入笠山|東京から1時間半。夏はアルプス展望とお花畑、冬はスノーハイクを満喫!

2022/03/29 更新

入笠山は八ヶ岳の南西方向に位置し、山頂からアルプスや八ヶ岳の大展望が満喫できる人気の山です。花畑でも有名でゴンドラでのアクセスが可能なため、登山初心者にも人気が高いです。またスノーシューハイクなど雪山入門としてもおすすめ。初級者向けのコースや山小屋グルメなどを紹介します。

制作者

YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

YAMA HACK編集部のプロフィール

...続きを読む


撮影:Maiko.W

入笠山(にゅうかさやま)の魅力とは?

入笠山の湿原
撮影:Maiko.W
標高山頂所在地山域最高気温(6月‐8月)最低気温(6月‐8月)
約1955m長野県諏訪郡富士見町南アルプス19.0℃10.5℃
入笠山(にゅうかさやま)は、長野県中西部の諏訪郡富士見町にある、標高1,955mの山です。1年を通じて人気がある山ですが、その魅力を5つ紹介します。

1.ゴンドラでお手軽に登れる!

%e5%85%a5%e7%ac%a0%e5%b1%b1%e3%80%80%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9
撮影:Maiko.W
「富士見パノラマリゾート」のゴンドラを利用すれば、1時間程度で山頂まで行くことができるので、手軽に楽しめます。小さい子ども連れのファミリーや初心者にもおすすめの山です。

2.「花の宝庫」と呼ばれるほどのお花畑


撮影:Maiko.W
5月から9月下旬にかけて、さまざまな花を観賞することができます。特に5月中旬から6月上旬に群生する120万本のすずらんは有名で、多くの登山客や観光客が訪れます。ほかにも、幻の花と称される「釜無ホテイアツモリソウ」などもあり、高山植物好きはぜひ訪れたい山です。

3.山頂からは360度の大展望!

入笠山 山頂大展望
撮影:Maiko.W
入笠山山頂は、360度の展望が開け、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、北アルプス、富士山の大展望が素晴らしいです!山頂が広いので、絶景を見ながら、ゆっくりランチをすることができます。

4.雪山登山の入門として最適!

冬の入笠山
出典:PIXTA
冬期の入笠山は山麓にスキー場が営業していることもあり、雪山登山の入門としても人気があります。これから雪山を始めてみたいという人には「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」が提供するスノートレッキングツアーなどもあります。

またレンタルだけであれば、「富士見パノラマリゾート」や「マナスル山荘本館」でも取り扱いがあるので、道具を揃える前に試してみるのもおすすめ!
リゾナーレ八ヶ岳|アクティビティ

5.東京から日帰りが可能!

スーパーあづさ
出典:PIXTA
新宿から特急あずさに乗車する2時間で最寄り駅の富士見駅に到着できます。駅からもシャトルバスで10分。日帰りでも登れる、抜群のアクセスの良さです。

入笠山の天気と地図をチェックしよう!

入笠山に登山に行く前に、現地の天気と登山地図で歩くルートをチェックしましょう。
てんきとくらす|入笠山
ITEM
山と高原地図|北岳・甲斐駒(南アルプス)
●北岳・甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳・鳳凰山・間ノ岳・農鳥岳・櫛形山・入笠山



登山初心者もおすすめ。入笠山日帰り登山コース

入笠山山頂の景色
出典:PIXTA
入笠山への登山口は、クルマの場合は沢入駐車場、公共交通もしくはゴンドラ利用の場合は山頂駅となります。登山道の途中にはシカの食害を防ぐためのゲートがあります。通った後は閉めることを忘れずに!

往復コース|絶景パノラマの山頂をのんびり満喫

合計距離: 7.12 km
最高点の標高: 1934 m
最低点の標高: 1458 m
累積標高(上り): 782 m
累積標高(下り): -782 m

【体力レベル】★☆☆☆☆
日帰り
コースタイム:2時間45分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
入笠山登山口(60分)→山彦荘(5分)→入笠湿原(35分)→山彦荘(15分)→御所平峠(20分)→入笠山(10分)→御所平峠(15分)→山彦荘(40分)→入笠山登山口
 

入笠山 入笠湿原
撮影:Maiko.W
入笠湿原には、歩きやすい木道が整備され、様々なお花を眺めながら散策することができます。

入笠山 御所平のあやめ
撮影:Maiko.W
マナスル山荘前に広がる入笠山登山口でも数多くの花々を楽しむことができます。

入笠山 八ヶ岳の展望
撮影:Maiko.W
山頂から見る八ヶ岳は特に迫力満点です!山のすそ野が広く開放感があり、爽快です!

入笠山展望台
撮影:Maiko.W
ゴンドラを降り、5分程歩くと、八ヶ岳の展望台があります。入笠山の山頂に行かなくても、八ヶ岳の展望を臨むことができます。

入笠湿原 山野草公園
撮影:Maiko.W
ゴンドラ脇にある入笠すずらん山野草公園にも、マツムシソウやニッコウキスゲ、カタクリ、ノアザミなど様々な種類の花々を楽しむことができますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

周回コース|高低差の少ない湿原と沢歩きで自然を満喫

合計距離: 14.18 km
最高点の標高: 1934 m
最低点の標高: 1458 m
累積標高(上り): 1158 m
累積標高(下り): -1158 m

【体力レベル】★★☆☆☆
日帰り
コースタイム:5時間5分(周回)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(周回)
入笠山登山口(60分)→山彦荘(5分)→入笠湿原(35分)→山彦荘(15分)→御所平峠(20分)→入笠山(15分)→仏平峠(25分)→大阿原湿原(75分)→御所平峠(15分)→山彦荘(40分)→入笠山登山口
 

こちらは入笠山山頂までは往復コースと同じですが、大阿原湿原を通り、沢沿いの道を周回するロングコースになります。距離は長くなりますが、山頂以降の高低差はあまりなく、湿原や沢沿いの気持ちのいい道を歩くコースなので、時間があればおすすめです。

大阿原湿原
出典:PIXTA
大阿原湿原は国内の高層湿原では最南端に位置しています。木道が整備されていて歩きやすいです。
テイ沢
出典:PIXTA
湿原の後は「テイ沢」という沢沿いを歩きます。こちらはいくつもの小さな橋を歩くので、足を滑らせないように注意しましょう!

グルメ自慢の山小屋「マナスル山荘」へ立ち寄るべし!

マナスル山荘ビーフシチュー
出典:facebook/マナスル山荘本館
YAMA HACKの「名物グルメグランプリ」の読者投票でもランクインしたビーフシチューを提供しています。ただし1日10食限定。ゴンドラチケットを購入または山荘に到着した人から予約受け付けとなります。宿泊の場合は予約なしで注文できるので、ぜひとも食べたい!という人はのんびり泊まりで訪ねるのもおすすめです。
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見11404-200
電話:0266-62-2083
ランチ営業時間:11:00〜13:30
宿泊料金:(1泊2食)大人10,450円、(素泊)大人7,700円
※宿泊の場合、クルマで山荘前まで乗り入れ可
マナスル山荘|公式サイト

入笠山のゴンドラ情報

雲海とゴンドラ
提供:富士見町(富士見パノラマリゾート
入笠山は富士見パノラマリゾートのゴンドラを使って一気に1780m付近まで登ることができます。特に秋口になると雲海が立ち込めあたり一面が幻想的な景色に包まれます。
営業期間:4月下旬~11月上旬/スキーシーズン
運行時間:時期により異なるので要確認
料金:(大人往復)1,700円、(大人片道)1,100円
富士見パノラマリゾート|ゴンドラ詳細

入笠山登山口へのアクセス

クルマの場合、沢入登山口駐車場は台数も限られており、週末などは混雑の可能性があります。その場合は富士見パノラマリゾート駐車場に停め、ゴンドラの利用となります。

公共交通の場合は、富士見パノラマリゾートよりゴンドラを利用し、山頂駅からの登山開始となります。パノラマリゾートへはJR富士見駅より無料シャトルバスが運行されていますが、グリーンシーズンとスノーシーズンではダイヤが異なるので事前確認をしましょう。

クルマの場合

中央道「諏訪南」IC−テクノ街道−富士見パノラマリゾート/入笠山登山口駐車場


■入笠山登山口駐車場(沢入)
台数:30台程度
トイレ:あり
料金:無料

■富士見パノラマリゾート駐車場
台数:2000台
トイレ:あり
料金:無料

 

公共交通の場合

JR中央線「富士見」駅−タクシーまたは無料シャトルバスにて富士見パノラマリゾート−ゴンドラ乗車−山頂駅下車
※シャトルバスの運行ダイヤは公式サイトで確認をしてください
富士見パノラマリゾート|アクセス

夏も冬も初級者にやさしい入笠山へ行こう!

入笠山 入笠湿原のあやめ
撮影:Maiko.W
春から夏の花々、秋の紅葉、冬のアクティビティと、入笠山は1年中楽しめる山。またコース自体はいずれも難易度が高くなく、登山初級者も安心して登れます。ぜひ訪ねてみてください。
ITEM
山に咲く花増補改訂新版(山溪ハンディ図鑑)
低山帯から亜高山帯に自生する野草約1200種を、約2900枚の写真と解説で紹介。

こちらの記事もどうぞ

編集部おすすめ記事


      紹介されたアイテム

      山と高原地図|北岳・甲斐駒(南アルプス)
      山に咲く花増補改訂新版(山溪ハンディ図鑑…
      サイトを見る

      関連する記事

      関連する山行記録 byヤマレコ

      この記事が気に入ったら
      「いいね!」をしよう
      登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」