5山3峰をつなぐ【ダイヤモンドトレイル】コースや見どころを紹介

2018/05/31 更新

3つの府県をまたぎ、関西を代表する縦走コース『ダイヤモンドトレイル』。それぞれの魅力を一気に堪能できる貴重な自然道として人気のコースです。そんなダイヤモンドトレイルのスタンダードな縦走コースと一緒に、見どころや気になるアクセス情報を紹介します!


アイキャッチ画像出典:Facebook/河内長野市観光協会

ダイヤモンドトレイルとは

大和葛城山
出典:PIXTA
ダイヤモンドトレイルは、屯鶴峯から二上山大和葛城山、金剛山、岩湧山を通って槇尾山へと至る約45kmの自然歩道で、1970年に大阪府や奈良県が5年をかけて整備しました。名前は金剛石(ダイヤモンド)にちなんで付けられ、ダイトレの略称で親しまれています。全体の標高差は1,080m、主峰は標高1,125mの金剛山です。大阪や奈良、和歌山の県境に聳える山々を満喫できる縦走路です。

屯鶴峯(どんづるぼう)

屯鶴峯
出典:PIXTA
標高所在地最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
150m奈良県香芝市32℃17.3℃
参考:ヤマレコ
ダイトレの起点となる屯鶴峯は、凝灰岩でできた白い岩が織り成す奇勝で、遠くから見たときに鶴が群れているように見えることから名づけられたと言われています。標高は約150m、二上山の火山活動によって作られました。戦時中には地下に防空壕が掘られたことでも知られています。現在では奈良県の天然記念物に指定されており、ダイトレ一番最初の見所スポットでもあります。

二上山(にじょうざん)

二上山
出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
517m(雄岳)、474m(雌岳)奈良県葛城市加守、大阪府南河内郡太子町大字山田金剛山地29.7℃15℃
参考:ヤマレコ
金剛山地北部に位置し、雄岳(517m)と雌岳(474m)という2つのピークを持つ双耳峰の山容が特徴的です。かつては「ふたかみやま」とも呼ばれ、周辺では弥生時代前後の遺跡が多く見つかってもいます。ダイトレルート上にある二上山南側の竹内峠は、大和と難波をつなぐ古代の交通の要でもありました。現在では、麓の近つ飛鳥や当麻寺を通るファミリーハイクに最適なコースが整備されています。

岩橋山(いわはしやま)

岩橋山
出典:河南町
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
658.8m奈良県葛城市、大阪府南河内郡河南町金剛山地28.4℃14.1℃
参考:ヤマレコ
二上山の南、大和葛城山の北に位置する岩橋山は、標高659m、巨岩や奇岩が散らばる山として知られています。飛鳥時代、役行者が一言主神をはじめとした日本の神々に金剛山へ岩の橋を架けるよう命じたとされる「久米の岩橋伝説」が名前の由来となっています。久米の岩橋は山頂近くにあるので、ダイトレルートからも簡単にアクセスできますよ!岩橋山西側に広がる麓には、高貴寺や磐船神社、春は桜が美しい近つ飛鳥風土記の丘等があります。

大和葛城山(やまとかつらぎさん)

大和葛城山
出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
959.2m奈良県御所市、大阪府南河内郡千早赤阪村金剛山地26.7℃12.1℃
参考:ヤマレコ
金剛山の北に位置する標高959mの大和葛城山は、5月に一面を赤く染めるヤマツツジが名所の山で、シーズン時には多くの人で賑わいます。奈良県側からはロープウェイが山頂付近まで架けられています。山頂付近には焼草団子が名物の白樺食堂や宿泊施設の葛城高原ロッジがあり、標準的なスケジュールではダイトレ1日目の終着点となります。ダイトレでは通らない北西側に続くコースには、西行法師入滅の地である弘川寺や桜のスポットがあります。

金剛山(こんごうさん/こんごうざん)

金剛山
出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
1,124m奈良県御所市、大阪府南河内郡千早赤阪村金剛山地25.7℃11.1℃
参考:ヤマレコ
金剛山地の主峰、金剛山。標高1,125m、日本二百名山の一座で、名前の由来は金剛山にあるお寺「転法輪寺」の山号である「金剛山」が略称として定着した説など諸説あります。金剛山には登山回数を記録する独自のシステムがあり、広く回数登山が行われていることでも有名です。山頂付近には一言主を祭神とする葛木神社が鎮座しています。

岩湧山(いわわきさん)

岩湧山
出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
897.7m大阪府河内長野市和泉山脈27℃12.3℃
参考:ヤマレコ
ダイトレ最終日である3日目に登ることとなる山で、標高897m、河内長野市に位置し、登山家岩崎元郎が選ぶ新日本百名山の1つです。山頂部には広いススキの草原があり、西は淡路島、東は大峰山まで遠望できる大パノラマは、ダイトレの締めくくりに相応しい見事な景色。これまで歩いてきた金剛山地の山々も見渡すことができますよ!北側には岩湧の森が広がり、岩湧山を単独で登る場合に最短距離となる7つのコースや役行者が開いた岩湧寺があります。

槇尾山(まきおさん)

槇尾山
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
600m大阪府和泉市槇尾山町和泉山脈28.6℃14.1℃
参考:ヤマレコ
ダイトレの終着点である槇尾山は、標高600m、山腹には行基・空海ゆかりの施福寺があり、参拝で登る人も多い山です。施福寺からは岩湧山の茅場を眺めることもできます。山頂には、クライミングスポットとしても知られる眺めが抜群の蔵岩がありますが、近年死亡事故もあり、立入規制が敷かれています。西側には根来谷と呼ばれる杉林の気持ち良いトレイルコースもあります。
※槇尾山では現在、蔵岩・山頂付近への入山が禁止されています。注意してください。

5山3峰とは?

葛城山登山する人
出典:PIXTA
二上山、大和葛城山、金剛山、岩湧山、槇尾山の5つの山と、平石峠、水越峠、紀見峠の3つを合わせ、ダイヤモンドトレイルの5山3峰、または5山3峠と呼んでいます。

一般的な縦走コースは?

ここではダイヤモンドトレイルの一般的な縦走コースを紹介します。行程は2泊3日。厳密には、ダイヤモンドトレイルでは二上山や大和葛木山、主峰である金剛山のピークは通りません。もし、すべての山を登りたい場合は、+αとして時間にゆとりを持たせた上で目指してみて下さい。

※台風21号の影響で大阪府南河内郡千早赤阪村 金剛山から伏見峠の間での通行止めを行っておりましたが、現在は解除されています。しかし、通行にはお気をつけ下さい。

1日目:屯鶴峯~大和葛城山

出典:ヤマプラ
距離コースタイム
約13.1km約6時間22分
出典:ヤマプラ
屯鶴峯前駐車場(10分)→ダイトレ北入口(95分)→二上山 岩屋峠(60分)→平石峠(80分)→岩橋山 岩橋峠(135分)→大和葛城山

1日目は起点から大和葛城山の頂上付近にある宿泊ポイントまで進みます。

屯鶴峯前駐車場から西へ進んだところにあるダイヤモンドトレイルの起点石。

屯鶴峯から少し西に行ったところにあるダイトレ北入口から二上山の西を巻く登山道に入ります。

二上山のピークは踏まず、竹内峠へ。時間があれば、雄岳や雌岳へ足を運んでみるのも◎。

平石峠
竹内峠を少し進んだNTT道路分岐辺りから登りがきつくなり始めます。
平石峠から岩橋山への道 平石峠から岩橋山へは急登続きのハードな登り。植林の中、整備された階段を上っていきます。

岩橋山 急登を終えた岩橋山山頂で一休み。ここから先も、岩橋山の標高からさらに高度を上げていくため、大和葛城山山頂までは登りが続きます。

大和葛城山
出典:PIXTA
大和葛城山は、5月には満開のつつじが見られます。葛城山頂上からは、次に目指す金剛山の姿も望めますよ!

2日目:大和葛城山~紀見峠付近

出典:ヤマプラ
距離コースタイム
約17.8km約7時間45分
出典:ヤマプラ
大和葛城山(190分)→金剛山(60分)→中葛城山(50分)→千早峠(80分)→タンボ山 十字峠分岐(85分)→紀伊見峠

2日目はまず最初に、大和葛城山から主峰・金剛山を目指します。全行程上最も長いコースとなります。千早峠通過のタイムリミットは14:00前後に設定しておきましょう。

大和葛城山からの眺望
出典:PIXTA
大和葛城山と金剛山の谷間の水越峠へ下り、ガンドガコバ林道へ入ってカヤンボ谷を登っていきます。途中で、金剛山の東側、奈良盆地の展望がありますよ!

金剛山一ノ鳥居
出典:PIXTA
金剛山一ノ鳥居で左折、ちはや園地を抜けて伏見峠を目指します。続いて、伏見峠から中葛城山を通って千早峠へ下ります。中葛城山からは西へと進路を改めます。

中葛城山山頂 中葛城山。展望もありますよ!

千早峠。幕末の文久3(1863)年8月17日、尊王攘夷の浪士である天誅組が五條代官所襲撃へ向かうために通ったのがこの峠です。

神福山山頂の祠 千早峠を過ぎ、神福山へと歩を進めます。神福山は千早峠と同じくらいの標高で、笹尾神社の小さい祠があります。この辺りから杉尾峠までは杉の高木が立ち並ぶ中を比較的なだらかな道が続きます。

紀伊見荘 タンボ山山頂を越え、西ノ行者からは紀見峠まで300mほど下ります。紀見峠の紀伊見荘で2日目の行程は終了です。

3日目:紀見峠~施福寺(ダイヤモンドトレイル終着)

出典:ヤマプラ
距離コースタイム
約13km約5時間59分
出典:ヤマプラ
紀伊見峠(90分)→岩湧山3合目(90分)→岩湧山(90分)→新関屋橋(90分)→施福寺

最終日は紀見峠から槇尾山の中腹に建つ施福寺を目指します。3日目の総距離は、1日目の距離と同じくらいとなります。

紀見峠 最終日、紀見峠を出発。岩湧山を目指します。

およそ1時間半程度で岩湧山3合目に到着。

すすきで有名な岩湧山。秋がおすすめです。

岩湧山の山頂は展望が開け、お昼ご飯を食べるのに最適なスポットです。東に目を向ければ、昨日登った金剛山も見えますよ!

岩湧山を下り、カキザコで90度右折。滝畑ダム上流の新関屋橋へ向かいます。新関屋橋にはトイレがあり、休憩に最適です。新関屋橋から最後の山、槇尾山へと登山開始!

施福寺
出典:PIXTA
標高500mにある施福寺に到着。ダイトレ走破です!

自分の体力に合わせて好みのコースを!

今回紹介したのはスタンダートな縦走コースです。ダイヤモンドトレイルは様々な駅・場所から楽しむことができます。体力や予定に合わせてコースを決めてみてください!

おすすめの時期と見どころは?

大和葛城山のつつじ
出典:PIXTA
ダイトレは年間を通して歩くことができ、四季折々の自然の表情を楽しめます。ただし、冬には積雪があるため、雪山へ登るときの準備(軽アイゼン等)が必要になります。春は大和葛城山のつつじや金剛山の桜が美しく、秋には岩湧山のススキや紅葉で彩られる各山の景色がGOOD!冬は金剛山の樹氷が見応えあり!尾根道が中心となるダイトレは水場が少なく、夏場は暑さに対する対策が必要です。

岩湧山のすすき

岩湧山のすすき
出典:PIXTA
岩湧山の山頂付近は、展望の開けたススキの草原が広がっています。大阪平野や六甲山系に至る大パノラマが堪能でき、見頃を迎える9月中旬~11月中旬の頃はまさに絶景!シートを広げてお弁当をいただく登山客も多く見られます。

大和葛城山のつつじ

大和葛城山のつつじ
出典:PIXTA
大和葛城山の山頂付近では、5月に一面を赤く染め上げる見事なつつじの開花を見ることができます。例年の見頃は5月上旬~中旬頃で、GWの時期はまだ咲き始めとなります。シーズン時になると、つつじの開花状況を「国民宿舎 葛城高原ロッジ」のウェブサイトで確認できますよ!

滝畑ダム

滝畑ダム
出典:PIXTA
岩湧山と槇尾山の間の谷間、一級河川の大和川水系石川の上流に造られたダムで、アーチ式ダムに似た姿をしています。ダムのすぐ下流の右岸には磨崖仏があり、毎年秋から春にかけてはオシドリが飛来してその姿を観賞することができます。

槇尾山(施福寺)

施福寺
出典:PIXTA
槇尾山の山腹、標高500m前後の地点に建つ施福寺(せふくじ)は、本尊を弥勒菩薩とする天台宗のお寺で、仏教伝来間もない頃に播磨の僧の行満上人が創建したとされます。施福寺は西国三十三所第四番札所で、距離1km、およそ30分の石段上がりが大変な難関札所として知られています。

周辺の宿泊施設情報

この記事で紹介するダイトレは2泊3日のコース設定となっていますが、各山には複数の登山コースがあり、そちらをエスケープルートとして使用して下山し、麓の周辺宿泊施設を利用することもできます。ここでは、モデルコース上にある利便性の高い宿泊施設を紹介します。

金剛山 香楠荘

香楠荘
出典:香楠荘
宿泊プランの他、日帰りで入浴や食事が楽しめます。客室は和室と洋室両種類あり、金剛山の湧水を使用した古代ひのき風呂の大浴場もあり。浴槽からは山頂が見えますよ!夏季限定のテラスBBQプランもおすすめ。
住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1313-2
料金:8,277円~(宿泊)
営業時間:日帰り入浴 11:00~15:00、日帰り食事 11:00~14:00
定休日:
駐車場:なし
電話番号:0721-74-0321

紀伊見荘

岩湧山の東側を走る南海高野線の紀伊見峠駅から徒歩4分の高台に位置する宿泊施設で、美人の湯として知られるアルカリ性天然温泉の紀伊見温泉があります。施設内は新築同様に綺麗で心地良い時間が過ごせます。
住所:和歌山県橋本市矢倉脇115番地
料金:9,300円~
営業時間:チェックイン 15:00、チェックアウト 10:00
定休日:不定(公式HPで要確認)
駐車場:あり
電話番号:0736-36-4000

葛城高原キャンプ場

葛城高原キャンプ場
出典:google map
葛城山の山頂まで徒歩10分の距離にあるキャンプ場で、夏は涼しく過ごしやすいのが特徴。ダイトレのルート上にあり、拠点として使いやすい立地です。冬も利用できます。また、各種自炊用具のレンタルもあります。
住所:奈良県御所市櫛羅2569
料金:入場料 220円(子供 110円)
営業時間:チェックイン14:00、チェックアウト10:00
定休日:なし
駐車場:なし
電話番号:0745-62-5083

詳細はなっぷをチェック

葛城高原ロッジ

葛城高原ロッジ
出典:PIXTA
1階は各部屋全室板張りのログ調で、山小屋の雰囲気を楽しめる施設です。宿泊客は葛城山ロープウェイの往復運賃が3割引となります。館内の食事処からは奈良盆地の夜景を眺められ、24時間利用可能な天然石温泉もあり。
住所:奈良県御所市櫛羅2569
料金:8,800円~(1泊2食付き)
営業時間:白樺食堂 11:00~16:00(土日祝日営業)
定休日:
駐車場:なし(御所市観光協会駐車場を利用)
電話番号:0745-62-5083

光滝寺キャンプ場

光滝寺キャンプ場 滝畑ダム上流の緑に囲まれた川沿いにあるキャンプ場で、オートキャンプ場の他、バンガローが24棟、シャワーや水洗トイレ等も完備。さらに周辺には釣り場やレストハウスもあります。
住所:大阪府河内長野市滝畑1392-甲
料金:環境整備費1人100円、駐車料 1,500円(普通車) 、テント専用サイト 2,000円~4,000円(1張1泊)、バンガロー 8,000円~25,000円
営業時間:チェックイン 13:00、チェックアウト 11:00
定休日:なし(営業は4月1日~11月30日)
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れ不可)
電話番号:0721-64-1977

ダイヤモンドトレイルへのアクセス・駐車場情報

ここでは、ダイヤモンドトレイルの起点となる「屯鶴峯」と「槇尾山(施福寺)」2つの場所へのアクセス方法について紹介します。公共機関の利用では、待ち時間を除けばどちらも大阪駅から約1時間半となります。

【屯鶴峯】へのアクセス

●車の場合
西名阪自動車道「柏原」IC―国道165号―県道703号―屯鶴峯(約4km)

<駐車場情報>
屯鶴峯駐車場
料金:無料
駐車台数:5台程度

●電車・高速バスの場合
JR「大阪」駅―JR大阪環状線―JR「天王寺」駅―近鉄「大阪阿部野橋」駅―近鉄南大阪・吉野線 橿原神宮前行―近鉄「二上山」駅(所要時間 約1時間)
※近鉄「二上山」駅から西へ徒歩約32分(約2.5km)

【槇尾山(施福寺)】へのアクセス

●車の場合
阪和自動車道「岸和田和泉」IC―府道230号―国道480号―国道170号―府道228号―施福寺(約10km)

<駐車場情報>
槇尾山登山者用駐車場は、現在使用禁止になっています。

今年の 6 月に入ってから施福寺私有地の登山者専用駐車場が使用禁止に
なっています。槇尾山への登山については施福寺からの要請に基づき7月上旬に和泉市と
大阪府が施福寺を訪問して直接施福寺の意向を確認された模様です。引用:兵庫県山岳連盟

 

●電車・高速バスの場合

JR「大阪」駅―JR「新今宮」駅―南海「新今宮」駅―南海高野線 和泉中央行―泉北高速鉄道「和泉中央」駅(所要時間 約1時間)

「和泉中央駅 2番乗り場」にて、南海バス「槇尾山口」行き又は「父鬼」行き乗車―「槙尾山口」下車(330円/所要時間 約30分)

バス時刻表はこちら
運賃・経路検索はこちら

ダイヤモンドトレイルを駆け抜けよう!

総距離45kmと体力はとても必要ですが、整備された道を歩くので難易度はそれほどでもありません。大人も子供もハイキングやトレッキング気分で楽しめますよ!一度に踏破するのは自信がない人は、コースを区切って何回かに分けるのもおすすめです。季節によって様々な景色が楽しめるダイヤモンドトレイルを是非歩いてみて下さい!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!