おしゃれで機能的! 街でも履けるローカットのトレッキングシューズおすすめ10モデル【メンズ】

2019/05/21 更新

「本格的な登山靴だとちょっと大げさ…」そんな低山登山やライトハイクにおすすめなのが、ローカットのトレッキングシューズ! 軽量で履きやすく、アウトドアだけでなく、スニーカー代わりに街でも履けるのが魅力です。メレルやコロンビア、アディダスなどの人気ブランドより、おすすめの一足をご紹介。全て防水透湿仕様、おしゃれな足元に決まるデザインや日本人の足に合わせた幅広サイズも選べるので要チェックです!


アイキャッチ画像出典:Facebook/Merrell

山も街もこれ1足で! ローカットのトレッキングシューズが万能

ローカットのメンズトレッキングシューズ ミッドカットで履き心地の硬い本格的な登山靴は意外と出番が少ないもの。ローカットのトレッキングシューズなら軽登山からキャンプ、普段履きまで幅広く使えます。

ローカットのトレッキングシューズの魅力

ローカットのトレッキングシューズ
ローカットのトレッキングシューズのメリットは、軽量で気軽に履けること。軽登山はもちろん、キャンプやフェスなど登山以外のアウトドアイベントでも活躍します。コーディネートもしやすく、タウンユースでも違和感なく使えるのもポイントです。

一方で、足首回りのサポート性に欠けるので、ガレ場など固く不安定な足場だと不利。また、履き口から水や小石、砂が侵入しやすいので、渡渉がある場面や本格的な登山には不向きな場合もあるでしょう。

軽量・防水モデルが充実!2019年新作のローカットトレッキングシューズ

ローカットのメンズトレッキングシューズ
出典:Facebook/KEEN
トレッキングシューズは日々進化! 機能性だけでなく、デザイン性にも優れた最新モデルをご紹介します。


片足350g以下の圧倒的な軽さが魅力!人気シリーズの進化系

メレルの人気シリーズ「MOAB」の新作は、片足336gという圧倒的な軽量性が魅力。ゴアテックスのアッパーとグリップ力に優れたビブラム社の“メガ・グリップアウトソール”などの機能性はそのままに、より洗練されたデザインに。程よくスポーティなのでコーデのハズしにも最適。
ITEM
メレル モアブ FST 2 ゴアテックス
素材:ゴアテックス
サイズ展開:25.0cm~28.0cm、29.0cm、30.0cm

ミニマルなデザインの中に抜群の機能性と最新テクノロジー。オールマイティーな一足

独自の防水透湿素材「KEEN.DRY」を採用。シューレースと連動し、くるぶし周りからヒールまでサポートする新機能「KONNECTFIT(コネクトフィット)」でフィット感抜群。カラバリ豊富で、そのデザイン性はセレクトショップでも積極的に取り扱われるほど。
ITEM
キーン ヴェンチャーウォータープルーフ
素材:KEEN.DRY
サイズ展開:25cm~28cm、29cm、30cm

keenは物によっては26.5でしたがこちらは26でちょうど良い感じです。履き心地も良好です。防水なのでオールマイティだと思います。



まるでデザイナーズブランドのスニーカー。なのに防水&スピードハイキングにも耐えられる本格仕様

ゴアテックスメンブレンを採用したニットアッパーは他とは一線を画すファッショナブルな見た目です。もはや登山靴には見えませんが、横ブレを防止する安定感の高いミッドソールや、屈曲性と粘りのあるグリップを両立させたアウトソールなど、ノースフェイスの最新技術が詰まった本格的な一足です。
ITEM
ザ・ノース・フェイス シェイブドゥ ハイカー ゴアテックス
素材:ゴアテックス
サイズ展開:25cm~28.5cm


足運びが驚くほど滑らか!ロングトレイルでも疲れにくいアウトドアシューズ

フランス生まれの本格アウトドアシューズ。つま先とかかと部分を滑らかに削ぎ落とした独特のソール形状で、まるで車輪が転がるように滑らかな足運びをサポートしてくれます。クッション性の高い厚みのあるソールで長時間の歩行でも疲れにくいのもポイント。
ITEM
ホカオネオネ トゥ ウルトラ ロー ウォータープルーフ JP
素材:eVent
サイズ展開:25cm~30cm


足に吸い付くような履き心地!幅広いサイズ展開でピッタリサイズがきっと見つかる

モンベルらしい堅牢で渋いデザインですが、見た目と違って驚くほど軽い履き心地です。サイズは24~31cm、ワイズはなんとEE~Fまで選べるので、幅広の人でもきっとピッタリ合う一足が見つかりますよ。ゴアテックス仕様なのに、お手頃価格なのもおすすめのポイントです。

ラップランドストライダー Men's
出典:mont-bell

素材:ゴアテックス
サイズ展開:24cm~29cm、30cm、31cm

モンベル ラップランドストライダー


定番人気! ローカットのトレッキングシューズおすすめ5モデル

ローカットのトレッキングシューズ
長く愛されるものは完成度が高い証拠ですが、そんな定番人気モデルも実は日々アップデートされているのです。既に持っているという人も要チェックですよ!


ポップな見た目とは裏腹にタフで機能的!フェスやキャンプでも活躍する万能シューズ

フェスやキャンプでも良く見かける定番の一足。実は細かいアップデートを重ねており、現行モデルは第七世代です。タウンユースでも違和感ないデザインですが、実は質実剛健な作りで非常に丈夫。“順応性”と“汎用性”をコンセプトにしているだけあって、シーンを選ばない万能シューズと言えます。
ITEM
メレル カメレオン7 ストーム ゴアテックス
素材:ゴアテックス
サイズ展開:25.0cm~28.0cm、29.0cm、30.0cm

カラーが良く、歩き易いです。
爪先と足の平と2段階で歩く感じです。
ゴアテックスの為、雨の日も安心。
ソールが薄い為、高尾山の下山で使用しましたが、爪先で踏ん張りながら歩かなければなりませんでした。
登山には使わず、街中用と割り切って使用しています。


アップダウンで真価を発揮!グリップ力抜群

独自の「ディセント・コントロール」による抜群のフィット感と軽量性で多くのファンを持つ一足。最新モデルはその特徴をさらにブラッシュアップしつつ、ソール形状を工夫することでアップダウンのグリップ力が向上。特にダウンヒルでの安定性は折り紙付きです。日本人の足に合わせたワイドフィットになっているのもポイント。
ITEM
サロモン X ウルトラ3 ワイドゴアテックス
素材:ゴアテックス
サイズ:25cm~31cm、32cm

足裏まで防水透湿仕様!最新テクノロジーで長時間でも快適

ゴアテックスの新技術「サラウンド」を業界でいち早く採用したモデル。防水仕様のシューズの弱点の一つである足底の蒸れを軽減し、長時間の着用でも快適な履き心地を実現しています。独自技術によるハニカム構造のアッパーは、軽量性と耐久性だけでなく、一味違うデザインの演出にも一役買っています。
ITEM
スポルティバ プライマー GTX サラウンド
素材:ゴアテックス・サラウンド
サイズ展開:36~48(EUサイズ)

ソールの跳ね返るような、弾力が良いと思います。案外、軽いのが、良い感じです。


オールブラックでコーディネートがキマる

ゴアテックスのアッパーと、濡れた地面もしっかりグリップするコンチネンタル社製のラバーソールを採用。本格的なトレッキングシューズの機能性ですが、アディダスらしく、成型ソックライナー採用でスニーカーのような快適な履き心地です。意外と他に見当たらないオールブラックのシンプルデザインも魅力。
ITEM
アディダス テレックス AX3 ゴアテックス
素材:ゴアテックス
サイズ展開:24cm~31cm

機能性とデザイン性を両立させた靴底のクッションホール

高い防水透湿性能を発揮するアウトドライテクノロジーを搭載した一足。ソールに施した横穴は、クッション性とベンチレーションの機能を果たしつつ、エッジの効いたデザインのアクセントにもなっています。シンプルでコーディネートしやすいのもポイントです。
ITEM
コロンビア ベントレイリア3ロウアウトドライ
素材:アウトドライ
サイズ展開:25cm~29cm

軽い!とても歩きやすいです。


汎用性の高いローカットのトレッキングシューズは二足目にもおすすめ

ローカットのトレッキングシューズ
出典:Facebook/KEEN
ローカットのトレッキングシューズは、ファストハイク人気の高まりを受けてますます注目されるアイテムです。汎用性が高いため、タウンユースでも積極的に履けるように、デザイン性の高いモデルが多く出ているのも魅力。ミッドカットの登山靴が手元にある人は、次の一足としてもおすすめですよ。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ローカットのトレッキングシューズ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
n.hayato
n.hayato

登山が好きです。でも、山の上で飲む日本酒はもっと好きです。登山の魅力を少しでも多くの人に伝えられる記事を書いていきたいと思っております。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!