北岳|”絶景&高山植物”を楽しむ3つの登山コース!日本で標高2位の高さを誇る南アルプスの盟主

2022/10/11 更新

南アルプスの山の中で1番高い北岳。その標高は富士山に次ぐ第2位の高さを誇ります。深く雄大な自然に包まれた北岳には、絶滅危惧種を含む多様な植物が自生。高峰ですが、ルートを選べば難所を避けて登頂可能です。この記事では北岳の魅力やコースなどを詳しく解説します。

目次

アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

北岳ってどんな山?

北岳山荘から見る北岳

出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
3193.2m山梨県南アルプス市南アルプス北部14℃0.4℃
参考:ヤマレコ
標高3,000mを超え、日本で2番目に高い「北岳」は、南アルプス(赤石山脈)の北部に位置し、「日本百名山」、「山梨百名山」にも指定されている山。登山道には美しいお花畑が咲き誇り、圧倒的な岸壁や夏でも残っている雪渓など見どころも豊富です。
また、北岳に加え、間ノ岳・農鳥岳を含めた3つの山を総称して「白峰三山(白根三山)」といわれ、この3つを縦走するコースも人気。

固有種も咲く高山植物の群落

キタダケソウ

出典:PIXTA

北岳は「花の百名山」の1つに数えられ、シーズンになると高山植物の花畑が広がります。その中でも雪解け後に咲く「キタダケソウ」は、北岳にしか咲かない固有種。
ただしキタダケソウは頂上付近の斜面に群生し、見ごろのピークも6月中旬〜6月下旬と残雪期のため、見るにはそれ相応の登山技術が必要となります。

大迫力のバットレス

バットレス

出典:PIXTA

北岳の東側斜面には、バットレスと呼ばれる大きな岸壁が鎮座しています。その標高差はなんと約600m!ロッククライマー達の聖地でもあり、夏になると多くのクライマーがバットレスへ。
東北尾根や、第1〜第5尾根と名前がつく6つの岩稜の他にも、岩溝それぞれに名前が付いているので、チェックしてみるのも楽しいですよ。

北岳の登山適期は?

北岳 紅葉

出典:PIXTA

7月上旬、長い時は下旬までは残雪があるので、無雪期は7月中旬(下旬)〜10月上旬。9月の中旬から紅葉が始まり、ナナカマドなど多くの植生が色付きます。
11月上旬になると本格的な積雪が始まり、林道南アルプス線ゲートが閉鎖されるので注意してください。

北岳の地図と天気をチェック

北岳に行く前に天気を調べておきましょう。また、自分が登るルートを地図を用意して調べ、難所などがないか事前にチェックしてください。
てんきとくらす|北岳

昭文社 山と高原地図 北岳・甲斐駒

北岳を楽しむ3つのコースを紹介

北岳 マップ

出典:YAMAP

①難所を避けて登る!「広河原~草スベリコース」
②雪渓やハシゴがある「左俣コース」
③白峰三山を歩く「絶景縦走コース」

※コースをクリックすると、そのコース紹介をすぐチェックできます

①のコースは初めて北岳に登る方に、②のコースは高度感のある道が大丈夫な人向け、③のコースは稜線歩きが大好きな人におすすめなルートです。

①難所を避けて登る!広河原~草スベリコース

合計距離: 10.93 km
最高点の標高: 3152 m
最低点の標高: 1528 m
累積標高(上り): 1736 m
累積標高(下り): -1736 m
【体力レベル】★★★★☆
1泊2日
コースタイム:10時間45分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
ルート概要
【1日目】広河原(25分)→白根御池小屋分岐(130分)→白根御池(150分)→小太郎尾根分岐(30分)→北岳肩ノ小屋(泊)
【2日目】北岳肩ノ小屋(20分)→両俣小屋分岐(30分)→北岳(25分)→両俣小屋分岐(15分)→北岳肩ノ小屋(20分)→小太郎尾根分岐(90分)→白根御池(90分)→白根御池小屋分岐(20分)→広河原

北岳山頂へ1番難所が少なく、距離も短いルートです。ただし山頂まで急登続きなので、中級者レベルの体力が必要。
草スベリを抜けるまでは樹林帯が続きます。分岐が多いので間違わないように注意してください。

野呂川広河原インフォメーションセンター

出典:PIXTA
広川には「野呂川広河原インフォメーションセンター」という、登山者に気候などの情報を提供してくれる場所が。館内には休憩用のベンチや売店もあり、登山届の提出も可能です。
広河原 吊り橋
撮影:YAMAHACK編集部
広河原から野呂川にかかる吊り橋を渡ります。渡るとすぐに舗装されていない登山道が始まるので、準備は念入りにしましょう。
白根御池 標識
出典:PIXTA
登山道に入ってからしばらくすると急登が始まります。途中ベンチもあるので休憩しながら進んでいきましょう。大樺沢と白根御池の分岐では、地図をよくチェックして進んでください。
白根御池小屋
撮影:YAMAHACK編集部
広河原から2時間半ほどで白根御池小屋に到着。白根御池小屋には「左俣コース」との分岐もあるので、注意してください。
草スベリ
出典:PIXTA
白根御池小屋からお花畑が広がる草スベリへと入ります。草スベリはつづら折りの急登なので、転ばないように気をつけましょう。
小太郎尾根分岐
草スベリを約2時間半かけて登り切ると、小太郎尾根分岐にたどり着きます。ここから美しい稜線歩きのスタート!
北岳肩の小屋
出典:PIXTA
小太郎尾根分岐から30分ほどで北岳肩の小屋に到着。小屋のバックには北岳山頂の姿が。
北岳 山頂
撮影:YAMAHACK編集部
山頂への道はガレているので、道を見失わないように。北岳肩の小屋から約1時間弱ほどで山頂に到着です。山頂は360度のパノラマ風景! 北岳の隣に位置する仙丈ヶ岳、中央アルプスや北アルプスなど、さまざまな山が見渡せます。

②雪渓やハシゴがある左俣コース

合計距離: 8.81 km
最高点の標高: 3151 m
最低点の標高: 1528 m
累積標高(上り): 1800 m
累積標高(下り): -1800 m
【体力レベル】★★★★☆
1泊2日
コースタイム:10時間50分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★★☆
・岩場、雪渓を安定して通過できる技術が必要
・ルートファインディングの技術が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
ルート概要
【1日目】広河原(25分)→白根御池小屋分岐(130分)→白根御池(泊)
【2日目】白根御池 (30分)→大樺沢二俣(150分)→八本歯のコル(25分)→分岐(15分)→吊尾根分岐(20分)→北岳(15分)→吊尾根分岐(10分)→分岐(20分)→八本歯のコル(70分)→大樺沢二俣(30分)→白根御池(90分)→白根御池小屋分岐(20分)→広河原

白根御池の分岐を大樺沢二俣方面へ向かう左俣コースは、夏でも雪渓が残っていることが多いので、事前に周辺の山小屋に状況を確認してください。場合によってはアイゼンなどを持っていくようにしましょう。八本歯のコル付近は高度感のある登山道となります。雨の日は特に注意してください。

大樺沢雪渓

出典:PIXTA
白根御池小屋の分岐を大樺沢二俣方面へと進みます。右俣ルートと左俣ルートの分岐があるので、左方面へ。しばらく進むと、二俣から雪渓が出現。傾斜も強く、滑落事故も起こっている場所です。軽アイゼン、状況によっては12本アイゼンを装着し、慎重に登っていきましょう。
八本歯のコル
八本歯のコルに近づくと高度感のあるハシゴが連続。気をつけて登れば大丈夫ですが、雨などで濡れていると、足を滑らす危険性があるので、慎重に登ってください。ここを抜けきれば、間ノ岳まで見える絶景のビューポイントが待っていますよ。
北岳山頂 標識
撮影:YAMAHACK編集部
吊尾根分岐から北岳方面へ歩いて行くと、約20分ほどで北岳山頂に。下山時にも同じルートを通る場合、滑落しないように気をつけましょう。

③白峰三山を歩く絶景縦走コース

合計距離: 11.98 km
最高点の標高: 3173 m
最低点の標高: 881 m
累積標高(上り): 2430 m
累積標高(下り): -3077 m
【体力レベル】★★★★☆
2泊3日
コースタイム:18時間10分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
ルート概要
【1日目】広河原(25分)→白根御池小屋分岐(130分)→白根御池(150分)→小太郎尾根分岐(30分)→北岳肩ノ小屋(泊)
【2日目】北岳肩ノ小屋(20分)→両俣小屋分岐(30分)→北岳(25分)→吊尾根分岐(40分)→北岳山荘 (45分)→中白根山(60分)→間ノ岳(60分)→農鳥小屋(泊)
【3日目】農鳥小屋(70分)→西農鳥岳 (50分)→農鳥岳(40分)→大門沢下降点(40分)→ゴーロ帯上端(50分)→直進(115分)→峠(40分)→大古森沢 (50分)→大門沢登山道入口(30分)→奈良田第一発電所

天空の稜線散歩が堪能できる代わりに、2泊3日と長い行程となります。稜線上はガレている場所もありますが、危険箇所は少なめ。体力に自信のある方には、ぜひ挑戦して欲しいルートです。

北岳~間ノ岳稜線

出典:PIXTA
北岳からは本格的な白峰三山の稜線歩きがスタート。見渡す限り美しい稜線が広がっており、絶景に目が奪われます。
北岳山荘

出典:PIXTA
北岳から吊尾根分岐を経由して、約1時間ほど下りると北岳山荘に。北岳山荘も縦走の宿泊地におすすめです。
間ノ岳山頂看板
撮影:YAMAHACK編集部
北岳山荘から約3時間弱ほどかけ、ガレた道を進み間ノ岳に到着。間ノ岳は奥穂高に並んで、日本で3番目に高い山ですよ。
農鳥小屋
撮影:YAMAHACK編集部
間ノ岳から約1時間ほどで宿泊地の農鳥小屋へ。昔ながらの山小屋なので、到着時間には気をつけてください。
農鳥岳
出典:PIXTA
西農鳥岳からはゆるやかな起伏の稜線歩きが楽しめ、ペンキマークもあるので道迷いの心配も少ないです。そして、この縦走最後のピーク農鳥岳に到着。白峰三山の中でも随一の富士山が見られますよ。
大門沢下降点
出典:PIXTA
大門沢下降点まで来たら稜線歩きは終わりです。ここからは急坂を下っていくので、ヒザを痛めないように歩いてください。途中に大門沢小屋があるので、休憩に立ち寄るのもいいでしょう。
奈良田バス停
出典:PIXTA
登山口から奈良田温泉まで歩いたら、すべての山行は終了。バスに乗る前に温泉に立ち寄るのもおすすめです。

登山道の山小屋情報

山小屋マップ

出典:YAMAP

白峰三山には多くの山小屋が点在しています。ルート上にある山小屋を効率的に利用し、無理のない登山計画を立てましょう。

広河原山荘

広河原山荘

撮影:YAMAHACK編集部

野呂川に面した、登山口近くにある山小屋です。令和4年度に、元あった場所の対岸にリニューアルオープン。とてもキレイで過ごしやすい館内となっており、畳敷きの大部屋の他に、ホテルのような個室や、共同の浴場も完備されています。

電話:090-2677-0828
営業期間:GW、6月下旬~11月上旬
料金:1泊2食付き 12,300円、素泊まり 9,000円、テント泊 900円
南アルプス市観光協会|広河原山荘

白根御池小屋

白根御池小屋

撮影:YAMAHACK編集部

広河原から約3時間ほどでたどり着ける、池の畔に建つ山小屋。蛇口をひねれば、南アルプスの天然水が流れ出ます。売店の冷たいソフトクリームは、売り切れる時もあるほど大人気。

電話:090-3201-7683
営業期間:6月中旬~11月上旬
料金:1泊2食付き 10,500円、素泊まり 7,200円、テント泊 1,000円
白根御池小屋|公式サイト

北岳 肩の小屋

北岳肩の小屋

出典:PIXTA

北岳山頂まで1時間弱程度の場所に位置する山小屋です。標高3000m超えの稜線上にあるので、眺めは絶景。天気が良ければモルゲンロートも見られます。お昼に軽食販売もしているので、休憩ポイントとしても便利。

電話:090-4606-0068
営業期間:6月中旬〜11月上旬
料金:1泊2食付き 10,000円、素泊まり 7,000円、テント泊 1,000円
肩の小屋|公式サイト

北岳山荘

北岳山荘

出典:PIXTA

北岳と間ノ岳の間にある稜線上の山小屋で、白峰三山を縦走するうえで大事な拠点です。夏季限定で昭和大学医学部の北岳夏山診療所が設置。宿泊すれば富士山の近くから登る朝日を見られます。

電話:090-4529-4947、(期間外/055-282-6294)
営業期間:6月中旬~11月上旬
料金:1泊2食付き 10,000円、素泊まり 7,000円、テント泊 1,100円
南アルプス市|北岳山荘

農鳥小屋

農鳥小屋

撮影:YAMAHACK編集部

間ノ岳と農鳥小屋の間にある昔ながらの山小屋。小屋から見える西農鳥岳は大迫力です。遅くに到着すると、売店や食事が利用できない場合があるので注意が必要。宿泊者は水が1L無料でいただけます。

電話:090-7826-5663
営業期間:7月上旬~9月下旬
料金:1泊2食付き 9,000円、素泊まり 5,500円、テント泊 1,000円
早川町役場|農鳥小屋

広河原へのアクセス

広河原は北岳登山の要所です。マイカー規制を理解して登山口へアクセスしましょう。

クルマの場合

中部横断自動車道「白根」IC−県道107号−県道20号(南アルプス街道)−市営芦安駐車場
※マイカー規制されているため、クルマでは芦安までしか行けません

■市営芦安駐車場
台数:合計約600台
トイレ:あり
料金:無料

山梨交通バス停「芦安」乗車or乗合タクシー乗車、「広河原」下車

芦安観光タクシー|公式サイト

公共交通機関の場合

JR「甲府」駅下車、山梨交通バス「広河原」行き乗車ー「広河原」下車
山梨交通|広河原

高速バスの場合

山梨交通バス…新宿から広河原までの直通バス
山梨交通|南アルプス登山者直行バス

下山後の温泉情報

温泉

出典:PIXTA

下山後の疲れを癒やすのなら、やはり温泉。ここでは、下山後に立ち寄りやすい温泉をご紹介します。

芦安温泉 白峰会館

甲府と広河原の間にある、芦安駐車場バス停の目の前に位置する温泉施設です。お湯は無色透明のアルカリ単純温泉。地元のお土産物がたくさんそろった売店や、メニューが充実した軽食コーナーもあります。

住所:山梨県南アルプス市芦安芦倉1570
電話:055-288-2321
営業時間:9:00~16:30(最終受付16:00)
営業期間:6月中旬~11月上旬(温泉)
料金:大人750円、小人400円

南アルプス市|白峰会館

奈良田の里温泉 女帝の湯

湯船に入った瞬間に気泡に包まれ、とろみのある湯が美肌へと導いてくれる温泉が魅力。温度もぬるめなので、ゆっくり長く入れます。お風呂後は休憩室やお食事処で休憩するのがおすすめ。

住所:山梨県南巨摩郡早川町奈良田486
電話:0556-48-2552
営業時間:9:00~18:00(最終受付17:30)、定休日/水曜日
料金:1,500円

奈良田の里温泉 女帝の湯|公式サイト

花畑と美しい稜線が続く北岳へ

北岳 稜線

出典:PIXTA

夏が近づくにつれ、北岳の稜線では多くの花々が咲き乱れます。急登の先に待っている美しい稜線歩きは格別。行程は長いですが、山小屋が点在しているので、自分のペースに合わせて計画を立てられますよ。日本で2番目に高い景色を目指し、北岳へ登りに行きましょう!

※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。