大船山|見事な紅葉とミヤマキリシマの絶景!九重の大自然を味わえる山(4ページ目)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

長者原登山口すぐ近く|法華院温泉別館 花山酔(はなさんすい)

長者原登山口から徒歩5分。花山酔は、九重山中の秘湯「法華院温泉山荘」の別館です。木立の中の露天風呂が人気で、九重登山後に汗を流す登山者が多く訪れます。

所在地:〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野260-1
電話番号:0973-79-2230
日帰り入浴料金:500円
営業時間:11:00~19:00

法華院温泉別館 花山酔

山の秘湯で汗を流そう|法華院温泉山荘

出典:PIXTA

坊がつるの北西に位置する「法華院温泉山荘」は、九州では一番高いところにある温泉の山小屋。登山をしないとたどり着けない秘湯で、温泉からは大船山系の山々が一望できます。登山途中に立ち寄ることもでき、坊がつるでのテント泊の際にも利用可能です。

所在地:大分県竹田市久住町大字有氏1778
電話番号:090-4980-2810
日帰り入浴料金:500円
営業時間:10:00~21:30

法華院温泉山荘

日本一の炭酸泉!|七里田(しちりだ)温泉下湯共同浴場

出典:PIXTA

岳麓寺登山口から車で20分。七里田温泉下湯共同浴場は、別名ラムネの湯ともいわれる炭酸泉で、入浴したとたん体中がシュワシュワと泡だらけになります。大船山登山の後は、日本一の炭酸泉で疲れを癒しましょう!

所在地:〒878-0202 大分県竹田市久住町有氏七里田4050−1
電話番号:0974-77-2686
入浴料金:300円
営業時間:9:00~21:00(最終受付20:30)
休館日:毎月第2火曜日

七里田温泉館 木乃葉の湯・下湯

行列のできるソフトクリーム!|ガンジーファーム

ガンジーファームは、岳麓寺登山口から車で約15分。ゴールデンミルクの生産・加工・販売を行う観光施設です。ゴールデンミルクとは、イギリスのガンジー島原産の「ガンジー牛」という珍しい牛のミルクのこと。このゴールデンミルクから作られたソフトクリームは、濃厚な味わいでおいしいと人気で行列ができるほどです。大船山登山の後は、ゴールデンミルクのソフトクリームでカロリー補給!

所在地:大分県竹田市久住町大字久住4004-56
電話番号:0974-76-0760
営業時間:9:00~17:00(年中無休)

ガンジーファーム

登山口アクセス情報

長者原登山口

出典:PIXTA

【公共交通機関の場合】
JR久大本線「豊後中村駅」から九重町コミュニティバス「九重縦断線」で約50分。九重登山口花山水バス停下車徒歩5分。
そのほか、亀の井バスや産交バスなど熊本、別府、由布院からバスが出ていますが、いずれもバス本数が少ないので注意しましょう。

亀の井バス
産交バス 九州横断バス
【マイカー場合】

大分自動車道九重ICから、飯田高原中村線40号線、田野庄内線621号線を経由して約30分。
登山口周辺には、約490台の無料駐車場があります。ただし、ミヤマキリシマや紅葉シーズンは満車になりますので早めの到着を。
トイレ、登山届ボックス、自動販売機、食堂、ガソリンスタンドあり

岳麓寺登山口

【公共交通機関の場合】
最寄りの公共交通機関はないのでマイカーでのアクセスのみ。
【マイカー場合】

大分自動車道玖珠ICから、国道387号 と 国道442号 経由して1時間20分。登山口周辺には約20台程度駐車可能。
登山届ボックスはありますが、登山口から山頂までトイレはありません。

久住山や中岳の次は大船山へ

出典:PIXTA

国内外からたくさんの登山者が訪れる九重連山。その中でも、大船山は特に人気がある山です。九重の中心部からは外れますが、ちょっと頑張って歩いても、その分、たくさんの魅力を感じることができるでしょう。久住山や中岳の次は、ぜひ、大船山に登って見ませんか?

【登山時の注意点】
・登山にはしっかりとした装備と充分なトレーニングをしたうえで入山してください。足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、ヘッドランプ、帽子、ザック、速乾性の衣類、食料、水など。
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!
・紹介したコースは、登山経験や体力、天候などによって難易度が変わります。あくまでも参考とし、ご自身の体力に合わせた無理のない計画を立てて登山を楽しんでください。

関連記事

4 / 4ページ