半月山|一度は訪れたい日光の大パノラマ!日帰り登山・温泉まとめ

「半月山」は栃木県日光市に位置する山で、中禅寺湖や日光の山々を一望できる大パノラマが魅力。ハイキングハイキングコースとしても人気があり、周辺の観光スポットや天然温泉とあわせ、多くの人が訪れます。今回は多くの魅力をもつ「半月山」について、その魅力やハイキングコース、登山口アクセス、駐車場、観光や温泉情報もあわせてご紹介します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

半月山(はんげつさん)とは

半月山 出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月−8月)最低気温(6月−8月)
1,754m栃木県日光市日光山系19.9℃7℃
「半月山」は栃木県日光市に位置する山で、中禅寺湖や日光の山々を一望できる大パノラマが魅力。日光屈指の絶景を堪能できる展望台は、ハイキングコースとしても人気です。さらに、周辺には観光スポットや天然温泉など見所満載!今回は多くの魅力をもつ「半月山」について、その魅力やハイキングコース、登山口アクセス、駐車場、観光や温泉情報もあわせてご紹介します。

日光を代表する絶景スポット

半月山 出典:PIXTA(半月山から望む中禅寺湖と男体山)
半月山の中腹からの眺めは、中禅寺湖や男体山などの日光山系を見渡せるビューポイントとして有名。華厳ノ滝や日光東照宮などの世界遺産観光とあわせ、多くの人が訪れています。また、山頂近くまで車でもアクセスでき、半月山第二駐車場からも豊かな自然の風景を楽しむことができます。

絶景から眺める美しい紅葉

半月山 出典:PIXTA(半月山から望む中禅寺湖と湖畔)
半月山展望台は、紅葉で色づく時期になるとさらに人気。赤やオレンジ、黄色の鮮やかな紅葉が、景色いっぱいに広がります。毎年、紅葉が見頃となる10月中旬~下旬に、日光の美しい紅葉を見に訪れる観光客で賑わうため渋滞になることも。早めの時間は比較的空いていることが多いのでおすすめです。

半月山の人気登山時期は?

・春… アカヤシオの花が見頃を迎える5月が、一年の内で2番目に人気。
・夏… 非常に暑くなる夏に訪れる人はわずか。
・秋… 紅葉が見頃を迎える10月中旬から観光客が一気に増加。
・冬… 雪に閉ざされるので、訪れる人はほとんどいません。

半月山の天気

事前に週間予報など天気情報をチェック!天候や気温にあわせて服装や持ち物を確認しておきましょう。
てんきとくらすで半月山の天気を調べる

半月山のオススメ日帰り登山コース

半月山のハイキングルートをご紹介します。各登山ルートの特徴や距離、時間、難易度をチェックしてみましょう。

中禅寺湖から半月山を巡る人気周遊コース

距離コースタイム標高差日程難易度
約10.4km約4時間45分約470m日帰り
【行き】中禅寺温泉(20分)→ 立木観音(40分)→ 1279m地点(1時間)→ 半月峠(30分)→ 半月山
【帰り】半月山(30分)→ 中禅寺湖展望台(30分)→ 1497m地点(30分)→ 茶ノ木平(45分)→ 中禅寺温泉


中禅寺湖
出典:PIXTA(中禅寺湖沿いのルートとなる県道250号)
こちらのルートは、中禅寺温泉バス停から湖畔を通り半月山山頂に辿り着いた後、展望台方面から帰る周遊ルート。車の場合は、スタート地点から1.1kmほど進んだ歌ヶ浜駐車場(立木第2駐車場)から出発となります。ここでトイレ等の準備を整えましょう。
半月山 出典:PIXTA
八丁出島手前の分岐点となる狸窪から登山道へ。ここから半月峠まではおよそ60分、登山道は岩が多く急登もあるため、無理せずゆっくり進みましょう。途中の登山道は、5月頃になるとアカヤシオの花に包まれ、登山者の疲れを癒やしてくれます。
半月山 出典:PIXTA
半月峠を越えれば、半月山山頂までもう少し。山頂は三角点が設置されており、木々に覆われているため展望はありません。ここから半月山第一駐車場方面へ向かいますが、急坂があるためスリップなどによる転倒に気をつけてすすみましょう。コース上は所々にベンチやビューポイントが設置されていますので、休憩にも最適です。

絶景が続く尾根を歩こう!半月山第二駐車場から社山縦走コース

距離コースタイム標高差日程難易度
約7.6km約5時間30分約448m日帰り
【行き】半月山第二駐車場(40分)→ 半月峠(40分)→ 阿世潟峠(1時間30分)→ 社山
【帰り】社山(50分)→ 阿世潟峠(1時間)→ 半月峠(30分)→ 半月山(20分)→ 半月山第二駐車場

半月山 出典:PIXTA(半月山第二駐車場)
こちらのルートは半月山第二駐車場から隣の社山山頂へ、帰りは半月山山頂を経由して戻る縦走コース。半月山頂上に近い半月山第二駐車場からスタートするので、最初から標高が高く、天空からの景色を気軽に楽しめるのが特徴。いくつか急登もありますが、特に危険な場所はなく歩きやすいコースです。
社山から見た半月山 出典:PIXTA

山と高原地図

半月山の登山地図は以下2つのエリアに収録されています。「山と高原地図」シリーズは発売以来40年以上も愛用されている登山・ハイキング用の地図です。水にぬれても破れにくい耐水性紙素材を使用。登山コースには目安となるコースタイムも掲載されています。

山と高原地図  日光 白根山・男体山

ITEM
山と高原地図 日光 白根山・男体山
発行元:昭文社


山と高原地図  赤城・皇海・筑波 榛名山
ITEM
山と高原地図 赤城・皇海・筑波 榛名山
発行元:昭文社

半月山登山口へのアクセス・駐車場情報

ご紹介した半月山ハイキングへのアクセス・駐車場の情報をご紹介します。

中禅寺温泉周遊コース|東京方面からアクセス

【車の場合】歌ヶ浜駐車場(立木第2駐車場)
住所: 〒321-1661, 中宮祠 日光市 栃木県 321-1661
ルート: 日光宇都宮道路「清滝IC」より約15km、25分
営業時間:  無休
駐車台数: 合計100台
駐車料金: 無料
支払方法: -
トイレ: あり


【バスの場合】東武バス 中禅寺温泉バス停
・東部日光駅より湯元温泉行(中禅寺温泉経由)→中禅寺温泉(約19.4km、料金:1150円)
・中禅寺温泉より約1.1km、徒歩15分
東武バスOn-Line

半月山第二駐車場|東京方面からアクセス

【車の場合】
住所: 栃木県日光市中宮祠
ルート: 日光宇都宮道路「清滝IC」より約22.6km、35分
営業時間: 無休
駐車台数: 合計55台
駐車料金: 無料
支払方法: -
トイレ: なし


【バスの場合】東武バス 中禅寺温泉バス停
※7/8~8/31、10/1~11/12の期間のみ運行
・東部日光駅より湯元温泉行(中禅寺温泉経由)→中禅寺温泉(約19.4km、料金:1150円)
・中禅寺温泉より半月山行→半月山(約8.6km、料金:520円)
東武バスOn-Line 半月山バス停

半月山登山とセットで日光を楽しもう!

華厳ノ滝

華厳ノ滝 出典:PIXTA
日本三大名瀑の一つ「華厳ノ滝」は日光を代表する名所。今回ご紹介した駐車場や中禅寺温泉バス停から至近。落差97mの轟音と風圧を感じることができる展望台は大人気。周囲が綺麗に色づく紅葉シーズンもおすすめ。
住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
TEL:0288-55-0030
料金:エレベーター往復 大人550円、小学生330円
営業時間:※季節・気象状況により時間変更あり
・3月~11月 8:00~17:00
・12月~2月 9:00~16:30
休館日:天候等の都合により告知なく休止・運休あり


日光旅ナビ/華厳ノ滝

中禅寺湖遊覧船

中禅寺湖遊覧船 出典:PIXTA(半月山から見る中禅寺湖遊覧船)
「中禅寺湖遊覧船」は広くのどかな中禅寺湖と、半月山や男体山など日光の山々をゆったりと見ることができます。乗り場は中禅寺温泉バス停のすぐ近く。一周およそ55分の航路や、名所を巡る航路など様々なコースを選べます。
住所:〒321-1423 栃木県日光市七里425-3
TEL:0288-53-3630
料金:一周航路 大人1,250円、中学生1,250円、小学生630円
営業期間:4月15日~11月30日
休業日:6月18日、冬期期間


中禅寺湖クルージング 時刻表/運賃

日光和の代温泉 「やしおの湯」

日光和の代温泉「やしおの湯」のお湯は無色無臭、弱アルカリ性温泉で肌に優しいので、ゆったりお湯に浸かることができます。豪華な露天風呂や、サウナ、食堂、売店もあるので、登山後の疲れを癒やすのに最適です。
住所:〒321-1447 栃木県日光市清滝和の代町1726-4
TEL:0288-53-6611
料金:中学生以上510円、65歳以上340円、小学生250円
営業時間:10時~21時まで(20:30受付終了)
休館日:毎週木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始


日光和の代温泉「やしおの湯」

半月山から日光の大パノラマを堪能しよう!

半月山 出典:PIXTA(半月山展望台からみる奥日光)
「半月山」は、日光の絶景が楽しめるハイキングコースが魅力。男体山や中禅寺湖、日光山脈の大パノラマを楽しみに、多くの人が半月山へ訪れます。さらに、周辺には観光や温泉も充実。仲間や家族同士でも楽しめるスポットが満載です。ぜひ足を運んで半月山の魅力を体感してくださいね!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

半月山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
小林 真先
小林 真先

長野在住のフリーライター、小林真先です。クライミング・ボルダリング・トレッキングが大好き。皆さんのアウトドアライフがもっと楽しくなる情報を届けたいと思います!
http://masakiwriting.press/

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!