奥多摩三山 三頭山・大岳山・御前山

奥多摩三山|三頭山・大岳山・御前山。三者三様の個性あふれる日帰り登山コースを紹介!

2022/11/28 更新

奥多摩エリアには、電車やバスのアクセスもよく、登山道も整備されているため日帰りで楽しめるコースがたくさんあります。そんな奥多摩の登山の中でも「奥多摩三山」と言われ人気の高い、大岳山、三頭山、御前山の個性あふれる登山コースを紹介します。健脚者向けの三山縦走コースも併せて紹介しています!

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像出典:ウィキメディア・コモンズ/Volfgang

「奥多摩三山」ってどの山を指すの?

奥多摩の山 マップ

出典:YAMAP

東京都内とは思えないほどの緑豊かな自然が広がり、遠くに行かなくても十分非日常感が味わえる奥多摩エリア。一方で日帰りで登山を楽しむことができる山々が多くあります。

この記事では「奥多摩三山」といわれる三頭山、大岳山、御前山の3つの日帰り登山コースを紹介します。奥多摩エリア内でも多摩川の南岸に位置する三山は、アクセスしやすいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

奥多摩三山の登山適期は?

登山に適しているのは、3月〜5月と9月〜12月。涼しい時期がおすすめです。秋は紅葉も見事ですが、人気エリアのため登山者も多く混雑します。

登山道の最新情報を確認しよう!

自然災害などにより登山道や道路が通行止めなどになっている可能性もあります。出かける前に最新情報を確認し、ルートの通行の可否を調べて登山計画を立てましょう。
奥多摩ビジターセンター|登山道・道路状況一覧

三頭山|リラックス効果抜群。美しいブナの森

三頭山のブナ林

出典:PIXTA(三頭山のブナ林)

都民の森からスタートする「三頭山」は、三山のなかでいちばん西に位置しています。山を周回する短いコースであれば3時間弱ですが、今回は南にある槇寄山まで歩き、仲の平へと下山します。

合計距離: 9.68 km
最高点の標高: 1507 m
最低点の標高: 668 m
累積標高(上り): 1169 m
累積標高(下り): -1488 m

【体力レベル】★★☆☆☆
日帰り
コースタイム:4時間50分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表

 

ルート概要
都民の森(15分)→ケヤキ平(75分)→ムシカリ峠(25分)→三頭山(15分)→ムシカリ峠(100分)→西原峠(60分)→仲の平

 

コース紹介

●都民の森 大滝の路入り口
都民の森

ウッドチップが敷き詰められた歩きやすい路、セラピーロードから出発です。

●三頭大滝
三頭大滝

出典:PIXTA

マイナスイオンたっぷりの三頭大滝。10月中旬頃には紅葉の絶景が広がります。

●三頭山山頂
三頭山頂上

出典:PIXTA

三頭山には西峰、中央峰、東峰と3つのピークがありますが、西峰がいちばん広く休憩ポイントにはもってこいです。
三頭山から見る富士山

出典:PIXTA

山頂では南西方面が開け、天気が良ければ富士山の絶景を見ることができます。

●槇寄山(まきよせやま)
槇寄山山頂

出典:PIXTA

槇寄山山頂にはベンチがあるので休憩することができます。

●下山口にある蛇の湯温泉たから荘
たから荘

出典:PIXTA

下山した後はカヤブキ屋根の趣ある温泉宿「たから荘」で温泉に入るのもいいですね。

三頭山登山口へのアクセス情報

【クルマの場合】
中央道「上野原」IC→甲武トンネル→東京都檜原都民の森
圏央道「日の出」「あきる野」IC→五日市街道→東京都檜原都民の森

■都民の森駐車場
台数:普通100台
トイレ:あり
料金:無料
※利用時間などは公式サイトにて要確認

東京都檜原都民の森|交通案内

【公共交通の場合】
JR五日市線「武蔵五日市」駅より西東京バス乗車→「数馬」バス停下車、連絡バスに乗換→都民の森下車
※西東京バス・連絡バスともに12月~2月は「武蔵五日市」~「都民の森」区間の運行はないので注意を。

東京都檜原都民の森|西東京バス時刻表

大岳山|富士山の大展望が広がる、山岳信仰の山

大岳山山頂

出典:PIXTA(大岳山山頂より富士山を望む)

「大岳山(おおだけさん)」は標高1,266.5mとそれほど高い山ではありませんが、「日本二百名山」と「花の百名山」にも選ばれる名峰。古くは山岳信仰の対象となった山です。今回のルートは同じく信仰の山「御岳山」を経由します。

合計距離: 11.02 km
最高点の標高: 1230 m
最低点の標高: 368 m
累積標高(上り): 1412 m
累積標高(下り): -1873 m

【体力レベル】★★☆☆☆
日帰り
コースタイム:4時間10分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表

 

ルート概要
御岳山駅(75分)→鍋割山分岐(40分)→大岳神社(20分)→大岳山(20分)→白倉分岐(70分)→大岳鍾乳洞(25分)→大岳鍾乳洞入口
※「御岳山」駅までは「滝本」駅より御岳山ケーブル利用、約6分。

 

【コース紹介】

●御岳ケーブルカー
ケーブルカー

出典:PIXTA

入山は御岳ケーブルカーを利用します。

●武蔵御嶽神社
武蔵御嶽神社

出典:PIXTA

荘厳な武蔵御嶽神社をぜひ参拝しよう!

●綾広の滝
綾広の滝

出典:PIXTA

別名「みそぎの滝」として知られる綾広の滝。

●天狗の腰掛け杉
天狗の腰掛け椅子

出典:PIXTA

大岳山方面の分岐点である「天狗の腰掛け杉」。枝ぶりが天狗の椅子のよう!大岳山荘(廃屋)に近づくにつれて登山路に急な岩場が出てきます。鎖場も出てくるので通過には注意が必要です。

●大岳山山頂
山頂からの展望

出典:PIXTA

大岳山山頂は開けており、雄大な富士山の姿が拝む事ができます。

大岳山からの展望

出典:PIXTA

●下山口は大岳鍾乳洞
大岳山鍾乳洞

出典:PIXTA(大岳鍾乳洞)

大岳鍾乳洞からバス停の大岳鍾乳洞入口まで沢沿いの林道を歩いていくとゴールです。
鍾乳洞詳細はこちら

大岳山登山口へのアクセス

【クルマの場合】
中央道「八王子」ICおよび圏央道「日の出」「青梅」IC→国道411号→御嶽駅
※有料駐車場はJR御嶽駅やケーブルカー滝本駅界隈に複数あります。下記リンクを参照。
青梅市観光協会|駐車場案内

【公共交通の場合】
JR青梅線「御嶽」駅→御岳登山鉄道「滝本」駅よりケーブルカー乗車→「御岳山」駅下車

御岳登山鉄道|公式サイト

御前山|奥多摩湖を眼下に望み、カタクリを愛でる

奥多摩湖を望む

出典:PIXTA(道中のサス沢山より奥多摩湖を望む)

登山道から奥多摩湖を眼下に望むことができる「御前山(ごせんやま)」は、水源の森・奥多摩らしさにあふれる山です。早春にはピンクのカタクリの花が咲き、登山者の目を楽しませてくれます。

合計距離: 11.93 km
最高点の標高: 1377 m
最低点の標高: 327 m
累積標高(上り): 1490 m
累積標高(下り): -1669 m

【体力レベル】★★☆☆☆
日帰り
コースタイム:5時間40分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表

 

ルート概要
奥多摩湖(90分)→惣岳山(20分)→御前山(45分)→鞘口山(20分)→大ダワ(15分)→鋸山(100分)→奥多摩駅

 

【コース紹介】

●入山は奥多摩湖から
小河内ダム

出典:PIXTA

小河内ダムを渡ると登山道が現れます。

●サス沢山
サス沢からの奥多摩湖

出典:PIXTA

サス沢山からは奥多摩湖が一望できます。

●惣岳山
惣岳山

出典:PIXTA

惣岳山の山頂からは残念ながら富士山の姿は見ることができません。惣岳山からは約20分ほどで御前山に着きます。

●御前山山頂
御前山

出典:PIXTA

御前山山頂は樹林に囲まれていますが、山頂手前にはビューポイントがあります!山頂は広くベンチもあるため、休憩するのにピッタリです。

●鋸山
鋸山

出典:PIXTA

御前山避難小屋をすぎ鞘口山を通り過ぎると大ダワです。一旦車道に出ますが、また鋸尾根の山道に入ります。鋸山から奥多摩駅までは下りが続きます。集中力を切らさないように気をつけましょう。

●下山は奥多摩駅
奥多摩駅

出典:PIXTA

長い鋸尾根を下ると愛宕神社が見えてきます。最後の急で長い階段を降りると、ゴールの奥多摩駅に到着です。

御前山登山口へのアクセス

【クルマの場合】
中央道「八王子」ICおよび圏央道「日の出」「青梅」IC→国道411号→奥多摩湖

■奥多摩湖ダムサイトパーキング
料金:無料

【公共交通の場合】
JR青梅線「奥多摩」駅より西東京バス乗車→「奥多摩湖」バス停下車

西東京バス|路線バス

「奥多摩三山」は縦走できるの?

御前山より大岳を望む

出典:PIXTA(御前山より大岳を望む)

どうせならば「奥多摩三山」を縦走してみたい! そう思う人もいるかもしれません。日帰りで縦走できなくはないですが、標準コースタイムは11時間弱と超ロングなので、あくまでも健脚者向けです。挑戦するも厳しいと感じたら、途中下山や御前山避難小屋を利用することを選択肢として考えておきましょう。

合計距離: 23.82 km
最高点の標高: 1507 m
最低点の標高: 800 m
累積標高(上り): 3218 m
累積標高(下り): -3060 m

 

ルート概要
御岳山駅(21分)→御岳山(55分)→鍋割山分岐(40分)→大岳神社(15分)→大岳山(75分)→大ダワ(30分)→鞘口山(55分)→御前山(15分)→惣岳山(40分)→小河内峠(70分)→月夜見第2駐車場(10分)→月夜見山(35分)→風張峠(40分)→鞘口峠(60分)→三頭山(15分)→ムシカリ峠(60分)→ケヤキ平(10分)→ゲート

 

【体力レベル】★★★★☆
日帰り
コースタイム:10時間45分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表

三者三様の個性あふれる奥多摩三山へ行こう!

奥多摩湖

奥多摩三山と言われる、三頭山、大岳山、御前山ですが、個性はそれぞれ。好みの山から登ってみるのもおすすめです。

また、奥多摩エリアの山は今回紹介したルート以外にもバリエーションが多いので、登山地図を見ながら自分のペースで歩けるコースを選択するとよいでしょう。下山後は温泉もあるのでゆっくり日頃の疲れを癒すのもいいですよ。

【登山時の注意点】
・行動時間が長いので、ヘッドランプは必携。秋から冬は日没が早く夕方5時には暗くなるので早めの行動を!
・装備もしっかりとした登山装備で。足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、帽子、ザック、速乾性の衣類、食料、水など
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!

※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

山と高原地図 奥多摩 御岳山・大岳山

出版:昭文社

山ごはんレシピBOOK

出版:ネコ・パブリッシング

National Parks of Japan

今回紹介した3つの山 は 秩父多摩甲斐国立公園 に含まれています。