奥多摩ドライブで自然を満喫しよう!観光スポット・グルメ情報

2018/09/19 更新

西東京屈指の人気スポット【奥多摩】。観光要素満載で魅力あふれる奥多摩ですが、「観光スポットがいっぱいあるのは知ってるけど、効率的な回り方が分からない・・・」こんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?
今回はドライブにぴったりの奥多摩の観光スポットをエリアごとにご紹介します。中央道 日の出インターチェンジからの順番にエリアを紹介していきますので、ドライブコースをイメージしてみてください!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

奥多摩はドライブにぴったり!

奥多摩
出典:PIXTA
奥多摩は、公共機関でのアクセスも良好ですが、車なら行きたいスポットを効率的にまわれるのでおすすめです。週末にサクッと日帰りで楽しむことができるので、家族との小旅行やデートにもぴったり。

奥多摩ドライブの魅力

奥多摩湖
出典:PIXTA
国道411号の青梅街道は、御岳渓谷付近から観光スポットが続きます。各観光スポットは駐車場がしっかり整備されているので安心。マイカーなら時間を気にせず、のんびりと観光することができるのも魅力のひとつです。

奥多摩へのアクセス方法

奥多摩へアクセスする場合、最寄りインターチェンジは中央道「日の出IC」か「あきる野IC」。主要スポットは国道411号の「青梅街道」沿いに点在しています。青梅街道が混雑している時には、多摩川の南側をほぼ並行している都道45号を利用すると便利です。

奥多摩ドライブ モデルコース

行きたいスポットをピックアップして、大まかなプランを立てておくとスムーズです。奥多摩の観光エリアは、大まかに4つ。エリアも考慮してプランを計画すると効率よく巡ることができます。以下は、プランの一例。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【午前】
氷川渓谷を散策

奥多摩駅周辺でランチ

【午後】
奥多摩湖周辺をドライブして自然を満喫

日原鍾乳洞を見学

帰り際に御岳渓谷

次ページ:各エリアをご紹介!

御岳渓谷エリア

奥多摩への入口にあたる青梅市の御岳渓谷。こちらも魅力満載の観光エリアなので、奥多摩にお出かけの際は要チェック!

川岸を散歩しよう!御岳渓谷

御岳渓谷
出典:PIXTA
日本名水百選にも選ばれている美しい清流を臨むことができる御岳渓谷。約4kmにも渡って遊歩道が整備されており、川のせせらぎを聴きながらゆったりと散策をすることができます。

【御岳交流センター駐車場】
所在地:東京都青梅市御岳369-1
駐車台数:16台
駐車料金:500円/1回

人気パワースポット!武蔵御嶽神社

武蔵御嶽神社
出典:PIXTA
標高929mの御岳山山頂に祀られている「武蔵御嶽神社」。9:00~16:00までは自由に参拝することができます。ケーブルカーの「御岳山駅」から境内までは20分弱。道路は舗装されていますが、急な坂道もあるので、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

【御岳登山鉄道 滝本駅駐車場】
所在地:東京都青梅市御岳2-483
電話番号:0428-78-8121
営業時間:7:10~19:00
駐車台数:136台
駐車料金:普通車 350円/1時間(上限1,400円/1日)


名物はローストビーフ丼!奥多摩カフェ AWA

AWA ローストビーフ丼 多摩川のせせらぎを感じながら食事ができるオープンテラスが人気のカフェ。落ち着いた雰囲気と、種類豊富でオシャレなメニューはデートにもぴったり!キャニオニングのツアーも行っています。

■店舗情報
住所:東京都西多摩郡奥多摩町川井54-1
電話番号:0428-74-9947
営業時間:11:00~16:00
※5月~11月の営業日:火曜日~日曜日、12月~4月の営業日:金曜日・土曜日・日曜日

奥多摩カフェ AWA

奥多摩駅周辺エリア

奥多摩駅周辺エリアは、公共機関でアクセスする人にも人気のエリアです。周辺には観光案内所もあるので、プランに迷ったら先に立ち寄ってみるのも◎。周辺地図の入手も可能です。

奥多摩駅のすぐ近く!氷川渓谷

氷川渓谷
出典:PIXTA
氷川渓谷へは駅から約5分。遊歩道は歩きやすく整備されており、50分程度で周辺をぐるっと散策することができます。「氷川小橋」「登計橋」の2本のつり橋は、フォスポットとしても人気。

【タイムズ奥多摩町役場】
所在地:東京都西多摩郡奥多摩町氷川215
駐車台数:23台
駐車料金: 300円/1時間(8:00~17:00)、100円/1時間(17:00~8:00)
※月~金は上限800円/1日、土日祝は上限1,200円/1日

奥多摩の自然を満喫するなら!水上アクティビティ

ラフティング
出典:PIXTA
奥多摩駅周辺では、ラフティングやシャワークライミングを楽しむこともできます。多くのツアーが開催されているので、事前に予約をして半日をアクティビティに当てるのもアリ。美しい大自然の中での水遊びは開放感抜群です。


森に佇む一軒家カフェ クアラ

クアラ カレー 氷川キャンプ場の敷地内に佇むカフェ。静かな森の中での食事は、贅沢な気分を味わえること間違いなしです。日曜祝日には、モーニングビュッフェも開催。(要予約)

■店舗情報
住所:奥多摩町氷川702 氷川キャンプ場内
電話番号:090-3518-2516
営業時間:9:00~10:00(日祝のみ)
11:30~16:00(土日祝)※貸し切りのみ16:00~21:00

【町営氷川有料駐車場】
所在地:東京都西多摩郡奥多摩町氷川703
駐車台数:50台
駐車料金:300円/1日

カフェ クアラ

日原エリア

日原エリアは、奥多摩駅の少し上あたりに位置します。青梅街道から外れて日原街道へ。こちらも奥多摩観光で人気のエリアです。

幻想的な日原鍾乳洞

日原鍾乳洞
出典:PIXTA
関東随一の規模を誇る「日原鍾乳洞」。東京都の天然記念物にも指定されています。かつては山岳信仰の場とされていた歴史ある地。現在は、観光スポットとして多くの人が訪れます。
■店舗情報
住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
電話番号:0428-83-8491
営業時間:8:00~17:00(4/1~11/30)、8:30~16:30(12/1~3/31)
※12/30~1/3休業

■駐車場情報
現在、都道が落石により全面通行止めとなっているため、その先にある駐車場が使用できません。鍾乳洞入り口付近の駐車場と臨時駐車場(鍾乳洞まで2km)は無料で駐車可能ですが、台数に限りあり。土日や連休などの混雑するシーズンは、1時間~3時間以上の駐車待ちとなることもあるため、時間に余裕を持った早めの行動を推奨します。


本格的な渓流釣りを体験!日原渓流釣場

日原渓流釣り場 日原川を利用して、気軽に渓流釣りを楽しむことができるスポット。ヤマメ、イワナなどを放流してくれるので、釣り未経験でも安心。釣った魚は、その場で焼いて食べることができます。

■店舗情報
住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1048
電話番号:0428-83-2794
営業時間:8:00~17:00(3月中は8:30~17:00)
※開設期間は3/1~11/30
駐車場:無料

日原渓流釣場

日原鍾乳洞 売店

日原鍾乳洞売店 日原鍾乳洞のすぐそばにある売店。この周辺には店がほとんどないので、こちらを利用するのが便利です。おみやげの購入はもちろん、食事をすることも可能。

■店舗情報
住所:東京都奥多摩町日原1052
電話番号:0428-83-8493
営業時間:10:00~15:30(不定休)
日原鍾乳洞の駐車場を利用しましょう。

奥多摩湖周辺エリア

御岳渓谷から奥多摩駅を越え、青梅街道を進んで行くと辿り着くのが奥多摩湖エリア。周辺には、神社や温泉、食事処もあるので、どこから巡っても楽しむことができます。

奥多摩湖

奥多摩湖
出典:PIXTA
奥多摩湖は、多摩川を堰き止めて造られた人工湖で、奥多摩観光の定番スポットとして人気です。湖畔には遊歩道も整備されているので、自然の中でゆったりと散策をすることができます。
周辺には無料の駐車場が複数あるので、車を停める場所にも困りません。


山のふるさと村

山のふるさと村 奥多摩湖の湖畔に位置する都立自然公園施設。秩父多摩甲斐国立公園にも指定されている自然豊かなエリアで、キャンプやクラフト体験、ネイチャーウォークなどを楽しむことができます。レストランや売店も完備。

■施設情報
住所:東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
電話番号:0428-86-2551
営業時間:9:00~17:00(各施設は16:30に閉館)
駐車台数:91台
駐車料金:無料

山のふるさと村

水と緑のふれあい館

水と緑のふれあい館
出典:PIXTA
奥多摩の自然や歴史、ダムの仕組みなどを楽しく学ぶことができる施設。小河内ダムに隣接しています。売店やレストランも完備。レストランでは、奥多摩湖を眺めながら食事をすることができます。

■施設情報
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原5番地
電話番号:0428-86-2731
営業時間:9:30~17:00(レストランは10:00~16:30ラストオーダー)
駐車台数:65台
駐車料金:無料

水と緑のふれあい館

秋には美しい紅葉

奥多摩湖 秋
出典:PIXTA
爽やかな緑の季節の奥多摩湖もいいですが、紅葉シーズンの奥多摩湖もイチオシ。湖畔の木々が鮮やかに色づき、エメラルドグリーンの湖面をよりいっそう引き立てます。


秋のドライブは奥多摩で決まり!

奥多摩
出典:PIXTA
自然あふれる都会のオアシス「奥多摩」。都心からは1時間半ほどでアクセス可能です。観光スポットは、いくつかのエリアに分かれているので、ドライブしながら効率よく巡るのがおすすめ。週末にサクッと気軽にお出かけできて、満足度は抜群です。仲間や家族との旅行や恋人とのデート、もちろんひとり旅でも◎。この秋は、奥多摩の自然に包まれて、身も心もリフレッシュしませんか?


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kimi
kimi

雪国生まれでウィンタースポーツを楽しんでいるうちに山の魅力、自然の魅力に引き込まれ、最近では登山やキャンプも楽しむようになりました。自然の壮大さ、美しさにどっぷりハマって、外遊びを極めていこうと思っております。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!