高尾山の混雑状況が知りたい!ケーブルカーやビアマウントは?

日本人だけでなく、海外からの観光客にも人気の高尾山。人気スポットだけあっていつ行っても混んでるという声が多数。特に混む時期はいつ?空いているルートはある?少しでも混雑を避けて、高尾山を楽しめる方法をまとめました!


高尾山が大人気!

高尾山の山頂 高野山薬王院の他、紅葉やダイヤモンド富士など見所が多い上、新宿駅から京王線で約50分の好アクセスで人気の高尾山。子供の頃に一度登ったという方も多いのではないでしょうか。ビアマウントの出現やミシュラン観光ガイドでの3つ星獲得など、近年ではますます人気の観光スポットとなっています。

高尾山が混雑する時期TOP3

高尾山の混雑している様子 春から秋は平日でも一定の賑わいを見せる高尾山。紅葉や初日の出などの時期は毎年特に混雑します。時間に余裕を持った計画を立てましょう。

①紅葉シーズン

紅葉シーズンの高尾山 高尾山の紅葉シーズンは11月。この時期は露店なども出る「もみじ祭り」の開催もあって平日でもかなり混雑します。特に紅葉の美しい11月中旬から下旬は運転開始前からケーブルカーの列ができるほど。お手洗いもかなり混雑します。

②ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの高尾山 日本で最も登山客が多いと言われる高尾山。山歩きにちょうどいい季節のゴールデンウィークは大混雑必至です。高尾山口駅は朝の通勤ラッシュのような様子になりますし、登山道も渋滞しますので、時間と心に十分余裕を持って出かけましょう。

③お正月3が日

初日の出 都心からのアクセスが良好な高尾山は、山頂からの初日の出と薬王院での初詣のスポットとしてもとても人気があります。高層ビルの上に見えるご来光はまた違った趣がありますよね。ケーブルカーは大晦日から元日にかけて通し運行をしていますが、元日のAM3:00過ぎから混み始め、AM5:00を過ぎると1時間以上待ちにもなるので、注意しましょう。

高尾山の混む登山ルートTOP3

混雑する高尾山 遠足やツアーなど団体での利用客も多い高尾山。団体利用の方が多く、特に混雑するルートのTOP3をご紹介します。特に狭い登山道が混雑しているときは、お互いに譲り合って進むように心がけましょう。

①1号路【表参道コース】

混雑する高尾山の薬王院 浄心門から薬王院を経てたこ杉を見ながら山頂を目指す高尾山1号路は眺望も良く、最もポピュラーなコース。団体・個人問わず最も利用者の多いルートです。4月下旬から5月と10月から11月中旬は遠足の多い時期なので、特に混雑が予想されます。

②6号路【びわ滝コース】

混雑する高尾山のびわ滝 びわ滝の見られる6号路も登りの人気ルートです。登山者の数は1号路ほどではありませんが、道幅が狭いため渋滞することもしばしば。できるだけ混雑を避けたいという方は遠足が少ないと言われる月曜日のお出かけを検討してみてはいかがでしょう。

③4号路【つり橋コース】

混雑する高尾山の吊り橋 吊り橋で有名な4号路はお子さんたちやカップルに人気のコース。特に下りに利用されることが多いルートです。こちらも1号路ほどの人出はないものの、道幅が狭いので混雑します。吊り橋は撮影スポットとしても人気なので、譲り合って利用したいですね。

ケーブルカーの待ち時間も考慮に入れて!

高尾山のケーブルカー 幅広い層が訪れる高尾山は標高472mまでケーブルカーで上がれる手軽さも人気です。ケーブルカーが特に混雑する時間帯についてご紹介します。

登りは9時~11時が大混雑!

混雑する高尾山ケーブルカー乗り場 高尾山はケーブルカー高尾山駅から1時間から1時間半で登頂できます。ランチはやっぱり眺望のある山頂で取りたいということで、登りのケーブルカーの混雑は9時から11時がピーク。この時間、天気の良い週末などは最大90分待ちにもなります。

また、団体利用のツアーバスも概ね9時頃の到着になります。30社以上が運行しているという高尾山ツアーバス。個人利用の方は運行開始直後の8時頃に乗ることを目指すのが無難と言えます。

下りは15時~17時が混雑!

混雑するケーブルカー乗り場 下りの混雑はランチタイム後の13時台から始まり、15時から17時は最大60分待ちにもなります。この時間になると気を付けなければならないのがケーブルカーの終発時刻です。終発は時期によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。ケーブルカーの時刻表は以下のリンクからチェックしてくみてださい。
ケーブルカーの時刻表はこちら

夏はビアマウントが大人気!

混雑する高尾ビアマウント 標高500m、都心から横浜辺りまでの夜景を一望できるビアガーデンとあって毎年大人気の高尾山ビアマウント。一度は行ってみたいと思いつつ、なかなか行けてない方も多いのではないでしょうか。カップルやファミリーにも人気で、7月から9月の真夏のシーズンは17時の開店直後から混雑し始める賑わいです。混雑状況は高尾山ビアマウントの公式サイトやツイッターでも配信されているので、上手に利用しましょう。
高尾山ビアマウント公式HP
高尾山ビアマウントツイッター

オンシーズンは駐車場も混雑!

混雑する高尾山の駐車場 高尾山口駅周辺には合わせて約1,000台もの駐車可能な場所があります。それでも紅葉時期やゴールデンウィークなどのトップシーズンはケーブルカーの始発である8時頃にはどこも満車という日も珍しくありません。激しい渋滞も予想されるので、マイカー利用の場合は早朝に到着するか、一駅離れた高尾駅周辺に停めることも検討しましょう。

高尾山を上手に楽しもう!

やや混雑する高尾山山頂 高尾山イコール混んでいるというイメージですが、例えば梅雨時期の晴れ間などちょっとした隙間をねらって出かければ案外快適なハイキングを楽しめることもあります。登りは高尾駅から小仏経由で登頂、下りは薬王院などの見所を楽しみながらのんびり1号路でなど、マイルートを見つけるのもいいものです。高尾山を上手に楽しみたいですね。

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

高尾山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!