入会金&初年度の年会費が無料になるチャンス! 遭難捜索ヘリサービス『ココヘリ』にお得に入会する方法

2020/07/20 更新

遭難してしまった時に早く、確実に自分の居場所を見つけてくれる『ココヘリ』。もはや加入が登山者の新しいマナーとなりつつある、会員制遭難捜索サービスです。今回は、YAMA HACKがコラボによる非常にお得なプランとともに、ココヘリの魅力をご紹介。今なら、入会金&初年度年会費無料になる「ミレー×ココヘリキャンペーン’20~Go To 夏山~」も開催中。まだ入っていない方、お得に入会するならこの夏がチャンスです!


夏山シーズン到来!登山者の新マナー『ココヘリ』もう入った?

ココヘリ
撮影:YAMA HACK編集部
ココヘリとは『発信機(会員証)を利用した、会員制捜索サービス』のこと。遭難救助の時にネックになる「遭難者がどこにいるのかを特定すること」を発信機を使うことでスムーズに行い、素早い救助活動を支えるサービスです。

サービスを開始して数年で、3万人以上の登山者が入会しており、山を楽しむ人たちの中で加入することが新しいマナーとなりつつあります。

ココヘリに入っておけば、遭難で「見つからない」可能性はほぼゼロにできる

ココヘリの仕組み
提供:AUTHENTIC JAPAN
たとえ登山時に計画書を出していたとしても、山の中から遭難者を見つけ出すのは非常に困難です。せっかく生存しているのに見つからないまま捜索が打ち切られ亡くなってしまうことも少なくありません。

もしあなたが道に迷い、スマホは圏外で途方に暮れていたとしても、ココヘリさえ持っていれば捜索隊が何日も探す必要はなくなります。家族が通報して数時間で無事救出されることでしょう。(救出・捜索の時間は気象などコンディションによる)

用途に合わせて選べる3つのコース

ココヘリプラン
提供:AUTHENTIC JAPAN
■スタンダードプラン
Bluetooth通信機能を搭載したハイブリッドモデルをレンタルするプラン。
スマートフォンアプリで探すことができるため、日常でも使いたい人におすすめです。
 
■プラスLプラン
Bluetooth通信機能を搭載したハイブリッドモデルとライフビーコンがセットになったプラン。
子供や荷物など、場所を把握しておきたいものがある人におすすめです。
 
■シンプルプラン
Bluetooth通信機能がないノーマルモデルをレンタルするプラン。
費用を抑えたい人におすすめです。
遭難による死者や行方不明を劇的に減らせる可能性を秘めた『ココヘリ』。会員として発信機を入手するには入会金3000円+年会費3650円(シンプルプラン)=6650円が必要となります。

ココヘリ
提供:AUTHENTIC JAPAN
入会すると「個人賠償責任保証」と「アウトドア用品保証」が自動付与されるので、すでに十分お得ですが、なんと現在、お得に入会できる3つの太っ腹なキャンペーンを開催中なんです。

【その①】YAMA HACKからの入会なら通常より1000円お得!

お金に目がくらむ人
出典:いらすとや
遭難による捜索にかかる時間が減ることは生存率の上昇にもつながります。そこで今回、YAMA HACKではココヘリとタッグを組んでとにかくお得な入会特典をご用意しました!

YAMA HACKからの入会で、入会金1000円をキャッシュバック!
公式ページから入会YAMA HACKから入会
Plus Lプラン入会金3000円/年会費8500円入会金2000円/年会費8500円
Standardプラン入会金3000円/年会費5000円入会金2000円/年会費5000円
Simpleプラン入会金3000円/年会費3650円入会金2000円/年会費3650円

まだある特典!先着500名様にスキンシールをプレゼント

ココヘリプレミアム
撮影:YAMA HACK編集部
ココヘリのスタンダードプランまたはプラスLプランへお申し込みいただいた先着500名様に、着せ替えできるオリジナルのスキンシールをプレゼントしています。

【その②】「スタンダードプラン」にお申込みなら、初年度年会費が1350円お得!

スタンダードプラン優遇キャンペーン
提供:AUTHENTIC JAPAN
現在、スタンダードプラン優遇キャンペーンを開催中。スタンダードプランにお申し込みの場合、初年度の年会費が通常5,000円→3,650円に!

まだある特典!オリジナルキーホルダーをプレゼント

カラビナ
提供:AUTHENTIC JAPAN
スタンダードプランにお申し込みの方に、もれなくオリジナルのカラビナ型キーホルダーをプレゼントしています。

【その③】「ミレー×ココヘリキャンペーン’20」で、入会費&初年度年会費が無料のチャンス!

ミレー×ココヘリ
提供:AUTHENTIC JAPAN
ただ今、「ミレー×ココヘリキャンペーン’20~Go To 夏山~」を開催中!

期間中に入会申し込みをした方の中から、抽選で300名様のココヘリ入会金&初年度分年会費が全額無料に。

抽選に外れた方の中から、100名様にミレーのネックチューブが当たるWチャンスも。また、申し込み者全員に、ココヘリ(発信機)のデザインをアレンジできる着せ替えステッカーをプレゼントしています。
ミレー×ココヘリキャンペーン’20~Go To夏山~
2020年7月9日(木)~2020年8月31日(月)まで
■期間中にコココヘリを申し込んだ方の中から抽選で、
・300名様:入会金&初年度年会費が無料
・Wチャンス100名様:ミレーネックチューブ
■申し込み者全員:着せ替えステッカー

“3つのお得なキャンペーン”開催中に入会すると…

開催中の3つのキャンペーンココヘリプラン別キャンペーン比較表
『ココヘリ』に入会するなら、まさに、3つのキャンペーンを開催している今がお得です!

お得にココヘリに入会する

本気で道迷い遭難による行方不明者・死者をなくしたい

出典:PIXTA
ここまでYAMA HACKがココヘリをオススメするのには理由があります。

YAMA HACK編集部は、登山の楽しさだけでなくそこに潜むリスクも一緒に伝え、楽しく、安全に自然と触れ合ってほしいと考えています。

しかし、遭難者数は20年ほど前からほとんど右肩上がりで、今では毎年3000人近くが全国の山で遭難しています。遭難による死者・行方不明者合わせて300人ほど。つまり、遭難者の約10人に1人は行方不明または亡くなっているのです

死亡の原因は転落や滑落が主ですが、それでも道迷い遭難は全体の4割と最も多く、道をそれて気づかぬうちに崖から転落して死亡したというケースも珍しくありません。

出典:PIXTA
登山道を徹底的に整備すれば道迷いはほとんどなくなるかもしれませんが、それはすぐに実現することではありません。だからこそ、登山を楽しむ一人ひとりが道迷いをした時の正しい行動をとり、見つけてもらう努力をすることは最低限の山でのマナーだと考えています。

スマホの電波が届かない山の中で自分たちの存在を他人に伝える術はほとんどありません。道迷いのリスクを最低限にする努力を普段から心がけていくようにしましょう。

お得にココヘリに入会する
もっと詳しくココヘリを知りたい方はこちら


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ココヘリ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
高橋 典子
高橋 典子

ハイクとミニマルキャンプをこよなく愛するフリーライター。次はどこに行こうか、8歳の息子と地図を眺めるのが日課。最近は、山岳気象予報に興味津々!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!