登山入門|登山初心者の山の選び方。3つの山を比較して実際に選んでみた

2018/10/31 更新

いざ登山に行ってみたい!と思った時、どんな基準で山を選んでいますか?“初心者向けの山”だったらどこでも一緒だと思いますか?今回は興味のある山の中から、どのような観点で選んでいけばいいのか、実際に編集部Jが選んでみました。3つの山から選んだのはいったいどの山なのか?!新人編集部Jによる体験記・番外編


アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

登山に行きたい!…みんな山ってどう選ぶの?

撮影:YAMAHACK編集部(出典:PIXTA)
登山初心者にとって、「山に行きたい!」と思った時に山を探すのは一苦労。どんな山があるのか、どんな山なら行けるのか、調べ方がわからないですよね。
そんな登山初心者の私が、友人Yさんに山選びの方法を教えてもらったので、その選び方を参考に実際に選んでみました!

▼Yさんが教えてくれた”山選びの方法”についてはコチラ

山選びを始める前に、編集者Jのプロフィールを紹介します。
●住んでいる場所:東京都内
●仕事の休み:土日祝
●交通手段:車なし。ペーパードライバーのため、できれば電車希望
●登山歴:1年
●持っている登山道具:ザック、登山靴、レインウェア
今回はこの情報を基に、山を選んでみたいと思います。

手順1:「行ってみたい山・行ける山」の候補を出してみた

まずは”初心者向けの山”を探してみましょう。探す方法は色々ありますが、今回は3つの方法で探してみました。

①山のガイドブックを確認

山のガイドブック
撮影:YAMAHACK編集部
本屋に行くと、様々なガイドブックがあります。まずは”自分がわかりやすい!”と思ったガイドブックを見るといいですよ。「日帰り」や「初心者」などといった文言のある本だと、初心者向けの山が多く紹介されていたのでおすすめ。

②登山をした事のある友人に聞いてみる

友人に聞く
撮影:YAMAHACK編集部
登山経験者が近くにいる場合、聞いてみるのもおすすめ!相手が実際に登ったことある山だと登山コースの難しさなども一緒に聞くことが出来るので、初心者には特におすすめです。

③ネットで検索

撮影:YAMAHACK編集部
ネットで検索すると、「初心者におすすめコース」といったwebサイトがいくつか出てきました。その中からいくつかの記事を見て、初心者向けといわれる山を探してみましょう。

いくつかの山の中から、比較してみよう

行きたい山や行ける山の探し方がわかるまでは、いくつかの山を比較してみるのがおすすめ!
今回は友人から初心者におすすめの3山を教えてもらいました。この中から実際に山を決めるまでを検証してみたいと思います。
実際に友人Sに紹介された山はこちらです。

木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ)
新緑の木曽駒ヶ岳
出典:PIXTA
『Sさんおすすめの理由:ロープウェイつかえるよ。紅葉の時季が特にきれい!』
写真だけ見ると大変そうに見えますが、ロープウェイが使えるのは安心ですね。

棒ノ嶺/棒ノ折山(ぼうのみね/ぼうのおれやま)
棒ノ折山
出典:PIXTA
『Sさんおすすめの理由:都心からも比較的近くて、沢歩きが楽しい山だよ。』
あ、この山、漫画のヤマノススメで登っている回見たことあります。沢歩きは涼しくて楽しそうですね!

鍋割山(なべわりやま)
鍋焼きうどん
出典:PIXTA
『Sさんおすすめの理由:山頂から富士山が見えるんだ。登山コースの距離は少し長いけど…ご褒美の鍋焼きうどんがあるよ。』
鍋焼きうどん、美味しそう!ご褒美があるとツラくても頑張れそうですね。

ふむふむ…どの山もそれぞれ魅力的ですね。でもこの情報だけではまだ決めきれません。

手順2:山の難易度を調べよう

登山道
出典:PIXTA
まずはじめに、紹介してもらった山の難易度を調べてみましょう。初心者向けの山として紹介してもらいましたが、”初心者”の感覚は人によってことなるので、自分でも調べてみるのがおすすめです。
難易度は、山のグレーディング表・ガイドブックを参考に調べましょう。

 

グレーディングって?

県内の主な登山ルート(無積雪期)を体力・技術別の難易度に分けて表にしたもの。登ったことのない山の難易度を知るためには一番効果的な表です。主要山岳エリアの8県と1地域が公開されています。



グレーディング表は「長野県・山梨県・静岡県・新潟県・岐阜県・栃木県・群馬県・山形県」の8県、さらに石鎚山系しかないため、棒ノ嶺・鍋割山についは検索することが出来ませんでした。木曽駒ヶ岳以外の2山はガイドブックを参考に難易度を調べてみましょう。
所在県
グレーディング表難易度
木曽駒ヶ岳長野県体力:2、技術:B初中級者
棒ノ嶺埼玉県なし初心者
鍋割山神奈川県なし初中級者
木曽駒ヶ岳は登山道(登山口)によって難易度が異なっていましたが、千畳敷からのコースであれば初心者でも登る事が出来そうです。他の2山も難易度の観点からは、登る事が出来そうです。

手順3:コースタイムを調べてみた

登山コースタイム
出典:PIXTA
次に実際にそれぞれのコースタイムを調べます。どのコースがいいの…?とかはまだわからないので、まずはガイドブックなどに書かれている初心者向けコースメインコースで調べてみましょう。今回はYAMAHACKからコースを検索してみます。

所在県
グレーディング表難易度コースタイム
木曽駒ヶ岳長野県体力:2、技術:B初中級者約3時間
棒ノ嶺埼玉県なし初心者約4時間20分
鍋割山神奈川県なし初中級者約6時間15分
コースタイムには結構差が出ました。木曽駒ヶ岳はロープウェイが使えるため、実際に歩くコースタイムはたった”3時間”と、登山初心者の私にはかなり魅力的!一方、鍋割山の6時間は少し長い気もします…。

手順4:アクセスを知らべてみよう!



山へのアクセス情報
出典:PIXTA
ここまで来たら次に気になるのが、その山へどう行くのか。今回は私が住んでいる家の近く、「東京駅」を起点に調べてみました。

木曽駒ヶ岳(千畳敷)

【車の場合】東京→駒ヶ根IC→菅野台バスセンター(約3時間半)
バスセンターからはマイカー規制のため、路線バスに乗り換え、しらび平(約30分)
【電車・バスの場合】東京→駒ヶ根駅→路線バスでしらび平、もしくは新宿駅から高速バス(約4時間半)

棒ノ嶺

【車の場合】東京→青梅IC→駐車場(約2時間)
【電車・バスの場合】東京→飯能駅→バスでさらわびの湯(約2時間)

鍋割山

【車の場合】東京→大井松田IC→駐車場(約1時間50分)
【電車・バスの場合】東京→渋沢駅→バス(約2時間)

アクセス時間を見てみると、木曽駒ヶ岳が一番遠い場所のようです。コースタイムが短くてもアクセスに時間がかかる場合、登山にかかる合計時間が長くなる場合も。

出典:PIXTA
さらに注目したいのが「交通費」。車で行く場合、レンタカー代・高速料金・ガソリン代・駐車場料金がかかってきます。電車でも新幹線や特急料金が加わるとさらに高くなる場合も。木曽駒ヶ岳は交通費が他と比べてかかりそうですね…。
所在県
グレーディング表難易度コースタイムアクセス時間交通費(片道)
木曽駒ヶ岳長野県体力:2、技術:B初中級者約3時間約4時間半約6,810円
棒ノ嶺埼玉県なし初心者約4時間20分約2時間約1,200円
鍋割山神奈川県なし初中級者約6時間15分約1時間半約3,500円
今回はレンタカーではなく電車を利用したいので、時間・交通費を考えると棒ノ嶺・鍋割山が手軽に行きやすそうですね。

手順5:それぞれの山の魅力を調べてみた

最後に「その山に行ったらどんな楽しみがあるのか」もやっぱり大事な比較ポイント!私が感じたそれぞれの山の魅力をピックアップしてみました。

木曽駒ヶ岳の魅力

出典:左下/駒ヶ岳ロープウェイ、その他PIXTA
木曽駒ヶ岳の魅力はなんといってもその景色。雄大な景色に圧倒されますね。秋の紅葉は”美しい”の一言。さらにロープウェイ利用で気軽に登山を楽しめることや、疲れた身体にしみわたる美味しいグルメも木曽駒ヶ岳の魅力的です。

棒ノ嶺の魅力

出典:左下/Amazon、右下/さわらびの湯、その他PIXTA
棒ノ嶺の魅力は、沢登りコースの楽しさ。マイナスイオンたっぷりの登山道に癒されます。さらに漫画のヤマノススメで見たことがあり親近感があったことやアクセスの良さ、さらに登山口に温泉がある事もポイントの一つ!

鍋割山の魅力

左下/出典:PIXTA、その他/撮影:YAMAHACK編集部
鍋割山の魅力は山頂から見える富士山!名物に鍋焼きうどんを食べながら見る富士山の姿は格別です。さらにアクセスの良さや整備された登山道など、初心者に嬉しいポイントがたくさん。

3つの山、それぞれの魅力もわかりました。それでは今までの比較ポイントを踏まえて山を決めよう!と思ったところ、実は初心者が見落としやすいポイントがある事が発覚!それは…山の標高です。

【注意!!】”初心者向け”でも標高の高い山は季節に注意!

実は、山の気温は標高が高くなるたびにどんどん下がるんです。100m標高が上がるたびに0.6℃ずつ下がると言われているんですよ。

3つの山の標高を調べてみると、かなりの標高差がある事がわかります。
標高
木曽駒ヶ岳2,956m
棒ノ嶺969m
鍋割山1,272m
一番高い木曽駒ヶ岳と、一番低い棒ノ嶺では、約2,000mもの差。単純に計算しただけでも、なんと12℃もの気温差があるんです。

 
出典:ヤマプラ
10月の気温を実際に見てみます。同じ”初心者向けの山”でもずいぶん違いますね、木曽駒ヶ岳はそろそろ雪が降りそうです。「寒い」という事はしっかりとした装備や登山知識・技術が必要になってきます。麓は天気が良くても山の上は天気が悪い、という事もあるので、【登る季節・気温・天気】は必ずチェックしましょう!
▼山の天気予報は山専用を

▼標高や平均気温などの情報はヤマレコが簡単!
ヤマレコで山の情報を探す

また、他の人が登った登山記録(ヤマレコ、YAMAPなどが有名)や、現地のHPなどを見るのもおすすめ!実際の登山道の様子や気温など、リアルな情報を知る事ができますよ。
ヤマレコで登山記録を見てみる
YAMAPで登山記録を見てみる

全ての比較ポイントを踏まえて…

撮影:YAMAHACK編集部(出典:PIXTA)
今回色々な角度から検証してみた結果…。

次行く山は【埼玉県・棒ノ嶺/棒ノ折山】に決めました!

選んだ理由は…

①コースがおもしろそう
②近くて安いので気軽に行ける
③降りてすぐ温泉に行けるのが嬉しい

という3つのポイント。
逆に今回他の2つが選ばれなかったポイントは、

木曽駒ヶ岳:遠い、寒そう(装備がない)
鍋割山:コースタイムが長い

という点。ただ他の2つの山も魅力的だったので、もう少し時間に余裕のある時やスキルアップしてから挑戦してみたいと思います。特に千畳敷の紅葉はぜひ見てみたいですね!

最後に…歩くコースを実際に計画してみよう!

では最後に今回決めた棒ノ嶺のメインコースを調べてみましょう!使用したのは、”ヤマプラ”という登山コースを簡単に調べることのできるサイトです。
YAMAHACKの記事では「初心者向け!一番人気の沢登り登山コース」として、下記コースが紹介されていました。

さわらびの湯バス停(25分)→白谷橋(70分)→ 674m地点(15分)→岩茸石(25分)→権次入峠(15分)→棒ノ嶺(棒ノ折山)(10分)→権次入峠(15分)→岩茸石(85分 ※推定値)→さわらびの湯バス停

このコースをヤマプラで検索してみます。
ヤマプラはこちら

1)ヤマプラを開き「今すぐヤマプラを開始」を押す

出典:ヤマプラ
まずはヤマプラを立ち上げましょう。「地図を選んで開始」でも検索はできますが、ピンポイントで検索するのは初心者には少し難易度が高いかもしれません。

2)左上の窓に検索したい山名を入力し、「移動」を押す

出典:ヤマプラ
左上の窓枠に調べたい山名を入力し、移動ボタンを押します。同じ山名が全国にいくつもある山の場合、別の場所が表示されてしまう場合があるので、その時は「地図を選んで開始」から検索しましょう。

2)調べたいコースの白丸をクリックしていく

出典:ヤマプラ
先ほど入力した山の地図が表示されます。今回は「さわらびの湯バス停」からスタートするコースなので、さわらびの湯と書かれている周辺から「さわらびの湯バス停」を探しましょう。白丸or黒丸の部分にカーソルを合わせると、その地点の名前が表示されますよ。

コース上の白丸を次々にクリックしていくと、右側にコースルートが表示されていきます。

4)コース詳細は印刷することも可能

出典:ヤマプラ
コースを選択し保存ボタンを押すと、コース情報を印刷することもできます。予定を立てるときや登山に持っていくのに便利ですね!
実際に歩くときには地図の他にGPSアプリの使用を推奨しますが、事前にコースを知るためにヤマプラはとっても便利!登山前に一度、ヤマプラを使ってエア登山をしてみましょう!

▼GPSアプリを事前にインストールしておこう!

登山の第一歩、山選び。自分のレベルに合った楽しい登山を!

撮影:YAMAHACK編集部
誰でも気軽に始められる登山。しかし登山は常に危険と隣合わせ。無理をせず自分のレベルに合った山から登り始める事が大切です。初心者向けの山にも美しい・楽しい山はたくさん!わからない時は周りの人にぜひ聞いてみましょう。楽しい登山ライフを!

初心者向けの記事は他にもたくさん!事前準備をしっかりしよう


初心者向けの山を探そう!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

山の選び方のアイキャッチ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!