100g台のゴアテックスジャケット!?「GORE-TEX SHAKEDRY™ 」で快適なファストハイクを実現

2019/11/01 更新

レインウェアなどのアウトドア製品の定番であるGORE-TEXブランド。その中でも、スピードを重視して開発された「GORE-TEX SHAKEDRY™ プロダクトテクノロジー」。今回は、その素材の特徴とGORE-TEX SHAKEDRY™を搭載したアイテム情報を紹介していきます。


GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジーとは

ゴアテックス シェイクドライ

登山やサイクリングなどアウトドアアクティビティーでよく目にする、ゴアテックスプロダクト。風や雨をしっかり防ぎつつ、ウエア内の蒸れを外に排出し身体をドライにキープしてくれる優れもの。通常、ゴアテックスウェアの生地は3素材(表生地、ゴアテックスメンブレン、裏生地)で構成されています。

しかし、このGORE-TEX® SHAKEDRY™ (ゴアテックス シェイクドライ)プロダクトテクノロジーは、ゴアテックスメンブレンを表地に使ったウェア。表生地をなくすことにより、撥水性が持続的に続き、軽量性と高い透湿性をも実現しています。その特徴を詳しく見てみましょう。


①持続的な撥水性

表地をなくし、水は通さず水蒸気は通すことが特徴であるゴアテックスメンブレンを表面に採用したことで、持続的な撥水性を実現。このことにより、水は染み込まず、水分は表面で水滴となって流れ落ちます。

「シェイクドライ」という名の通り、振るだけで乾いてしまうほどの高い撥水性を誇っています。


②優れた透湿性

表面が濡れた状態では、その濡れた分、水蒸気の通り道が減少し透湿性が下がります。GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジーでは持続的な撥水性を実現したことで、透湿性も確保。
トレランなど激しいアクティビティでもムレにくく、体温の過剰な上昇を抑えてくれます。


③驚くほどの軽量性

ジャケットなのに100g台の製品も登場しているほどに軽量なのは、メンブレンのみで表生地がないことも一因。さらに、持続的な撥水性によって、ウェアが濡れることによって重くなることもほぼなく、携行性も着心地もアップ。


④耐久性の向上

GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジーの登場当初は、その耐久性の問題からザックなどを背負うことは推奨されていませんでした。しかし、近年ではゴア社の厳しいテストに合格した、軽量ザックなどの使用にも耐えうるモデルも登場しています。


GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクト」採用の2019年最新ウェア

ゴアテックス シェイクドライ ゴアウェア GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジー搭載のウェアは、極めて高い透湿性と軽量性で快適な着心地。その素材の特性から、トレイルランニングやファストハイク、マラソンなどハードアクティビティに適した商品が展開されています。

アークテリクス ノーバン SL フーディ 

ゴアテックス シェイクドライ アークテリクス
提供:日本ゴア社
雨天時の負荷の高いトレイルランニングに最適なミニマルなデザインのジャケット。重量はわずか125gで、アークテリクスのゴアテックスジャケットの中で、最も軽量かつ透湿性に優れた製品です。レディースモデルの展開もあります。

ITEM
アークテリクス ノーバン SL フーディ(メンズ)
素材:ゴアテックス シェイクドライ
サイズ: XS, S, M, L, XL
重さ: 120 g

モンベル ピークドライシェル

ゴアテックス シェイクドライ モンベル
提供:日本ゴア社
ピークドライシェルの素材感は柔らかく、独自のカットパターンで動きやすいので、荷物の少ない軽登山やスピードハイクなどに最適です。ただし、表地はメンブレンなので重たい荷物による摩擦や、草木などにぶつかると傷つきやすので注意が必要。何より、GORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジーを搭載しているのに、低価格を実現しているのが素晴らしい。とにかくシェイクドライを試してみたい人にオススメ!ユニセックスでの展開です。

ITEM
モンベル ピーク ドライシェル
素材:ゴアテックスシェイクドライ
サイズ:M、L、U/M(海外モデル)、U/L(海外モデル)
重さ:185g


ノースフェイス ハイパーエアGTX フーディー

ゴアテックス シェイクドライ ノースフェイス


提供:日本ゴア社

トレラン用小型ザックを背負ったままウェアが着られるよう、背中にマチのある特殊パターンを採用した、トレイルランニング用のシェル。フードのツバにはワイヤーが封入され、雨天時の走行も考慮。ベンチレーションを兼ねたアクセスファスナーを左右胸部に配し、バックパックの胸ポケットに入れたボトルや行動食が取りやすいデザインも秀逸。快適に走るための機能をとことん追求したモデルです。こちらも、ユニセックスでの展開です。

ITEM
ノースフェイス ハイパーエアー GTXフーディ
素材:ゴアテックスシェイクドライ
サイズ:WM、WL、S、M、L、XL
重さ:195g(WL)


ゴアウェア R7ゴアテックスシェイクドライ フーデットジャケット

ゴアテックス シェイクドライ ゴアウェア
提供:日本ゴア社

圧倒的な透湿性で、激しい運動時にもウエア内を常にドライで快適な状態にキープ。とにかく軽く、雨や寒さの厳しい中でのランニングにおすすめ。胸にはファスナーポケットがあり、パッカブル仕様。ロゴがリフレクターになっているので、視認性もバッチリ!レディースモデルは、女性らしいフェミニンなカットが施された美しいラインのジャケットです。

ITEM
ゴア ウェア R7 ゴアテックス シェイクドライ™ フーディッド ジャケット(メンズ)
素材:ゴアテックスシェイクドライテクノロジー
サイズ:S、M、L、XL
カラー:3色
重さ:116g(Lサイズ)

ITEM
ゴア ウェア R7 ゴアテックス シェイクドライ™ フーディッド ジャケット(レディース)
素材:ゴアテックスシェイクドライ
サイズ:XS、S、M
カラー:3色


高機能だからこそ大切!お手入れ方法

出典:PIXTA

正しい方法で洗濯し保管することがウェアの性能を長持ちさせるポイント。基本的に製品の洗濯表示に従って使用毎に洗うのが理想。洗う際にはレインウェア洗濯専用の洗剤を利用するのがおすすめです。洗濯後、脱水機にかけると洗濯機が故障する恐れがあるため、使用しない方がベター。
洗濯後はハンガーにかけて保管しましょう。1番NGなのは、濡れたままスタッフバッグに入れそのまま保管すること。水分が残ったままでは生地にダメージを与える可能性があり、せっかくの高機能も損なわれてしまいます。


GORE-TEX SHAKEDRY™ プロダクトで快適に活動しよう!

ゴアテックス シェイクドライ ゴアウェア
ウェアが雨を吸い込むことがなく、いつまでも高い防水性と透湿性が続くGORE-TEX SHAKEDRY™プロダクトテクノロジー。トレイルランニングやスピードハイクのために天気が変化しやすい山に向かう時でも、1枚もっていれば安心と思える心強いウェアです。ぜひ、お気に入りを見つけて、名前通りの高い撥水性を体感してみてくださいね!

紹介されたアイテム

アークテリクス ノーバン SL フーディ…
サイトを見る
モンベル ピーク ドライシェル
サイトを見る
ノースフェイス ハイパーエアー GTXフ…
サイトを見る
ゴア ウェア R7 ゴアテックス シェイ…
サイトを見る
ゴア ウェア R7 ゴアテックス シェイ…
サイトを見る

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
高橋 典子
高橋 典子

ハイクとキャンプをこよなく愛するフリーライター、高橋です。次はどこに行こうか地図を眺めるのが日課。人生のモットーは自由であること!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!