横手山|観光気分で行けちゃう!手頃に絶景が楽しめる登山ルート紹介

2019/02/13 更新

長野県と群馬県の県境にある「横手山」。スキー場としても人気があり、一年を通じて多くの観光客が訪れる人気のエリアです。日本で一番標高の高い国道はドライブコースとしても人気があり、山頂まではリフトやエレベーターを使えば誰でも行けます。魅力は何と言っても360度広がる大パノラマ!気軽に絶景を楽しむことができますよ!今回はそんな横手山の登山ルートと温泉情報をまとめました。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

横手山(よこてやま)ってどんな山?

横手山と志賀草津道路
出典:PIXTA
標高所在地最高気温(8月)最低気温(8月)
2305m長野県山ノ内町・群馬県中之条町17.7℃9.9℃
参考:ヤマレコ
上信越高原国立公園に属する志賀高原にある横手山。日本三百名山の一座にも数えられ、豊かな自然が広がっています。夏は登山、冬はスキーなどのウィンタースポーツを楽しめる人気のスポットです。

観光気分で気軽に山頂へ

横手山のリフト
出典:PIXTA
リフト等の設備が整っているため、山頂へ気軽に行けるのが大きな特徴。動く歩道である『スカイレーター』と『スカイペアリフト』を乗り継いでいけば、体力に自信のない方でも、手軽に山頂からの絶景を楽しむことができます。
山頂付近は夏でも寒いことがあるので、上着を持っていくなど防寒対策は忘れないようにしましょう。

志賀高原を望む大パノラマ!

横手山からの風景
出典:PIXTA
横手山の最大の魅力は、何と言っても志賀高原の広大な景色。山頂からは北アルプスや富士山、天気が良ければ佐渡島まで一望できる大パノラマが楽しめます!
夕陽に染まる雲海や雲の中に浮かぶ山々のシルエットは、登山者の心をつかんで離さない美しい光景です。

雲の上のパワースポット 横手山頂ヒュッテ

横手山頂ヒュッテ
出典:PIXTA
山頂のすぐ近くにある横手山頂ヒュッテは、宿泊や食事ができる施設。標高2,307mという高所で焼きたてのパンを販売していることから ” 日本一高いところにあるパン屋さん ” として有名です。朝に焼き上がり次第、提供されるパンは、数量に限りがあるので、見つけたときはラッキーかもしれませんね。横手山に訪れた際は、ぜひとも食べておきたい一品です!

横手山頂ヒュッテ

横手山の登山適期は?

志賀高原・横手山の紅葉
出典:PIXTA
横手山の登山シーズンは6月から10月まで。夏にはニッコウキスゲやヤナギランが咲き、秋には紅葉を楽しむことができます。5月中旬まで雪が残っているため、春先の登山には注意が必要です。

横手山の天気をチェック!

 


山頂までの最短距離!渋峠往復登山コース

渋峠からのコース図
出典:ヤマレコ
日程コース距離コースタイム難易度
日帰り2.4km1時間★☆☆☆☆
参考:ヤマレコ
渋峠(30分)→山頂(5分)→ 横手山頂ヒュッテ(25分)→ 渋峠

山頂まで片道わずか30分と気軽に登れる渋峠コース。歩く距離は短いのですが、「山頂の景色だけを楽しみたい」という方はリフトがおすすめです。
渋峠は ” 日本一標高の高い国道 ” としても人気があり、「ドライブのついでに山頂まで!」といったプランも◎。

登山コース詳細

渋峠の登山口 スタートは渋峠。お手洗いは渋峠ホテルを利用できますが、こちらは有料です。日本国道最高地点到達証明書(1枚100円税込)も発行しているので、記念に買っておくと旅の思い出になりますよ。

ゲレンデ 序盤は、歩きやすく整備されたゲレンデをまっすぐ登っていきます。高原歩きも気持ちいいですが、リフトからの眺めも抜群です。

ゲレンデから樹林帯へ ゲレンデ歩きを終えたあとは、森の中へ。緑に囲まれながら、登山を楽しんでいるとあっという間に山頂に到着。

横手山神社 スタートから山頂までは約30分。山頂は広く、休憩や撮影にも最適です。

草津白根山 山頂からは広大な志賀高原が一望でき、南側には草津白根山も姿を見せます。5分ほど歩くとヒュッテに到着するので、そこでランチを楽しむのもおすすめ!
景色を楽しんだあとは、来た道を戻って下山します。

アクセス・駐車場情報


登山口・駐車場までは、渋峠ホテルを目指していくとスムーズです。道路は冬期閉鎖となる箇所もあるため、事前に情報をチェックしておきましょう。

住所:長野県下高井郡山ノ内町志賀高原渋峠(渋峠ホテル)
駐車台数:約50台
料金:無料
冬期閉鎖情報:平成30年11月15日〜平成31年4月19日まで(国道292号線:陽坂から草津方面)

県管理道路の冬季閉鎖について(群馬県)

【公共機関でのアクセス方法】
長野駅(長野電鉄・湯田中行)- 湯田中駅(長電バス・白根火山行)- 渋峠
※ 白根山の噴火警戒レベル引き上げに伴う道路の一部通行止めにより、湯田中~渋峠の間のみ運行中。渋峠~白根火山の間は当面運休。

【渋峠ロマンスリフト情報】
運行期間:通年
営業時間:8時45分〜16時まで
休業:春と秋に2〜3週間
料金:大人片道500円・往復900円、子供片道400円・往復700円

渋峠ホテル

稜線歩きが気持ちいい!のぞき往復登山コース

のぞきコース図
出典:ヤマレコ
日程コース距離コースタイム難易度
日帰り3.2km1時間45分★☆☆☆☆
参考:ヤマレコ
のぞき(20分)→ のぞき分岐(40分)→横手山頂ヒュッテ(5分)→ 山頂(30分)→のぞき分岐(10分)→ のぞき

渋峠登山コースと同様に、こちらも手軽に山頂まで行ける初心者向けのコース。やや急坂となる箇所もありますが、爽やかな風に吹かれての稜線歩きなど、気持ちのいい登山が楽しめます。
体力に自信がない方は、スカイレーターやスカイペアリフトを利用すれば、山頂まで楽々移動することが可能です!

登山コース詳細

のぞき登山口 のぞきコース登山口は、横手山ドライブイン(のぞきバス停)の近くにあります。標識の横にある小さな階段を上がって進んでいきましょう。

やや急登の道 歩いていくと次第に登山道は、岩がごろごろと転がっている地帯に。やや傾斜のある道には、浮石と呼ばれる不安定な石もあるため、足元に注意して登っていきましょう。

稜線歩き 石が転がった登山道を抜けると、気持ちのいい稜線歩きが楽しめます!

リフト山頂駅 出発してから約1時間で山頂駅・横手山頂ヒュッテに到着。傾斜はややありますが、距離は短いので高原ハイキングを楽しむにはもってこいです!

山頂駅から望む笠ヶ岳 山頂からは笠間岳や八ヶ岳連峰など素晴らしい景色が広がります!ヒュッテ付近には休憩スペースがあるので、絶品の手づくりパンを買ってお昼を楽しむのもおすすめ。
バスを利用しているなら、下山後は草津・万座温泉方面へと遊びに行くのもありです!

アクセス・駐車場情報


のぞきコース登山口へは、車やバスでのアクセスが可能です。駐車場がある横手山ドライブインも、冬季は閉鎖区間となるので注意してください。

【横手山ドライブイン駐車場】
住所:
※ 土日・祝日、お盆などの日中は満車となる場合があります
料金 :無料
冬期閉鎖情報:平成30年11月15日〜平成31年4月19日まで(国道292号線:陽坂から草津方面)
※4月開通後や11月上旬は積雪の影響で、急な通行止めとなることがあります

【公共機関でのアクセス方法】
長野駅(長野電鉄・湯田中行)- 湯田中駅(長電バス・白根火山行)- のぞきバス停

【横手山スカイレーター・スカイペアリフト情報】
運行期間:6月上旬〜10月上旬
休業日:11月上旬〜5月下旬の冬期
料金:大人片道600円・往復1,000円、子供片道500円・往復800円

横手山ドライブイン

しっかり歩きたい人におすすめ!志賀高原へ抜けるロングコース



コース図
出典:ヤマレコ
日程コース距離コースタイム難易度
日帰り12.8km5時間25分★★★☆☆
渋峠(30分)→ 横手山(5分)→横手山頂ヒュッテ(25分)→ のぞき分岐(60分)→ 草津峠分岐(20分)→ 鉢山(15分)→ 四十八池分岐(35分)→ 志賀山登山道入口(25分)→ ひょうたん池(25分)→ 木戸池(55分)→ 信州大学自然教育園(30分)→ 志賀山温泉

池や湿原を巡る中級者向けの縦走コース。横手山から志賀高原へと抜けるコースは、心落ち着く湿原の風景や可憐な花々など、志賀高原の自然をより満喫することができますよ。

登山コース詳細

笠ヶ岳と坊寺山 ここでは横手山から先のルートを紹介。まずは鉢山を目指し、ゲレンデを歩いていきます。

登山道の画像 ゲレンデ歩きを終えると、いよいよ登山道の始まり。イワナシやリンドウなどの花々を楽しみながら、緩やかな稜線を歩いていきましょう。

鉢山山頂 鉢山山頂はコースの途中にあるため、あまり山頂という感じはしません。鉢山からは、池や湿原を巡るなだらかなルートへ。

四十八池からの景色 池や湿原に近づくとコースは木道に。四十八池は、志賀山と裏志賀山を正面に望めるスポットです。

森林歩き 四十八池を通過してからも、ちらほらと池が現れます。登山道にはムラサキヤシオなどの植物も咲いていて、心安らぐ森林歩きが楽しめますよ。

田ノ原湿原の景色 木戸池を超えると見えてくるのが、田ノ原湿原。初夏には可憐な花々を楽しむことができます。中でも、ワタスゲが湿原一面に咲き誇る風景は必見です!

蓮池 湿原のきれいな景色を楽しみながら歩いていくと、蓮池に到着します。ひとしきり澄んだ空気や花々を満喫した後は、蓮池近くにある志賀高原バス停でゴールです。

アクセス情報


志賀高原バス停からは、長電バスを使ってスタート地点の渋峠へ引き返すことも可能です。

長電バス

全国屈指の人気エリア!下山したら行きたい有名温泉

横手山は、長野県側にも群馬県側にも多数の温泉があります。ここでは有名な温泉地についてご紹介するので、登山後にぜひ立ち寄ってみてくださいね!

草津温泉

草津温泉
出典:PIXTA
日本三名泉にも選ばれている草津温泉は、毎分3万リットルを超える温泉が湧き出している名湯中の名湯。渋峠からは車で約30分の距離にあります。源泉かけ流しの温泉は、殺菌効果が高く、昔から町民の間で親しまれてきました。温泉街のシンボル『湯畑』は夜にライトアップされるなど、見どころも豊富です。

▼草津温泉を探す
草津温泉ポータルサイト


万座温泉

万座温泉
出典:PIXTA
万座温泉は、四季折々の景色が楽しめる高山温泉郷。渋峠からのアクセスも良く、車で約10分の距離にあります。日本屈指の濃度を誇る硫黄泉は、美肌効果も期待できるとして女性から大好評。新緑や紅葉を眺めながら入る露天風呂は格別です!

▼万座温泉を探す

万座温泉観光協会

志賀高原

地獄谷野猿公苑
出典:PIXTA
志賀高原は、個性豊かな温泉が揃っているエリア。熊が傷を癒したとされる熊の湯温泉や、噴出する蒸気の音が名前の由来になったとされる発哺温泉など、温泉場によって特徴があります。また、ニホンザルが生息する地獄谷野猿公苑は、サルが温泉に入ることで有名な観光地。温泉と一緒に行ってみるとおもしろいかもしれませんね!

▼志賀高原の温泉を探す

志賀高原観光協会 公式Webサイト

山頂までもリフトで楽々!横手山は初心者にもぴったりの山

横手山
出典:PIXTA
手軽に山頂まで行ける横手山は、登山を始めたばかりの人にもおすすめの山。山頂からは大パノラマが広がり、リフトの上や山頂駅からも絶景を望むことができます。ぜひ観光気分で行ける横手山に登って、自然を満喫してみてくださいね!

【登山時の注意点】
 ・登山にはしっかりとした装備と充分なトレーニングをしたうえで入山してください。(足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、ヘッドランプ、帽子、ザック、速乾性の衣類、食料、水など。)
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!
・紹介したコースは、登山経験や体力、天候などによって難易度が変わります。あくまでも参考とし、ご自身の体力に合わせた無理のない計画を立てて登山を楽しんでください。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
松崎 清央

Webライター・自然体験指導者。新潟在住。市役所を退職後、アウトドア専門学校に入学し、登山、キャンプ、カヤック、自然ガイド、農業などを経験。自然を仕事にする生き方を選ぶ。【得意分野】子ども体験活動の企画・運営、青少年教育・野外教育、人前で話すこと。現在フリーランス。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!