ロープウェイで旭岳へ!運行情報や料金、おすすめ登山コース紹介

大雪山の主峰にして北海道の最高峰・旭岳。ロープウェイで一気に5合目まで行ける事から、登山者はもちろんのこと、気軽に散策を楽しむ多くの観光客で賑わいます。体力に自信のない方でもロープウェイを使えば気軽に美しい景色が!気になる運行時間から料金、アクセス方法まで疑問を解決します。

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像出典:PIXTA

大パノラマが広がる大雪山の主峰・旭岳


出典:PIXTA

旭岳は北海道で最も高い標高2,291mの活火山。北海道にある日本最大の国立公園の大雪山国立公園の北側にあり、広い高原帯には多くの高山植物を観ることができます。標高1,600m地点までロープウェイで行くことができ散策路も整備されているため、多くの人が気軽に素晴らしい景観を楽しめます。

四季折々の景色が楽しめる旭岳

旭岳は季節ごとにさまざまな景色を見せてくれます。種類豊富な高山植物や見事に色づいた紅葉、冬のアクティビティなど楽しみがいっぱいの旭岳。一年中飽きることない素晴らしい絶景が待っています。


出典:PIXTA

7月初旬まで雪が残る事もあり、夏でも涼しく快適に登山ができる旭岳。高山植物のハイシーズンでもある夏には、可愛らしい姿のチングルマや薄紫が特徴のイワブクロ、鮮やかな青紫色のミヤマリンドウなど、多くの植物が一面に咲き乱れます。


出典:PIXTA

日本で一番早く紅葉シーズンがやってくる旭岳。9月中旬~下旬にかけて見られる紅葉は、まさに圧巻の美しさ!まるで黄金色のカーペットが敷かれたような風景が広がっています。観光客も多く訪れる人気のシーズン。
▼絶景の紅葉スポットについてはこちらをチェック!


冬の旭岳
出典:PIXTA

パウダースノーが滑れる「旭岳スキーコース」は、12月~5月までの長い期間雪山が満喫できます。スキーリゾートとは程遠く、自然のままの雪山を滑らせてもらっているという感覚になるはず。海外でも知られ、多くのスキーヤーが訪れる人気スポットです。3つのクロスカントリーコースもとても有名。
▼旭岳についてはこちらの記事で詳しくチェック

旭岳ロープウェイとは?

距離所要時間高低差
2.36km10分約490m

旭岳ロープウェイは旭岳の麓、標高1,100mにある旭岳温泉のある山麓駅から、標高1,600m・5合目にある姿見駅までを結んでいます。路線距離は、2.36km。夏場は15分間隔で運行し、冬は20分間隔で運行しています。一度に101人まで乗車可能。ロープウェイの車内では観光アナウンスが流れ、周囲の山々の情報を教えてくれます。

1 / 3ページ