ペットや赤ちゃんも乗れるの?高尾山のケーブルカーとリフト情報!

高尾山に登るときに便利なケーブルカーとリフト情報をまとめました。使えば楽々山頂へ、体力に自信がなくても美しい景色を楽しめます。ペットや赤ちゃんは乗れる?時間はどのくらい?など気になるギモンも解決!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

高尾山のケーブルカー・リフト

高尾山ケーブルカーの始発清滝駅 出典:PIXTA
東京都八王子市にある、標高599mの高尾山。高尾山は都内からのアクセスが良く、多くの観光客が訪れる人気の山です。簡単に山頂までいけるので、小さな子どもからお年寄りまで誰もが気軽に登山を楽しめます。

高尾山のケーブルカー

高尾山ケーブルカー 出典:PIXTA
高尾山のケーブルカーは、一気に中腹まで行けるのでとっても便利です。時間は約6分間、景色をゆっくりと堪能できます。日本一の急勾配を通り、その高低差は270m!緑の車両あおば号と赤の車両のもみじ号があり、ふもとの清滝駅と高尾山駅から同時に出発し途中ですれ違います。どちらに乗れるかはお楽しみ!
ケーブルカー
距離 1,000m
高低差270m
時間6分

高尾山のリフト

高尾山リフト 出典:PIXTA
かわいらしい2人乗りのリフト。こちらも中腹まで行けます。距離はケーブルカーとほぼ同じ。ケーブルカーの駅の隣にある山麓駅から山上駅まで、ちょっとしたアトラクション気分が味わえます。ケーブルカーよりも自然を感じたい人におすすめ。ケーブルカー乗車の倍の時間で12分間の体験。高いところが苦手な人は要注意です!
リフト
 距離  872m
高低差237m
時間12分

ケーブルカーとリフト、どちらがいいの?

ケーブルカーの終点高尾山駅 出典:PIXTA
ケーブルカーとリフト。どちらに乗るか迷ってしまいますよね。時間の早さならケーブルカー、風を直に受けながら自然を感じて移動するならリフト。行きと帰りで別々の乗り物で移動するのが一番のおすすめ。ケーブルカーもリフトも楽しめるので良いですよね。ただし、リフトはちょっと怖く感じるところもあるので高所恐怖症の人はご注意ください!

ケーブルカー・リフトを使う?使わない?山頂までのコース紹介

高尾山山頂
出典:PIXTA
ケーブルカーやリフトを使う場合と、使わない場合の登山ルートをご紹介します。使った場合も中腹からは登山が必要です。どちらも山頂では絶景が待っています!同行者の年齢などに応じて選ぶようにしましょう!

ケーブルカー・リフトを使って高尾山山頂へ!

ケーブルカーを使って高尾山登山コース
出典:ヤマプラ
距離コースタイム標高差
約1.8㎞約50分約119m
参考:ヤマプラ
ケーブルカーやリフトを利用すると高尾山駅までラクチン!駅からの登山は、一番人気の舗装された一号路がおすすめ。さる園、人気スポットのたこ杉へと進みます。浄心門をくぐると薬王院参道へ。その後男坂、女坂どちらかを選んで坂道を上り薬王院へ。薬王院からは看板の通り階段をのぼり、山道を通って山頂に到着です!

ケーブルカー・リフトを使わないで高尾山山頂へ!

ケーブルカーを使わずに高尾山登山コース
出典:ヤマプラ
距離コースタイム標高差
約4.2㎞約2時間約408m
参考:ヤマプラ
山頂駅からは上のコースと同じです!スタートはケーブルカー清滝駅前広場の脇道から。高尾山一号路を進みます。道も整備されていますので登りやすく、間違える心配もありませんので初心者でも安心です。一号路を進んでいくと徐々にのぼりが急になっていきます。折り返ししながら登っていくと、高尾山駅へと到着です!

高尾山登山時の服装は?

登山時の服装 出典:PIXTA
登山時はケーブルカーやリフトを使うかどうかにかかわらず、サンダルやヒールは避けスニーカーや軽登山靴など歩きやすい靴で登るようにしましょう。また、服装もズボンなどの動きやすい登山用の格好がおすすめです。ケーブルカーやリフトを利用するし気軽に行けるからと軽装でいくのは避けましょう。中腹からの登山も傾斜のある山道を通りますよ!

服装に関してはこちらの記事をチェック!

ケーブルカー・リフトの楽しみ方!

それぞれ違った魅力がある、高尾山のケーブルカーとリフト。どのような楽しみ方があるのかを見ていきましょう。今の時期の高尾山は特に人気があります。絶景と紅葉が楽しめるとして人気スポットになっているんですよ。

高尾山のケーブルカーは紅葉スポット!

高尾山ケーブルカーと紅葉 出典:PIXTA
紅葉の時期の高尾山ケーブルカーは大人気!その理由はもちろん、車内から眺める美しい紅葉です。赤や黄色などの鮮やかな紅葉の間を通るケーブルカーと、途中のトンネルも幻想的に映ります。見頃になるとケーブルカーと紅葉を写真におさめたいカメラマンも大勢訪れます。

下りでリフトに乗れば絶景が堪能できる!

高尾山のリフト 出典:PIXTA
リフトで絶景を楽しみたいなら下りがおすすめです!眼下に広がる都心の絶景をリフトから堪能できます。傾斜があるので苦手な人も多いかもしれませんが、高低差があるところにはネットが張ってあります。到着間際にはカメラも設置されており、写真を購入することもできます。

ケーブルカー・リフトを使う時の気になるギモン

犬は?赤ちゃんはリフトに乗れる?など、ケーブルカーやリフトを使う時、気になるギモンについてご説明していきます。

犬はケーブルカー・リフトに乗れる?

犬の散歩 出典:PIXTA
愛犬と一緒の登山は愛犬家にとって至福の時ですよね!高尾山のケーブルカーは、ペット用のゲージやバスケットに入れれば愛犬を連れての乗車が可能です。小型犬用のバスケットは無料で借りることができます。リフトは抱っこして乗車できます。

赤ちゃんを抱っこしてリフトに乗れる?

赤ちゃんを抱っこしてケーブルカーに乗る
出典:PIXTA
アクセスが良い高尾山。赤ちゃんとも一緒に登山を楽しみたいですよね。リフトは抱っこ紐で前に抱っこすれば乗車が可能です。しかし、風や高さに不安がある人はケーブルカーの利用がおすすめ。ベビーカーは清滝駅で有料(300円)で預けることもできます!

混雑時はどのくらい待つ?

高尾山の大人気シーズン、紅葉の時期は多くの人で混雑します。特に土日は周りを見渡せば人ばかりなんてことも…。この時期のケーブルカーやリフトは1時間以上の待ちが当たり前。特に帰りは終発の時間を考慮し、早めの計画を立てることがおすすめです!

混雑時の状況について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

ケーブルカー・リフトの料金・運行時間

計画が大切なのが登山ですよね。高尾山のケーブルカーやリフトの乗車料金、運行時間を確認しておきましょう!

ケーブルカー・リフトの料金

大人子ども
片道480円240円
往復930円460円

ケーブルカーの運行時間

始発終発(平日)終発(土日祝)
1・2月8:0017:1517:30
3月8:0017:3018:00
4・5月8:0018:0018:30
6月8:0017:4518:00
7・8月8:0018:0018:30
9・10・11月8:0017:4518:00
12月8:0017:1517:30
・15分間隔運転
・混雑状況によっては始発が早まる場合があります。
・清滝駅と高尾山駅から、同時に発車します。
・年末年始やビアマウント開催時は異なる時間で運行する場合があります。

リフトの運行時間

始発終発(平日)終発(土日祝)
5月~11月9:0016:30状況により運転延長
12月~4月9:0016:30状況により運転延長
・ビアマウント営業期間中も時刻表通りの運転です。

本日の運行状況はこちら

高尾山へのアクセス・駐車場

都内からのアクセスが良い高尾山。自動車や電車でのアクセスを確認して出発しましょう。駐車場情報も必見ですよ!

車でのアクセス

圏央道高尾山IC-国道20号線-高尾山口駅(ICより約5分)

高尾山周辺の駐車場情報


電車でのアクセス

新宿駅から京王線にて高尾山口駅へ
新宿から中央線にて高尾駅へ-京王線に乗り換えて高尾山口駅へ

次の休みは高尾山へ行こう!

高尾山ケーブルカー 出典:PIXTA
東京とは思えない絶景が楽しめる高尾山。都心から簡単に行けるので多くの人が訪れている人気の山です!高尾山の魅力のひとつは中腹までケーブルカーやリフトで行けること。登山初心者もチャレンジしやすいですよね!あなたも今度のお休みに訪れてみませんか?

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

高尾山のケーブルカー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
satomi
satomi

外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!