大きいリュックなら荷物の多い人も安心!人気ブランド別20選

2019/04/18 更新

大きいリュックサックの人気ブランド別20選をご紹介します。メンズ・レディース共に使えるものや、ビジネス向けのものも掲載。いわゆるデイパック(20L前後)だと容量が足りない!なんて思ってる方は、この記事でちょうどいいものを探してみましょう!


大きいリュックサックが欲しい!

大きいリュック
街使いのリュックだと、いわゆるデイパック(20L前後の容量)が主流ですが、持ち運ぶものが多ければ、大きいリュックサックも必要になりますよね。今回は大きめなリュックをご紹介しますので、用途に合った容量・サイズのものを探してみてください!

大きいリュック、人気ブランド別20選

メンズ・レディース使えるようなモデルから、ビジネスにも使えるモデルまで幅広くご紹介します。

ノースフェイス

【BCヒューズボックス2】

もはやこれを見かけない日はない。というほどの定番になりつつあるバックパックです。防水生地を使用した本体に、収納力の高いデザインで人気を維持しているのも納得です。
ITEM
BCヒューズボックス2
カラー:全10色
容量:30L

商品到着して一週間程使用していますが、かなり良いです!
なんてったって30リットルはデカい!入る!入る!
そして、流石の機能性!!
ショルダーロックの留め具のところが笛になってたり、ゴムが付いていて多少の伸び縮み出来るようになってたりと、アウトドアメーカーによるインパクト大なオシャレリュックって感じで、めちゃくちゃ気に入りました!
ヘビロテ間違いなしの大大大満足です!


【プロフューズボックス】

高強度な1050Dのコーデュラバリスティック®ナイロンを使用したデイパックです。ビジネスシーンに違和感ないデザインに仕上がっています。
ITEM
シャトルデイパック
カラー:全5色
容量:25L


【ビッグショット クラシック】

定番の人気商品としてクラシカルなデザインを継承し、素材強度と機能面を充実した、アウトドアでも日常でも使いやすい多機能なバックパックです。
ITEM
ビッグショット クラシック
カラー:全7色
容量:32L

まだ使用はしてませんが、さすがノースフェイス!しっかりした作りです。少し大きいかなと思ってましたが170cmの私にはベストサイズでした!
32Lなのでいろんな用途につかえますね
⌒▽⌒


【サージ】

トップにはフリースライニングのジッパーポケットやキークリップ付きセキュリティポケット、両サイドには大型のメッシュポケットを配備した定番デイパックです。
ITEM
サージ
カラー:全3色
容量:31L

アディダス

【OPS 3.0 バックパック】

多くの荷物を快適に持ち運べるよう考慮して作られた、スタイリッシュなバックパック。ノートPC用のコンパートメントとシューズ用に独立したコンパートメントを完備しています。

ITEM
OPS 3.0 バックパック
カラー:全3色
容量:30L

【オプス】

耐久性の高い生地で作られており、ハードな環境下での使用に耐えられる仕様になっています。底部にシューズポケットが付いているのも便利です。
ITEM
オプス
カラー:全3色
容量:30L

ナイキ

【ロゴ リュック】

デイパックの定番スタイルで収納性も高く、タウンリュックとしてもビジネスリュックとしても便利に使いこなせます。
ITEM
ロゴ リュック
カラー:全4色
容量:28L

【アルファアダプト】

ナイキデザインを象徴するようなデイパックです。35Lの大容量で、山でも街でも気軽に使用できるデザインになっています。
ITEM
アルファアダプト
カラー:全1色
容量:35L

コールマン

【ウォーカー33】

日帰りの山登りやちょっとしたお出かけなど幅広く使えるデイパックです。2気室に分けられる本体は大容量で使いやすく、サブとして小物収納に便利なオーガナイザーポケットを装備しています。
ITEM
ウォーカー33
カラー:全13色
容量:33L

さすがアウトドアメーカーだけあって、中のポケットも使いやすく荷物もたっぷり入ります。買ってよかったです!


【アトラス トレース】

女性にも人気のシリーズです。外につけられた2つの大型ポケットもデザインのアクセントとなっていて、小物の収納に役立ちます。単色の本体はシンプルでどんなコーディネイトにも合わせやすくなっています。
ITEM
アトラス トレース
カラー:全6色
容量:35L

丈夫で大きく、1泊ではなく2泊3泊が余裕の35Lバックパックです
アウトドアの老舗メーカーであるコールマンのバッグでありながら無骨さは控えめで、タウンユースもこなせるデザインだと思います
写真で見るより大きく、また質感も良く、価格以上の価値はあると思います
星5でオススメできるバックパックですね


マンハッタンポーテージ

【BDWY バックパック】

デイリーユースだけでなく、様々なスポーツシーンでも使用でき、ユニセックスモデルなので男女問わず合わせやすいのも嬉しい特徴です。
ITEM
BDWY バックパック
カラー:全1色

【Deco バックパック】

本国の人気モデルを踏襲したデザインで、アウトドアに焦点を置きながらも、もちろんタウンユースも可能で最高のパフォーマンスを発揮してくれる使いやすい逸品です。
ITEM
Deco バックパック
カラー:全1色

大き目かなと思いましたが、163cmの子どもにちょうどいい大きさでした。サイドのファスナーもとても便利でした。


ミズノ

【ターポリンバックパック30】

マット感あるターポリンで落ち着いたイメージにデザイン。使いやすい本体上部、左右にポケットがついています。
ITEM
ターポリンバックパック30
カラー:全4色
容量:30L

【バックパック30】

ミズノの定番となる万能サイズのアウトドアバックパックです。

ITEM
バックパック30
カラー:全2色

ミレー

【プロライター サミット 28】

軽量で引き裂きに強いラインハニカムナイロンと強靭なCORDURA_ナイロン素材を採用し、軽量ながら耐久性に優れています。
ITEM
プロライター サミット 28
カラー:全2色
容量:28L

【クーラ30】

水や汚れに強く、耐久性の高いコーデュラナイロン500Dを使用して、ハードな使い方にも耐えられるように設計されています。見た目はスリムですが収納力も抜群です。
ITEM
クーラ30
カラー:全4色
容量:30L

4泊のアジア旅行で機内持ち込み用ザックとして使用。一番外の縦ファスナーポケットには傘やガイドブックなど、その次の底まであるのには薄手のカーディガン、汗拭きタオルなど、メインにはサブザックやサンダル、カメラ用品、着替えなど。一番上部にあるポケットが結構大きくてパスポートや財布、航空券、電話など。どのポケットも外見の感じよりも余裕で入ります。ザックカバーも付いててスコール時も安心、実用的で丈夫そうでリーズナブル。もちろんミレーですから背負ったときの感触は良好、実際の重量よりとても軽く感じました。これは使えます。
弱点と言えばハンドル(持ち手)部分が小さい。またこれはミレーのリュック共通かもしれない


【エラルジ】

仕事やトラベルに適したデザインと収納・機能が満載のバックパック。長方形型の細身のシルエットや繊細な風合いの素材・カラーリングを採用し、ジャケットにも合わせやすいスタイリッシュなデザインが魅力。
ITEM
エラルジ
カラー:全1色
容量:26L

グレゴリー

【スタウト35 】

3シーズンの山小屋泊などでは十分な容量を持ったモデルです。メインのコンパートメントの他にもポケットが付いていて、こちらを使えば行動中のものの取り出しが格段に楽になります。
ITEM
スタウト35
カラー:全2色
容量:35L

商品到着後の先日、雪の降る中を信州の戸隠中社から奥社まで散策してきました。これまで経験のないほどの抜群の背負い心地とフィット感がありました。非常に満足しています。ただ付属のレインカバーの色がグレイで、ちょっと地味な感じがします。
ハイキング用に、こんな背負い心地良い20~22リットルのバックがあればいいんですが・・・・。


【パトス28】

軽量タイプのシンプルなバックパックです。気軽につかえるデザインで、登山時にトレッキングポールを固定するストラップも付いているのでハイキングなどにも最適です。
ITEM
パトス28
カラー:全4色
容量:28L

クロスバイクに乗るので、その時使うリュックをずっと探してました。
ほんとは同じグレゴリーのデイパックを買おうとしてたのですが、使う用途が増え山登りにも使えるリュックを探してたところ、この商品にたどり着きました。普段使いもでき、アウトドアには十分に活躍してくれていると思います。予想外にサイドに付いてるマジックテープがあるんですけども、それがトレッキングポールや自転車の携帯空気入れなどなど様々なものを固定しておくのに便利です。
自転車のヘルメットも中にそこまでモノを入れてなければスッポリ入ります。
今のところ欠点という欠点はありませんが、強いて言うならメインのジップが少し開閉しずらいぐらいですかね


カリマー

【カリマーSF プレデター30】

耐久性・耐水性に優れたモデルです。外側にナイロンテープを備えた“MOLLEシステム”対応になっており、自分好みにカラビナやストラップなど追加してデザインできるのが特徴です。
ITEM
カリマーSF プレデター30
カラー:全3色
容量:30L

セイバー30と迷ってプレデター30に決めましたが、こちらにして良かったと思います。
置いてある登山用品店が少ないので現物を見ずに購入しましたが、ベルトの調節が可能なので172cmの男で問題なく使用できています。
普段使いにMOLLシステムは…と購入前は悩みましたが、ブラックを購入したところ以外と違和感なく、モールにカラビナやグリムロックをつけたり、ベルクロにお気に入りのパッチをつけたりできるので気に入っています。
30Lの容量も少し大きいのではと購入前は思いましたが、買ってみるとサイズも思っていたより大きくなく、物が入っていない状態で背負っても結構様になります。容量はあるので買い物の時に荷物を


好きなものを持って出かけよう

最近の軽量化の傾向もさることながら、やはり自分のお気に入りのアイテムを使ったアウトドアライフを過ごしたいですよね。そんな時にはいつもより少し大きいバックパックに荷物を詰め込んで出かけてみませんか?

Stuff your favorite items in your Backpack and go out!

お気に入りのアイテムをバックパックに詰め込んで出かけよう!


    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    大きいリュックを背負った人たち
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    tsuredure-camp
    tsuredure-camp

    日々、アウトドアなことを妄想している埼玉在住のサラリーマン。キャンプから派生していろんなアクティビティにチャレンジしつつ、山とカヤックにズッポリ嵌ってしまって早10年以上。皆さんに役立つ情報を発信していきます!!

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    OFFICIAL SNS

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!