憧れの ”初日の出登山”!関東近郊おすすめスポット4選

1年のはじまりを”登山”でスタートする・・というのもとっても素敵ですよね!今回は、関東近郊で比較的気軽に登れる、”初日の出登山”おすすめスポット4選をご紹介!


今年は、初日の出どこから見るか決まった?


出典:ヤマレコ
今年も終わりまであと数日。大みそか・元旦に行く場所は決めましたか?今回は山好きのみなさんにご紹介したい、関東近郊で比較的初心者の方でも行きやすい、”初日の出登山”の山をご紹介!

関東平野で最速の日の出!筑波山

%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%81%b0%e5%b1%b1
出典:ヤマレコ
筑波山の中腹には、”筑波山神社”があり日の出と初詣を一緒に楽しむことも出来ます。今年初めての登山は、百名山からスタートというのも素敵!
【日の出】
午前6時44分頃
【元旦のロープウェイ運行時間】
ケーブルカー:午前4時30分運行開始
ロープウェイ:午前5時運行開始
【お楽しみ情報】
ロープウェイつつじヶ丘駅から乗車で、先着1000名に金運の上がる?!”開運小判”をプレゼント!

筑波山ケーブルカー&ロープウェイ元旦運行情報

お餅がふるまわれる?!丹沢・大山

撮影:YAMA HACK
きっと一度は登ったことがある方も多い”大山”。大晦日の23時40分からケーブルカーが特別運行し、2017年1月1日 0:00 歳旦祭が、5:00には 元旦奉幣祭が行われる予定です。
【日の出】
午前6時52分頃
【大晦日~ケーブルカー運行時間】
始発23時40分~元旦終発17時30分
【お楽しみ情報】
元旦奉幣祭の終了後は、餅つきが行われ、お餅が日の出とともにふるまわれる予定です。

大山ケーブルカー運行情報



地獄のぞきから初日の出?千葉・鋸山

山頂からは、東京湾など360度のパノラマビューだけでなく”関東の富士見100景”にも選ばれた素晴らしい富士山が見れるかもしれません。また、運が良ければ初日の出と一緒に赤富士が見れるかも?!

【日の出】
午前6時49分頃
【元旦のロープウェイ運行時間】
午前5時30分始発
【お楽しみ情報】
元旦、温かい飲み物を先着200名様にプレゼント!

元旦・鋸山ロープウェー運行情報

東京が一望できる!奥多摩・日の出山

御岳山で日の出を見るのもオススメですが、東側に特に遮るものがなく、東京を一望できる日の出山はおすすめです。ただし、ケーブルカーを降りてから約1時間程度、登山道を歩く必要があるため、必ずヘッドライトを持っていき、尚且つ登山の知識がある人と一緒に行きましょう。
【日の出】
午前6時53分頃
【元旦のケーブルカー運行時間】
大晦日19時30分始発~元旦朝7時まで(リフトは元旦の朝4時から運行予定)
御岳山ケーブルカー運行情報

真夜中の登山はいつもと違う!基本的な注意点

富士山/登山イメージ
初日の出を目的に登る場合、当然ですが、冬の寒くて暗い中の登山になります。いつもよりも充分な装備と準備をしましょう。
①ヘッドライトは忘れずに!
②ホッカイロを持参しよう!
③防寒着をしっかり準備しよう!
④十分な行動食を持参しよう!
⑤水筒に温かい飲み物を入れるのもおすすめ!
⑥足元はしっかりとした登山靴で
⑦登山計画書・山岳保険も忘れずに
⑧夜中の登山は、昼間と状況が全く異なります。必ず経験者と行こう

きっと、山頂からの初日の出は格別!素敵な想い出に!

いかがでしたか?上記の注意点はごく一部の基本的な注意点です。少しでも不安がある場合は、登山経験の豊富な方や、登山専門店の店員さんなどにしっかりとアドバイスをもらいましょう。また、忘年会が続く時期。前日はしっかりと睡眠と栄養をとって体調を整えた上で登山しましょう。無理は禁物です。

みなさんは、今年はどの山頂で、初日の出そして初登山を迎えますか?素敵な1年のスタートになりますように!

【免責事項】
・本ウェブサイトに掲載する記事や情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。株式会社スペースキーは本ウェブサイトの利用・使用ならびに閲覧によって生じたいかなる事故を含む損害にも一切責任を負いかねますのでご了承ください。なお、ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更する場合があります。

【登山時の注意点】
・しっかりとした登山装備で入山して下さい。(足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、帽子、ザック、ヘッドランプ、速乾性の衣類、食料、水など季節や状況にあわせて必要なものを揃えましょう。)
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード