乗鞍岳 紅葉登山

乗鞍岳の紅葉2022|登山初心者もOK!絶景スポットや混雑具合を紹介

初心者でも登れる3000m級の北アルプス、乗鞍岳。登山はもちろん、紅葉の時期には多くの観光客も訪れる大人気スポットです。また紅葉だけではなく、槍ヶ岳や穂高連峰などの名峰も一緒に楽しめます。そんな乗鞍岳の紅葉情報を紹介します。おすすめの紅葉スポットから混雑状況まで、気になる情報をチェック!

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

乗鞍岳はどんな山?

乗鞍岳
出典:PIXTA

乗鞍岳は日本百名山にも選定されている、主峰3,026mの剣ヶ峰をはじめとする山々の総称。剣ヶ峰の山頂近くまで道路が開通されており、手軽に登れる3,000m峰として人気の山です。広大な山頂部には、大小のピーク、雪渓、湖沼などが点在、美しく変化に富んだ地形を楽しむことができます。

紅葉の見ごろは?

乗鞍岳 紅葉
出典:PIXTA

北アルプスでも随一の広大な裾野も持つ乗鞍岳は、麓から山頂までの高低差があるため、長い期間紅葉を楽しむことができます。山頂部では例年9月の中旬から色づき始め、9月下旬から10月上旬にピークを迎えます。その後は少しずつ高度を下げていき、10月下旬ごろまで麓の高原一帯を美しく染め上げます。

混雑状況は?

乗鞍エコーラインの開通時期は、7月1日~10月31日ですが、三本滝より標高の高い区間はマイカー規制があります。麓の乗鞍高原よりシャトルバスやタクシーを利用しましょう。

乗鞍エコーライン・マイカー規制について

乗鞍岳のおすすめ紅葉撮影スポットを紹介

麓から頂上までの標高差が大きい乗鞍岳は、豊かな植生が特徴です。標高1,500mまでの低山帯、2,400m以上の高山帯まで、高度によって植生も変化します。とりわけ特徴的なのが山頂一帯のハイマツの樹海と高山植物群落で、この一帯が絶好の紅葉スポットとなるのです。

1 / 4ページ