塔ノ岳|自由に選べる往復ルートや縦走もあり!コースも多彩な表丹沢最高峰

2022/03/21 更新

表丹沢の最高峰「塔ノ岳」の5ルートを紹介。大倉からは行き帰り違うルートが選べるものをセレクト。必須のヤマビル対策やアクセス、下山時に駅から立ち寄れる温泉情報など、登山初級者〜中級者までに役立つ情報を掲載しています。

制作者

Ryo

旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

Ryoのプロフィール

...続きを読む
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。 山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

表丹沢最高峰・塔ノ岳ってどんな山?

塔ノ岳の登山道
出典:PIXTA
 
標高山頂所在地山域最高気温(6月‐8月)最低気温(6月‐8月)
1,491m神奈川県秦野市掘山下丹沢山塊20.4℃8.8℃
参考:ヤマレコ
塔ノ岳は神奈川県秦野市に位置する表丹沢の最高峰、標高1491mの山です。登山道は比較的整備されており、そろそろ登り甲斐のある山に挑戦したいという初級者にもおすすめの山です。

富士山と相模湾、湘南の街並み。神奈川ならではの大眺望!

塔ノ岳山頂からの富士山
出典:PIXTA
塔ノ岳の魅力のひとつが、山頂からの絶景です。富士山や相模湾を見渡すことができ、頂上では青空と眼下に広がる山々の景色に心を奪われてしまうはずです。山頂も広いので、頂上で存分に風景を眺められます。

縦走からピストンまで。選べるコースが豊富!

丹沢山地
出典:PIXTA
塔ノ岳は単山でも登るルートがいろいろありますが、鍋割山や丹沢山など丹沢山地のいろいろな山へとつながっています。今回は主にピストンとヤビツ峠からの縦走コースの紹介ですが、慣れた登山者であれば登山地図であれこれルートを考える楽しみがありますよ。

ITEM
山と高原地図 |丹沢
主な収録の山・エリア: 丹沢山・蛭ヶ岳・大山・塔ノ岳・檜洞丸・丹沢湖
2022年版

「バカ尾根」って何のこと?

バカ尾根
出典:PIXTA
塔ノ岳登山で「バカ尾根」という言葉を聞いたことはありませんか? これは大倉尾根のこと。全長7km、標高差1200mの尾根なのですが、単調な道が延々と続くのでそう呼ばれたのかもしれませんね。「バカ」と言いたくなるかどうか、ぜひ歩いてみてください。

塔ノ岳登山で注意するべき「ヤマビル」

ヤマビル
出典:PIXTA
丹沢エリアで悪名高い名物のひとつが「ヤマビル」。知らないうちに隙間から入り、血を吸われていたということも。また人によって山から街に運ばれてしまうことも多々あります。活動期は4月〜11月と言われていますが、特に梅雨や秋雨の時期に発生しやすいです。ヤマビル対策を行った上で登りましょう。

塔ノ岳登山の天気

塔ノ岳は通年で登れる山ではありますが、冬は凍結や積雪などもあります。天気予報を確認し、装備を万全にして登りましょう。
てんきとくらす|塔ノ岳
※登山指数を参考に、天気予報や天気概況などの情報も検討したうえで登山計画を立てましょう

大倉往復コース|行きと帰りを組み合わせると楽しみ広がる

塔ノ岳の主要登山ルートから、往復(ピストン)の4コースを紹介します。登山口となる大倉はバスの本数も多く、初級者も落ち着いて登ることができます。また、4コースはいずれも大倉からの出発となるので、塔ノ岳からの下山ルートを組み替えることも可能です。体力や時間などと相談しながら、バリエーションを楽しみましょう。

大倉尾根コース|最もポピュラーな塔ノ岳入門

合計距離: 14.21 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 290 m
累積標高(上り): 2159 m
累積標高(下り): -2159 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:6時間10分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(50分)→雑事場ノ平(70分)→小草平(25分)→天神尾根分岐(50分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(35分)→天神尾根分岐(15分)→小草平(50分)→雑事場ノ平(35分)→大倉
大倉尾根
出典:PIXTA
このコースは大倉から出発し、大倉尾根を登る往復ルートです。塔ノ岳山頂へと一直線に行くコースですが、「バカ尾根」とも呼ばれているので飽きないように注意!

小丸尾根経由コース|眺望ありの別尾根を歩く

合計距離: 19.01 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 297 m
累積標高(上り): 3225 m
累積標高(下り): -3225 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:7時間30分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(85分)→二俣(110分)→二股分岐(25分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(25分)→二股分岐(80分)→二俣(85分)→大倉
 

小丸尾根から見る富士山
出典:PIXTA
大倉から西山林道を進んで、鍋割山を目指すコースでもある小丸尾根を経由して塔ノ岳を目指すコースです。コースの難所である小丸尾根は、距離が短く眺望も素敵ですが傾斜が厳しめくなっています。

鍋割山経由ルート|もちろん昼食は名物のアレ!

合計距離: 23.93 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 297 m
累積標高(上り): 3709 m
累積標高(下り): -3709 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:8時間50分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(85分)→二俣(45分)→後沢乗越(80分)→鍋割山(35分)→二股分岐(25分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(25分)→二股分岐(30分)→鍋割山(50分)→後沢乗越(30分)→二俣(85分)→大倉
鍋割山ルート
出典:PIXTA
一度、鍋割山を登頂してから尾根に向かって塔ノ岳を目指すルートです。今回紹介するコースの中で最長距離となっていますので、体力に自信のある方登山経験者におすすめのコースです。

鍋割山での山頂では名物の鍋焼きうどんがおすすめ。ただし売り切れ次第終了のため、食べられなかったときに備えて、自身の食料は必ず携行しておきましょう。

鍋割山の鍋焼きうどん
出典:PIXTA
鍋割山荘|公式サイト

政次郎尾根ルート|急登から表尾根へと向かう静かな道

合計距離: 21.7 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 277 m
累積標高(上り): 3725 m
累積標高(下り): -3725 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:7時間45分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(10分)→風の吊り橋(70分)→新茅山荘(120分)→戸沢(125分)→新大日(40分)→塔ノ岳(30分)→新大日(75分)→戸沢(20分)→新茅山荘(60分)→風の吊り橋(10分)→大倉
正次郎ノ頭
出典:PIXTA
こちらのルートはクルマで戸沢に駐車してピストンした場合には、距離的には塔ノ岳最短ルートになります。政次郎ノ頭へ登る政次郎尾根はかなりの急傾斜になります。入門編の大倉ルートより登山者も少なく、静かな山行が楽しめます。

ヤビツ峠ルート|丹沢表尾根を縦走するパワフルコース

合計距離: 14.96 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 290 m
累積標高(上り): 1931 m
累積標高(下り): -2408 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:6時間35分(縦走)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(縦走)
ヤビツ峠(25分)→水場(60分)→ニノ塔(15分)→三ノ塔(30分)→烏尾山(25分)→行者ヶ岳(50分)→新大日(10分)→木ノ又大日(40分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(35分)→天神尾根分岐(15分)→小草平(50分)→雑事場ノ平(35分)→大倉
ヤビツ峠ルート
出典:PIXTA
ヤビツ峠から表尾根を縦走して、塔ノ岳を目指すルートです。ルート上には崩落の激しいヤセ尾根や鎖場などもあり、険しい箇所もあります。初級者は注意して登りましょう。二ノ塔以降の表尾根からは富士山や秦野市街、相模湾と眺望が楽しめます。

登山口までのアクセス

今回の登山口は大倉とヤビツ峠になります。

政次郎尾根コースの場合、クルマであれば大倉からのルート上にある戸沢出合駐車場も利用することが可能です。

クルマの場合

東名道「秦野中井」IC―県道71号―新常磐橋―県道705号―県道706号―大倉駐車場

■大倉駐車場
駐車台数:約150台
利用時間:8:00〜21:00
料金:(平日)2時間〜10時間まで200円、(土日祝と特定日)2時間〜10時間まで530円
トイレ:あり

■ヤビツ峠駐車場
駐車台数:約25台
料金:無料
トイレ:あり

■戸沢出合駐車場
駐車台数:約30台
料金:協力金300円
トイレ:あり

公共交通機関の場合

■大倉登山口
小田急「渋沢」駅−神奈川中央交通バス「大倉行き」(15分)−大倉
渋沢駅北口→大倉 バス時刻表
大倉→渋沢駅北口 バス時刻表
■ヤビツ峠登山口
小田急「秦野」駅−神奈川中央交通バス「ヤビツ峠行き」(50分)−ヤビツ峠
※バスの便数少ないので注意が必要です。
秦野駅→ヤビツ峠行 バス時刻表
ヤビツ峠→秦野駅行 バス時刻表

塔ノ岳の山小屋情報

塔ノ岳は日帰りでも登れる山ですが、山頂には宿泊可能な山小屋があります。富士山や相模湾を望む日の出や日の入り、星空などを手軽に楽しむことができます。

尊仏山荘

尊仏山荘
出典:PIXTA
塔ノ岳の頂上に位置する山小屋です。山小屋の西側の窓からは、夕焼けはもちろん、御殿場の夜景、富士の朝焼け。東側の窓からは、首都圏の夜景、関東平野に広がる雲海、日出も楽しむことができます。
電話:070-2796-5270(予約)
営業期間:通年(事前連絡要)
料金:(1泊2食)7,000円、(1泊1食)6,000円
尊仏山荘 公式サイト

塔ノ岳近くのおすすめ日帰り温泉

塔ノ岳の周辺駅から徒歩で行ける日帰り温泉を紹介。すっきりと汗と疲れを落とすことができます。

湯花楽(渋沢駅)

湯花楽 日帰り入浴施設「湯花楽」は渋沢駅や秦野中井ICから近く、帰り道に立ち寄るのにもおすすめです。疲れた体にうれしい高濃度人工炭酸泉やジェットバス、サウナや食事処も完備。深夜まで営業しているため登山や食事で遅くなっても利用できるので便利。
住所:神奈川県秦野市平沢295-2
電話:0463-84-4126
営業時間:9:00~翌1:00 無休
料金:(平日)大人800円、(土日祝)大人900円

湯花楽|公式サイト

秦野天然温泉 さざんか(東海大学前駅)

秦野天然温泉さざんか こちらの温泉は自噴天然温泉を使用した温泉施設です。登山後の疲れた体も天然温泉に浸かればスッキリ回復させてくれます。泉質は塩化物温泉の為、湯冷めしにくく、切り傷や皮膚疾患に効くといわれています。アルカリ性度合いも高く美肌効果も期待できるので、女性にもうれしい温泉です。
住所:神奈川県秦野市南矢名2-13-13
電話:0463-78-0026
営業時間:10:00~23:00 (最終入場22:30、土日祝は9:00〜)
料金:(平日)大人700円、(土日祝日)大人850円


秦野天然温泉 さざんか|公式サイト

弘法の里湯(鶴巻温泉駅)

豊かな自然とカルシウムを多く含んだ良質なお湯を、気軽に楽しむことができる公営の日帰り温泉です。よく温まり神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、慢性婦人病、動脈硬化症などにも効能があるお湯は、ハイキングや登山の後にも最適です。
住所:秦野市鶴巻北3-1-2
電話:0463-69-2641
営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:30)
料金:(平日)1日1,000円、2時間800円、(土日祝日) 2時間1,000円

弘法の里湯|秦野市

 

この夏は塔ノ岳登山を楽しもう

塔ノ岳山容
出典:PIXTA
表丹沢の最高峰である塔ノ岳は、東京や横浜からも近いのに、壮大な景色が楽しめて登りごたえのある山としても人気。

道中には山荘が点在しており、休憩がてら、かき氷や鍋焼きうどんなど名物メニューを楽しむこともできます。登山初級者や女性も安心して登山を楽しむことができます。
※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

ITEM
アルペンガイド 丹沢
出版:山と渓谷社


    紹介されたアイテム

    山と高原地図 |丹沢
    アルペンガイド 丹沢

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    塔ノ岳
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」