毛勝山

毛勝山|急登の先には剱岳や後立山連峰の絶景ポイントが!上級者向けロングコース

毛勝山(けかちやま、けかつやま)は富山県魚津市と黒部市の間にある標高2415メートルの山で、200名山のひとつです。剱岳をはじめ鹿島槍ヶ岳、五竜岳など後立山連峰の眺望がすばらしい山です。周辺の釜谷山、猫又山とまとめて「毛勝三山」と呼ばれています。登山ルート上に山小屋は無く、標高差もあるため、上級者向けのコースとなります。毛勝山の登山コースや登山口までのアクセスをまとめて紹介します。

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像提供:ヤマレコ/saohihi

毛勝山(けかちやま・けかつやま)ってどんな山?

グリーンシーズンの毛勝山

標高山頂所在地最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
2415m富山県魚津市13.9℃6.4℃
参考:ヤマレコ

毛勝山は立山連峰の北に連なる山岳群にあり、猫又山、釜谷山とまとめて「毛無三山」と呼ばれています。標高は2,415m、日本二百名山に数えられ、以前は登山道が無く残雪期にしか登れない山でしたが、北西尾根が開かれたことで無雪期にも登れるようになりました。水不足の夏に毛勝山の雪渓から水を確保したという言い伝えもあり、山名の由来は「飢渇」(けかつ、きかつ)が転じて「毛勝」となった説など諸説あります。

剱岳や後立山連峰の眺めが最高!静かな山歩きが楽しめる山

美しい山脈を眺める

毛勝山の魅力は何と言っても山頂から見える絶景です。間近にそびえる迫力ある剱岳の姿はもちろん、唐松、五竜、鹿島槍などの後立山連峰オールスターズがとてもよく見え、360度圧巻の眺望が満喫できます。映像や書籍などでよく知られている剱岳や後立山連峰のメジャーな姿とはまた一味違った姿がここからは眺められますよ!また、他の北アの山ほど人も多くなく、静かな山行が楽しめる穴場でもあります。

7月まで残雪が残ることも!毛勝山の登山のベストシーズンは?

残雪期の毛勝山

毛勝山の登山適期は7月中旬~9月いっぱいまで。この毛勝山では標高1,400〜1,500m地点に万年雪が見られ、これは世界的にも珍しい例であると言われるほど雪深い山です。雪解けは遅く、7月でも雪渓が登山道近辺に残っていることも。シーズンに入った7月でも軽アイゼンやチェーンスパイクがあると安心です。

毛勝山の天気は?

毛勝山に行く前に現地の天気をこちらでCHECK!

てんきとくらす(毛勝山の週間天気)

登り切った先には絶景が!体力勝負の上級者向け日帰りコース

しっかりと準備して入山を!体力勝負の上級者向け日帰りコース

1 / 2ページ