黒百合ヒュッテ

一度は泊まりたい!憧れの山小屋「黒百合ヒュッテ」の魅力6つを紹介

北八ヶ岳の人気山小屋「黒百合ヒュッテ」。通年営業ということもあり、天狗岳登山の拠点としてもアクセスしやすく、特に女性はそのサービスや佇まいから「憧れの山小屋」に挙げる人も多いです。この記事では黒百合ヒュッテの宿泊&アクセス情報とともに、食事やカフェのメニュー、年末年始の年越しイベント情報など、6つの魅力を紹介します!

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像提供:ヤマレコ/john_m

女性にも大人気!北八ヶ岳の「黒百合ヒュッテ」

黒百合ヒュッテの外観

標高2400mにある北八ヶ岳・黒百合平に建つ山小屋「黒百合ヒュッテ」。通年営業ということもあり、夏だけでなく雪山シーズンにも天狗岳を目指す登山者で賑わっています。

その人気の秘密を「6つの魅力」として紹介していきます!

「北八ヶ岳の山」にアクセスしやすい!

黒百合ヒュッテの場所

地図出典:YAMAP(作成:編集部)

渋の湯からは2時間30分、唐沢鉱泉からは2時間と、いずれの登山口からもそれほど遠くない場所にある黒百合ヒュッテ。北八ヶ岳の天狗岳に登る際の拠点にしやすいというのがポイントです。

渋の湯までは茅野駅から市営バスが出ているので、山道での車の運転が苦手という人にとってもアクセスしやすいですよ。
コースタイムが5時間弱と少しかかりますが、稲子湯からであればにゅうを経由することもできます。

年末年始も開催。標高2400mでの「音楽会」

黒百合ヒュッテ 音楽会

提供:黒百合ヒュッテ(過去のジャズコンサートの様子)

黒百合ヒュッテでは、山小屋ができた当時からコンサート(音楽会)が行われており、それを楽しみに訪れる常連客も多いです。演目もジャズやクラシック、フォークロアと多彩。

特に年末年始のイベントは山での年越しをというひとが集まります。標高約2,400mで演奏される音楽の調べは登山の疲れを癒やしてくれるだけでなく、滞在時間を特別な思い出に変えてくれるはず。コンサートは人気なので、開催日の宿泊は早めに予約するのがおすすめです。

夏はもちろん、「冬でもテント泊」ができる

黒百合ヒュッテの冬
山小屋と隣接する広場がテント場になります。夏はもちろん冬も幕営できるので、雪山登山者にも人気です。設営数は50張ですが、ハイシーズンには混雑することもあります。

黒百合ヒュッテの水場

黒百合ヒュッテで設営料金を支払って番号表をもらったら、指定範囲内の好きな場所にテントを設営。テント場利用者は小屋のトイレや、ポリタンクの水を無料で利用できます。小屋の裏に川から直接汲む水場がありますが、天候などの関係で涸れていることもあります。

テント泊者にやさしいサービスも!

黒百合ヒュッテのテント場とテント

テント場はなだらかな傾斜地になっており、地面は砂地でそれほどゴツゴツしていませんが、雨の日は地面がぬかるむこともあります。そんなときは、テントの下に敷く板やすのこを借りることもできます。また希望者にはペグの貸し出しサービスもあります。

2020年夏にはテントでもくつろげるように、有料ですがアウトドアチェアの貸し出しも開始。このような「テント泊にもやさしい」対応が人気の秘密かもしれません。

1 / 3ページ