富士山五合目まではバスで行く?車で行く?ルート別まとめ

2018/08/01 更新

登山口になっている富士山五合目までのルートをまとめました。夏の間はマイカー規制が行われるため、五合目まで直接車では行けません。事前に情報をチェックしたうえで向かいましょう。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

富士山の五合目は各ルートの登山口!

富士山の画像
出典:PIXTA
富士山登山の起点となる登山口は富士山五合目にあり、4つの登山口があります。それぞれに特色があり、距離や難易度、山小屋の数、混雑具合などが違います。初心者がいきなり挑戦するには厳しいコースもあるので、自分の体力や経験をもとに最適なコースを選びましょう。ここでは、それぞれのコースの特徴について見ていきましょう。

①吉田ルート

富士山吉田ルート
出典:ヤマプラ
吉田ルートの登山口は、売店やレストラン、宿泊施設が多く並ぶ富士スバルライン五合目で、全コース中最も登山客の多いコースです。初心者が挑戦するのにもおすすめです。6合目より上ではご来光を眺めることができますよ!

山小屋や救護所がコース上にたくさんあり、短い間隔で並んでいるため万一のときも安心です。一方、人が多いことから渋滞が発生しやすいのも特徴。7合目から上には急な岩場も見られ、転倒などに注意が必要です。

②須走ルート

富士山須走ルート
出典:ヤマプラ
須走ルートの登山口は標高1,960m地点の須走口五合目です。他のルートとは違って標高の高いところまで樹林帯が広がっているのが大きな特徴で、日中の日差しを避け気持ちの良い山歩きが楽しめ、樹林帯を抜けるとどこからでもご来光が望めます。

8合目で吉田ルートと合流するため、登山道の渋滞が懸念されます。膝への負担が少ない砂走りと呼ばれる下山道もあります。

③御殿場ルート

富士山御殿場ルート
出典:ヤマプラ
御殿場ルートの登山口は標高1,440mの御殿場口新五合目。他のルートに比べ山頂までの標高差が大きく、健脚者向けのコースです。登山者が少ないので静かな山行が楽しめますが、山小屋が少なく山小屋間の距離も大きいため、悪天候時には注意が必要です。反対に好天時は、日陰などがないので熱中症等にも注意。

7合目から延びる下山道は火山砂利を下る大砂走りと呼ばれ、歩きやすいことから下山で御殿場ルートを取る人も多くいます。

④富士宮ルート

富士山富士宮ルート
出典:ヤマプラ
富士宮ルートの登山口の富士宮口五合目は標高2,380mと最も高い位置からスタートでき、富士山最高地点の剣ヶ峰までも一番近いコースになります。全体的に岩場が多く、傾斜もやや急で、下山時は膝への負担が大きいところが注意点です。また、登山道と下山道が同じなので混雑する可能性があります。

晴れていれば駿河湾を一望でき、他のコースでは目にできない夕日を眺めることができます。

富士スバルライン五合目(吉田ルート)

富士スバルライン吉田口5合目
出典:PIXTA
多くのメディアでも取り上げられるほど人気の山岳ドライブウェイ「富士スバルライン」。その終点に位置する富士スバルライン五合目は標高2,305mにあり、レストハウスや売店をはじめ、展望台、神社などが軒を連ねる富士山観光の一大拠点となっています。

富士スバルライン五合目までバスで行く

富士山吉田口5合目に行く高速バス
出典:PIXTA
富士スバルライン五合目へは高速バスや路線バスが利用できます。富士スバルライン五合目は最も人気があるので、どの路線も本数が他ルートと比べて多いのが特徴です。

【高速バス】
東京23区や関東圏をはじめ、大阪・京都など関西圏、名古屋や北陸など、全国各地から登山バスの玄関口となる主要駅まで高速バスで行くことができます。また、東京や静岡からは五合目への直通バスも運行されています。

富士急行バス 富士山発着バスの詳細を見る

【路線バス】
富士急行線 富士山駅または河口湖駅-富士スバルライン五合目(富士山駅から約1時間5分)

富士急行バス 路線バスの詳細を見る

富士スバルライン五合目までマイカーで行く

富士山吉田口5合目に行くマイカー
出典:PIXTA
ハイシーズンはマイカー規制が行われるため、富士吉田ICの東隣にある富士北麓駐車場に駐車し、シャトルバスに乗り換えて五合目へ向かう必要があります。

中央道 河口湖IC-富士スバルラインを利用
東富士五湖道路 富士吉田IC-富士スバルラインを利用

【2018年マイカー規制期間】
7月10日(火)17時~9月10日(月)17時

【マイカー規制中の駐車場】
富士北麓駐車場
駐車可能台数:1400台
料金:1000円


シャトルバスの時刻表を見る

富士スバルラインで観光もおすすめ!

富士スバルライン吉田口5合目
出典:PIXTA
富士山五合目駐車場は吉田ルートの登山口なのでもちろん登山客が多いですが、ドライブで気軽に来れるため、富士山観光の一大拠点として登山をしない観光客も多く、とても賑わっています。登山の前後に観光を挟んでもよし、ドライブで訪れてもよし。様々な楽しみ方がありますよ。ここでは、主なスポットについて紹介します。

小御嶽神社

富士山吉田口5合目から行ける小御嶽神社
出典:PIXTA
五合目ロータリーの売店脇にある赤い鳥居が目印。鳥居の奥へ進めば小御嶽神社が姿を見せます。平安時代創建で1,000年以上の歴史があり、磐長姫命(いわながひめのみこと)が祀られています。また、毎年7月1日の開山日には開山祭が執り行われます。

里見平

富士山吉田口5合目から行ける里見平の画像
出典:PIXTA
五合目駐車場から登山道ゲートを超えたところにあります。眼下に山中湖や河口湖、麓の街の富士吉田市、さらに遠くは日本アルプスが見渡せ、絶景を堪能できます。ここより先には本格的な登山道が始まる分岐点の泉ヶ滝があります。里見平までは普段着でも問題なく、希望者は乗馬で向かうこともできますよ!

お庭・奥庭

富士山吉田口5合目から行けるお庭・奥庭の画像
出典:PIXTA
五合目駐車場の手前、およそ2.5kmのところに、コース総距離1km・一周約40分ほどの散策コースが整備されています。石畳が敷かれた遊歩道を歩きながら、波打つ溶岩塊の姿や風雪など厳しい環境によって地面を這うような形で育ったカラマツの木々などが見られます。10月中旬から1ヶ月にわたり、見事な紅葉も見られます。

五合目には売店やレストランもいっぱい!

富士山吉田口5合目の売店の画像
出典:PIXTA
五合目駐車場には売店やレストランがたくさん軒を連ねており、ここでしか買えない名物やお土産の販売をはじめ、眺望の良いレストランでご飯をいただくこともできます。一般的な山にある山荘基準ではなく、開放的で広々とし、地上にあるレストランのようなイメージです。また、モンベルフレンドショップがあり、登山前に不足している装備をここで調達することもできますよ!

富士スバルライン五合目の詳細を見る

富士スバルライン五合目の天気は?

てんきとくらすで富士スバルライン五合目の天気を調べる

富士スバルライン五合目の様子をライブカメラで見る

ライブカメラ映像を見る

須走口五合目(須走ルート)

富士山須走口5合目
出典:PIXTA
須走口五合目はスバルライン五合目に比べると規模は小さいですが、「山荘 菊屋」と「東富士山荘」の2軒の山小屋があり、登山前の腹ごしらえとして食事ができます。どちらも売店が併設されており、登山の記念にお土産を買うこともできますよ。また、菊屋では宿泊も可能です。他には、登山・観光案内所があり、小富士分岐手前に登山ポストが置かれています。

トイレ:あり
自動販売機:あり

須走口五合目までバスで行く

富士山須走口5合目まで行く高速バス
出典:PIXTA
JR御殿場駅または小田急線新松田駅から富士急行バスが運営する路線バスが利用できます。

【路線バス】
JR御殿場線 御殿場駅-富士急行バス
小田急線 新松田駅-富士急行バス

富士急行バス 御殿場発着バスの詳細を見る
富士急行バス 新松田発着バスの詳細を見る

須走口五合目までマイカーで行く

富士山須走口5合目まで行くマイカー
出典:PIXTA
ハイシーズン時はマイカー規制が行われるため、仮設駐車場となる須走多目的広場に車を停めてシャトルバスに乗り換える必要があります。須走多目的広場は道の駅すばしりの奥にあります。

東富士五湖道路 須走IC-国道138号-ふじあざみラインを利用
東名自動車道 御殿場IC-国道138号-ふじあざみラインを利用

【2018年マイカー規制期間】
7月10日(火)12時~9月10日(月)12時

【マイカー規制中の駐車場】
仮設駐車場
駐車可能台数:500台
料金:1000円


シャトルバスの時刻表を見る

須走口五合目の天気は?

てんきとくらすで須走口五合目の天気を調べる

御殿場口新五合目(御殿場ルート)

富士山御殿場口新5合目
出典:PIXTA
お土産やお菓子を売っている富士急小屋ハーフマウンテンがある他はさしたる施設はなく、食堂もありません。食事をする場合は登山口から数十m登った標高1,480m地点の大石茶屋まで行く必要があります。

トイレ:あり
自動販売機:あり

御殿場口新五合目までバスで行く

富士山御殿場口5合目まで行く高速バス
出典:PIXTA
7月上旬~9月上旬の期間限定で運行される登山バスがあります。御殿場プレミアムアウトレットや御殿場駅から出発し、御殿場口新五合目や水ヶ塚公園を通ってぐりんぱへ向かう路線です。(参考:2017年度は7月8日~9月10日の期間運行され、御殿場口新五合目まで片道1,110円、往復1,540円。)

【路線バス】
JR御殿場線 御殿場駅-富士急行バス

富士急行バス 路線バスの詳細を見る

御殿場口新五合目までマイカーで行く

富士山御殿場口5合目まで行くマイカー
出典:PIXTA
東名高速道 御殿場IC-富士山スカイラインを利用

東名高速道 富士IC-西富士道路-国道139号-富士山スカイラインを利用
東名高速道路 裾野IC-エバーグリーンライン-富士山スカイラインを利用
※マイカー規制はありません

【駐車場】
富士山スカイライン駐車場
駐車可能台数:500台
料金:無料

御殿場口新五合目の天気は?

てんきとくらすで御殿場口新五合目の天気を調べる

富士宮口五合目(富士宮ルート)

富士山富士宮口5合目
出典:PIXTA
標高2,400mに位置する富士宮口五合目には、食堂やお土産が買える売店、宿泊施設がセットになった表口五合目レストハウスがあります。また、レストハウスの屋上は展望デッキになっており、ドライブで訪れて眺めを楽しむのもおすすめ。他には、案内所兼派出所で登山や観光のアドバイスも受けられる総合指導センターもあります。

富士宮口五合目までバスで行く

富士宮口5合目まで行く高速バス
出典:PIXTA
JR静岡駅から富士宮口五合目への直通バスが1日1便出ています。また、新富士駅や富士駅、富士宮駅、三島駅からは富士宮口五合目が終点の路線バスも運行しています。

【五合目直通バス】
JR静岡駅-富士急行バス

富士急行バス 五合目直通バスの詳細を見る

【路線バス】
JR 三島駅・新富士駅・新富士駅・富士宮駅-富士急行バス

富士急行バス 路線バスの詳細を見る

富士宮口五合目までマイカーで行く

富士宮口5合目まで行くマイカー
出典:PIXTA
富士山スカイラインの登山区間は、混雑と環境への負荷を減らすため、毎年ハイシーズンにマイカー規制が行われています。規制期間中に富士宮口五合目へ向かうには、水ヶ塚駐車場に車を停め、シャトルバスに乗り換える必要があります。

東名自動車道 御殿場IC・裾野IC-富士山スカイラインを利用
東名高速道 富士IC-西富士道路-国道139号-富士山スカイラインを利用
新東名高速道 新富士IC-国道139号-富士山スカイラインを利用

【2018年マイカー規制期間】
7月10日(火)9時~9月10日(月)18時

【マイカー規制中の駐車場】
水ヶ塚公園駐車場
駐車可能台数:950台
料金:1000円


シャトルバスの時刻表を見る

富士宮口五合目の天気は?

てんきとくらすで富士宮口五合目の天気を調べる

五合目から始まる富士山登山。あなたはどこから?

富士スバルライン吉田口五合目
出典:PIXTA
富士山登山は五合目にある4つの登山口からスタートします。それぞれのコースには特色があり、起点となる五合目も施設の充実度などに違いがあります。登りと下りを別のコースにするのも楽しいですよ。自分に合ったコースを選び、富士山登山を楽しんでください!五合目までは高速バスや路線バスなど、マイカー以外でも行くことができるので、周辺観光と合わせて計画を立ててみるのもいいですね。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

富士山5合目
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!