雲の上って、どんな世界? この夏行きたい雲海が見られるスポットまとめ

2018/08/06 更新

みなさんは、雲海を見たことがありますか? 登山をする人は「たまたま見たことある!」という方もいるかもしれませんね。今回はそんな雲海が見られるスポットと、雲海がどうして起こるかを紹介。何となく、富士山などの高く険しい山へ行かなければ雲海は見られない…そんなイメージを持ちがちですが、実は観光気分で車で行ける場所から、ちょっとしたハイキング、さらに身近な低山などでも条件が合えば雲海は見られるんですよ!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

雲海、見たことある?

雲海 飛行機
出典:PIXTA
みなさんは、雲海を見たことはありますか? 普段見上げている雲を自分より下方で見る、というこの現象。例えば飛行機に乗った時、自分の眼下にある雲を見たことがある人もいるかもしれません。実は日本には、こうした雲海の美しい風景を見られるスポットがたくさんあるんです。

まずは、この写真をご覧ください

富士山 雲海
出典:PIXTA
雲海といえば富士山!波打つ雲の海と雄大な山容、光と影のコントラストが織りなす大パノラマ。人生のうちで“1度は見てみたい”日本を象徴する美しい絶景ですよね。

でも「絶対見られる」ものではないんでしょ?

雲海を眺める人
出典:PIXTA
しかし、一定の条件が揃わないと見ることができないのも事実。では、どんな条件で発生するかを知っておけば旅先で様子を見てベストなタイミングを狙えるかもしれません。その理想的な条件とはずばり「前日に雨が降った、風のない晴れた日」です。

雲海はこうしてできる

雲海ができるしくみ1
出典:いらすとや
雨が降って湿った地面から出る水蒸気は空気中に取り込まれます。しかし空気というものは、冷えると取り込める水蒸気量が減ってしまいます。

雲海ができるしくみ2
出典:いらすとや
夜になると放射冷却によって地表が冷えるため、そこであふれた水蒸気が水滴になるのです。

ポイント!
富士山のような高く厳しい山でないと見られない、というわけではありません。この放射冷却が起こりやすいのが、山間部や盆地といって入り組んだ地形なのです。

雲海ができるしくみ3

出典:いらすとや
あふれた水滴は雲になります。多くの水蒸気を発生させて雲を作るために、「前日に雨が降る」のがいいのです。

雲海ができるしくみ4
出典:いらすとや
続いて「風のない晴れた日」ですが、お天気がよく暖かい空気が上空にあることで、発生した雲はそれ以上上空に行くことができず横に広がります。さらに風がないと雲が流されないため、雲海を形成しやすくなる…というカラクリです。全夜と翌朝に気温差があるほど、より良い条件と言えるでしょう。

以上をまとめると、

理想条件:前日に雨が降った、風の少ない晴れの日
時間:明け方~早朝(太陽が昇ることで気温差が大きく生じる)
場所:山間部や盆地の入り組んだ地形の場所

が雲海が見られるポイントだとわかりました。では、さっそく上記条件に当てはまる全国の雲海スポットを見ていきましょう!

レベル別に紹介

雲海
出典:PIXTA
今回は、以下の4つに分けてご紹介。車で気軽に行けるスポットからガッツリ登山も楽しめるスポットまで集めました。ご自身の行きたい場所やレベルに合わせて参考にしてみてくださいね。

装備レベル★ 観光スポット⇒車などで行けるスポット
装備レベル★★ ちょっとハイキング⇒歩ける恰好(スニーカーなど)で行けるスポット
装備レベル★★★ しっかりハイキング⇒★★よりもしっかり歩き、足場の悪い場所も出てくるためハイキングシューズ推奨
装備レベル★★★★ 登山⇒登山靴やウェアなどの装備が必要

装備レベル★ 観光ついでに絶景を楽しむ!

星野リゾート トマム(北海道)

雲海 トマム
スノーリゾートとしても有名な星野リゾート・トマム。標高1,088mにある雲海テラスからは、眼下に広がるダイナミックな雲海を堪能することができます。リゾート内のホテルに宿泊すれば、ゴンドラ料金は無料。ペットも同乗できますよ。

雲海テラス – 星野リゾート トマム

津別峠(北海道)

津別峠の雲海と朝焼け
出典:PIXTA
標高947mの津別展望施設からは、屈斜路湖を覆い隠すようにどこまでも広がる雲海を一望することができます。真っ赤な朝日が徐々に雲海を染めていく様子は、まさに絶景。心が震えること間違いなしです。

津別町

富士山スカイライン(5合目)

富士スカイライン 雲海
出典:PIXTA
ドライブとしても人気の富士スカイライン。標高2,400mの富士山中腹から望めるとあって、遮るものがなく開放感も抜群です。車を使って気軽に“日本屈指の大雲海”を拝めるなんて最高ですね。


美の山公園(埼玉)

美の山 夜景
出典:PIXTA
標高586mの低山ながら、ぐるっと360度広がる雲海を見下ろすことが可能。展望台は3つもあるので、“人が多すぎて見えない…”という心配もありません。色とりどりの夜の灯りが美しく輝く“夜の雲海”も神秘的で人気。

美の山公園 – 皆野町観光協会

三峯神社(埼玉)

三峯神社
出典:PIXTA
関東最大級のパワースポットとしても有名な三峯神社。標高1,100m地点に位置する神社の境内から雲海を見下ろせるスポット。東京から90分とアクセスも抜群です。西武鉄道からは“雲海鑑賞ツアー”も発売中。

秩父観光なび

SORA terrace(長野)

世界最大級、166人乗りの巨大ロープウェイを使って標高1,770mまで到達。ガラス張りのテラスを歩けば、まるで雲海の中を散歩しているような気分が味わえます。夕日と雲海のコラボレーションも幻想的。

SORA terrace – 竜王マウンテンパーク

雲海デッキ(長野)

黒菱平からの雲海
出典:PIXTA
八方駅からゴンドラとリフトを乗り継いで15分。黒菱平駅に併設された雲海デッキからは、安曇野平野を飲み込んでしまいそうな巨大な雲海を望むことができます。午後に雲海が現れれば、虹色の光の輪が現れる“ブロッケン現象”に遭遇できることも。

八方尾根自然研究路ガイド – 白馬観光開発株式会社

ここへ行くときの服装は?

雲海テラス
出典:PIXTA
レベル★のスポットなら、観光感覚で行けるので普段の服装でOK。場所によっては標高が高く冷え込むこともあるので、羽織れるものがあると安心です。リフトをやゴンドラなどの乗り降りをするので、ヒールよりもスニーカーなどの歩きやすい靴のほうがおすすめです。

装備レベル★★ ちょこっと歩いて自然を満喫

秩父ミューズパーク展望台

秩父ミューズパーク雲海
出典:PIXTA
秩父ミューズパークは、広大な敷地の中に音楽堂、テニスコート、温泉、ちびっこ広場などバリエーションに富んだ施設を集約した子どもから大人まで楽しむことができるパークです。公園のシンボルである展望台と旅立ちの丘からは、荒川から発生する雲海がもくもくと立ち込める迫力のある光景が。雲海が秩父公園橋を飲み込む様子は圧巻です。

展望台 – 秩父ミューズパーク

車山高原

車山 早朝 雲海
出典:PIXTA
霧ヶ峰登山の起点として多くの登山者も利用する車山高原SKY PARKスキー場。夏山展望リフトは美しい花々を見渡せるとあって観光客にも大人気です。5月~11月にかけては、日曜や祝日を中心に“サンライズ雲海リフト”が早朝運行。運が良ければ、雲海から顔を出す富士山を望むことができます。日によってリフトの運行時間が違うので、公式サイトをチェック!

車山高原公式サイト – 信州ビーナスライン

渋峠

雲海 芳ヶ平湿地
出典:PIXTA
長野県と群馬県結ぶ国道292号線国道が通る渋峠。国道の中では標高日本一としても有名。標高2,000mを越えるため、寒暖差が激しく雲海出現にはベストなスポットなのです。群馬県側の芳ヶ平湿地を見下ろせば、その先に広がるのは遥か遠くまで続く雲海。まるで雲の中に湿地が浮かんでいるような不思議な感覚を味わうことができます。

渋峠 – さわやか信州旅.net

新穂高ロープウェイ

新穂高 雲海 標高2,156mにある山頂展望台からは、北アルプスの大パノラマを360度ぐるりと見渡すことができます。10月中旬から11月下旬にかけては、“サンセットロープウェイ”と称して、運行時間が30分延長。真っ赤な夕陽に染まる雲の上の世界は、まるで異世界に迷い込んだような不思議な気分にさせてくれること間違いなしです。

新穂高ロープウェイ

ここへ行くときの服装は?

ハイキング
出典:PIXTA
レベル★★のスポットは場所自体へのアクセスは楽々ですが、絶景ポイントまでは少々歩くことになるので、動きやすい服装、履き慣れたスニーカーで行くのがおすすめです。

装備レベル★★★ 自然をもっと散策しよう

美ヶ原(八ヶ岳)

王ヶ頭 雲海
出典:PIXTA
ドライブコースとして人気の高いビーナスラインの最高点、美ヶ原美術館から出発。早朝ハイキングののち、王ヶ頭にて北アルプスの山々との間に広がるダイナミックな雲の海を堪能しましょう。日の出時刻が狙い目です。約3時間半のコースタイムですが、標高差はほとんどないので登山初心者でも安心。美術館や牧場など、そのほかの観光スポットも充実しています。


弥陀ヶ原(室堂)

弥陀ヶ原 雲海 標高1,930mの地点に建つ弥陀ヶ原ホテルからは、4月~11月にかけて雲海を楽しむことができます。ほとんどの月で、雲海出現率が50%超と高確率。早朝、夕方どちらの景色も最高です。ホテル内のレストランからは、雲海を眺めながら食事をすることも可能。天空のリゾートホテルで一味違う休暇を過ごしてみてはいかが?

雲海 – 弥陀ヶ原ホテル

蓼科山

蓼科山と奥に見える北アルプス
出典:PIXTA
蓼科山は、八ヶ岳の山々の中でも比較的短時間で到達できるため、初心者でも安心して登ることができます。コースタイムは約3時間ほど。山頂からは、雲海の先にまるで蜃気楼のように浮かぶ北アルプスの山々が一望できます。日の出に合わせての早朝登山がおすすめ。雲を渡って歩いていけそうな不思議な感覚を味わってみてくださいね。


ここへ行くときの服装は?

ハイキング 服装 レベル★★★の雲海スポットでは、緩やかな勾配ながら足場が不安定な箇所も。また、長時間歩くことになるのでハイキングシューズの着用を推奨します。荷物は必要なものだけを軽めに、服装は動きやすく調節しやすいものにしておくと快適。

装備レベル★★★★ 登山のご褒美に雲海を見よう

雲海が見られるのは、何も富士山のような高く険しい山だけではありません!

木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳 雲海
出典:PIXTA
木曽駒ヶ岳は標高2,956m、中央アルプス最高峰の山ですが、ロープウェイを使用すれば、3時間ほどで山頂まで登ることができます。また、運行開始時刻に雲海が発生している場合には、雲海の中を探検しているような気分を味わうことができます。山頂付近には山小屋もあるので、一泊して山頂から朝焼けや雲海を拝むのもおすすめ。千畳敷カールの人気も高いので、シーズン中の駒ヶ岳ロープウェイは混雑必至。早めの行動を心がけましょう。


金峰山

金峰山 雲海
出典:PIXTA
奥秩父に位置する標高2,599mの金峰山。日帰り登山が可能で、山頂へは約4時間です。天候に恵まれれば、富士山や南アルプス、中央アルプス、八ケ岳など、日本を代表する山々を360度見渡すことができます。狙い目は早朝。朝焼けと雲海、雄大な山々のシルエットは、まるで絵画のようです。


筑波山

筑波山 雲海
出典:PIXTA
実は、関東の登山者に馴染みの深い筑波山でも雲海を見ることができます。日の出に合わせて山頂へ到着できるように出発すれば、オレンジ色の朝焼けと関東平野がすっぽり雪に覆われたような幻想的な光景が。標高1,000mに満たないながらも、本格的な雲海を味わえる人気のスポットです。


ここへ行くときの服装は?

筑波山 登山者
出典:PIXTA
レベル★★★★のスポットで雲海を堪能したい場合は、登山靴、登山用ウェアなどの装備をしっかり整えて臨む必要があります。また、ご自分のレベルに合った無理のないスケジュールを計画し、安全な登山を心がけましょう。

絶景の雲海スポットへお出かけしよう!

トマム 雲海
出典:PIXTA
日本が誇る“雲海スポット”、いかがでしたか?登山経験がなくても、お出かけ感覚で絶景を拝める場所があるのなら“行ってみたい!”と思いますよね。いつもより少し早起きをして、恋人や仲間、家族と美しい景色を共有すれば、絆が深まること間違いなし!もちろん、ひとりでしっぽり味わうのも良しです。行き先やレベルに合わせて計画を立ててみてくださいね。
雲海が出現する時間や出現率は、さまざまな条件によって変化するので、“雲海出現NAVI”を参考にすると便利です。

雲海出現NAVI


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kimi
kimi

雪国生まれでウィンタースポーツを楽しんでいるうちに山の魅力、自然の魅力に引き込まれ、最近では登山やキャンプも楽しむようになりました。自然の壮大さ、美しさにどっぷりハマって、外遊びを極めていこうと思っております。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!