秋田駒ヶ岳|絶景のムーミン谷へ、花の世界を巡る登山コース紹介

2018/10/05 更新

北東北の名峰「秋田駒ヶ岳」。日本に数多くある“駒ヶ岳”と名の付く山の中でも特に高原植物が豊富な山です。バスを利用すれば八合目までアクセスでき、山頂まで短時間で行けるので初心者にもおすすめの二百名山。ムーミン谷と呼ばれるスポットなど、大自然を感じることができます。今回はそんな秋田駒ヶ岳の代表的な2つの登山コースをご紹介します。マイカー規制や温泉情報も合わせてチェックしてください!


アイキャッチ画像出典:環境省ホームページ

秋田駒ヶ岳の魅力とは?

秋田駒ヶ岳
出典:PIXTA
標高所在地最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
1,637m秋田県仙北市、岩手県岩手郡雫石町17.6℃4.7℃
参考:ヤマレコ
秋田駒ヶ岳は、秋田県仙北市と岩手県の境に位置し、複数のピークで形成されている活火山。日本二百名山の一つにも数えられ、多くの高山植物を目にできることでも知られています。

「北東北の名峰」から眺める雄大な景色

秋田駒ヶ岳は「東北百名山」にも名を連ねており、北東北の名峰としても知られています。岩手山や鳥海山などが見渡せる山頂からの景色も抜群です!

日本のムーミン谷!?高山植物の宝庫

出典:PIXTA
夏季のシーズン時には、コマクサやタカネスミレ、チングルマ、ニッコウキスゲといった数々の高山植物の大群生を見ることができます。特に、男岳の南東に延びる「馬場の小路」と呼ばれる谷間は「ムーミン谷」とも呼ばれる人気スポット。木道の上を歩きながら気持ちよく散策できますよ!

秋田駒ヶ岳の登山適期

新緑の秋田駒ヶ岳
出典:PIXTA
登山適期は、山開きが行われる6月1日から10月下旬頃まで。7月はコマクサをはじめとする様々な高山植物が開花期を迎えるため、特におすすめ。
てんきとくらす(秋田駒ヶ岳の週間天気)

地図も必ずチェック!山と高原地図

登山地図の定番といえばコレ!マップ詳細はもちろん、バスやマイカーでのアクセスにも便利!
ITEM
岩手山・八幡平(2018年版) 秋田駒ケ岳・姫神山・森吉山 (山と高原地図)
出版社:昭文社

標高差が少ない!8合目周回コース

八合目周回コースマップ
出典:ヤマレコ
コース距離標高差コースタイム難易度
5.4km331m3時間
参考:ヤマレコ
八合目(60分)→阿弥陀池(10分)→阿弥陀池避難小屋(20分)→男女岳(35分)→横岳(15分)→焼森(40分)→八合目

登山口の標高は1,300mで高低差も少なく、コース全般的に平坦で歩きやすいのが特徴。森林限界の標高が低いため、高木がなく視界が終始開けているのも魅力の一つです!

JR田沢湖駅からバスに乗って駒ヶ岳八合目登山口へ。シーズンによってマイカー規制が敷かれていますのでご注意を。八合目には水やトイレの利用が可能な山小屋があるので、準備を整えてから出発できますよ。

【規制期間】
6月1日~6月20日:土日祝日
6月21日~8月19日:全日
8月20日~10月31日:土日祝日
ハクサンチドリ
出典:PIXTA(ハクサンチドリの花)
登山道には多くの高山植物が咲いており、雄大な景色を背景に色とりどりの花を楽しめます。鮮やかな紫のハクサンチドリやこれぞお花畑といったニッコウキスゲの群生、可憐な花を付けるコマクサなど、次から次へと様々な種類が目にできて飽きることがありません。
阿弥陀池
出典:PIXTA
阿弥陀池に近づくと登山道が木道へと変わります。山頂付近まで様々な植物の原生地域なので、木道以外は立ち入らないようにしましょう。
男女岳
出典:PIXTA
スタートしてからおよそ1時間半で山頂へ到着です!山頂からは男岳や女岳、西に広がる田沢湖など360度の贅沢な景色を楽しめます。天気が良ければ遠くは鳥海山の姿が見えることも。
山頂直下の阿弥陀池避難小屋は、複数のコースが延びる中継ポイント。横岳に向かう場合も、一度この阿弥陀池避難小屋まで戻る必要があります。ここでもコマクサをはじめとする高山植物をたくさん目にできますよ!

アクセス・規制情報|田沢湖展望露天風呂 アルパこまくさ


マイカー規制中は八合目ではなく、アルパこまくさ駐車場を利用します。そこからバスに乗車こちらが登山口へ。田沢湖を眺められる眺望抜群の露天風呂や地元の食材を使ったメニューがいただける食事処もおすすめですよ。

【住所】秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳2-16
【電話番号】0187-46-2101
【営業時間】
4月~11月 9:00~19:00(受付18:00まで)
12月~3月 9:30~17:30(受付17:00まで)
【定休日】5月~10月:無休/11月~4月:毎週木曜

◆車の場合
盛岡ICより約1時間(50km)
盛岡IC—国道46号—国道341号—県道127号—駒ケ岳八合目登山口
◆公共機関の場合
JR田沢湖駅より羽後交通バス「乳頭線」または「駒ヶ岳線」を利用
田沢湖展望露天風呂 アルパこまくさ
駒ヶ岳線バス時刻表

ムーミン谷に行ってみよう!国見温泉ピストンコース

国見温泉ピストンコースマップ
コース距離標高差コースタイム難易度
10.2km790m6時間05分★★
参考:ヤマレコ
国見温泉登山口(70分)→横長根分岐(40分)→馬場の小路コースへの分岐(80分)→阿弥陀池(10分)→阿弥陀池避難小屋(20分)→男女岳(35分)→横岳(110分)→国見温泉登山口

八合目周回コースの倍ほどの距離ですが、際立って難易度の高い箇所があるわけではないので初心者でも気持ちよく歩けますよ。序盤は樹林帯、稜線へ出てからは見晴らしが良く、コース全般を通して高山植物も豊富に見られます。

登山口の国見温泉森山荘へはマイカーあるいはタクシーでのアクセスとなります。バスは運行していないので要注意。国見温泉森山荘は宿泊可能で、眺め抜群の露天風呂が魅力です。日帰り入浴もありますよ!

コース序盤は樹林帯歩き。徐々に展望が開け、秋田駒ケ岳を形作る山の起伏が見渡せます。夏季の早い時期にはまだ所々に雪渓が残っている姿も目にできますよ。
サラサドウダン
出典:PIXTA(サラサドウダン)
下向きに薄い赤色の花を付けるサラサドウダンはまるでランタンのよう。ゴゼンタチバナ、ミヤマハンショウヅルなど、このコースでも数々の高山植物が出迎えてくれます。
登山口から1時間半~2時間程度で馬場の小路コースと横岳へ続く稜線コースに分岐しているポイントへと辿り着きます。ここを左側、馬場の小路コースへ歩を進めると、いよいよムーミン谷です!
ムーミン谷
出典:PIXTA
ムーミン谷には木道が敷かれており、周囲に広がるチングルマの大群生や数々の高山植物のお花畑を眺めながら気持ちよく歩けます。遠目には山肌に残る雪渓の白が目に留まり、お花畑と合わせ、本当にムーミンのいる谷間に足を踏み入れたかのように感じられるかも?!
男女岳
出典:PIXTA
ムーミン谷から男岳と横岳を結ぶ馬の背へは、やや急登。阿弥陀池、阿弥陀池避難小屋へと歩を進め、登山口からおよそ3時間半で男女岳の山頂に到着です!

最寄りの温泉情報|国見温泉 石塚旅館

国見温泉コースの登山口近くにある源泉かけ流しの温泉旅館で、明るいウグイス色のような色味のお湯が特徴的!国見温泉は江戸時代から続く歴史ある温泉で、効能は胃腸に良いとの評判。露天風呂や木造の浴場などがあり、露天風呂は混浴。ゆったりとした行程で登りたい人は前泊もおすすめです!

【電話番号】090-3362-9139(衛星電話)
【営業時間】10:00~16:00(5月中旬~11月初旬)
【定休日】なし(※冬季閉鎖)
【料金】大人600円/子供300円

国見温泉 石塚旅館

国見温泉へのアクセス


路線バスは運行していないため、マイカーかタクシーでのアクセスとなります。

◆車の場合
盛岡ICより約1時間(50km)
盛岡IC—国道46号—県道266号—国見温泉登山口
◆タクシーの場合
田沢湖線・赤渕駅から約30分(15km)

初心者も登りやすい、花の宝庫・秋田駒ヶ岳!

秋田駒ヶ岳からの眺望
出典:PIXTA
標高差が小さく、難所も無いため、秋田駒ヶ岳は初心者が安心して登れる山です。花の宝庫と言われるだけあって、登山道には次々と様々な種類の高山植物が姿を見せてくれますよ。抜群の眺望や色とりどりの花、ダイナミックな地形美が存分に満喫できる秋田駒ヶ岳へ是非チャレンジしてみてください!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!