日焼けNO!オシャレYES!女性も納得の「コロンビア」の帽子

2019/10/31 更新

アメリカ発のアウトドアブランド「コロンビア」は、帽子のラインナップが豊富。そのなかでも「日焼けしたくない」「汗で蒸れるのはイヤ!」「コーディネートを楽しみたい」といった“女性のリクエスト”にかなった商品を紹介します。縦走登山からハイキングまで、快適な帽子を機能で選びましょう。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

女性が帽子に求めるのは、4つのポイント

出典:PIXTA
女性にとって、山でいちばん気になるのは「日焼け」ではありませんか? 日焼けを予防するための必須アイテムが帽子です。
でも帽子の役割は日よけだけではありません。雨の時には頭が濡れるのを防いでくれたり、登山コーディネートのアクセントになってくれたりと、役割に合った選び方をすれば、登山をより楽しく快適にしてくれるアイテムなのです。

今回紹介するのはアメリカ発のデザインで、登山者だけでなくオシャレ感度の高いキャンパーにも人気のメーカー「コロンビア」。女性が帽子に求める4つの要素と、それら全て押さえた最強帽子をチェック!

その1:首も日焼けをしたくない!

出典:PIXTA
紫外線から顔や頭を守るものには、「帽子のツバ」「UPF(紫外線保護指数)」の2つがあります。
ツバは影を作ることで、直射日光が当たることを防いでくれます。一方、UPFは生地が紫外線を遮断する効果を数値化したもので、帽子の中の頭皮も守ってくれます。このUPFの値は50+が最大となり約98%の紫外線を防いでくれます。

日焼けをしたくない女性でも、うっかり忘れがちなのが「首の後ろ」の日焼け対策。ツバが前面だけのキャップタイプより、全周にツバがついたハットの方がより防御効果があります。またサンシェード付きの帽子であれば、首までしっかりガードしてくれます。

クールヘッドゼロブーニー
「オムニフリーズゼロ」という冷却効果のある生地をサンシェードに使用。サンシェードを使わないときはツバにあるポケットに収納できるので、デザイン的に普通のブーニーとして使えます。
ITEM
クールヘッドゼロブーニー
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF40
機能:オムニフリーズゼロ、オムニウィック


マミースロープパスウィメンズハット
周囲に施されたベンチレーションで帽子内の蒸れを軽減してくれます。首元までしっかり覆えるサンシェードは面テープで止めれば、風が吹いてもパタパタしにくく、余計な気を配らなくてOK。絶対日焼けしたくない、蒸れるのもイヤ!という人におすすめです。
ITEM
マミースロープパスハット
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全2色
紫外線保護指数:UPF50
機能:オムニフリーズゼロ

その2:雨に濡れたくない!

出典:PIXTA
登山中の急な雨。レインウェアを羽織るまでの間、視界を確保しつつ髪や頭を濡らさずに守ってくれるのが防水・撥水効果のある帽子です。

撥水効果のある帽子は生地表面の雨を弾くだけなので、一時的な小雨向き。しっかりと雨を防ぎたい場合には、防水効果に加えて縫い目からの水の侵入を防ぐシームテープ処理されたものがベストです。またレインウェアと一緒に着る場合は、フードを上からかぶりやすいキャップタイプがおすすめです。

ウォータータイトキャップ
UPFによる紫外線に対する保護機能はないですが、前面のツバで顔に影を作ってくれます。無雪期の登山での急な雨にも対応できるレインキャップ。防水透湿性と吸湿速乾性のW効果で、縦走など長時間着用にも適しています。
ITEM
ウォータータイトキャップ
サイズ展開: ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:なし
機能:オムニテック、オムニウィック


モララレイクバケット
防水透湿素材にシームテープ処理が施されており、レインハットとしても使えます。紫外線保護指数も高く、雨からも紫外線からも守られたい人に。
ITEM
モララレイクバケット
サイズ展開:S/M、L/XL
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF50
機能:オムニテック


 

ボンバークレストピークパッカブルハット
ザックに忍ばせておきたいパッカブルタイプ(=内側ポケットに本体を収納できる)のレインハット。UPF50と撥水性を備えており、晴雨両方に対応できます。森でのハイキングなど必要な時だけ使いたい人におすすめ。
ITEM
ボンバークレストピークパッカブルハット
サイズ展開:S/M、L/XL
カラー:全6色
紫外線保護指数:UPF50
機能:なし

その3:汗で蒸れるのはイヤ!




歩いているうちに汗をかき、顔だけでなく頭もムシムシジメジメ。そんな時におすすめなのが、メッシュ素材を多用した通気性のいい帽子です。吸湿速乾効果のあるものを選べば、汗で濡れた帽子も乾きやすいので不快感が軽減されます。

ボラボラ(ブーニーII、プリントブーニー)
シンプルな無地と派手なプリント、好みのデザインを選べます。吸水速乾素材で帽子内部の汗を発散しつつ、メッシュの通気性の良さも加わるので、好天時の縦走などには快適。後頭部にドローコードがついているので、風の強い稜線上でも飛ばされにくくなっています。
ITEM
ボラボラブーニー2
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF50
機能:オムニウィック

写真のとおりです。顎ひもがあるので、登山はもちろん自転車に乗る時や散歩にも重宝すると思います。
ワンサイズですが、頭部に調整できるようドローコードがついています。


ITEM
ボラボラプリントブーニー
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全4色
紫外線保護指数:UPF50
機能:オムニウィック


リバートゥーロックブーニー
頭周りに換気用スリットが入っており、蒸れを防ぎます。汗止め部分に吸水速乾生地を使用しているので、歩きながら汗を拭くのが面倒くさい!という人にはもってこい。あご紐は取り外し可能。
ITEM
リバートゥーロックブーニー
サイズ展開:S/M、L/XL
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF50
機能:なし


テックシェイドハット
肌触りが柔らかでかぶり心地のいいキャップ。サイドのメッシュで蒸れも防いでくれます。広めのツバは日差しから顔をガードしてくれます。カラーバリエーションもシンプルなのでキャップ初心者にはコーディネートしやすいです。
ITEM
テックシェイドハット
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:なし
機能:オムニウィック

その3:かわいい柄物がいい!

「コロンビア」の帽子は音楽フェスでもオシャレな女性の定番アイテム。その理由は「柄物」のバリエーションの多さです。
特に女性に人気なのは、チェック柄のある「シッカモアブーニー」。ただしこちらはコットン100%なので、晴天時のハイキング~日帰り登山での着用がベターです。天候の変化が激しい高山や1泊以上の登山の際は、同じ柄物でも撥水・防水効果のあるモデルから選びましょう。

シッカモアブーニー
肌触りがいいコットン100%のブーニー。汗止め部分には吸水速乾性のある生地を使うなど、ただかわいいだけではなく、アウトドアメーカーらしさを発揮しています。日帰りハイキングなどライトな行程にはぴったり。
ITEM
シッカモアバケット
サイズ展開:S/M、L/XL
カラー:全5色
紫外線保護指数:UPF50
機能:なし

山登り用の帽子を探してて、こちらの赤いチェックの帽子に一目惚れしました。
(中略)通気性も良さそうだし、紫外線対策もバッチリ。レジャーでも普段使いでも大活躍間違いなしです。



カーメルポイントブーニー
「シッカモアブーニー」同様、コットン素材で着用感のいいブーニー。ツバの裏にもチェック柄が使われており、隠れたおしゃれ心を満たしてくれます。
ITEM
カーメルポイントブーニー
サイズ展開:S/M、L/XL
カラー:全4色
紫外線保護指数:UPF50
機能:なし


グリーンホーンメドーキャップ
コロンビアの帽子の中で、唯一伸縮性に優れた4WAYストレッチ素材を使用。フィット感があるのでかぶり心地もよく、アクティブな動きもしやすいです。小さな鳥たちがプリントされており、楽しい気分になれます。バケットタイプもあり。
ITEM
グリーンホーンメドーキャップ
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF50
機能:なし


アベニューランナーアベニューバケット
同柄のジャケットがあり、トータルコーディネイトしたい人にはうれしいモデル。キャップとバケットと2タイプあるので、さらにコーデの幅が広がります。また撥水効果があるので、小雨にも対応してくれます。キャップタイプもあり。
ITEM
アベニューランナーアベニューキャップ
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全3色
紫外線保護指数:UPF50
機能:オムニシールド

日焼け、雨、汗、柄物。全4方位に適応したモデルはこれ!



出典:楽天/東京ラウンジ
日焼け防止、雨からの防御、蒸れの軽減、オシャレ。
……と4つのポイントをみてきましたが、それらすべてを満たすものを「コロンビア」の帽子で見つけました!

ゲッパーキャップ/ゲッパーブーニー
防水シームテープ、防水透湿、吸水速乾と、雨や汗への対策はばっちり。それに加え、キャップとビーニーの2タイプ、バード柄などデザイン面でも選択肢が多いのが特徴。唯一惜しいのがUPF効果がない点ですが、ツバがきちんと直射日光を防いでくれます。
ITEM
ゲッパーキャップ
サイズ展開:ワンサイズ
カラー:全5色
紫外線保護指数:なし
機能:オムニテック

ITEM
ゲッパーブーニー
サイズ展開: S/M、L/XL
カラー:全5色
紫外線保護指数:なし
機能:オムニテック

メガネをしており、レインフードだけでは辛く、防水キャップとハットで悩みました。今回は風等で飛ばされることを考え、顎紐しても違和感のないハットを選択しました。装着感も良く、雨の日が楽しみです。


コロンビア独自の特殊機能を知って選ぼう

今回ご紹介した以外にも「コロンビア」では約40種類の帽子ラインナップがあります。

アウトドアメーカーはそれぞれ独自の用語で機能性を表示しているので、よく使われる用語をチェックして、帽子選びの参考にしてみてください!

オムニシェイド
サンプロテクション
UPF値が高いほど紫外線を遮断する効果が高い

オムニテック
防水透湿
外部からの水を防ぎ、蒸れを最小限に抑える

オムニウィック
吸湿速乾
吸水+蒸発散効果でさらっとした着用感

オムニフリーズゼロ
冷却
汗を利用して生地全体の温度を下げて冷やす

オムニシールド
防水防汚
雨や汚れを弾き、生地を乾燥した状態に保つ

目的で選べば迷わない!コロンビアの帽子で快適登山を

「コロンビア」は商品ラインナップが多いのがいいところですが、帽子を選ぶにもついあれこれ目移りしてしまいます。「自分のほしい機能」を整理してみると選びやすくなります。自分に合った帽子で快適&楽しい登山をしましょう。

紹介されたアイテム

クールヘッドゼロブーニー
サイトを見る
マミースロープパスハット
サイトを見る
ウォータータイトキャップ
サイトを見る
モララレイクバケット
サイトを見る
ボンバークレストピークパッカブルハット
サイトを見る
ボラボラブーニー2
サイトを見る
ボラボラプリントブーニー
サイトを見る
リバートゥーロックブーニー
サイトを見る
テックシェイドハット
サイトを見る
シッカモアバケット
サイトを見る
カーメルポイントブーニー
サイトを見る
グリーンホーンメドーキャップ
サイトを見る
アベニューランナーアベニューキャップ
サイトを見る
ゲッパーキャップ
サイトを見る
ゲッパーブーニー
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 村岡

YAMA HACK運営&記事編集担当。スキー好きが嵩じて北アルプス山麓に移住し、まんまと夏山登山にもはまる。アクティビティとしての登山の楽しみとともに、ライフスタイルとしての「山暮らし」についても発信していきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!