【1日プラン】手軽に富士山!富士山五合目が実は楽しい穴場!?

もはや説明不要、日本が誇る世界遺産「富士山」。体力や日程の面で、富士登山をするのはハードルが高いけれど富士山に行きたい!そんな方におすすめの観光プランがあるんです。連休がなくても大丈夫!1日で楽しむ富士山をご紹介します。


いざ富士山へ!五合目まで絶景ドライブ

富士山
出典:PIXTA
日本最高峰の富士山。そこから眺める景色や富士山の迫力を楽しむにはきっとハードルが高いんだろうな、と思っていませんか?もちろん、頂上まで行くには登山をすることになりますが、五合目までなら車で行くことができ、大人も子供も、さらには登山をしたことがなくても、富士山を楽しむことはできるんです!

富士山五合目ってどうやっていくの?

富士山五合目 富士山には主に4つの登山ルートがあり、それぞれ五合目にある登山口までマイカーや登山バスなどの公共交通機関を利用してアクセスすることができます。特に人気の高いルートの登山口となる吉田ルート登山口と富士宮ルート登山口へは、富士スバルライン(山梨側/有料)や富士スカイライン(静岡側/無料)を通ってアクセスします。今回は、売店や駐車場が充実している富士スバルラインで行ける五合目(吉田ルート登山口)側を紹介します。

富士スバルラインってなに?

富士スバルライン
出典:PIXTA
山梨県南都留郡富士河口湖町から山梨県側の富士山五合目にある吉田ルート登山口へとつながっている有料道路で、「新・日本百名道」や「ニッポン絶景ロード100」「絶景ドライブ100選」などの本にも掲載されるほど人気の山岳ドライブウェイです。1964年に開業し、50年以上の歴史があります。

富士スバルラインは高速道路ではないため、高速道路とはつながっていません。最寄りICは中央自動車道は河口湖IC、東富士五湖道路は富士吉田ICとなります。両ICから富士スバルラインまでの距離はほとんど同じで、ICを降りて数百m一般道を通ってアクセスします。

総延長は約30km、標高2,305mの登山口まで標高差およそ1,200mを駆け上ります。通行料金の精算は現金払いとなり、ETCは使えません。

また、毎年7~9月頃の夏季はマイカー規制が敷かれているので注意が必要です。マイカー規制期間中は、富士吉田ICの東隣にある富士北麓駐車場(1400台)に車を駐車し、シャトルバスに乗り換えて五合目へ向かうことになります。なお、冬季閉鎖はなく通年営業をしていますが、月々によって営業時間は異なっており、天候や路面状況によっては通行止めになることもあります。


富士山五合目 駐車場情報

富士山五合目駐車場
出典:PIXTA
富士スバルラインの終点、標高2,305mの地点には、レストハウスや売店が立ち並ぶ五合目駐車場があります。収容台数はおよそ330台で、駐車料金は無料です。

富士山五合目って何があるの?

富士山五合目
出典:PIXTA
富士山五合目には吉田ルートへの登山口があり、駐車場や宿泊施設をはじめ、売店、レストラン、郵便局、神社、展望台、乗馬体験スポットなどが立ち並ぶ観光スポットとなっています。施設の多くは4月中旬~12月中旬頃まで営業しています。

また、標高2,305mに位置するため、真夏でも東京の春先や晩秋と同じ気温で、登山目的でなくても上着やウインドブレーカーなどが必要です。

ここでは、富士山五合目の見どころについて紹介していきます。

大自然の美しさを感じられる絶景

富士山五合目からの景色
出典:PIXTA
五合目駐車場から登山ゲートを越えて進んだ先には、里見平という展望スポットがあります。眼下に山中湖や河口湖、麓の街の富士吉田市、さらに遠くは日本アルプスが見渡せ、まさに絶景です!

また、五合目にある小御岳神社の横にはご来光を望め、山中湖を見下ろせる展望台もありますよ。

山岳信仰の聖地!小御嶽神社

小御嶽神社
出典:PIXTA
富士山は火山です。今の姿となるまでに幾度となく噴火を繰り返してきました。その土台となった山の一つである小御岳は多くの崇敬者や修行者が祈りを捧げる山岳信仰の聖地でもあり、山頂には937(承平7)年に神社が創建されました。それが現在富士山五合目にある冨士山小御嶽神社です。

祭神として祀られているのは磐長姫命(いわながひめのみこと)。日本神話では、富士山に宿っているとされる神、コノハナノサクヤヒメの姉とされています。

毎年7月1日の開山日には開山祭が執り行われます。富士山五合目周辺は天狗の庭であったという言い伝えがあり、小御嶽古太郎坊正真と呼ばれる天狗様が神社の御眷属とされています。開山祭では大天狗・小天狗の面を付けた祭司がお道開きをして登山者の安全を祈願します。

貯金もできる!?富士山五合目簡易郵便局

富士山五合目簡易郵便局
出典:PIXTA
五合園レストハウスの一角には、ぱっと見ではお土産屋さんのように見える外観の「富士山五合目簡易郵便局」があります。1991年に開局し、以来郵便・ゆうパックなどの郵便サービスや貯金・為替などの貯金サービスなど、普通の郵便局と同じように営業を行っています。

また、当郵便局では富士山の形をした木製はがきや切手の販売も行っており、ここで投函すれば富士山の風景の消印が押してもらえます。さらに、お金を預ければ、通帳や定期貯金証書に富士山スタンプが付いてくるので、記念に貯金する人も多くいるほど注目の場所です!

ちょっとひと休み!売店&レストラン

富士山五合目レストラン&売店 こみたけ売店
1階はお土産や売店、2階が食券を購入してオーダーするタイプの食堂となっています。売店で売られている「こけももソフト」(350円)が人気!甘さと酸味のバランスが絶妙です!

富士山みはらし
2013年リニューアルの清潔でおしゃれな内装をした店内が特徴的。こちらも1階の売店と2階の食堂に分かれ、3階に宿泊施設があります。売店では、富士山に生息する野鳥をモチーフにしたまんじゅうなど、富士山みはらしオリジナルのお土産が数多く売られています。

五合園レストハウス
山小屋をイメージした建物が特徴的な宿泊施設で、屋上には展望台があります。売店では、五合園レストハウスオリジナルの、富士山の形をした「富士山めろんぱん」が売られており、大人気!また、広い食堂を備えており、富士山の形を模したお弁当「山弁」などをいただけます。

富士急雲上閣
富士急が運営する山小屋で、24時間営業のレストランや仮眠に最適なカプセルホテルなど、利便性の高い施設が揃っています。施設内にはメガネの「JINS」が売り場を設けており、夏季はサングラスが購入できます。

自然豊かな奥庭自然公園

奥庭自然公園
出典:PIXTA
富士スバルライン五合目の手前およそ2.5kmのところに、コース総距離1km、一周約40分ほどの散策コースが整備されています。この場所は奥庭火山の噴火口にあたる平地で、天狗の庭とも呼ばれており、富士山に住む天狗様が遊びに来ていたそうな。天狗岩など富士溶岩の塊が祀られ、奥には奥庭展望台があります。

石畳が敷かれた遊歩道を歩きながら、カラマツ、シラビソ、コメツガなどの木々や波打つ溶岩塊の姿が見られます。激しい風雪など厳しい自然環境に適応するため、この辺りで生育しているカラマツは2~3m程度の高さにしかならず、風下に枝を伸ばした旗型樹形という姿になっているのが見られます。

また、富士山を見上げれば、山肌を覆う緑が森林限界を境に途絶え、荒々しい灰黒色の富士溶岩層と赤色の火山砂礫スコリア層が重なる雄大な姿が見られますよ!

富士山のスケールを実感できる御中道

御中道からの景色
出典:PIXTA
富士山の五合目付近をぐるりと一周する「御中道」と呼ぶ道があり、かつて富士講が盛んな時代には富士山に三回以上登拝したものだけが歩くことができたと言われています。現在はその4分の1ほどの区間、富士スバルライン五合目~大沢崩れの間の約11kmを歩くことができます。

大沢崩れまで往復するとほぼ1日使うトレッキングとなり、登山装備が必要です。富士山のスケールの大きさを実感できるコースですが、もう少し気軽に歩きたい場合は、富士スバルライン五合目~奥庭(御庭)の区間を歩くと良いでしょう。片道約3km、所要時間は1時間程度となります。

この区間は道が整備され、ベンチも所々にあります。富士山頂、富士四湖、南アルプスが一望でき、季節の花も楽しめます。標高差もあまりなく、富士山の自然を気軽に満喫できるコースです。

バスツアーで富士山五合目&富士山周辺を満喫!

マイカーがなかったり、マイカーで富士山へ行くのが難しい人にはバスツアーに参加して富士山五合目や周辺を楽しむのもおすすめです。どんなツアーがあるのか、ピックアップして紹介します!

四季の旅 富士山五合目と山麓周遊ツアー

新倉山浅間公園
出典:PIXTA
午前は富士スバルライン経由で五合目へ向かい、昼食は麓のこだわりの名店にてお寿司または焼肉を。午後は富士山ビューポイントで有名な新倉山浅間公園を訪れ、風光明媚なパワースポット忍野八海で旅を締めくくります。1万円以内に収まる日帰りツアーです。

四季の旅 富士山五合目と山麓周遊ツアー

阪急交通社 忍野八海&富士山五合目「御中道」ウォーク2日間(大阪梅田発)

御中道の紅葉
出典:PIXTA
御中道を散策し、10月中・下旬に見頃を迎えるカラマツの黄葉を楽しめる1泊2日のツアーです。1日目は忍野八海の八海全てを巡って筧公園まで歩き、天然温泉展望大浴場から富士山の眺望を楽しめるホテルに宿泊。2日目に五合目から御中道を歩いてハイキングを楽しみます。日帰りではないですが、富士山五合目御中道ウォークだけでなく、忍野八海も満喫できるのが嬉しいですね!

阪急交通社 忍野八海&富士山五合目「御中道」ウォーク2日間

富士山ご来光号バスツアー

富士山五合目のご来光
出典:PIXTA
五合目よりご来光を見るツアーで、5月~11月のシーズン中毎日開催しています。所要時間は約3時間半。参加特典として所定の施設入場料が割引されるチケットなどがもらえます。また、天候によりご来光を全く遥拝できなかった場合は、次回ご来光号を無料で利用できるチケットがもらえます。

富士山ご来光号の詳細

連休がなくても大丈夫!1日で楽しめる富士山はある!

富士山と富士スバルライン
出典:PIXTA
日本最高峰ということで身構えてしまいがちですが、富士山は気軽に1日で楽しむことができるスポットでもあります。また、日帰りや麓の宿泊施設を予約しての1泊2日など、観光気分でも楽しめる山です。是非家族や友人を誘って行ってみてください!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

富士山五合目観光
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!