着しました!山から海が見えるというパノラマ風景が、開聞岳ならではの魅力です。

登るだけが開聞岳じゃない!訪れてほしい絶景スポット

開聞岳たたずまいがとても美しく、綺麗な三角錐が魅力の山でもあります。開聞岳を望むおすすめスポットをご紹介します!

JR日本最南端の駅 西大山駅

西大山駅から見た開聞岳

出典:PIXTA

駅のホームから迫力のある開聞岳を望むことができます。電車を利用する方は是非とも見てほしいスポットです。


いぶすき観光ネット|JR西大山駅

池田湖

池田湖から見た開聞岳

出典:PIXTA

水深233mの九州最大のカルデラ湖である池田湖から、開聞岳の素敵なシルエットを望むことができます。ウォーキングロードを歩けば季節の花々が咲き誇っています。

いぶすき観光ネット|池田湖

本土最南端 佐多岬

佐多岬から見た開聞岳

出典:PIXTA

佐多岬の展望広場からは、目の前の東シナ海の絶景と遠くに美しい姿のシルエットをした開聞岳を一緒に望むことができます。

南大隈町|佐多岬

薩摩半島最南端 長崎鼻

長崎鼻から見た開聞岳

出典:PIXTA

美しい東シナ海の青と、見事な円錐形の開聞岳を正面にと、迫力のある姿を見せてくれます。ベンチも用意されていますので、記念写真にも最適なスポットです。

いぶすき観光ネット|長崎鼻

登山口までのアクセス・駐車場情報

ここでは紹介したルートの登山口アクセスについてご紹介します。

クルマの場合

九州縦貫自動車道「吹上/谷山」方面出口ー県道20号ー県道19号ー県道27号ー国道226号ーかいもん山麓ふれあい公園駐車場

■かいもん山麓ふれあい公園駐車場
台数:120
トイレ:あり
料金:無料

公共交通機関の場合

JR指宿枕崎線「開聞」駅下車━開聞岳登山口

開聞岳周辺のおすすめ観光スポット

遠くから見る開聞岳

出典:PIXTA

開聞岳周辺には指宿温泉地、砂むし温泉の観光地としても人気のスポットです。開聞岳登山を楽しんだ後は、絶景日帰り温泉、砂むしや観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ヘルシーランド 露天風呂たまて箱温泉・砂むし温泉砂湯里

こちらの温泉施設は絶景の露天風呂だけではなく、なんと砂むしも一緒に楽しむことができちゃいます。両方味わえるセット券も販売しています。露天風呂は秀麗・開聞岳と東シナ海を望む和風露天風呂と、竹山と海が見渡せる洋風露天風呂があり、それぞれ男女日替わりとなっています。

住所鹿児島県指宿市山川福元3292
電話0993-27-6966
営業時間9:30~19:30(受付は19:00まで)、木曜日休館
料金:セット券/大人1,240円、子供620円

ヘルシーランド|公式サイト

かいもん山麓ふれあい公園

開聞岳の登山口でもあるかいもん山麓ふれあい公園には、キャンプ場やログハウス、温泉まで完備された開聞岳の自然を堪能することができる魅力的なスポット。こちらの公園にはキャンプ場は開聞岳を望む絶景のロケーションでもあり、キャンプはもちろん、パターゴルフ場、ゴーカート等もあり、家族連れで楽しむこともできます。

住所鹿児島県指宿市開聞十町2626
電話:0993-32-5566
営業時間:デイキャンプ11:00~21:00、オートキャンプ13:00~11:00(休園日/火曜日)
料金:1区画2,080円~

いぶすき観光ネット|かいもん山麓ふれあい公園

石臼挽き手打ち 森の蕎麦屋

指宿市の静かな里山にある、手打ちが魅力のお蕎麦屋さんです。在来種のそばの実を、季節ごとに産地を変えて手引で提供されています。

住所鹿児島県指宿市東方532-2
電話:0993-26-4811
営業時間:11:00〜14:00
料金:石臼せいろ蕎麦 1,000円

森の蕎麦屋|公式サイト

指宿ロイヤルホテル

指宿ロイヤルホテルは海辺の高台に建っていますので、眺めは最高で、前面ガラス張りのロビーからは、東に大隅半島、西は開聞岳まで錦江湾の大パノラマを眺めることができます。絶景に温泉だけでなく、こちらのホテルでは黒薩摩焼の手びねり体験をすることができ、自分だけの湯呑み・茶碗等つくることができます。

住所鹿児島県指宿市十二町4232-1
電話0993-23-2211
営業時間:年中無休

指宿ロイヤルホテル|公式サイト

レジャーセンターかいもん

温水プールやサウナ、全身湯などがあり、お湯は天然温泉が利用されています。レジャーとして楽しめるテニスやゲートボールなども人気!畳敷きの休憩所もあるため、下山後の疲れをゆっくり取ることができます。
住所:鹿児島県指宿市開聞川尻5401番地6
電話:0993-32-5584
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00、定休日/水曜日)
料金:全館利用/大人570円、子供280円

いぶすき観光ネット|レジャーセンターかいもん

開聞山麓自然公園

国の天然記念物に指定されている貴重なトマラ馬が放し飼いされている開聞山麓自然公園。ハイビスカスなどの熱帯、亜熱帯植物も約500種類、10万本と植えられているため南国の雰囲気が楽しめます。
天気の良い日は、展望所から池田湖や長崎鼻の姿も。

住所:指宿市開聞川尻6743
電話:0993-32-2051
営業時間:8:00~17:00
料金:高校生以上370円、中学生以下220円

いぶすき観光ネット|開門山麓自然公園

指宿のシンボル薩摩富士へ行こう!

開聞岳山頂からの景色

出典:PIXTA

開聞岳は九州に6つある百名山の一つで、標高も低く、難易度も高くないので、登山初心者の方も挑戦しやすい山。また、開聞岳の周辺には魅力溢れる観光スポットがたくさんあるので、開聞岳登山と一緒に周辺の観光スポットも満喫しましょう!

【登山時の注意点】
・しっかりとした登山装備と充分なトレーニングをしたうえで入山して下さい。足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、ヘッドランプ、帽子、ザック、速乾性の衣類、食料、水など。
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!
・紹介したコースは、登山経験や体力、天候などによって難易度が変わります。あくまでも参考とし、ご自身の体力に合わせた無理のない計画を立てて登山を楽しんで下さい。

※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。