いったい何が必要? 悩める『トレラン装備』の基本を専門店で聞いてきた【入門編】

2020/04/10 更新

先日トレランに初挑戦し、すっかりハマってしまった編集部員。今後もトレランを楽しむにあたり、まだまだ不安なのが装備選び。そこで今回は、トレラン時の「服装」や「持ち物」の基本を、トレイルランニング用品専門店『トリッパーズ』で教えてもらいました。安全かつ快適にトレランを楽しむヒントが、きっと見つかるはず!


前回のあらすじ

「山を走るなんて自分には無理そう。始め方も分からないし…」 チャレンジしたいと思いつつ、その一歩を踏み出せずにいた編集部員が、はじめてのトレランに挑戦。同僚のサポートもあり、のんびり自分のぺースで走ることで、“トレラン=きつい・ハードルが高い”というイメージを払拭。走るのが嫌いなはずなのに、またトレランしたいと思うほどに、楽しいデビューを果たしたのでした。


どんな服装で走る? 何を持って行く? 不安だらけのトレラン装備

トレランについて談笑中の3人
ある日の昼休み、同僚と談笑中のひとコマ。

編集部 大迫
この前のトレラン楽しかったですね。 あれから走ってます?


編集部 荻原
近所をランニングして、ちょっとずつ持久力がついてきたかな。


太郎
そろそろ2回目のトレランじゃないですか?


編集部 荻原
いいですね! でも、まだ装備が不安なんですよね。


トレランをはじめる前の悩み

編集部 荻原
登山で使っているものも代用できることは分かったけど、「どんな格好で走ったらいいのか」「何を持って行ったらいいのか」いまいち分からなくて…


編集部 大迫
服装と持ち物か。初めて走る山だと、僕も悩みますね。


太郎
それなら、道具選びのプロに聞くのがおすすめですよ。私も始めたばかりの頃は、トレランショップのスタッフに、装備のことをたくさん教えてもらいました。


編集部 荻原
なるほど~、その道のプロに聞くのはありかも!

よし、お店に行ってみよう!

早速、トレランショップでお悩み相談

トリッパーズ朝長さん
訪れたのは、東京・立川にあるトレイルランニング用品専門店「Trippers(トリッパーズ)」。様々なメーカーのトレランアイテムを取り揃えている他、オリジナル商品の販売、製品の修理やカスタムサービス、イベントの企画・開催も行っています。

今回は、Trippers代表の朝長さんに、トレランの装備にまつわる疑問をぶつけてみました。

トレランするときのベストな服装って? 汗冷え防止2つのポイント

まずは、トレラン時の服装について。基本の服装とレイヤリングのポイントを教えてもらいました。

編集部 荻原
先日、トレランに初挑戦したのですが、装備選びが難しいなって思ったんです。


トレラン時の服装に悩む人
編集部 荻原
登山と違って走るとなると、どんなレイヤリングにしたらいいのか、急に分からなくなってしまって。

「トレランの基本の服装」みたいなのってあるんですか?


朝長さん
体力や走るペース、天候、季節にもよるので、何が正解かというのは難しいのですが…寒い時期であれば、基本の服装はこんな感じです。


トレランの服装・走るときの装備

【ポイント1】 状況に応じて脱ぎ着できるレイヤリングで体温調整

朝長さん
大切なのは、汗をかかない程度のレイヤリングにすることです。暑くなって汗をかくとウェアが濡れて、止まった時に急激に身体が冷えてしまいます。


編集部 荻原
登山のレイヤリングの考え方と同じなんですね。


朝長さん
例えば、寒いからと厚手のロングパンツ一枚にしてしまうと、暑くなっても脱げない。それであれば、薄手のロングパンツか、ショートパンツにウィンドシェルパンツを重ねて調整できるようにしておく。半袖か長袖で悩んだら、Tシャツ+アームウォーマーを選択してもいい。


編集部 荻原
暑くなったり寒くなったり、トレランは登山よりも体感温度がコロコロ変わりますよね?

「寒暖差に対応しなければならない、でも走るから荷物をあまり増やしたくない」って思うと、また悩んじゃうんです。


朝長さん
最低限、すぐに体温調整ができるレイヤリングにする必要はありますよね。

登山のように多くの荷物を持って行けないトレランでは、それをいかに無駄なく行うかがポイントになると思います。

【ポイント2】 素早く汗を肌から遠ざけてくれる『ドライ系アンダーウェア』を選ぶのも手

ドライ系メッシュインナー
さまざまなメーカーが、高機能なメッシュアンダーウェアを販売している
朝長さん
登山をする方がよく着ているメッシュインナーは、トレランでもおすすめです。走っていると、なんだかんだ汗をかいてしまうんですよね。そんなときにも、素早く汗が抜けるドライ系のアンダーウェアを着ておくと、汗冷えを軽減できます。

編集部 荻原
それなら私も持っているので、すぐに取り入れられます!

朝長さん
トレランを続けていくうちに、「これだと暑いな」とか「足って多少寒くても大丈夫なんだ」みたいな感覚が、ある程度分かってくるんです。

経験を積みながら、自分に合ったレイヤリングをぜひ極めていってください。

トレランには何を持って行けばいいの? 万一に備えた5つの必携アイテム

トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
朝長さん私物(装備の一部、バックパック込みで約1.4㎏)[右上]着替えのTシャツ[右下]防寒着[左上]ヘッドライト[左下]ファーストエイドキット
続いて、トレラン時の持ち物について。朝長さんの私物を見せていただきながら、必携アイテムと装備選びの考え方を教えてもらいました。

編集部 荻原
トレランのときって、荷物は必要最低限ですよね。登山だったら「心配だから一応ザックに入れておこう」ってなるんですけど、走るとなるとできるだけ余計なものは持って行きたくないなと思いまして…。

みさなんどんな風に装備を取捨選択しているんですか?


朝長さん
トレランは山のアクティビティのひとつなので、基本の考え方は登山と一緒。歩くか走るかの違いです。大前提として、山に入るということを考慮して持って行くものを選ぶ必要があります。




トレランの必携アイテム

朝長さん
走っているときは使わないものもありますが、「何かあったときのことを想定して、この5つは必ず持って行ってください」とお客さんにも伝えています。


編集部 荻原
たしかに、登山の必携アイテムと同じですね。


朝長さん
安全のために必要なものはしっかり持って行き、1つ1つコンパクトなものを選んで軽量化することはできますよ。

①防寒着・レインウェア

トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
朝長さん私物(防寒着と着替えのTシャツ、コンプレッションバッグに入れて携行)
朝長さん
私は軽量な中綿ジャケットを使っています。走るときに着る想定はしていなくて、山頂で休憩するときや、ケガをして走れなくなってしまったときの防寒用です。

気温やご自身の装備に合わせてフリースやベストでもOKです。大切なのは、走れなくなった状況も想定しておくことです。

歩くことになったときに汗をかいたままでは冷えるので、着替えてから防寒着を着られるように、私はTシャツの替えも入れています。防風・防寒と転んだときの手のケガ防止に、グローブもあるといいですね。


編集部 荻原
登山のときに、私はレインウェアを兼ねてハードシェルジャケットを持って行くことが多いんですが、トレランのときに登山用のシェルだと走りづらいですよね?


トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
朝長さん私物(トレイルランナー向けの汎用性の高いジャケット。耐摩耗性・耐久性・防水性・通気性に優れ、軽量な<GORE WEAR> GORE-TEX SHAKEDRY™ TRAIL HOODED JACKET)
朝長さん
レインウェアは、登山用とはちょっと違います。トレランは運動量が多いので、透湿性があって動きやすいものがいいですね。最近のレインウェアは軽量なので、場合によってはウィンドシェルを兼ねることもできます。

②ファーストエイドキット

トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
朝長さん私物(ファーストエイドキットの中身[右上から時計回り:絆創膏、エマージェンシーシート、応急テープ、医療用手袋、常備薬、ポイズンリムーバー、ガーゼ、携帯トイレ、袋込みで計167g)
朝長さん
ケガや体調不良に備えて、応急処置ができるアイテムは必須です。

編集部 荻原
山の中では何があるか分からないですし、何かあってもすぐには下山できないですもんね。これだけ揃えてもiPhone Xより軽い!


応急テープと携帯トイレ
[左]超軽量コンパクトな携帯トイレ、[右]New-HALEの応急テープ(貼り方の解説付き)
朝長さん
イベントやレースの時はロールのテーピングも持って行きますが、普段は応急テープを入れています。かさばらないし、ハサミ不要。いざという時のために1つ入れておくと便利です。

編集部 荻原
貼るだけなんて、めっちゃ使い勝手が良さそう。そして、こんなにコンパクトな携帯トイレがあるとは…!

③ヘッドライト

トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
朝長さん
なんらかのトラブルで下山が遅れてしまったときのために、ヘッドランプを持って行くことを推奨しています。


編集部 荻原
曇りの日なんかは、早い時間でも樹林帯の中は暗かったりしますからね。

④地図・コンパス

朝長さん
地図とコンパスも必携ですが、地図が読めない、自分の現在地が分からないなら意味がないですよね。最低限スマホにGPS地図アプリを入れて、モバイルバッテリーも忘れずに持って行ってほしいです。


編集部 荻原
トリッパーズでは地図読み講座も不定期で開催していますよね? 机上ではなく山で体験しながら学べるので、より身につきやすくていいなと思います。

⑤飲み物・行動食

朝長さん
走りに行く山や人によって必要量が変わりますが、私は冬場でも最低1Lは飲料を持ちます。水500ml+スポーツドリンク500mlとかにして、水は転んだときに傷口を洗うときも使うので必ず持って行きます。

途中で補給できる場所があるかなど、下調べをしっかりすることが大切。そこは登山の計画と同じですよね。


編集部 荻原
登山よりも運動量が多いので、しっかりエネルギーも補給しないとバテそうですね。


トレイルランイング安全・マナーガイド
朝長さん
日本トレイルランナーズ協会が配布している『トレイルランニング 安全・マナー ガイド』にもトレイルランニングに必要な装備が載っているので、ぜひ参考にしてみてください。


トレイルランニング 安全・マナー ガイド

「痛い目をみて学ぶことも多い」 経験を積んでブラッシュアップ!

トリッパーズ朝長さん
朝長さん
トレランを始めたての頃に、「途中で水が足りなくなる」「防寒着がなくて休憩時に寒い思いをする」といった経験をする人が多いんです。私も何度か辛い思いをしました…

実際に痛い目をみると、『これが必要なんだ』というのをしっかり理解できるようになるものです。死なない程度の失敗から学ぶことも大事だと思います。

編集部 荻原
死なない程度の痛い目…登山で経験あります。今日教えていただいたことを踏まて、安全第一でトレランを楽しみたいと思います!

トレランの服装・持ち物まとめ

トレランの服装・装備まとめ

トレランを始めたばかりだと、装備選びで悩んでしまうことが多々あるはず。身近にトレランの先輩がいない場合は、ショップでどんどんアドバイスをもらって、経験を積んで自分のベスト装備にブラッシュアップしていきましょう!

取材協力:Trippers(トリッパーズ)

住所:東京都立川市柴崎町3丁目1-1 昴ビル6F
電話番号:042-808-9500
営業時間:12:00~20:00(日曜日のみ18:00閉店)
定休日:月曜日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業日や営業時間が変更になる場合がございます。直近の営業日時につきましては、トリッパーズのHPをご確認ください。

Trippers


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

トリッパーズ朝長さんのトレラン基本装備
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 荻原
YAMA HACK編集部 荻原

YAMAHACK運営&記事編集担当。もともと旅行が好きだった延長で山へ登るように。山の魅力やワクワクするような山道具など、アウトドアにまつわるあらゆる情報をお届けしていきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!