ゴアテックス®のレインウェアおすすめ16選。ケア方法もおさらい!

ゴアテックス®のレインウェアについてまとめました。人気のモンベル、ノースフェイスなどおすすめや、素朴なケアの疑問も掲載。なぜゴアテックス®がよいとされているのか、その理由を知っていますか?長く使うなら耐久性の高いゴアテックス®で決まり!


アイキャッチ画像出典:Facebook/The North Face

なぜゴアテックス®のレインウェアが良いの?

ゴアテックス®は防水・透湿素材として広く知られています。水分子よりも小さい微小な孔が無数にあり、表面の水分は通さず、内部の水蒸気は外部に排出するので、運動時の快適性を保ちます。また、ゴアテックス®のレインウェアは風も通さないので、ウィンドシェルとしての機能も備えています。

ゴアテックス®は「強度」が違う!

ゴアテックス®は強度が違う! ゴアテックス®のレインウェアは、表時/防水の膜(メンブレン)/裏地という構造。この膜はPTFEフィルムといって、目に見えない無数の穴が開いています。この穴は水より小さく水蒸気より大きい。すなわち、雨などの水は通さずかいた汗の湿度は逃がしてくれるという優れものなんです。また、PTFEは半永久的な素材なので医療の現場でも使用されており、100回洗濯しても強度が落ちないとまで言われています。長く使うものなら、ゴアテックス®がおすすめです。

防風性が優れている!

ゴアテックス®じゃ防風性も優れている ゴアテックス®そのものは薄いフィルムのようなもので、それを別の素材でラミネートして構成されています。基本的に機能性の高い生地を表面に配しているので、防風性能も高く、空気そのものも通しません。そのため、雨が降っていなくても稜線など風の強い場面では非常に役立ちます。

ゴアテックス®に関して、もっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

登山・アウトドアにおすすめのゴアテックス®ウェア12選

次は、おすすめのレインウェアを紹介していきます!

モンベル ストームクルーザージャケット(メンズ・レディース)

GORERC-KNIT バッカーテクノロジーを採用することで、従来のモデルよりしなやかさを向上させました。裾などは接着することで保水しにくくし、ポケットもシーム処理を施して防水性を高めるなど、モンベルらしい細やかな設計になっています。カラーも豊富で選ぶ楽しさも倍増です。
ITEM
モンベル ストームクルーザージャケット メンズ
素材:ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー
[表:20デニール・バリスティック・ナイロン・リップストップ]
重量:257g

むれない、風は通さない、雨ももちろん通さない。何より軽い。楽に、快適に作業ができました。高いけど、ありがたいものです。下も購入し(グレー)、着用しました。高いけど、上下あったほうがいいです。


モンベル トレントフライヤー ジャケット

モンベルのレインウェアの中で、軽量コンパクト性を実現したモデルです。細部にまで防水・撥水処理を徹底しています。湿度の高いウェア内部を快適に保ち、最大限のパフォーマンスを引き出せるようになっています。また、縫製箇所の削減や、シームテープの幅を細くするなど、”少しでも軽く”を追求しています。
ITEM
モンベル トレントフライヤー ジャケット
素材:ゴアテックス®Rパックライトファブリクス
[表:12デニール・バリスティックR エアライトナイロン・リップストップ]
重量:215g

収納袋付いています。急な雨や寒くなったときにばっちりです。大きさは、ちょうどよかったです。170cm64kg ちょっと厚手の物を着ると窮屈かも厚着したい方はワンサイズ大きいのがおすすめです!!ノースフェイスで同じレベルの物を買うと高いです。モンベルはおすすめです!


モンベル レインダンサー ジャケット

軽量性・コンパクト性にも優れるモンベルのスタンダードモデルです。ゴアテックス®を採用したモデルとしては比較的安価で、初心者にもオススメしやすいモデルになっています。
ITEM
モンベル レインダンサー ジャケット
素材:ゴアテックス® ファブリクス3レイヤー
[表:50デニール・ナイロン・リップストップ]
重量:335g

かっこよくて質感もよく、シルエットも悪くない。満足してます。まだ雨天時に着てはいないのですがちょっと水をかけてみるとよく弾きます。
黒を購入しましたがネイビーとかのほうがよいかも。


モンベル レインダンサー プリントジャケット

レインダンサージャケットのレディースモデルです。
ITEM
モンベル レインダンサー プリントジャケット
素材:ゴアテックス®Rファブリクス3レイヤー
[表:50デニール・ナイロン・リップストップ]
重量:299g

ストームクルーザー フルジップパンツ(メンズ・レディース)

登山靴を履いたままでも脱着できるようにサイドはフルジップになっています。ゴアテックス®のC-ニットパッカーテクノロジーを採用しており、しなやかな着心地になっています。
ITEM
モンベル ストームクルーザーフルジップパンツ
素材:ゴアテックス® ファブリクス3レイヤー
[表:20デニール・バリスティック ナイロン・リップストップ]
重量:217g

パタゴニア メンズ ピオレットジャケット

ゴアテックス®を使用していることに加えて、フロントのストームフラップ&止水ジップ、通気性を考慮したベンチレーター、また、悪天候でも視界をキープできるように設計されたフードなどハイスペック仕様になっています。
ITEM
パタゴニア メンズ ピオレットジャケット
素材:表地/GORE-TEX Performance Shell 2レイヤー(ナイロン100%)
裏地:ポリエステル100%

ザ・ノース・フェイス クライムライトジャケット(メンズ・レディース)

ノースフェイスの軽量タイプのジャケットです。スリムなシルエットながら肩周りなども動きやすい裁断がされており、ザックを背負っていても不可がっかりにくくなっています。また、ヘルメット対応型のフードなのでアルパインスタイルの方にもオススメの1着です。
ITEM
ザ・ノース・フェイス クライムライト ジャケット
素材:GORE-TEX(R)Micro Grid Backer(3層)
(表:ナイロン100%、中間層:ePTFE、裏:ナイロン100%)
重量:270g

デザインもよく,丁度いい厚さでサイズもぴったりでした。
厚さを感じないにもかかわらず風などもある程度遮断してくれるので重宝しています。


ミズノ ゴアテックス® ファブリクス サンダーフォースレインジャケット(メンズ・レディース)

ゴアテックス®使用のレインジャケットです。フルシーム仕様になっていて、20回洗濯後でも撥水性が持続。価格も魅力的で、ゴアテックス®での最初の1着として、手が届きやすい1着です。
ITEM
ミズノ ゴアテックス® ファブリクス サンダーフォースレインジャケット
素材:本体:ナイロン100%, 内衿切替:ポリエステル100%

登山のようなヘビーデューティーではなく仕事用に買いましたが、山でも使えそうです。山に行く時間がとれませんが、山でも充分使えればゴアテックス®商品としては特筆すべきものとなります。軽くてゴワゴワせず小さく持ち運べます。


マムート ゴアテックス® クライメイトレインスーツ(メンズ・レディース)

軽さと耐久性のバランスの良い、Gore-Tex 3レイヤーながらも軽量に仕上がった1着です。これから登山を始める方でレインウェアを上下で揃えたい方にもおすすめです。
ITEM
マムート ゴアテックス® クライメイトレインスーツ
素材:GORE-TEX 3-Layer(FaceMaterial/ナイロン100%、Membraine
/ポリテトラフルオロエチレン100%、Bcking/ナイロン100%)
重量:610g

ミレー グランズ モンテッツ ゴアテックス® ジャケット

2レイヤー・ゴアテックス®Rを使用し、あらゆるマウンテンスポーツに対応するハイスペックなオールラウンドなジャケットです。快適性、透湿性はもちろん、2層なので柔らかく仕上がっていて着心地も問題なし。脇下にジップベンチレーションがついています。
ITEM
(ミレー)Millet(ミレー) GRANDS MONTETS GTX JKT
素材:表地: ゴアテックス®R オルカン2層 ポリエステル100% 耐久撥水
裏地: ナイロン100%
重量:650g

ホグロフス ROC SPIRIT JACKET

ハードユーザーにも対応した、3レイヤーのゴアテックス®プロを使用して、すっきりしたラインと高い耐久性を備えた、オールマイティなジャケットです。

ITEM
ホグロフス ROC SPIRIT JACKET
素材:表地
ナイロン 100%
ポケット
裏地
ポリエステル 100%

到着後箱から取り出してまず一声、「軽っ!」。
10年以上愛用した他社(北壁)ジャケットよりもさらに軽く、そしてまたよりスリムなラインで身体によくフィットします。ただし、私は胸囲が100cm超のアスリート体型なので、標準的な日本人男性の体型ですと作りが大きく感じられるかもしれません。またEU規格ですので、当然ながら袖丈は大多数の日本人には長く余りますが(身長172cm、リーチ178cm、サイズM)、袖のベルクロで調整すればそれほど気にはなりません。
防風、防水はバッチリで、中にフリースでも着込めば晩秋のトレッキングでも十分な防寒が可能だと感じます。ハードコアな用途にも対応できる機能ながら、細身で


アークテリクス ベータARジャケット

バックカントリーまで対応可能な耐久性の高い素材を使い、且つ、軽量に仕上がった1着です。背面はヒップまで確保し、レイヤリング時のバタつきを軽減しています。ゴアテックス®プロの性能を最大限まで引き出したデザインで過酷な環境でも快適性をキープします。
ITEM
アークテリクス ベータ AR ジャケット
素材:N80p-X GORE-TEXR Pro / N40r-X GORE-TEXR 3L-GORE-TEXR


釣りにおすすめのゴアテックス®レインウェア

モンベル ウエイディング レインジャケット

フロント部分だけでなく、ポケットにも止水性に優れるアクアテクトジッパーを採用しています。ひじと脇に施した立体裁断で、動きを妨げることなくキャスティングもスムーズに。また、合計11個ものポケットを装備しており、収納力も抜群です。
ITEM
モンベル ウエイディング レインジャケット
素材:表地 / スーパーハイドロブリーズ 2レイヤー
裏地 / 40デニール・ナイロン・タフタ
重量:615g

がまかつ ゴアテックス® レインスーツ

ゴアテックス®3レイヤー仕様で、釣りに特化したレインウェアです。素材は強度の高い素材を採用し、他所荒っぽく使っても耐久性は抜群です。また、パンツはサスペンダータイプにすることで、フィット感が向上しています。
ITEM
がまかつ ゴアテックス® レインスーツ
素材:本体/ナイロン100%(ePTFEラミネート・3レイヤー)
重量:1,000g

自転車用のゴアテックス®ウェアも!

モンベル サイクルレインジャケット

シームの幅の細さまでこだわり抜いて、軽量コンパクトを実現しています。防水性を高めるジッパーやフラップなどで、徹底した防水・撥水処理を施しています。また、ピットジップなど必要な機能を搭載し、悪天候下のサイクリングを快適にしてくれるオススメの1着です。
ITEM
モンベル サイクル レインジャケット
素材:[表:12デニール・バリスティックR エアライトナイロン・リップストップ〈耐久撥水加工〉]

この商品の一つ下の商品は腋の下の風抜けようのジッパーがありませんがこの
風抜けの効果が絶大でかなり快適になります。
撥水・防水も問題ありません。

チャリンコ以外にも釣りや登山にも使えそうです。
色がkawasakiのライムグリーンのような色しか選べない点と収納袋が小さいの
2点があるため☆-1、価格は妥当だと思います。


モンベル サイクルレインパンツ

自転車専用設計のストレッチ性の高いレインパンツです。走行時の足上げなどもストレスなくできて、さらに摩擦音を極力抑えているので、レインパンツといえど着用している感覚がほとんどありません。
ITEM
モンベル スーパーストレッチサイクルレイン パンツ
素材:スーパーストレッチハイドロブリーズR2レイヤー
[表:50デニール・ポリエステル・ニット〈ポルカテックスR加工〉]
重量:210g

パールイズミのレインパンツからの買い替えです。

パールイズミ・レインパンツに比べて
収縮性が高いので太腿~膝の抵抗が小さくペダリングを妨げない感じがします。
雨の中を300Km程走り続けても特に問題はありませんでした。
たたんだサイズもコンパクトにまとまるので携行にも
比較的
便利です。
ただ、撥水で防水ではないので大体の感じでは5時間位で雨が染みてくる気がします。
撥水性能は徐々に失われていくので走行後にケアする必要があります。



ゴアテックス®のレインウェアはケアが肝心!

ゴアテックス®はケアが肝心 ゴアテックス®の生地には微細な孔が無数に開いていますが、汚れなどが付着するとその孔がふさがってしまいます。そうなると本来、水蒸気を通すはずのものが、汚れによって通らなくなってしまうため水蒸気が内部に残ることになります。そのため、ゴアテックス®素材のウェアは特に日頃のケアやメンテナンスが重要になってきます。

お手入れ・洗濯のQ&A

自宅で洗濯できますか?

できます。洗剤や洗濯設定に気をつけましょう。

どのくらいの頻度で洗えばいいですか?

使う度に洗うのが理想です。汚れを放置しておく方が洗うダメージよりも格段に大きいです。実際、洗濯によるダメージはさほどありません。


お手入れ・洗濯方法

ゴアテックス®を洗濯しよう
撮影:YAMA HACK編集部
1.洗濯タグを確認して洗濯機に入れる
■ポイント■
・ファスナー、ベルクロは全て閉じる
・収納フードは外に出して広げる
・コード類を全て緩めておく

2. 合成洗剤を使って洗濯する
■ポイント■
・ぬるま湯を使う
・洗濯石鹸はなるべく控える

3. しっかりすすぐ
■ポイント■
・通常の2倍すすぐ
・脱水機は使わない

4. 乾燥させる
■ポイント■
・洗濯絵表示タグで乾燥機がOKなら使用する
・乾燥機不使用の場合、軽く水をきり陰干し

5.あて布をしてアイロンする
■ポイント■
・中温でかける

6.仕上げは撥水スプレー!
■ポイント■
・薄く全体にかける
・4~5回繰り返す


ゴアテックス®のレインウェアで雨も楽しく

ゴアテックス®のレインウェアで雨も楽しく 登山の時はやはり雨になると憂鬱になるものですが、ゴアテックス®のウェアを使えば雨のじっとりした不快感も最大限抑えることができます。晴れた時には感じることのできない雨だからこそ感じることのできる山歩きを思いっきり楽しんでみてはいかがですか?

Let’s enjoy rainy mountain walking with GORE-TEX rain wear!

ゴアテックス®のレインウェアで雨の山歩きを思いっきり楽しんじゃおう!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ゴアテックスレインウェア特集
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!