軽量かつ丈夫!独特の「透け感」を持つ生地を使ったギア特集

ギアを作る際には色々な生地が用いられていますが、アウトドアという過酷な環境で使用される生地は年々進化を続けています。強度・防水性・軽さなど、求められるスペックは様々ですが、今回は独特の「透け感」が癖になる生地を用いたギアを特集します!


お店で見かける「透け感」生地の正体とは

シルナイロンのトートバッグ出典:Sokit
サコッシュ、スタッフサック、財布、テント、タープ…アウトドアショップで見かけるギアたちの中で、ちょっと気になる「透け感」生地の製品を見かけたことはありませんか?今回はこの生地に焦点を当ててみたいと思います。

美しい透明感!シルナイロンとキューベン・ファイバー

・シルナイロン
シルナイロン30デニールという薄手ながら強度のあるリップストップ・ナイロンの両面にシリコンをコーディング。さらに、繊維にもシリコンを染み込ませています。片面や表面だけのコーディングに留まる他の防水素材と異なり、しなやかで滑りが良く防水性が長期間持続します。(注※水を被る頻度が高い場合(沢登りなどの際)は漏水の可能性もあります。)

◆リップストップ・ナイロン:太い糸、または複数によった糸を格子状に織り込むことで、生地が裂けてもそれ以上の進行を防ぐ構造。
・キューベン・ファイバー キューベン・ファイバー 出典:楽天ブランドアベニュー/B:MING LIFE STORE by BEAMS
ダイニーマ®繊維をUV樹脂でラミネートした極薄の生地。一般的なナイロン210デニール生地と重さを比較すると、1/4~1/5の軽さで同じ強度を持ちます。防弾ベストにも使用される強靭かつ超軽量です。高い防水性がありますが、通気性・透湿性はありません。

◆ダイニーマ®:水に浮くほどの軽量繊維で、水分、紫外線、化学薬品に対して優れた耐久性を持つ。

両生地とも程度の違いはあれど、軽量・丈夫・防水性に優れています。そしてやはり、今までの素材にない美しい透明感が魅力です!これらの生地を用いたギアをご紹介しますので、ご自身の装備に取り入れてみてはいかがでしょうか?!


シルナイロン、キューベン・ファイバーを用いたギアご紹介!

<シルナイロンを用いたギア>
ITEM
グラナイトギア ハイカーサチェル
軽量のショルダーポーチで、すぐに使いたい最低限のアイテムを簡単に取り出せます。外側のポケットは地図を入れるのに最適なサイズとなっています。ストラップは取り外し可能なので、使い方も色々と工夫ができます。
ITEM
グラナイトギア エアジップディティーフルセット
0.6L、1.0L、1.7L、2.4Lの4種類のスタッフバッグのセット。色が違うので、何を収納したのかを把握するのが容易です。
ITEM
グラナイトギア エアキャリアー
80gの軽量トートバッグで、バッグ内のワレットに収納することでコンパクトに持ち運びが出来ます。容量も20Lと十分で、開口部にはジッパーもついているので海外旅行にもおすすめです。
ITEM
グラナイトギア トレイルワレット M
ちょっと大き目サイズのワレット。紙幣や小銭の収納だけでなく、日焼け止めやリップクリームなどの小物の収納にも使えます。
ITEM
オスプレー ULドライサック 6
4つのカラーから選べる6Lのロールトップ式スタッフサック。側面の形状が長方形になっているので、隙間なくパッキングが可能です。
ITEM
シートゥサミット ウルトラSIL デイパック
約20Lのデイパックですが約68gと超軽量。収納時は手のひらサイズまで小さくなるので、サブザックとしても使うことができます。
ITEM
MSR ハバハバNXテント
2名使用に十分な広さを持ったサイズながら、1,540gと軽量な3シーズン対応テント。テントには珍しい色使いと、スタイリッシュなフォルムが人気のモデルです。

<キューベンファイバーを用いたギア>
ITEM
クロスタードラゴン CTFフラットケースM
半透明になっているので収納した内容物の確認が容易です。
ITEM
クロスタードラゴン CTFエクスパンドポーチM
最新鋭・最軽量のキューベン・ファイバーを用いたポーチ。
ITEM
グラナイトギア ウーバーライトドライサック M
ボトムに防水透湿性素材eVent®を採用したことで、荷物を入れて圧縮した際に空気が逃げる構造になっています。


ITEM
アンドワンダー キューベンファイバー バックパック
サイズ: 高さ45cm、幅28cm、奥行き15cm
容量:約25L重量:約225g
キューベン・ファイバーを使用したアタックザックです。


ITEM
ハイパーライトマウンテンギア ホワイトスタッフサック
サイズ:XS~XL, JUMBO
キューベンファイバー生地を使用した、丈夫で防水性の高いスタッフサック。ひもで締めるシステムです。

あなたの装備にも「透け感」を

グラナイトギアの防止バッグ出典:楽天市場/SKYTRAIL
シルナイロン、キューベン・ファイバーは比較的新しい素材なので、今までの製品より値段が高めなのが難点です。ですが、スタッフサック・ポーチ類などは使う場面も多いですし、耐久性を考えれば値段以上の価値があるはずなので、ちょっとずつ装備に加えてみてはいかがでしょうか?きっとあなたも少しずつこの「透け感」の魅力にハマるはずです…!

Let’s try the new material
新素材を試してみよう!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

シルナイロンを使ったギア
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!