【アドレナリン全開!】鎖場のある山9座と押さえるべき鎖場の登り方

山頂からの景色が良い山、登山道の展望が開けている山、稜線が美しい山など、山の表情と魅力は様々。そんな中でも、スリリングな登山を楽しめる、岩場や鎖場のある山が好きな人も意外と多いのでは? 挑戦しやすい山から高難度の憧れの山まで、鎖場のある山をご紹介します。押さえておきたい鎖場の登り方も要チェック!

2017年8月に発生した土砂崩れの影響で、岩殿山・東側のコースは通行止めとなっております。詳しくは大月市観光協会のHPをご確認下さい。(2018/6/6 現在)岩殿山の登山道情報についてはこちら


アイキャッチ画像出典:PIXTA

鎖場のある山に挑戦したい人&鎖場が好きな人、集合!

鎖場
出典:PIXTA
山の魅力は様々。その中でも「鎖場のある山」に魅力を感じる方も意外と多いのではないでしょうか。高度感とスリルを楽しむにはぴったりの鎖場。今回は鎖場を楽しめる山の情報と、鎖場を歩く際のポイントをまとめました。

【鎖場がある山9座】ドキドキの鎖場を越えると絶景が待っている!?

鎖場
出典:PIXTA
鎖場のあることで有名な9座を初級〜上級に分けてご紹介します。登山の記録を共有できるコミュニティサイト「ヤマレコ」のユーザーによる体験レビューもあるので、参考にしてみてくださいね。

①伊予ヶ岳(初級)

伊予ヶ岳
出典:PIXTA
千葉県の房総半島に位置する伊予ヶ岳は標高336m。頂上付近に突き出た岩峰が特徴です。山頂からは360度のパノラマ眺望が楽しめ、テーブルとベンチのあるちょっとした山頂広場もあるので、ランチ休憩もゆっくりと過ごすことができます。

■伊予ヶ岳の鎖場体験談
伊予ヶ岳の鎖場

千葉のマッターホルン伊予ヶ岳! 登山口から見上げるとカッコいいし、最後の崖登り、岩登りはロープを使ってアドベンチャー楽しめます。高所恐怖症の私は先端まで行くことは出来ませんでしたが、、、その雄大さは低山とは思えないスケール。大満足でした。by take333さん

伊予ヶ岳山行記録/take333さん

②岩殿山(初級)
岩殿山

出典:PIXTA
山梨県の大月駅からアクセス良好な岩殿山は標高634m。駅から山頂までわずか1時間ほどという手軽さでも人気です。春には麓の桜が美しく、山頂付近の展望台からは秀麗富嶽十二景にも選出された素晴らしい富士山の眺望を楽しめます。

■岩殿山の鎖場体験談
岩殿山の鎖場

標高は高くないですが、岩殿山からの素晴らしい眺望、ちょっとしたスリルのある鎖場2ヶ所、稚児落としの壮大な絶壁、花咲山への稜線歩き、お伊勢山からの富士山とお気に入りのコースの1つになりました。by sengokudake9さん

岩殿山山行記録/sengokudake9さん

岩殿山についてはこちらもチェック


③石鎚山(中級)

石鎚山
出典:PIXTA
愛媛県は四国山地西部に位置する石鎚山は標高1,982m。山岳信仰の山としても有名で、日本百名山や日本百景にも選出されています。標高1,450mの石鎚神社・成就社まではロープウェイとリフトで行けるので、観光客にも人気の高い山です。

■石鎚山の鎖場体験談
石鎚山の鎖場

鎖のリサーチをあまりしていなかった私は・・・試しの鎖で・・・体力を使い果たしてしまいました(笑)
実は・・・試しの鎖74m、1の鎖33m、2の鎖65m、3の鎖68mなんだそうです(;^ω^)by space-jtさん

石鎚山山行記録/space-jtさん

石鎚山についてはこちらもチェック


④四阿屋山(中級)

四阿屋山 埼玉県の北秩父に位置する四阿屋山(あづまやさん)は標高772m。登山口には花ショウブ園が、他にも福寿草やアカヤシオなど美しい花を見ることができるとあり、花の季節には多くの人で賑わいます。山頂からは両神山を目前に見られます。

■四阿屋山の鎖場体験談
四阿屋山の鎖場

クサリ場あり、福寿草やロウバイも楽しみ、短い時間ながら、大満足の山登りとなりました♪ by sorachansanさん

四阿屋山山行記録/sorachansanさん

⑤乾徳山(中級)

乾徳山
出典:PIXTA
山梨県は奥秩父前衛に位置する乾徳山(けんとくさん)は標高2,031m。中腹までは牧場の草原、頂上直下は岩場と、様々な風景を見られるのが特徴の山です。山頂からの眺望は大パノラマ。立った地点からぐるっと360度見渡すことができます。

■乾徳山の鎖場体験談
乾徳山の鎖場

山頂手前の鳳岩の鎖場は、足の置き場所を見つけるのが難しく緊張しましたが、実はすっごく気持ち良かった(笑。それよりも、細い岩の隙間を通る箇所があり、そこはかなりドキドキしたな。。。 by akone1107さん

乾徳山山行記録/akone1107さん

乾徳山についてはこちらもチェック


⑥両神山(中級)

両神山
出典:PIXTA
埼玉県西部の奥秩父に位置する両神山は標高1,723mの日本百名山。イザナギの神・イザナミの神を祀っていることから両神山と呼ばれるという説もあり、山岳信仰の霊峰としても有名です。ヤシオツツジの季節(5月)は大変多くの登山者で賑わいます。

■両神山の鎖場体験談
両神山の鎖場

クサリ場が始まると、次々と色々なバリエーションのあるクサリ場が出現してきます。ある意味、非常に楽しいです。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
「これは参りました」的なクサリ場はありませんが、「お主、なかなか手ごわいな~」的なクサリ場は随所にありますので、それなりに覚悟は必要です。 by tochatokoさん

両神山山行記録/tochatokoさん

両神山についてはこちらもチェック



 

⑦妙義山(上級)

妙義山
出典:PIXTA
群馬県の西側に位置する妙義山は標高1,104m。相馬岳や金洞山東岳をはじめいくつものピークから成る山です。荒々しい岩肌が露見した景観が特徴で、日本三大奇勝に選出されています。45種類・5,000本もの桜を楽しめるお花見の名所でもあります。

■妙義山の鎖場体験談
妙義山の鎖場

感想といたしましては、さすが妙義サマーーー!!!Σ(゜Д゜)でした(笑)日本アルプス登山ルートガイドのサイトに「妙義山の特筆すべき点は、北アルプス、南アルプス、八ヶ岳などの岩稜と異なり、スタンス(足がかり)が少なく、あっても浅いため、鎖を全力で握り体を引き上げる必要があり、そのため腕力が次第に低下し、滑落事故につながるというところにあります。」と書かれていましたが、まさにそうだ!!!と思いました!!かつ、30mや、鷹戻しに至っては60mも鎖ハシゴが連続し、高度感は抜群!精神力も試してくれちゃいます♥(笑)。 by chi-suke さん

妙義山山行記録/chi-sukeさん

妙義山についてはこちらもチェック


⑧戸隠山(上級)

戸隠山
出典:PIXTA
長野県の戸隠連峰に位置する戸隠山は標高1,904mの花の百名山。蟻の塔渡り・剣の刃渡りと呼称されるナイフリッジを通るコースが一般的となっている健脚向きの山です。九頭龍山から山頂への尾根では様々な高山植物を見ることができます。

■戸隠山の鎖場体験談
戸隠山の鎖場 [蟻の塔渡り]
蟻の戸渡り [剣の刃渡り]
劔の刃渡り

楽しかったぁ~!!まず、これが率直な感想です!
戸隠山周回。なんてワイルドで最初から最後までハラハラドキドキワクワクの道程なのでしょう!!
しかも、切り立つ岩山なのに多くの種類のお花が咲き乱れ、この飴とムチ攻撃にすっかり虜にされました!
この山は、1日でも若いうちに登っておきたいと思っていました。 by mamriderさん

戸隠山山行記録/mamriderさん

⑨宝剣岳(上級)

宝剣岳
出典:PIXTA
長野県は中央アルプスに位置する宝剣岳は標高2,931mの花の百名山。剣が突き出たような鋭い山容が特徴です。荘厳に広がる千畳敷カールのお花畑から眺める宝剣岳は何とも美しく、まさに息を呑むような風景。多様な高山植物を存分に楽しみましょう。

■宝剣岳の鎖場体験談
宝剣岳の鎖場

宝剣岳から空木岳への縦走は終始南アルプスが見渡せて最高のロケーション。また、宝剣岳の他にも岩登りが数か所あり楽しめましたが、アップダウンが多いため疲労度は大きかったです。 by kyanmaさん

宝剣岳山行記録/kyanmaさん

[おまけ]劔岳(殿堂入り)

劔岳
出典:PIXTA
富山県は立山連峰にそびえる劔岳は標高2,999mの日本百名山。高難易度で知られており、いつかは行きたい憧れの山という方も多いのではないでしょうか。登山者から『岩と雪の殿堂』とも言われています。頑張って登った山頂には絶景が! 後立山連峰、槍ヶ岳・穂高岳、奥方には南アルプスと富士山まで眺望できます。

■劔岳の鎖場体験談
[カニのタテバイ]
カニのタテバイ

前劔から先の劔岳へのルートは噂に違わぬワクワクドキドキの岩の要塞を堪能出来ます。有名なカニのたてばい、よこばいは、自分的にはたてばいの方がアドレナリンレベル的に面白かったかな。 by napieeさん

劔岳山行記録/napieeさん

[カニのヨコバイ]
カニのヨコバイ

山登りゼロから始めてから3年半。山に行った回数145回。百名山50座目で、しかも山の日にこんな立派な山に登れて、思い出に残る山行でした。 by yamayama2013さん

劔岳山行記録/yamayama2013さん

【鎖場に挑戦!】押さえておきたいポイント5つ

剱岳 鎖場
出典:PIXTA
斜度の高い鎖場の登り下りには、通常の登山道歩きに加えて気をつけるべきポイントがいくつかあります。ポイントを抑えて、ゆずり合いながら楽しみましょう。

①まずは安全確認!

鎖場
撮影:YAMA HACK編集部
まずは確実に安全確認を。1本の鎖に対して1人ずつ取り付くのが基本です。前の人が登り・下り切るまで待ちましょう。対向者が来ている場合はどちらが先に取り付くかコミュニケーションを。また、小物やストックなど引っかかりやすいものはあらかじめザックの中にしまいましょう。

②岩をしっかり掴む!

鎖場 岩をしっかり掴む
出典:YFクラブ
岩場を行くときは手で岩をしっかり掴みましょう。この際、素手で掴んだ方が感覚が取りやすい方もいれば、痛みやケガの予防のためグローブを着用する方もいます。個人によって好みが分かれるところなので、ご自分に合う方でOK。グローブはグリップ力が高く、滑りにくいものを選びましょう。

③3点確保(3点支持)が基本!

鎖場 3点支持
出典:PIXTA
三点支持が岩場を登る際の基本姿勢です。ちょうどハシゴを登るような感覚で、四肢のうち三肢は常に身体を支えている状態を保ちながら一歩ずつ進みましょう。特に足場は滑落防止にもとても重要。岩に対して垂直に足を置き、登山靴のグリップ力を使ってしっかり支えましょう。

④鎖に頼り過ぎないで!

鎖場 鎖に頼りすぎない
出典:好日山荘
鎖場は鎖を掴んで腕の力で登るようなイメージを持っている方もいるかも知れませんが、これは違います。鎖はバランスを崩してしまった際に立て直すための補助的な手すりのようなもの。腕の力にはあまり頼らず、脚の力で身体を押し上げていくようなイメージで登りましょう。

⑤下りも確実に安全な足場を確保!

鎖場 下り
出典:YFクラブ
下りの際も三点支持が基本姿勢です。初めの一歩はしゃがむような姿勢を取って足場を探し、安定したことを確認してから二歩目を下ろします。重力に任せてズルズルと下りるのではなく、登りと同じように脚でしっかりと支えながら下りましょう。

鎖場に挑戦して経験値アップ!

ザイテングラート
出典:PIXTA
まるでアスレチックのような岩場。何度か行くと自分の楽な体勢が身についてきますし、脚で支えることの重要性もわかってきます。鎖場のような場所を経験しておくと大き目の岩にも難なく対応できるようになるので、普段の登山道歩きも楽になりますよ。興味はあるけれど、まだ鎖場のある山に行けていないという方も一度挑戦してみてはいかがでしょう。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

鎖場
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiroko.ozaki
hiroko.ozaki

お酒と音楽と自然が好き。 ワイン屋を営む傍ら、ヒマさえあれば登山ルートを調べ、週末に行く山の天気に一喜一憂する日々。 いつかどこかで偶然お会いしましょ。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!