景色良し・味良し・値段良し!高尾山のビアガーデン情報

毎年夏の間だけ開催される高尾山のビアガーデン「高尾山ビアマウント」。標高500mからの景色を眺めながら飲み放題と食べ放題が楽しめるなんて最高すぎる!毎年行きたいビアガーデン情報をまとめました。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

高尾山ビアマウントが最高すぎる!

高尾山からの景色
出典:PIXTA(高尾山からの眺め)
東京からほど近い高尾山は、ハイキングやトレッキングが楽しめる豊かな自然があり、ミシュランで三ツ星を獲得したこともあって多くの観光客でにぎわっています。そんな高尾山の中腹に、食べ放題・飲み放題のビアガーデンがあるって知っていましたか?まずは高尾山ビアマウントのおすすめポイントをご紹介します!

おすすめポイント①標高500mからの絶景!

From PIXTA
出典:PIXTA
ビアマウントがあるのは高尾山の標高500m付近。昼、夕方、夜と違った景色が楽しめます。昼には奥秩父の山々をはじめ、遠くには都心のビル群や横浜まで一望することができ、夕方には山に沈んでいく夕日を眺め、夜には市街地の夜景を見下ろしながらビールが飲めるんです!天気の良い日には、都心の夜景が見えることもありますよ。

おすすめポイント②ビールだけでも8種類!様々な種類のドリンクが飲み放題

高尾山ビアマウントのドリンク
出典:PIXTA(画像はイメージです)
飲み放題のメニューはビールだけではありません!ハイボールやワイン、日本酒、焼酎はもちろん、モヒートなどのスペシャルカクテルもあります。ノンアルコールビールやソフトドリンクも充実しているので、飲めない方やお子様も大丈夫です。

おすすめポイント③和洋中に八王子グルメも!料理の種類も豊富

高尾山ビアマウントのメニュー 食べ放題も、和食・洋食・中華にイタリアン・鉄板焼きなどメニューが豊富です。高尾山がある八王子のグルメも!デザートコーナーも充実していて、ケーキやかき氷、チョコレートファウンテンまであるんです!

眺めを堪能?ゆったり楽しむ?選べる席は3種類

高尾山ビアマウント
出典:PIXTA
高尾山ビアマウントに入店したら、まずは席を確保しましょう。人気の席はすぐに埋まってしまうため、あらかじめどの席にするのか決めておくことが肝心です。ここでは3つのフロアについてご紹介します。

夜景好きにおすすめ!スラブ

高尾山ビアマウントのスラブ 高尾山ビアマウントの中で、最も高いフロアにあるのがスラブです。高いところから景色を見下ろせるため、特に夜景の眺めが最高!そのため、いつでもにぎわう人気のフロアになっています。屋根付きなので雨が降っても大丈夫。霧が立ち込めると幻想的な雰囲気を楽しむこともできます。

自然を堪能!ガーデン

高尾山ビアマウントのガーデン 緑に囲まれた森の中のフロアです。料理カウンターが目の前にあるので、料理をメインに楽しみたい方や、ビアガーデンの賑やかさを感じたい方におすすめです。一部には屋根付き席もあり、ウッドデッキ側の席はしっとりとした雰囲気なのでデートにも良いですよ。

落ち着いて楽しめる!ホール

高尾山ビアマウントのホール 雨や風の強い日でも安心の屋内のフロアです。円形になっていて、広いフロアのどの席からも外を眺めることができます。比較的落ち着いた雰囲気なので、ゆっくり楽しみたい方はこちらがおすすめです。

必食メニューはどれ?高尾山ビアマウントのドリンク&料理メニュー

高尾山ビアマウントのメニュー 飲み放題・食べ放題ともに豊富なメニューが人気の高尾山ビアマウント。ドリンクメニューの詳細と、たくさんあるおすすめ料理の中から特に人気のメニューをいくつかご紹介します!

ドリンクメニュー

様々な種類のビール
出典:PIXTA(画像はイメージです)
ビールだけでも8種類以上あるので、誰でも好みのビールが見つかるはず!飲み比べてみるのも楽しいですね。カクテルは自分で作れるコーナーもあるんです。ソフトドリンクも充実しているので、お子様連れでも大丈夫。アルコールが飲めない方のために、ノンアルコールビールも用意してあります。

【ビール】
アサヒスーパードライ、スーパードライブラック、ハーフ&ハーフ、キリン一番搾り、ハートランド、ハイネケン、サントリープレミアムモルツ、サッポロ黒ラベル

【その他のお酒】
カクテル、果実酒、サワー、赤白ワイン、日本酒、焼酎、他

【ソフトドリンク】
コーラ、カルピス、ウーロン茶、ノンアルコールビール、他10種以上

料理のメニュー

高尾山ビアマウントの石窯Pizza 和食・洋食・中華料理にイタリアン、冷菜やB級グルメ、スイーツまでなんでも揃っています。sビールやお酒にぴったりのグルメや、お子様にも人気のメニュー、ヘルシーな新鮮八王子野菜などなど盛りだくさん。中でも人気のメニューをご紹介します。

【石窯Pizza】
石窯で焼く本格的なピザが登場!焼きたてのピザはビールとの愛称ばっちり!ガラス越しにピザを作っているところも見えるんです。

【八王子ラーメン】
登場して以来大人気なのが、〆に必食な八王子のご当地ラーメン。高尾山ビアマウントの自家製麺に自家製チャーシューの醤油ラーメンです。

【チョコレートファウンテン】
噴水上にチョコレートが流れるチョコレートファウンテンに、マシュマロをつけて食べるお子様にも人気のメニューです。

メニューが気になる方は公式Twitterをチェック!

高尾山ビアマウント公式Twitterでは、おすすめメニューやイベントの紹介を随時行っています。ビアマウントに行く前に、Twitterをチェックしよう!

高尾山ビアマウント公式Twitter

混雑する日は?予約はできる?

席数の多い高尾山ビアマウントですが、どのくらい混雑するものでしょうか。気になる混雑状況や予約ができるかどうかチェックしましょう。

土日・お盆は大混雑!

高尾山山頂からの眺め 大人気の高尾山ビアマウント。特に土日とお盆は混雑しています。混雑状況によっては、ビアマウント会場の入口階段下で整理券を配布して放送で呼び出してくれることもあります。呼び出されたときにいない場合はキャンセルとなりますので注意しましょう。混雑状況は公式HPで確認できるのでチェックしましょう。

高尾山ビアマウント公式HP

10名以上なら予約も可能!

高尾山ビアマウントで乾杯
出典:PIXTA(画像はイメージです)
会場の一部には、10名以上であれば予約できる席があります。平日は15:30 ~ 21:00の間の2時間、土日祝は17:30 ~ 21:00の間の2時間です。大人数で一緒に座りたい方は、予約すると安心ですので利用するといいでしょう。

どんな服装で行けばいい?気になる疑問

高尾山に登る人 標高500mにある高尾山ビアマウントには、どんな服装で行くのがいいのでしょうか?ここでは、服装の他、気になることについてまとめてみました。

登山の服装や靴じゃなきゃ行けない?

高尾山をスニーカーで歩く
撮影:YAMA HACK編集部
ビアガーデンだけ行くのであれば、ケーブルカーを使えば普段着とスニーカーで行くこともできます。ただし、風があると寒いことがありますので、屋外でビールを楽しむのでしたら、ウィンドブレーカーなどの暴風対策が必要です。山頂まで行く方はある程度動きやすい服装で行くのがいいしょう。

トイレは近くにある?

トイレの標識
出典:PIXTA
トイレは会場のすぐ近くにあります。混雑した日は並ぶこともありますが、列はスムーズに動いているようです。

雨の日は営業してる?

雨の日
出典:PIXTA
雨の日は屋内のホールのみで営業しています。200席あるので、雨の日であれば並ばずに座れるでしょう!雨の高尾山もなかなか良いものですよ。

一人で行っても大丈夫?

一人飲み
出典:PIXTA
もちろん1人でも大丈夫です!一人でハイキングに来て立ち寄る方もいらっしゃいます。入ってしまえば雰囲気や景色、美味しいグルメに1人なんて気にならなくなりますよ!

高尾山ビアマウント営業時間・料金

高尾山ビアマウント

開催期間

2017年6月15(木)~10/15(日)

営業時間・定休日

平日:15:00~21:00(※8/14・15 13:00~21:00)
土日祝:6/17~7/9 14:30~21:00
7/15~10/15 13:00~21:00
定休日:なし

座席数

800席(雨天時 200~300席)
全席自由全席(一部予約席もあります)

料金

男性(高校生以上):3,500円
女性(高校生以上):3,300円
中学生:2,500円
小学生:1,500円
幼児:500円
超過料金:2時間を超えた時点で500円
(その後30分毎に500円)

高尾山ビアマウント公式HP

高尾山でビールを飲もう!

高尾山ビアマウントで乾杯
出典:PIXTA
登山後のビールほど美味しいビールはありませんね!ハイキングをして高尾山ビアマウントでビールを飲んで帰りましょう。ケーブルカーで行けるので、ふだん登山をしない友達を誘ってみんなでわいわい楽しむのもいいですね!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

高尾山ビアマウントからの夜景
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!