<小川テント>おすすめ製品と評判・店舗情報まとめ【2020】

2020/11/27 更新

<小川テント>は、信頼の機能性と飽きのこないデザインで人気のアウトドアブランド。キャンパーの中には、<ogawa>のテントやおすすめ製品が気になっている人も多いのではないでしょうか。人気のテント「アポロン」や「ティエラ」をはじめ、ブランドの魅力や口コミ、新作モデルまでを一挙紹介します。店舗情報や中古購入が可能なショップ、修理についても要チェック。長く使える高品質な製品が揃っていますよ!


アイキャッチ画像出典:Facebook/キャンパルジャパン

100年以上の歴史を持つ<小川テント>

小川テント2 <小川テント>は、テント専門の国産老舗メーカー。1914年の株式会社小川治兵衛商店開業から始まり、のちに小川テント株式会社が設立されました。歴史は既に100年以上と古く、工業用のテントから一般のアウトドア系テントまで幅広く製造・販売しています。

キャンパルジャパンが<ogawa>を継承

ogawa店舗 小川テント株式会社は、2015年にキャンパルジャパンに事業を譲渡しています。しかし名前は変わっても、老舗アウトドアブランド<ogawa>の魅力は変わりません。野外での心地よさを追求した高機能な製品で、多くのキャンパーを魅了しています。

<小川テント>の気になる評判は?

小川テント3 小川テントの価格帯は決して安くはありませんが、品質の良さはピカイチ。生地の防水性や耐久性、ポールの強度などのユーザー評価が高く、信頼できるブランドといえるでしょう。また、広く快適な居住スペースなど、細部にまでこだわりが感じられます。

以下では、新作から定番まで<ogawa>のおすすめの製品を一挙に紹介します。実際に愛用しているユーザーの口コミも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2020新作】 注目のテント・シェルター・タープ8モデル

テントの買い替えを検討しているのであれば、<ogawa>の新作が気になっている人も多いはず。注目の新作は、使用人数やシーンに合わせて選べる充実のラインナップです。

ステイシーSTーⅡ(2~3人用)

小川テントでも根強い人気を誇るロングセラーモデル。ソロキャンパーがこぞって使うステイシーが、Newカラーとなって再登場しました!コンパクトでありながら、前室やベンチレーションなど必要な機能が備わっています。

ITEM
ステイシーSTーⅡ
収納サイズ/ 52×19×19cm(フレーム折り寸40cm)
重 量 / 幕体:約2.7kg、ポール:約1.2kg

商品がなかなか見つからず、やっと見つけて注文しましたが、在庫無しでキャンセルに。更に探して少し高くはなりましたが手に入れる事ができました。商品はさすが小川という感じで、しっかりしてます。ソロで使用しましたが、サイズ感が絶妙。設営もYouTubeでイメージトレーニングしてた成果?でスムーズに完了。余裕のある前室はとても重宝します。


タッソ(2~3人用)

メインポールが伸縮し、両サイドのファスナーが開閉する変幻自在のモデル。身長や荷物量に合わせて、テントが柔軟に対応します。スカートは巻き上げ式となっていて、汚れがつきにくいデザインです。
ITEM
タッソ
収納サイズ/74×22×22cm
重 量/幕体:約3.1kg、ポール:約1.0kg

はじめてのワンポールテントですが、設営と撤収がここまで楽だとは思いませんでした!デュオキャンでの使用なので主に七角にしています。コット2台置けますし色んなパターンが楽しめるのでお勧めです。


ファシル(3~4人用)

「快適・簡単・丈夫」の3拍子が揃った、美しいシンメトリーモデル。左右対象のツールームテントは、全方向フルメッシュでシェルターとしても使えます。シンプルな設営に加え、ちょうどいいサイズの寝室やリビングなど抜群の居住性が自慢です。

ITEM
ファシル
収納サイズ/72×30×30cm
重 量 / 幕体:約6.0kg、インナーテント:約2.7kg、ルーフフライ:約0.6kg、ポール:約4.3kg

ティエラ5-EX-Ⅱ(5人以上)

2003年からロングセラーとなり、キャンパーに長く愛されている「ティエラ」シリーズ。進化した<ogawa>のフラッグシップモデルは、強度や耐候性、快適性のバランスに優れています。あらゆる天候に対応するなら、このテントを。

ITEM
ティエラ5-EX-Ⅱ
収納サイズ/76×40×40cm
重 量 / 幕体:約7.9kg、インナーテント:約6.7kg、ポール:約6.5kg

【デザイン】あきのこないデザインで、長く使えそうです。
【広さ】ちょうど良いです。
【防水性】文句なしです。
【収納サイズ】ちょっと大きいですが幕が丈夫なので、しかたありません。
【設置のしやすさ】テントとタープを二つ設営することを考えると、楽チンです。
【その他】我が家は、前室にシートを敷いて、ゴロンと横になったり、子どもと遊んだりしています。通気性も良いと思うのですが、丸出しになるほどではないので、ちょうどいい感じです。全体的に大満足のテントで、今のところ「ここが○○だったらいいのにな」と思うようなところはありません。


オーナーロッジ タイプ52R(5人以上)

ひとたび中に足を踏み入れると、予想以上の大空間が広がるクラシカルなテント。全方向にメッシュを完備し、インナーにはT/C素材を採用しています。格子デザインの窓が特長で、細部にまでこだわった設計です。

ITEM
オーナーロッジ タイプ52R
収納サイズ/82×24×36cm
重 量 / 幕体:約3.6kg、インナーテント:約4.0kg、ポール:約9.3kg

さっそく家族4人(大人2人子供2人)で使いましたが、ゆったりと寝ることができました^ ^組み立ても簡単で、生地もしっかりとしていて大満足です。


ツインクレスタ[シェルター]

テントにもタープにも使える、万能型のシェルター。キャンパーの要望に応えて、日よけや風よけに便利なサイドウォールを設置しました。Y字ポールが広々とした空間をつくりあげます。
ITEM
ツインクレスタ[シェルター]
収納サイズ/72×26×26cm
重 量/幕体:約5.4kg、ポール:約1.5kg

ツインピルツフォークL[シェルター]

新しいツインピルツフォークは、多彩なアレンジが楽しめるデザイン。センターファスナーで張り方を工夫できるので、大人数にも対応できます。感性を刺激するアイテムは、野外で使ってみたくなるはず。

ITEM
ツインピルツフォークL[シェルター]
収納サイズ/75×28×28cm
重 量/幕体:約6.6kg、ポール:約1.6kg

システムタープレクタ 295×350cm[タープ]

好みに合わせて張り方が変えられるタープは、テントとも相性抜群。2020年モデル『オーナーロッジタイプ52R』と連携できるので、組み合わせて楽しむのもおすすめです。複数のハトメが、今以上にキャンプを自由にします。

ITEM
システムタープレクタ 295×350cm[タープ]
サイズ:295×350cm
重量: -

【定番】ソロからファミリーまで!人気テント9モデル

人気の定番テントは、安心感があるので初心者にもおすすめ。ソロからファミリーまでに対応したモデルが揃っていますよ。

ステイシー ネスト(2~3人用)

前室と就寝スペースのバランスが取れた、小家族向きのモデル。軽量でありながら、撥水加工が施された表地が雨水の侵入をシャットアウトする機能性です。旅好きであればツーリングにもぜひ。
ITEM
ステイシー ネスト
収納サイズ/45×19×19(cm)
重 量/幕体:約1.9kg、ポール:約1.2kg

ヴィガス(2~3人用)

少人数のキャンプで活躍する、2〜3人用モデル。前室3方向のメッシュが通気性を確保し、最大高約190cmの大型リビングが快適性を高めます。扉を収納できるポケット搭載なので、出入りもスムーズになるはず。
ITEM
ヴィガス
収 納サイズ / 70×30×26cm
重 量 / 幕体:4.4kg、インナーテント:1.7kg、ポール:2.9kg

1~2人で使うのに最適な大きさ。
換気できるところも豊富でテント設営撤収もかなり楽。インナーは吊り下げ式で後から付けられるのもいい。


ピスタ34(3~4人用)

シンプル設計で、使いやすいドームテント。クロスフレーム構造によって、設営と撤収をスピーディーに行えます。張り出し可能な前面パネルは、コーヒーを飲んだり、イスに座って会話を楽しんだりするときに便利。
ITEM
ピスタ34
収納サイズ/ 65×22×22cm
重量/ 幕体:約4.0kg、ポール:約1.9kg

グロッケ8(3~4人用)

Newデザインのグロッケは、リップストップ生地の8㎡サイズ。テント横部分に立ち上がりがあるので、サイズ以上に広々とした空間に感じるでしょう。女性でもラクラク設営できる、コンパクトなモデルです。
ITEM
グロッケ8
収納サイズ/76×28×28cm
重 量 / 幕体:約5.4kg、グランドシート:約1.2kg、ポール:約2.0kg

大人二人幼児二人の計四人で使用します。
広さは問題なく。インナーをつけると寝るだけの広さという感じかな。窓も大きく風通しもいいです。グランドシートはチャックで止めるたいぷではないのでどしゃ降りが心配。ただグランドシートは折り返しがしっかりあるので雨にどこまで対応するか。デザインはオシャレで大満足です。説明書に畳み方が載ってなかったのが残念です。


ティエラリンド(3~4人用)

ティエラの快適性はそのままに、使いやすく設計されたモデル。メッシュパネルやベンチレーターが室内の換気を良くし、蒸し暑い季節も快適に過ごせます。設営も簡単なので、小さい子どもがいるファミリーやカップルにおすすめ。

ITEM
ティエラリンド
収納サイズ/70×28×28cm
重 量 / 幕体:約3.6kg、インナーテント:約2.1kg、ポール:約3.7kg

一度広げましたが幕の質は、さすが小川だなと。
ソロキャンプ用に購入しましたが大きさも十分過ぎると思います。同社の5人用ロッジも所有してますが少し軽くなり満足です。


ポルヴェーラ34(3~4人用)

「これ一つでキャンプが楽しめる」オールインワンタイプのロッジドームは、余計なものを買いたくない人にぴったり。最小限のリビングスペースと就寝スペースは、しっかりと完備されています。フレームを組んで本体を吊り上げるだけと、設営も簡単なのが嬉しいところ。
ITEM
ポルヴェーラ34
収納サイズ/ 68×25×25cm
重量 幕体:約5.7kg、ポール:約2.7kg

これまでも2ルームタイプのテントでキャンプしていましたが
年齢的に設営と撤収が楽なこちらにしました。
購入してから3回使いましたが夏も風通し良く快適キャンプ出来ました。
我が家は持ち込む荷物が多いので大人二人で使うには丁度よいサイズです。


ティエララルゴ(5人以上)

大家族や友人とキャンプをするのであれば、最高峰「ティエラ ラルゴ」を。開放感を高める大型メッシュパネルや夏も冬も快適に過ごせるT/C素材など、トップクラスの居住性を生み出しています。
ITEM
ティエラ ラルゴ
収 納サイズ / 80×45×40cm
重 量 / 幕体:約9.0kg、インナーテント:約6.3kg、ポール約6.7kg

ピルツ15 T/C(5人以上)

自然に溶け込む風合いに、優れた通気性・吸湿性が特長のモノポールテント。ファミリーやグループで楽しめる、開放的な空間が魅力ですね。上部にはストーブ用の煙突ホールが装備されているなど、キャンパーをワクワクさせるデザインです。

ITEM
ピルツ15 T/C
収納サイズ/ 90×40×35cm
重量/ 幕体:約13.4kg、ポール:約4.2kg

自称力持ちな女性のレビューです。
デザインはさすが小川、かっこいいの一言です。
想像よりTC部分が明るいホワイトでブラウンとのコンビが何とも可愛い。
大型のTC幕を探していて、ロッジテントや海外製のノルディスクなども検討しましたが、今年発売のこちらを見つけて一目惚れ。近くに実物を見れるお店がなかったので賭けではありましたが、思い切って購入しました。
ドーム型と比べると扱いはしづらいです。いくら設営が楽なワンポールと言っても生地自体が重く大きいので、そんなに楽ではありません。重量もかなりあるので女性では車の積み下ろしなど出来ない方もいると思います。楽さを求めるのであればオススメしません。
でもコットン混にしかない温かさ、味わいがあります。
幕内も明るく、居心地がいいです。
雨は小雨程度なら何の問題もありませんでしたが、乾燥撤収しないと生地的にもマズイし、水分含んだら重量が大変なことになりそうなのでウチは大雨予報の時は使用しないと思います。
天井に虫除けメッシュはありません。9月初めに初設営しましたが、秋口から使うならメッシュないと虫がやっぱりキツイです。私は取り外し可能な物を自作しました。
煙突穴はまだ薪ストーブをインストする予定がなく、よく見ていません。
スペースは3人家族でハーフインナー&半土間で余裕あり、快適です。
スタンダードなピルツでも問題の結露ですが、こちらの幕でもあるようです。私は見ていないので詳細わからないですが、旦那が上の方にビッシリとあったと言っていました。クイックルワイパー持参ですね。
少しの扱いづらさも楽しめる人にはすごくオススメです。


アポロン(5人以上)

日本の自然環境に適した、全天候型のテント。アーチ形状に縦3本のリッジポールを加えて自立させつつ、強度も高めています。変形しにくいシンプルなフレームなど、安心の快適空間を求める方におすすめ。

ITEM
アポロン
収 納サイズ / 80×45×35cm
重 量 / 幕体:約10.7kg、ルーフフライ:約1.2kg、インナーテント:約3.2kg、ポール:約7.9kg

とても良いテントです。
デザインは好みが有りますが、他のトンネルテントと比べると堅牢さが段違いです。
流行りやオシャレを超越したTHE漢のテントって感じです。
ただし、めちゃくちゃ重くてデカイ(収納サイズ)ですが。
素人でなければ一人でも設営出来ます。


キャンプサイトを盛り上げる小物も充実!

テントやシェルターと一緒に小物も充実させると、さらにキャンプは盛り上がるもの。ここで紹介するアイテムは、すべて2020年の新作です。

ハイバックチェア コットン

火の粉にも強いコットン素材のチェア。焚き火をしたり、野外で料理をしたりしてできる穴あきの不安を解消してくれます。安定した座り心地だけに、暇があるとすぐ座りたくなってしまうかも。

ITEM
ハイバックチェア コットン
サイズ / [座面]50×40×43cm、[全高]94cm
収納サイズ / 111×11×15cm
重量 / 約4.1kg

ハイバックチェア コーデュラ

<ogawa>の定番アイテムがリニューアル!ナイロンの7倍の強度を持つ、コーデュラ繊維を素材に採用しています。パッと使えて、サクッとたためる収束型チェアは、背中から肩まで優しく包み込んでくれます。背面ポケットなど機能性もバッチリです!

ITEM
ハイバックチェア コーデュラ
サイズ / [座面]50×40×43cm、[全高]94cm
収納サイズ / 111×11×15cm
重量 / 約4.0kg

ツーアングルチェアL

長時間座っても、疲れにくいローチェアが新登場。脚の差込口を変えれば、リクライニング仕様にもできます。オプションの『フットレスト』と組み合わせれば、屋外でも室内でもリラックスモードに。

ITEM
ツーアングルチェアL
重量: -
サイズ: Lサイズ

ツーアングルチェア用フットレスト

「もっとのびのび、足を伸ばしたい」そんなときはフットレストを使ってみましょう。ツーアングルチェアとセットで使うと、体全体でリラックスできます。お好みに合わせて、長さ調節も可能です。

フットレスト

サイズ / 37×37×長さ70~97cm
重量 / 約0.5kg

ツーアングルチェア用フットレスト(公式サイト)

ハイ&ローコットワイド

<ogawa>のロゴが入った、シンプルな新作コット。高さは25cmと42cmの2パターンに調節可能で、どちらも抜群の安定性と寝心地を誇ります。収納もコンパクトで、簡単に扱える点が魅力です。
ハイ&ローコットワイド

サイズ / 191×71×高さ42/25cm
収納サイズ / 19.5×59×17cm
重量 / 約5.2kg

ハイ&ローコットワイド(公式サイト)

直営店あり! <ogawa>取り扱い店舗

小川テント販売店 <ogawa>直営のアウトドアストアは、新木場・小平・柏の葉・高尾・横浜の5店舗。小平の店舗の2階には、直営のアウトドアカフェもあります。

その他、WILD-1やヨドバシカメラをはじめ、全国のアウトドアショップで取り扱いあり。キャンパルジャパンHPの「Shops」より、最寄りのショップを確認しましょう。

<ogawa> 全店舗一覧

中古で購入したいときは…

小川テント4 <ogawa>製品が欲しいけど、ちょっと価格が・・・という人は、日本最大級の中古アウトドア用品販売サイト『UZD』をチェック。気になるモデルを検索してみましょう。もしかしたら掘り出し物が見つかるかもしれません。

UZD|ogawa(小川・キャンパルジャパン) の商品一覧

<ogawa>製品を修理するには?

小川テントの製品を修理したい場合、購入した販売店やウェブショップを経由して修理依頼をしましょう。キャンパルジャパンへ直接依頼はできません。製造上の欠陥だった場合は無償で修理、その他は有償で修理となります。


<ogawa>は長年愛される、信頼の高品質ブランド

小川テント6

<ogawa>には、シンプルで使い勝手が良く、かっこいいアイテムが多数揃っています。高品質な分、価格も安くありませんが、しっかりとメンテナンスをすれば長く愛用できます。飽きのこないデザインと頼れる機能性を、ぜひキャンプで体感してみてください。


1
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

小川テント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
zaki

Webライター / 自然体験指導者。新潟在住。市役所職員として青少年教育を担当後、アウトドア専門学校に入学。野外教育や子どもの人材育成活動を中心に登山、キャンプなどアウトドアスポーツを幅広く経験。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!