【ドМさん必見】トレーニングに最適!? 全国の階段の多い山厳選9座

地味に辛くて、気分が下がる…それが登山道に出てくる果てしない階段。 でも、確かにトレーニングにはなりますよね。今回はあえて(?)そんなイバラの道を行きたい!という方のために、全国の階段の多い山を厳選してご紹介します!

アイキャッチ画像提供:ヤマレコ/misakichi

地味だけど辛い…それが階段

出典:PIXTA
登山はつらくしんどいもの。別に、標高の高い厳しい山に行きたいわけじゃないし、自然が楽しめればそれでいいし…。『そんなにきつくない山をのんびり登りたいな~』と思う人はたくさんいるかと思います。でも、ごく一部のドМ…いや、ストイックな人々は確実にいます。そう、「きつい山ほど燃えるのだ!」という人達のことです。
出典:PIXTA
ただ、一概に「きつい登山」と言っても色々あります。アップダウンが激しい、急こう配の登山道が続く、切れ落ちた岩場歩きが続く…など。しかし、多くの登山者が経験したことのある、地味に辛いイベントがそう、『階段』です。

長ッ…!ドMな人にはたまらない? 階段が多い山9座

全国の階段が多い山ファンの皆さまお待たせいたしました。関東、関西、九州の階段の多い山をご紹介いたします。

塔ノ岳/丹沢

出典:PIXTA
神奈川県丹沢山地の南に位置する塔ノ岳。都心からの好アクセスと、山頂1,491mからの好展望が人気で、週末には多くの登山客が訪れます。

主なルートは表尾根と大倉尾根の二本。このうち大倉尾根は、全長約7km、標高差約1,200m、展望も少なく長い階段がだらだらと続きます。そんな大倉尾根についた別称(蔑称)は「バカ尾根」です。


氷室山~天目山/群馬県

氷室山へ向かう階段 群馬県を代表する山の一つ榛名山、頂上部にはカルデラ湖の榛名湖があります。湖の周囲を外輪山が取り囲んでおり天目山はその一座。山頂部からは榛名湖と円錐型が綺麗な榛名富士を展望することができます。この天目山から隣接する氷室山までの縦走路は、急なアップダウンを繰り返しそのほとんどが階段。短い距離ながら確実に体力を削っていきます。

筑波山(薬王院コース)/茨城県

筑波山薬王院コースの階段 関東の名山として名高い筑波山にも長ーい階段が待ち受けるコースがあります。それが薬王院から出発し、男体山の自然研究路に合流する「薬王院コース」です。比較的マイナーな登山道で距離は2,500mと筑波山の中ではロングコース。とりわけキツいのがつづら折りの階段で、800に迫る段数があるとか。ロープウェイとは対極にあるような過酷なコースです。

子王山/群馬県

子王山の階段 標高550mの子王山は、浅間山、妙義山、榛名山と群馬県を代表する山を一望できる山として知られています。もう一つこの山で有名なのが山腹から頂上、下山路まで続く長い階段です。その名も「二千階段」。つまりこの小さな山のほとんどの登山道が階段なのです。階段好きな人にはたまらない山なのでは?

仏頂山/茨城県

仏頂山の階段 茨城県と栃木県の県境に位置する仏頂山。標高は430mと高くはありませんが、国内では珍しいセミの仲間ヒメハルゼミの発生地として国の天然記念物にも指定されているユニークな山です。

そして階段が多いのもこの山の特徴。『関東ふれあいの道には階段が多い』という通説を裏付けるかのように、次から次へと階段が現れます。

音羽山/滋賀県・京都府

音羽山の階段 琵琶湖の南西に位置する音羽山。標高は593m、中腹には牛尾観音として有名な牛尾山法厳寺があります。開けた山頂からは眼下に琵琶湖が広がる好展望です。

大谷駅から山頂へと至るコースは麓から尾根に出るまで階段が連続します。実際にカウントした人の記録によると段数は605段にもなるとか。階段好きのあなたならこのコースを往路に選ぶはず。

ダイヤモンドトレール/大阪府・奈良県・和歌山県

ダイトレの丸太階段 ダイヤモンドトレールとは大阪、奈良、和歌山の県境に跨る全長約50kmの関西を代表する縦走路です。このロングトレールはアップダウンが激しく階段が多いことでも有名です。とりわけ平石峠から大和葛城山山頂までの6.2kmは、荒れた登山道と延々と続く階段が関西ハイカーを鞭打ちます。トレイル各所の名物丸太階段は、合計すると約5,000段!?


須磨アルプス/兵庫県

出典:PIXTA
六甲山地西端の須磨アルプスは、市街地からのアクセスの良さと「馬の背」と呼ばれるダイナミックな景観が人気の縦走路です。しかし好展望の稜線へ出るまでにハイカーは試練を受けなければなりません。それが麓の住宅地から栂尾山へと至る「400階段」です。

須磨アルプスの400階段 駅からの気軽なハイキングを考えていた人は思わず「聞いてないよ……」と口にするはずです。

鏡山/滋賀県

鏡山の階段 道の駅「かがみの里」から登れるアクセスの良い山です。標高も高くなく、道は整備されて歩きやすいですが、展望はあまりありません。気軽なハイキングのつもりで来ると、突然現れる長い階段にげんなりしてしまうかも…?

 

【番外編】谷川岳の土合駅がすごい

出典:PIXTA
土合駅は、谷川岳登山や観光に利用するロープウェイに最寄りのJR上越線の最寄り駅です。この駅の最大の特徴は、地上の上りホーム対して、下りホームは地下70m地点にあるという所です。「日本一のモグラ駅」と称されます。
出典:PIXTA
谷川岳の登山者は電車を降りた瞬間から登山が始まることに気づかされます。下りホームから地上に出るまで標高差約70m、462段の階段を登らなければならないのです。階段は直線で338m。暗い暗いトンネルを黙々と登り地上を目指します。
出典:PIXTA
462段の階段をようやく登りきっても、改札までにはさらに143mの連絡通路、さらに24段の階段を上る必要があり心が折れそうになります。すべての階段を登り切ったら駅舎に到着です。

谷川岳を下山し帰りもこの駅を利用するのかと暗い気持ちになりますが、上り線ホームは地上なので安心してください。

階段は山から人への試練

出典:PIXTA
そもそも登山は心拍や筋肉に負荷を掛けて自分の体を上昇下降させる運動です。したがってこれが斜面であろうと階段であろうと、大差ないのではないでしょうか。確かに階段は微妙に歩幅のピッチが合わず片方の脚しか使ってなかったり、ステップ部の土が流出してハードル状になっていたりと、必要以上の負荷がかかってしまうこともあります。何より視覚から来る心理的負荷も大きいかも…。しかしそれこそ山が人に与えてくれた試練であり、私たちはこれを「つらいっス…」と満面の笑みで受け入れるべきなの…かも?(※著者個人の意見)

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

氷室山へ向かう階段
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kei noda
kei noda

広告ライター/ハイキングとロードバイクそして居酒屋が好きなミドルエイジです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!