【分かりやすく解説】カラビナの基礎知識とブランド別おすすめ商品

2022/09/26 更新

登山やクライミングに欠かせないアイテム「カラビナ」。最近では普段使いに便利ということで、おしゃれアイテムとしてキーホルダーに使っている人も多いです。一見引っかけるだけの単純な構造に見えますが、実はカラビナには様々な種類があり、強度や機能が異なります。

今回は、そんなカラビナの使い方や種類からシーン別のおすすめ商品まで紹介していきます!

ane46

制作者

ライター

ane46

今は年間通して岩場へ繰り出すリードクライマー。 2013年両股関節の手術から、2014年にスポーツ復帰。同年に登山を始めて8年経ち、2015年よりフリークライミングも始めました。冬はアイス、夏は沢登り、山菜や木の実摘みなど、季節感あふれる山行も楽しんでいます。子供も自立した今、自分らしい暮らしをする日々を送っています。 好きな山域:北アルプス、南八ヶ岳、地元の低山なども。

ane46のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

カラビナとは?クライミング用とアクセサリー用の違い

カラビナの比較
撮影:YAMA HACK編集部
カラビナとは、楕円形の一部に開閉できるパーツが付いたアイテム。元々は登山道具として開発されましたが、現在は工業用やアクセサリー用など、さまざまなカラビナが開発されています。

【クライミング用】
体重以上の荷重がかかることを想定して作られており、非常に強度がある。超超ジュラルミンという特殊な素材を使用。実用性は高いが高価。

【アクセサリー用】
大きな荷重がかからない想定で作られているため、さほど強度はない。材質はプラスチック・ステンレス・アルミニウム合金など多彩。デザイン性と実用性が高く、比較的安価。

カラビナの各部名称

カラビナ名称
撮影:YAMA HACK編集部
①スパイン:直訳すると「脊柱」の意味で、この方向が最も強度が高い
②ゲート:カラビナの開閉する部分
③バスケット:スパインと同じ方向に力をかけるための受け部分
④ノーズ:ゲートとボディが接する部分

カラビナの種類

登山用カラビナの比較
撮影:YAMA HACK編集部(左からオーバル型、D型、HMS型)
クライミングに使用するカラビナの形は様々で、用途に合わせて使い分けます。

オーバル型:左右対称のO型、角丸楕円形のもの
オフセットD型:アルファベットのDのような形から変形させたもの
HMS型:オフセットD型に似た形で、洋梨のような形

ロック機構付きカラビナ

安全環付きカラビナ
撮影:YAMA HACK編集部(左からスクリュー、ツイスト、ツイスト+安全ゲート)
ゲートが開かないようになるロック機構付きのを「安全環付きカラビナ」と呼び、主にクライミングで使用。スクリューロックとツイストロックが主流ですが、マグネットタイプや2重ロックなど様々な種類があります。

強度

カラビナの強度
撮影:YAMA HACK編集部
カラビナの強度は、本体に直接記載。上記画像の場合【kN⇔23 ⇕8】と書かれていて、①の方向に23キロニュートン(約2トン)、②の方向に8キロニュートン(約0.8トン)の強度があるということが読み取れます。

カラビナの強度
撮影:YAMA HACK編集部
その隣にかかれているマークは、ゲートが開いた状態での強度を示しています。上記画像の場合は8キロニュートン(約0.8トン)で、ゲートが閉まっている場合の23キロニュートンの約1/3となってしまうのです。
その為、大きな荷重がかかる状況ではロック機構付きのカラビナを使用することが一般的。

【クライミング用】初めて買うのにおすすめのカラビナ7選

クライミング用のカラビナは、国際登山連盟が定める「安全基準を満たしているもの」を使用します。
カラビナはメーカーや色を揃えると管理しやすいので、重量やデザイン、価格を比較して選ぶのがおすすめです。
ゴツめのカラビナをファッション用として使いたい人には、クライミング用もかっこよいですよ。

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)

ブラックダイヤモンド ホットワイヤー

ワイヤーゲートカラビナの元祖とも言えるホットワイヤー。クイックドローはもちろん、カムのラッキング、アルパインドローなど、多目的に使える汎用性が魅力。

重量40g
強度クローズドゲート=24kN
オープンゲート=8kN
マイナーアクシス=8kN
材質
ゲートオープニング27mm

ブラックダイヤモンド オーバルキーロック

癖がなく汎用性の高いカラビナです。従来モデルの「オーバル」から引っ掛かりのないキーロックゲートに変更。操作性が向上しました。

重量58g
強度クローズドゲート=23kN
オープンゲート=7kN
マイナーアクシス=9kN
材質
ゲートオープニング18mm

ブラックダイヤモンド ベイパーロックスクリューゲート

ロープクライミングやマルチピッチクライミングで使う確保器と相性が良く、制動性に優れたベイパーロックで安全に地上に降りることができます。しかも軽量なので、屋外のクライミング全般に最適。

重量52g
強度クローズドゲート=21kN
オープンゲート=7kN
マイナーアクシス=8kN
材質
ゲートオープニング20mm

PETZL(ペツル)

ペツル スピリット(ストレート)

アウトドアのクライミングに適したスピリットシリーズ。ストレートゲートはアンカー側にクリップするための形状です。そのゲートには凹凸が刻まれ、クリップしやすくなっています。

重量39g
強度縦軸 強度:23 kN、横軸 強度:8 kN、オープンゲート 強度:9 kN
材質アルミニウム
ゲート開口幅21mm

ペツル オーケー(スクリューロック)

オーケーのロック機能は、赤いラインが見えるとネジを締めてないことが視認できる安全性の高い作り。クライミングで使う厚みのある登高器などを使う時に最適です。

重量70g
破断強度縦軸:25kN、オープンゲート:7kN、横軸:8kN
材質アルミニウム
ゲート開口幅22mm

ペツル アタッシュ

アタッシュのロック機能もネジのロック有無が視認でき、クライミングで重要な確保器におすすめです。ゲートの開口幅が広めの24mmで使いやすく、スムーズなロープ操作が可能。

重量56g
破断強度縦軸:22kN、オープンゲート:6kN、横軸:8kN
ゲート開口幅24mm
材質

MAMMUT(マムート)

マムート Wall Key Lock Express Set

ウォールキーロックの大きな特徴はとても軽量なところ。荷物を軽くしたいアルパインクライミングで非常に有利で、アルパインクライマーの負担を減らします。

重量71g
破断荷重縦方向:23kN、オープン:8kN、横方向:8kN

【アクセサリー用】普段使いにおすすめのカラビナ13選

アクセサリーカラビナは、小物を携行する時には便利。デザインやカラーも豊富で普段着のアクセントにもなり、日常生活で携行したい小物を取り付けられます。
最近ではマスクストラップを作るためにも利用されたり、いくつか持っておくと便利なアイテムですよね!

NITE IZE(ナイトアイズ)

ナイトアイズ エスビナー ステンレス #2

クールでフラットなデザインがカッコいいエスビナー。ステンレスで作られていて、およそ4.5kgの重さに耐えられます。S字型にすることで、それぞれのフックで荷物を取り付けることが可能。大きいサイズやアルミ素材など、さまざまなタイプを展開しているので、用途に合わせて選べます。

本体W22× H50× D6mm
重量7g
耐荷重4.5kg
開口部サイズ9mm
材質ステンレススチール

ナイトアイズ キーラックロッカー プラスチック

約3.5cm×1.5cmのプラスチックカラビナが6個セットになって、こまごまとした鍵などがスッキリ携行できます。中央の黒いストッパーで開閉でき、紛失防止にもなるので便利。

本体W32×H78×D16m
重量21g
材質ステンレススチール、ポリカーボネート(エスビナー)、プラスチック(ロック部分)

ナイトアイズ エスビナー ボトルオープナー

いざという時に役立つ栓抜きが2つ付いた、一石二鳥のカラビナです。自宅ではもちろん、アウトドアなど出掛けた時にも活躍します。ワイルド感たっぷりなので、普段着のアクセントにもばっちり!

本体W45×H80×D7mm
重量33g
材質ステンレススチール



CHUMS(チャムス)

チャムス ブービーカラビナ

CHUMSのマスコットキャラクターをそのまかたどった可愛いカラビナ。大きめのカラビナはアクセサリーだけではなく、登山ザックにマグカップやナルゲンボトルを付けるのに最適なサイズです。

サイズ6.5cm

チャムス ボトルホルダーカラビナ

アウトドアや日常生活など、利用するシーンを選ばずにマルチに活躍するボトルホルダーカラビナです。ゴムリングはペットボトルだけではなく、登山でも便利な手ぬぐいやバンダナなどを通して使うのもおすすめ。

全長15cm
カラビナ縦:約8cm、横:約4cm

チャムス デイジーチェーン

12個のループが付いてポップなカラー。キャンプ意外に部屋のインテリアのアクセントとして、またちょっとした登山グッズの収納にもぴったりです。カラビナは取付用の他に1つ付属、長さはバックルで調節可能。

サイズH120×W2cm
ループ12箇所
引掛け用のカラビナ3つ

mont-bell(モンベル)

モンベル キーカラビナ フラットDカン 4

フラットな形状で指先に乗るほどの大きさ。シンプルな作りでも、動きやすくて錆びにくい安定した品質です。登山ザックのキーフックが壊れた時に代用したりグローブを吊り下げるなど、使い方はアイディア次第で広がります。これより大きなサイズの「キーカラビナ フラットDカン 6」と「キーカラビナ フラットDカン 7」も展開。

素材アルミニウム合金
重量5g
サイズ25×40mm

モンベル キーカラビナ ロックナスカン 6

ゲートにネジ式のロック機能が付いたカラビナ。ネジ式は故障しにくく末永く使えます。アウトドアや日常生活でも、なくしたくない物や落としてはいけない物を携行する時に便利なカラビナです。

素材アルミニウム合金
重量15g
サイズ33×60mm

Columbia(コロンビア)

コロンビア ナイオストリームキーリング

アタッチメントで取り外し可能なキーホルダーがついたカラビナ。ベルトループなどに繋げても、使いたい時にサッと取り外せるのが便利です。

全長19.5cm

コロンビア ナイオストリームボトルホルダー

カラビナ付きのボトルホルダー。すぐに手に取れる場所に装着できるので、いつでもどこでも水分補給が楽ちんです。

全長約15cm

コロンビア ナイオストリームキーリール

伸縮する回転式リール付き。財布や鍵などの貴重品を繋げておけば、紛失防止に役立ちます。

全長約17cm

CRAZY CREEK(クレイジークリーク)

クレイジークリーク ダブルカラビナ Mサイズ 2パック

上下についた2つのカラビナが360度回転するので、使い勝手は抜群です。

長さ7cm


クレイジークリーク バンジーカラビナ 20.5cm 2パックス

伸縮するシリコンコードの両端に360度回転するカラビナが付いた便利グッズ。小物を繋いだり、巻いて固定したりとマルチに使えます。長さ「36.5cm」も展開。

長さ20.5cm

バリエーションが豊富!カラビナは主役級の名脇役

複数のカラビナ
撮影:YAMA HACK編集部
日常生活のちょっとした不便さが、カラビナを使うと便利になります。また登山用カラビナは、ベーシックなものは持っていて損はありません。日常生活ではおしゃれに便利に、登山やクライミングでは安全で確実に、カラビナを上手く使い分けましょう!

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

複数のカラビナ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」