《着回し選手権》マンネリになりがちな登山コーデをアレンジ!~メンズ・マウンテンパーカー編~

2019/10/31 更新

登山ウエアの代表アイテムと言えば『マウンテンパーカー』。高価なアイテムだからこそたくさん着こなしたいですよね。今回はメンズ編です。メンズアイテムのデザインの種類はレディースに比べると少ないですが着回しに持って来いな優秀アイテムがたくさんあります。着回しのコツをつかめば1枚のパーカーも大活躍!お気に入りのパーカーで着回しコーデを楽しみましょう!


アイキャッチ画像:YAMAHACK編集部

登山ウェアっていつも同じになっちゃう…。

出典:PIXTA
登山ウエアは高価なものが多いので、たくさん購入することが難しいのが現実です。そして、メンズアイテムはシンプルなものも多く、コーディネートに毎回変化を出すのは至難の業…。
でも諦めるのはまだ早いですよ!
シンプルなアイテムでも合わせを少し工夫するだけで、いつものコーデも一新することが出来ます。

そこで、ファッション誌を中心にスタイリストをしている私、大泉陽子が、ワンアイテムを使った着回しコーデを紹介します。

今回のテーマは、登山に欠かせない「マウンテンパーカー」

今回の着回しコーデのメインアイテムは誰もが持っている「マウンテンパーカー」。高価なアイテムだからこそ、たくさん着まわせたら嬉しいですよね。全身の中でも目立つ存在のパーカーですが、同じ物を身に着けていても合わせを工夫するだけで印象を変えることが出来ますよ。

今回使うのはコレ!

画像:YAMAHACK編集部
今回はカーキ×グレーのような絶妙なカラーが魅力の、ザ・ノース・フェイスのパーカーを使います。最近ではメンズアイテムもビビッドカラーや柄物が増えてきましたが、今回は着回ししやすい無地をチョイス。ネイビーやブラックも人気ですが、グレーは相性の良いカラーも多く、温暖な季節のコーデにも重さを感じにくいのでおすすめです。

マウンテンパーカー着回しコーデに挑戦!

まずは登山コーデかスタート。
シンプルに統一したりキャッチーなカラーを合わせたりなど、幅広いシーンに活躍できそうなコーデに挑戦です!

全体にまとまりを出すならトーン合わせがポイント!

画像:YAMAHACK編集部
パーカーを中心にトーンを統一したコーディネート。全体にまとまりが出るのでシックでスタイリッシュな印象になりますよ。
全部のアイテムを無地にしてしまうと特徴が無くぱっとしない印象になりがちなので、インナーのTシャツやレギンスに同色のロゴや柄を入れるとメリハリが出るのでおすすめです。
スタイリスト大泉
ブルーのバックパックでさらにアクセントをプラスしても◎

いつものコーディネートを一新するにはトレンドアイテムをプラス

画像:YAMAHACK編集部
最近ではボーダーとカラーサコッシュはおしゃれな登山コーデの定番アイテム。全体的に無地が多いコーデでも、トレンドアイテムをプラスすると一気におしゃれな印象に。存在感のあるアイテムでも、ちょい見せにしたり小物で取り入れると馴染みやすく、簡単に新鮮なコーデが完成です!
スタイリスト大泉
キャップとパンツの色をボーダートップスのネイビーとリンクさせることで、統一感を出しています。

柄と柄をあわせるなら色味を揃えるべし!

画像:YAMAHACK編集部
違う柄のハットとシャツで柄×柄の上級者コーデにチャレンジ。一見難しいと思われがちな合わせ方ですが、シャツのデニム地とハットの柄をブルー系で揃えたことがポイントです。
ブルーはパーカーのグレーとも相性抜群。パンツもビビッドカラーよりパステルカラーを選ぶことで主張が抑えられ馴染みがよくなります。
スタイリスト大泉
パンツと柄物を淡い色味で揃えると程よいアクセントに!

どうせなら普段着にも取り入れちゃおう!着回し街コーデ

登山だけでなく街でも着れたらより嬉しいですよね。メンズファッションの定番コーデをもとに、パーカーを着まわした街コーデを2パターンご紹介します!

白T×デニムの鉄板コーデ×きれい色パーカー合わせでカジュアル過ぎないコーデを目指せ!

画像:YAMAHACK編集部
白Tとデニムの合わせはメンズファッションでは定番のコーデ。パーカーの絶妙なグレーカラーがきれいめコーデにも見えうる存在感になります。
足元にローファーを合わせて全体を引き締めると、全体がカジュアルすぎないので◎
スタイリスト大泉
小物でレザー素材をプラスすると、カジュアルときれいめのバランスがとれておすすめです。

定番ポロシャツコーデには白スニーカーをアクセントに

画像:YAMAHACK編集部
ネイビーポロシャツとカーゴパンツのよく見かけるコーディネートにパーカーをプラス。袖をまくりレザーのクラッチバッグを持てば、こなれ感がでてイメージも一新しますよ。人気の白スニーカーを合わせればトレンドコーデに早変わり!
スタイリスト大泉
トップスとアウターがラフなシルエットなので、足元は細身のパンツを合わせて足首を見せるとスタイルアップに。

上手な着回しにはマウンテンパーカー選びがポイント

画像:YAMAHACK編集部
今回はマウンテンパーカーで着回しをご紹介しました。メンズのファッションアイテムはシンプルなデザインと落ち着いたカラーものが多いですが、ポイントになる小物やカラーをプラスすることで、イメージを一気に変えることが出来ますよ。そのためにはパーカー選びが重要です。単体で存在感のあるものより合わせやすい印象のものを選ぶと着回ししやすくおすすめです。

最後に…マウンテンパーカーを購入する時のポイントってありますか?

「アウトドア向けのフード付きジャケット」の事をマウンテンパーカーなどと呼ばれたりしますが、実は好日山荘では、マウンテンパーカーというカテゴリーのウェアはありません。
登山向けのアウターだと、「シェル」や「レインウェア」といった種類となります。今回は、登山ウェアで一番上に羽織るアウター(シェル)をご案内させていただきますね。

好日山荘 松永さん

画像:YAMAHACK編集部
そう話すのは、今回撮影にご協力いただいた好日山荘 玉川ガーデンアイランド店松永さん

ファッションなどでは「マウンテンパーカー」とよく耳にしますが、「フード付きのジャケット」の総称だったりするため、登山ウェアにおいてその定義はあいまい。
ソフトシェル、ハードシェル、レインウェアなどといった登山で必要な機能ごとに呼び名が変わります。また、その呼び名もメーカーによって変わってきたりします。

肌寒い時にサッと羽織ったり、雨風を防いでくれたりするシェルは、登山するうえで欠かせないウェアの一つ。

しかし、薄手でしなやかなソフトタイプから雪山で使うハードなタイプのものまであり、登山ウェアの役割としてはかなり幅が広いアウター。また、その区別もかなり難しく、防風性だけのシェルもあれば、防水・透湿性のあるシェル、さらにかなり薄くて軽量なシェルなど、使うシーン・山によって実に様々なモデルが販売されています。

そのため、やはりシェルを選ぶ時は『どんな機能が欲しいのか』という点が一番大事です。
自分が登る山や季節、スタイルにはどんな機能があったらいいのか、是非私たちにご相談ください。
特に初心者の方は、買う前に店員さんに必ず聞くことをおすすめします!

スタイリスト大泉
たしかに…種類がたくさんあるので、初心者は特に何を買っていいかわからないですね。ちなみに…登る山によっても変わると思うので難しいと思いますが、松永さん個人的のイチオシアイテムはありますか


画像:YAMAHACK編集部

あくまでもシーンによって選ぶシェルは変わるので、これ一つ!というのはやはり難しいのですが…。
個人的に、というのであれば「ミレーのティフォン50000ジャケット」は防水・透湿性に優れているだけでなく生地が薄く柔らかいので、使いやすいのではないかと思っています。

とっても親身に相談にのってくれる松永さん。自分が登る山にはどんなアウターが適しているのか、是非相談しに行ってみましょう!

今回ご協力いただいた店舗はこちら

画像:YAMAHACK編集部
今回着回しコーデにご協力頂いたのは『好日山荘 玉川ガーデンアイランド店』。幅広いラインナップとトレンドアイテムが揃うおすすめのスポットです。

好日山荘 玉川ガーデンアイランド店
所在地:〒158-0095東京都世田谷区瀬田2-32-14 玉川髙島屋S.C.ガーデンアイランド 1F
TEL:03-3700-2550
営業時間:10:00~20:00
取扱アイテム:登山用品取扱店、キッズ・ジュニア用品取扱店店、パタゴニア正規取扱店
有料駐車場有り
好日山荘 玉川ガーデンアイランド店
マウンテンパーカーを上手く着まわして、登山でも街でも自分らしいコーディネートを楽しみましょう!


この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yo-ko oizumi
yo-ko oizumi

女性誌から広告などをメインに活動するファッションスタイリスト。幼少期からの経験を活かし近年本格的に登山やキャンプを再開。初心者、女性目線で情報をお届け!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!