太平山|四季折々の自然が美しい!多くの神が眠る人気スポットの見どころ紹介

桜やあじさい・紅葉など、一年中美しい景色が楽しめる人気の山『太平山』。周辺には駐車場も完備され、駅からも歩いて行けることから、多くの観光客で賑わう人気スポットです。また、多くの神が祀られており、恋愛運UPのパワースポットとしても有名。そんな太平山のメインルート情報や見どころなど紹介します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

太平山とは

大平山中腹のダケカンバ
出典:PIXTA
標高山頂所在地最高気温(6-8月)最低気温(6-8月)
341m栃木県栃木市29.4℃14.9℃
参考:ヤマレコ
太平山(おおひらさん)は、栃木県南部の栃木市にある、標高341メートルの小さな山。淳和天皇の時代、古くから信仰対象であった霊峰三輪山に「天下太平を祈る社を」、という詔により、「天照皇大御神」、「豊受姫大神」、「瓊瓊杵命」の三座の神様をお祀りするための太平山神社が造営されたことが名前の由来とされています。

太平山の登山適期は?

紅葉の太平山
出典:PIXTA
太平山は、“日本桜の名所百選”に選ばれている桜の名所。また、秋の紅葉も美しく、桜、あじさいなど一年中色とりどりの自然が楽しめます。

太平山のあじさい
出典:PIXTA
また、6月の“あじさい坂”では、約2,500株のあじさいが咲き誇ります。例年「太平山とちぎさくらまつり」「太平山とちぎあじさいまつり」「太平山もみじまつり」が開催されています。

太平山の天気

太平山に行く前に現地の天気をこちらでCHECK!

てんきとくらす(太平山の週間天気)

太平山の見どころは?

From PIXTA
出典:PIXTA
太平山の見どころはなんといってもその眺望と四季折々の花々など、美しい自然。また山頂からの夜景も絶景です!太平山神社は多くの神様が祀られていることから、恋愛運アップなどのパワースポットとしても知られています。一緒に太平山三大名物(やきとり・だんご・たまごやき)も食べてみてください!

太平山神社と四季折々の花

From PIXTA
出典:PIXTA
太平山神社には、交通安全、安産、豊作など、42社60余の神々が祀られています。「全ての神々この山に有り全ての御神徳この山より始まる」とまで言われるほどです。また、徳川将軍家の信仰もあつかったことから、社運は隆盛、今日に及んでいます。関東一円に知られた太平山の桜とアジサイは本当に見事なものです。

20170407%e5%a4%aa%e5%b9%b3%e5%b1%b1%e6%a1%9c%e3%81%ae%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab-2 桜のトンネルやあじさい坂、紅葉の美しい太平山を中心に、その周辺は面積1,067ヘクタールの県立自然公園に指定されています。太平山県立自然公園の中心部をなす太平山は、遊覧道路から太平山神社下の随神門、謙信平を経て、表参道(あじさい坂入口)へとマイカーやバスで一巡することもできます。

太平山神社のあじさい坂
出典:PIXTA
あじさいの咲く梅雨の時期には、雨蛙の鳴き声もよく聞こえます。静かにしとしと降る雨の中、雨蛙の鳴き声に耳を澄ませるのもまた一興。「太平山あじさい坂の雨蛙」は、環境省が選定する“残したい日本の音風景100選”にも選ばれているんですよ。

太平山の紅葉
出典:PIXTA
紅葉の時期には毎年「もみじまつり」が開催されていて、太平山名物の卵焼き体験教室や、随神太鼓の演奏等のイベントも開催されています。

太平山県立自然公園

80ものハートを探せ!恋愛運UPの太平山神社

太平山神社
出典:PIXTA
1番のご利益が“家内安全”である本殿は瓊瓊杵命(ににぎのみこと)・天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)・豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)が主祭神。縁結びの鳥居や撫で石などのほかに、本殿の境内には、80個以上のハートに見える模様が隠れているそうです。見つけた数と一緒に、願いを絵馬に書いて、願いとともに奉納するとよいのだそうですよ!

桜の名所!謙信平からの絶景

謙信平からの夜桜
出典:PIXTA
上杉謙信も見事な眺望に感動したことからその名前が付けられた謙信平。展望台からは関東平野が一望できます。特に地上が霧に包まれているときの、眼下の峰々が霧に浮かぶ雄大な景観は素晴らしく、陸の松島と称されているほど。桜の花も見事で、夜桜と夜景の美しい桜の名所でもあります。

太平山 メインルートを紹介!

太平山は太平山神社を中心に歩くルートです。ここでは基本のルートを紹介します。

初心者におすすめ!新道コース

%e5%a4%a7%e5%b9%b3%e5%b1%b1
距離コースタイム日程難易度
約8.5km約3時間45分日帰り
新大平下駅(30分)→謙信平(65分)→太平山神社(30分)→ぐみのき峠(30分)→大中寺(70分)→新大平下駅

From PIXTA
出典:PIXTA
東武日光線の新大平下駅です。駅から客人神社方向に進み、神社の西隣りをゆくと石碑のある登山口、そしてそこから約30分で謙信平です。

From PIXTA
出典:PIXTA
謙信平で少し休憩して、眺望の素晴らしさや名物のおだんごなどを堪能したら、太平山神社に向かいます。桜やあじさい、紅葉のシーズンはもちろんですが、うっすらと雪が積もるような時期には、静かで厳かな雰囲気を味わえます。

大平山神社の枝垂れ桜
出典:PIXTA
太平山神社境内は社殿、拝殿、交通安全社、稲荷神社などが一列となって並んでいます。参拝を済ませたら、境内の北側の祠と祠の間にある「関東ふれあいの道」の登山口から太平山山頂に向かいます。山頂には富士浅間神社があります。

ぐみの木峠 太平山山頂から30分ほど下るとぐみの木峠につきます。ぐみの木峠からは杉林の中を下り、約30分で大中寺へ。大中寺周辺に広がる「大中寺の森」も、桜やあじさいの美しいお花見スポットです。

慣れてきたら晃石山を一緒に楽しむのもおすすめ!

晃石山
出典:PIXTA
山歩きに慣れてきたら、今度は太平山山頂からぐみの木峠を経て、晃石山まで足を延ばしてみましょう。尾根歩きを楽しみながら、30分程度で晃石山です。

大中寺のあじさい
出典:PIXTA
晃石山山頂からは北西方面を見晴らすことができ、赤城山、日光白根山、男体山などが望めます。山頂を少し降りたところにある晃石神社は山岳信仰の歴史の古い神社です。下山はぐみの木峠を通って大中寺に降りてもよいですし、沢沿いの水場コースを経て大中寺に降りることもできます。

太平山へのアクセス・駐車場情報

栃木市市街地に隣接する太平山。JRや東武日光線の栃木駅や新大平下駅からバスやタクシーを使うと便利ですが、歩いてもアクセスできます。また、東北自動車道の栃木ICからも近く、駐車場も数か所に完備されています。

【新大平下駅】へのアクセス

【東京から】
●車の場合
川口IC → 東北自動車道(約68km)→ 栃木IC→ 県道(3km)→新大平下駅

●電車の場合
東京駅→東北新幹線(約45分)→小山→JR両毛線(約12分)→栃木駅→東武日光線(5分)→新大平下駅
東京駅→JR宇都宮線(約1時間30分)→小山→JR両毛線(約12分)→栃木駅→東武日光線(5分)→新大平下駅
浅草駅→東武伊勢崎線(約40分)→東武動物公園→東武日光線(40分)→新大平下駅
東武伊勢崎線 浅草駅時刻表

東武日光線 東武動物公園時刻表

【太平山公園】へのアクセス

【東京から】
●車の場合
川口IC → 東北自動車道(約68km)→ 栃木IC→ 県道(3km、約15分)→太平山公園

●電車の場合
東京駅→東北新幹線(45分)→小山→JR両毛線(約12分)→栃木駅
東京駅・上野駅→JR宇都宮線(約1時間)→小山→JR両毛線(約12分)→栃木駅
浅草駅→東武伊勢崎線(約40分)→東武動物公園→東武日光線(40分)→栃木駅

★路線バス
栃木駅→関東バス倭町経由国学院前行き(15分)→国学院前下車
関東自動車路線バス栃木駅時刻表

周辺の駐車場情報

●大曲駐車場
住所:〒328-0054 栃木県栃木市平井町1326
電話番号:0282-21-2413(河川緑地課 公園緑地担当)
駐車台数:普通105台、大型12台
料金:無料

●あじさい坂駐車場
住所:〒328-0054 栃木県栃木市平井町
電話番号:0282-21-2413(栃木市 河川緑地課 公園緑地担当)
駐車台数:普通50台、大型3台
料金:無料。あじさいの時期(6月)は有料。

●謙信平駐車場
住所:栃木県栃木市平井町660
電話番号:0282-24-7606
駐車台数:普通26台
料金:無料

●謙信平下駐車場
電話番号:0282-21-2413(栃木市 河川緑地課 公園緑地担当)
駐車台数:普通26台(北)、普通16台(南)
●大中寺駐車場
住所:〒329-4405 栃木県栃木市西山田252
電話番号:0282-43-0388(大中寺)
駐車台数:30台
料金:無料
大中駐車場
出典:googlemap

帰りはやっぱり温泉!

季節の花を楽しみながら自然の中を歩いて、心地よく疲れたら、温泉でゆっくりさっぱりして帰りましょう。太平山近辺の温泉情報をお知らせします。

栃木温泉 湯楽の里

栃木温泉湯楽の里 比較的新しい温泉ですが、天然温泉かけ流し。日本では「美人の湯」「冷の湯」と言われる炭酸水素塩泉(重曹泉)です。「Nifty温泉年間ランキング2016」で栃木部門第一位に選ばれています。

住所:〒328-0071 栃木県栃木市大町22-70
営業時間:午前9時~深夜1時00分(最終受付 深夜0時)
定休日:なし
駐車場:大駐車場完備(160台)
電話番号:0282‐20‐2641
平日土日・特定日
大人(中学生以上)720円820円
子供(小学生以下)360円460円
 

四季折々の花で彩られる関東屈指のパワースポット

謙信平から望む富士山 古くから信仰の対象だった太平山は、60もの神様が祀られる関東屈指のパワースポット。また、四季折々の自然の美しさ、眺望の素晴らしさも訪れる人を楽しませてくれます。太平山とその周囲の山々は、県立自然公園や「関東ふれあいのみち」として整備され、気軽にハイキングやプチ縦走を楽しむことができます。

Let’s enjoy seasonal flowers and historical shrine in Mt.Oohirayama.

太平山で、季節の花と歴史ある神社を楽しもう!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!