登山でこそ使いたい100均グッズ!今すぐ持って行きたい14のアイテム(2ページ目)

100均鍋で一人鍋!?

ひとり鍋

100円ショップに置いてあるお鍋が、山でも充分使えるとか。ぐつぐつ煮込んで、おいしそうな鍋の完成です!

コルクの鍋敷きと飲料スティックが便利!

100均のコルクの鍋敷き

抹茶やココア、カフェオレなどスティック状のドリンクは、山に持っていくのにとても便利! いろんな味を組み合わせて持っていくのもいいですね。また、お湯を沸かすときに、コルクの鍋敷きをガス缶の下に敷くと安定します。

100均の固形燃料でご飯が炊ける!

固形燃料

山でご飯を炊いたり、お湯を沸かしたりしたい時に、ガスではなく固形燃料という手も。100円ショップには、固形燃料も取り扱っていて35gで1合のご飯が炊けるようです。

100均ボトルを自由に使おう!

ナルゲンボトルのようなボトル

ミックスナッツやドライフルーツを砕けることなく持ち運ぶ時には、100円ボトルが便利! 飲み物を入れるだけではなく行動食も入れられます。口が広いので使い勝手がいいです。

100均アルミマットで冷気から守る

アルミシートでガス缶を巻く

撮影:YAMA HACK編集部

ガス缶が冷えすぎると、どうしてもガスの噴出が弱くなります。そのためガス缶を携行する時にアルミシートを巻いて、冷気から守ることが可能。その他にも、使用前に冷えたガス缶を手で温めるのもおすすめ。

ただし、使用時はアルミシートを外して使ってください。

100均網でお餅もふっくら!

網で餅を焼く

100円ショップで販売されている網は、山ごはんでも便利!お餅を焼いたり、食パンを焼いたり、ちょうどいい焦げ目がつくのもいいですね。

100均天ぷらガードで風をガード!

風避け

風が強いと、ガスの火も定まらず、なかなか沸騰しないという時には、100円ショップの”天ぷら油はねガード”が役に立ちます。自分流に形を変えてアレンジしてもいいですね。

※風防を使う際は、火と適度な距離のところに置いて使用し、熱がこもらないように全方位を囲わないようにしましょう

100均グッズを上手に使ってみよう!

外ごはん

100円ショップには、登山で役立つアイテムがたくさんありましたね。自分流にいろいろアレンジできるのもいいですね。ぜひ100円アイテムを取り入れてみて下さい!

100均の便利グッズをもっと見る

2 / 2ページ