奥多摩のパワースポットを巡ろう!人気神社と見どころ紹介

2018/10/17 更新

東京で”一番の自然”との呼び声高い『奥多摩』。週末はアウトドアや観光で多くの観光客で賑わいます。そんな奥多摩エリアには、評判のパワースポット神社が多数あります!今回は、奥多摩エリアにあるパワースポットととして有名な神社を「奥多摩町」「青梅市」「檜原村」のエリア別にご紹介。各神社周辺の御朱印や観光スポットやグルメ情報なども合わせてチェックしてみてください!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

奥多摩はパワースポットの宝庫

出典:PIXTA
東京都の西部位置する奥多摩。都心からアクセスも良く、日帰りでハイキング・レジャー・グルメなどを楽しめる人気のエリア。 パワースポットが多いエリアとしても有名で、中でも、奥多摩・青梅にある神社はパワーが強いと評判です。各神社の見どころと、奥多摩の自然を合わせてご紹介します。

①武蔵御嶽神社【青梅市】

出典:PIXTA
標高929mの御岳山頂上にある『武蔵御嶽神社』。御岳山自体が古くからの山岳信仰の対象でもあり、その山頂に建立された武蔵御嶽神社はパワースポットと有名。御岳山へはケーブルカーを利用することができ、神社までの道は整備されているので登山経験がなくても安心して参拝できます。御朱印は授与所にてお願いしましょう。

登山道の現れる巨木 神代ケヤキ

出典:PIXTA
武蔵御嶽神社へと向かう途中、御岳山駅から約20分ほど歩いたところにある『御岳の神代ケヤキ』。樹齢は600~1000年とも言われている国指定の天然記念物で、こちらも御岳のパワースポットとして知られています。

御岳山ハイキングコースとロックガーデン

出典:PIXTA
御岳山にはハイキングコースもあり、「七代の滝」をはじめとする自然を楽しむことができます。武蔵御嶽神社までは舗装路ですが、ハイキングコースは山道なので歩きやすいシューズは必須。

滝本駅へのアクセス方法

出典:PIXTA
【車の場合】
八王子I.C.から国道411号、都道経由で約60分
【バスの場合】
JR御嶽駅から西東京バスで「滝本駅」まで
御岳登山鉄道バス 時刻表
【滝本駅駐車場】
駐車可能台数:136台
料金:350円/1時間(軽・普通車)

②奥氷川神社【奥多摩町】

出典:PIXTA
奥多摩駅すぐ近くにある『奥氷川神社』は、埼玉県にある「氷川神社」「中氷川神社」と共に武蔵三氷川と呼ばれています。静岡県の「久能山東照宮」と、栃木県の「日光東照宮」を結んだライン上に位置するため神気の通り道として強力なパワーがあるとか。無人の神社なので御朱印の取り扱いについては神社へ要確認。

御神木 氷川三本杉

3本杉
根元から3本に別れ、それぞれがまっすぐと伸びた珍しい姿をしている御神木『氷川三本杉』。樹高は約43mで、都内最大級。東京都の天然記念物にも指定されています。

氷川渓谷を散歩しよう

氷川小橋からの眺め 出典:PIXTA
奥氷川神社からすぐ近くにある氷川小橋からは素晴らしい景色が広がります。近くの遊歩道で木々の中をのんびり歩けば癒やされること間違いなし。季節によって様々な表情を見せてくれますよ。

アクセス・駐車場情報

【電車の場合】
JR青梅線の奥多摩駅で下車、徒歩5分
【車の場合】
近隣にある町営氷川有料駐車場を利用
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川703
駐車台数:50台
料金:1回300円

③小河内神社【奥多摩町】

小河内神社
奥多摩湖に突き出した半島にある『小河内神社』。多くの御祭神さまが祀られ、東京都用水の守り神ともされています。高台にあるので奥多摩湖を眼下に見下ろすことができますよ。

東京の水源 奥多摩湖

出典:PIXTA
桜、新緑、紅葉、雪など、四季折々の景色が湖面に美しく映し出す「奥多摩湖」。湖の南側には遊歩道を進むハイキングコースは、起伏が少なく舗装されているので気持ち良く歩くことができます。

奥多摩湖の絶景ポイント 麦山の浮橋

出典:PIXTA
通称ドラム缶橋。昔はドラム缶を利用していたためその名がついたとのこと。奥多摩湖を歩いて渡る感覚が楽しめます。橋の中心までくると見事な絶景!奥多摩湖の名物ともいえる人気スポットです。

アクセス・駐車場情報

【公共機関の場合】
JR奥多摩駅から西東京バスで「奥多摩湖方面行き」へ乗車、「奥多摩湖」で下車
【車の場合】
無料の駐車場を利用

奥多摩のおすすめスポット

ここは本当に東京!?と思ってしまうほどの大自然に触れあえる奥多摩。観光スポットがたくさんあることでも有名です。神社をめぐりながら、観光へも足を運んでみるのがおすすめ。何度も訪れたくなる奥多摩の魅力的なスポットをご紹介します。

温泉でリフレッシュ!

出典:PIXTA
温泉が目的で訪れる人も多く、奥多摩は4種類もの源泉がある温泉の街です。日本最古と言われている地層から湧き出る温泉が楽しめます。疲れを癒やしてくれる温泉に浸かってリフレッシュ!たくさん歩いた後の温泉も格別ですよね。

神秘的な鍾乳洞は一見の価値あり!

出典:PIXTA
マイナスイオンがたっぷりの、神秘的なパワースポット日原鍾乳洞。都の天然記念物に指定された人気の観光スポット。駐車場は通行止めの影響により、とても混雑しているため公共交通機関(電車+バス+徒歩)の利用がおすすめです。

奥多摩と言えばやっぱりキャンプ!

出典:PIXTA
奥多摩の自然を感じながらゆっくりするならキャンプが最適。奥多摩にはキャンプ場がたくさんあり、コテージ泊が可能な施設も豊富なのでアウトドア初心者も安心。また、手ぶらでBBQができるキャンプ場もあり、気軽にアウトドアが楽しめます!

奥多摩へのアクセス方法

新宿(JR中央線、中央特快にて約25分)→立川(JR青梅線約30分)→青梅(JR青梅線約30分)→奥多摩
作成:YAMA HACK編集部
【電車の場合】
新宿からおよそ1時間半
日の出ICまたは青梅ICから国道411号経由で約60分
作成:YAMA HACK編集部
【車の場合】
最寄りICからおよそ1時間半

週末の奥多摩でパワーチャージ!

出典:PIXTA
人気エリアのパワースポット神社はいかがでしたか?自然の中にある神聖な神社は、空気が違うと感じることでしょう。さらに、奥多摩の人気観光地を一緒に巡ればエネルギーチャージもできるはず。気軽に行けて最高の休日となる奥多摩へ、ぜひ足を運んでみてください。

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
satomi
satomi

外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!