池袋から電車でGO! 駅からすぐに登れる山&人気コース大特集【西武線沿線】(2ページ目)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

正丸駅からGO! 奥武蔵にぎわいコース

正丸駅

西武池袋線の飯能駅から、西武秩父線に乗り継いだ正丸駅を起点とするコースをご紹介します。池袋からは約1時間35分です。

四季折々の美しい景色を楽しめる、伊豆ヶ岳ピストンコース

合計距離: 10.36 km
最高点の標高: 798 m
最低点の標高: 304 m
累積標高(上り): 1093 m
累積標高(下り): -1093 m

正丸駅(25分)→正丸峠分岐(60分)→長岩峠(30分)→山伏峠(59分)→伊豆ヶ岳(30分)→山伏峠(30分)→長岩峠(50分)→正丸峠分岐(20分)→正丸駅
[コースタイム:4時間55分/10km]

正丸駅からスタートして、奥武蔵でも特に人気の高い伊豆ヶ岳を目指すピストンコースです。こちらは山伏峠を通るルートですが、正丸峠から真っすぐ南に下って山頂北側からアタックする道も。伊豆ヶ岳は標高851mで、山頂付近は急坂や岩場もあり登り甲斐があります。

伊豆ヶ岳山頂

出典:PIXTA

伊豆ヶ岳は四季折々の景色が楽しめて、春はツツジがきれいな場所。山頂は眺望も良く、ハイシーズンになると登山客でいっぱいとなり、山頂の休憩スペースがとれないことも。

足腰の神様もお参りできる、緩やか縦走コース

合計距離: 14.36 km
最高点の標高: 799 m
最低点の標高: 184 m
累積標高(上り): 1356 m
累積標高(下り): -1480 m

正丸駅(25分)→正丸峠分岐(60分)→長岩峠(30分)→山伏峠(59分)→伊豆ヶ岳(20分)→古御岳(30分)→高畑山(20分)→中ノ沢ノ頭(20分)→天目指峠(50分)→子ノ権現天龍寺(80分)→吾野駅
[コースタイム:6時間35分/13.9km]

伊豆ヶ岳からさらに南に向かって3つの山を縦走するコースです。古御岳から先は緩やかに下っていきますが、天目指峠から子ノ権現天龍寺までは一転きつい登りになります。そこから途中にあるうどんがおいしいと評判の浅見茶屋を過ぎて吾野駅まで下ればゴールです。

鉄わらじ

子ノ権現は開運・足腰の神様。登山にぴったりなご利益なので是非お参りしていきましょう。境内にある重さ2トンの世界一大きいわらじや夫婦下駄は必見です。

奥武蔵きってのロングトレイルコース

合計距離: 15.29 km
最高点の標高: 1042 m
最低点の標高: 304 m
累積標高(上り): 2025 m
累積標高(下り): -2031 m

正丸駅(25分)→正丸峠分岐(60分)→長岩峠(30分)→山伏峠(59分)→伊豆ヶ岳(30分)→山伏峠(84分※推定値)→武川岳(75分)→焼山(45分)→雄岳(80分)→芦ヶ久保駅
[コースタイム:8時間5分/14.9km]

山伏峠から伊豆ヶ岳を登頂したら、取って返すかたちで下り、西方へと武川岳・焼山・二子山(雄岳・雌岳)を縦走するアップダウンの多いロングコースです。眺望も良好で気持ちの良いコースですが、山頂付近は岩場やロープなどもありますので十分注意してください。

武甲山

撮影:YAMA HACK編集部

二子山から焼山への登山道は、ところどころ景色が開けており、そこから見える武甲山がかっこいいので必見。焼山山頂は360度の大眺望、登山客もそれほど多くないのでゆっくり堪能できます。

2 / 3ページ