登頂する登山者

のんびり登山 or キツい登山、あなたはどっちが好き?【おすすめの山も】

2022/06/20 更新

あなたはのんびり楽しむ登山が好き? それとも、辛くてしんどくてキツイ登山が好き? 今回は、それぞれにおすすめしたいアクティビティとおすすめの山をまとめてみました。気分にあわせて行く山を変えるもよし。これから始めたい人は、まず目的を決めてみるのも1つの手ですよ!

目次

何のために山を登るのか…

ハイキングをする登山者

登山には、さまざまなスタイルがあります。雪があるのかないのか、日帰りなのかテント泊なのか…ただ「山へ行く」だけでも多くの遊びかたが存在していて、みなさんそれぞれが自分達の「山」を楽しんでいるかと思います。


上記の記事では「縦走」「トレラン」「沢登り」など様々な山遊びのスタイルを紹介しましたが、今回はそれらのスタイルのもっと前の段階…「のんびり山へ行きたい」のか「きつい登山が好き」なのか? この2つにわけて山遊びを考えてみます。これから登山をやってみたい!という人は、いろんな楽しみ方があるので参考にしてみてくださいね!

【そこまでキツくなくていいです!】のんびり登山派のあなたへ

のんびり登山をする人達

出典:PIXTA

「登山ってなんだか辛そうでちょっと…」と躊躇してしまう人も結構います。しかし、登山といっても山頂を目指すこと以外に様々な楽しみ方があります。仲間と山でごはんを楽しんだり、写真を撮りに行ったり、自分のスタイルにあった過ごし方でいいんです。

山ごはんを楽しむ!

山ご飯

体を動かした後に食べるごはんは、より一層美味しいものです。山でごはんを食べることを目的に、短く楽なルートを選んでゆっくりとごはんタイムを楽しみましょう。ただし、狭い登山道や山頂でむやみに場所を取って過ごすのは控えましょう。



1 / 3ページ