ボルダリングなんてできっこない?いえいえ、初心者だってすぐ始められるんです!【入門編】(2ページ目)

レンタル品
レンタル品の「クライミングシューズ」と滑り止めの「チョーク」を受け取ったらファーストインストラクション開始。
ボルダリングのルールや注意点など親切丁寧に教えてくれます。
レクチャー
壁に取り付けられた人工の石を「ホールド」といい、掴んだり踏んだりして上にあるゴールを目指すのが基本。
スタートからゴールまで決められたホールドだけを使って登る「課題」が設定されていて、グレードに応じてテープの色が異なります。3分程の説明を受けたら、早速トライ!
体験

スタッフ 寒川さん
腕で体を引っ張りあげるのではなく、足で立ち上がるイメージ!

登山初級者 川尻
ちょっと怖いけど、思っていたより登れる!

完登
登山初級者 川尻
やったー!登れたー!

スタッフ 寒川さん
ナイス!おめでとうございます「完登(かんとう)」です!

元山岳部 生井
ね、初心者でもちゃんと登れるでしょ?
レベルに合わせて課題が設定されているから、難しいものばかりじゃないんです。

初心者が楽しめる工夫も

初心者サーキット

登山初級者 川尻
次はどの課題をやったらいいんですか?

スタッフ 寒川さん
基本的には自由です!どんな課題にトライしてもいいですし、課題を気にせず壁を登る練習をしてもOKです。
ただ、課題は無数にあるので、初心者向けに設定した課題を回る「ビンゴ」にトライしてもらうのがおすすめですね。

登山初級者 川尻
じゃあ、順番にやってみます!

元山岳部 生井
ジムによって形態は様々ですが、どんなジムにも必ず初心者用の課題はありますよ!

誰もが必ずぶつかる“壁”

クライミング
順調な滑り出しに気を良くし、次々に課題を登っていましたが、とうとうボルダリングをやる全ての人が直面する「登れない」という“壁”にぶつかりました。

登山初級者 川尻
この課題難しいよ・・・全然できない(泣)

元山岳部  生井
課題によって求められる動きが変りますからね。
そういう時は、諦めて違う課題にトライしてもいいですし、スタッフさんに教えて貰ったらいいんですよ。

登山初級者 川尻
え、相談ってしていいものなの?
“正解を聞く”みたいなのはダメなのかと思ってた、、

スタッフ 寒川さん
どんどん聞いてください!登り方のコツや課題のポイントなどをアドバイスしますよ。

質問
登山初級者 川尻
ではお言葉に甘えて・・・
このホールドを掴みたいのに、何故かうまく手が出せないんです・・・

指導
スタッフ 寒川さん
最初はどうしても、手で登ろうとしちゃうんです。困ったときは、まず手を出す前に、足を一つ上のホールドにあげてみてください。

そうすると体が安定して、正面に次のホールドが来るので、自然と手が伸ばせるはずです。


登山初級者 川尻
なるほど〜

元山岳部  生井
スタッフさんだけじゃなく、その場にいるお客さん同士で教え合う文化もあったりします。
ボルダリングはコミュニケーションも楽しいスポーツなんです!

自然と身に付く「登る感覚」

ボルダリング

元山岳部 生井
最初は乗り気じゃなかったのに、結構楽しんでますね〜
何か発見はありましたか?

登山初級者 川尻
めちゃくちゃ楽しい!登れない課題ばっかりだけど、その分登れた時は嬉しい!
単純にホールドを掴んで登るだけかと思っていたけど「どうやっていい体勢を作るか」ってことも大事なんだね。

あ!もしかしてこれが最初に言ってた「体の使い方」ってやつ?


元山岳部 生井
そうですそうです!岩場の通過でも、体をうまくコントロールすることが大切なんです。
ボルダリングで鍛えられるこの感覚は、必ず山でも活きてくるんですよ。

登山初級者 川尻
でも、正直登るのに必死で、そこまで考える余裕はないや、、、

元山岳部 生井
そんなに深く考えなくていいんですよ(笑)
やっていくうちに、自然と「登る感覚」が身についていくものですから。

一番大事なのはボルダリングを楽しむこと!


登山初級者 川尻
なんとなく分かったような気がするけど、なんか鼻につくんだよなぁ・・・(笑)

もっと上達するためには?

2 / 3ページ