檜洞丸|美しいツツジが彩る西丹沢の盟主。おすすめ登山コースを紹介!

2022/03/07 更新

西丹沢にある檜洞丸(ひのきぼらまる)は、5月下旬から6月上旬になるとツツジが美しく、登山者に人気の山です。今回の記事ではバス便も多く、アクセス良好な西丹沢ビジターセンターが起点。ツツジ新道から檜洞丸を経て犬越路から下山する日帰りルートを詳しく紹介します。

制作者

YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

YAMA HACK編集部のプロフィール

...続きを読む
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。 山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

西丹沢にある檜洞丸(ひのきぼらまる)とは?

檜洞丸
出典:PIXTA
標高所在地最高気温(6月‐8月)最低気温(6月‐8月)
1,601m神奈川県相模原市、足柄上郡山北町18.2℃11.6℃
檜洞丸(ひのきぼらまる)とは、丹沢山地の西部に位置する、神奈川県相模原市と山北町の境にある標高1601mの山です。

5月下旬にはツツジと富士山のコラボが楽しめる

檜洞丸のミツバツツジ
出典:PIXTA
檜洞丸には、いくつかの登山路がありますが「ツツジ新道」という登山コースがあります。ミツバツツジをはじめ、シロヤシオやトウゴクミツバツツジといったとりどりのツツジが登山道を彩ります。見ごろは例年5月下旬~6月上旬です。

近年ツツジを見るために登山者が増えており、登山道の浸食も目立っています。できるだけ自然に負担のかからないよう、登山道から外れないよう歩いてくださいね。

登山の前に立ち寄りたい「西丹沢ビジターセンター」

西丹沢ビジターセンター
出典:PIXTA
今回紹介する登山口には、神奈川県立の「西丹沢ビジターセンター」があります。ここでは花の開花状況や登山道情報など、最新の情報を入手することができます。立ち寄ってから登山開始すると安心です。
電話:0465-78-3940
開館時間:8:30〜16:30(12月〜翌3月は16:00)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
西丹沢ビジターセンター|公式サイト

天気予報と地図も確認して安全登山を!

登山の前には天気予報と歩くルートを必ず地図で確認しましょう。登山届の提出も忘れずに!

てんきとくらす|檜洞丸

 

ITEM
山と高原地図 丹沢

[spacekey_affiliate_shortcode key=2]

→次は檜洞丸のツツジ新道コースをご紹介!


ツツジ新道から檜洞丸に登ってみよう!コース概要紹介

檜洞丸とミツバツツジ
出典:PIXTA
ツツジと富士山の大展望を満喫できる魅力的な登山コース(ツツジ新道~檜洞丸~犬越路)を紹介します。

合計距離: 10.91 km
最高点の標高: 1578 m
最低点の標高: 548 m
累積標高(上り): 1739 m
累積標高(下り): -1650 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:6時間45分(周回)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(周回)
西丹沢ビジターセンター(60分)→ゴーラ沢出合(60分)→展望園地(105分)→檜洞丸(120分)→犬越道(60分)→用木沢出合 ※用木沢出合から西丹沢ビジターセンターまでは1.8km/20分
 

檜洞丸のツツジ登山コース詳細案内

初めての山は、登山コースの状況がわからず不安ですよね。写真を交えてコースをたどってみましょう。

【スタートは小田急線新松田駅】
新松田駅
出典:PIXTA
小田急線新松田駅を下車して北口にある「松62」(西丹沢自然教室行き)のバス停に向かいます。


終点の「西丹沢ビジターセンター」でバスを降ります。ここで忘れずに登山届を提出しましょう。沢沿いの林道を上流に向かって10分程歩くと右手にツツジ新道の登山道入口があります。

【ゴーラ沢出合】
ゴーラ沢出合
出典:PIXTA
ツツジ新道入口から樹林帯を1時間ほど歩くと、ゴーラ沢出合に到着します。堰堤の上で沢を渡渉して対岸に続く登山道へ向かいます。雨の後は増水している場合があります。

【展望園地〜石棚山稜分岐】
シロヤシオと分岐
出典:PIXTA
例年5月下旬ころになるとシロヤシオ(ゴヨウツツジ)が見ごろをむかえ、展望園地のベンチ上からはツツジのトンネルになります。

展望園地から1時間ほど登ると石棚山稜分岐にさしかかります。道標を確認し、檜洞丸方面へ向かいます。

【檜洞丸山頂】
檜洞丸山頂
出典:PIXTA
檜洞丸の山頂は木々に覆われていてあまり展望はありませんが、広々としているのでゆっくり休憩ができます。

【青ヶ岳山荘】
青ヶ岳山荘
出典:PIXTA
檜洞丸山頂の直下にある青ヶ岳山荘。トイレもあります。宿泊は要予約、宿泊客がいない場合は売店も休みの場合があるので注意!>

桧洞丸青ヶ岳山荘|公式サイト

【檜洞丸から犬越路方面へ】
檜洞丸〜犬越道
出典:PIXTA
檜洞丸山頂から犬越路方面へ行くと展望が開け、気持ちのよい尾根道になります。晴れていれば富士山も見ることができます。ここから先は登山道が急であったり鎖場やハシゴがあるので気を引き締めて下山して下さい。自信がない場合は、往路を下山しましょう。

【犬越路】
犬越路
出典:PIXTA
犬越路(いぬこえじ)には、無人の避難小屋(トイレあり)があるほか、ベンチもあるので休憩に最適です。「かながわの景勝50選」にも選ばれており、展望が開けた気持ちよいの場所です。

【用木沢】
用木沢
出典:PIXTA
犬越路から用木沢出合方面へ樹林の中を下りますが、途中、沢の渡渉が2回ほどあります。増水した後は橋が流されている場合もあるので、登山前の天気予報に注意し、ビジターセンターへの確認をしましょう。

用木沢出合に着いたら、西丹沢ビジターセンター方面へ(約20分)向かい、行きと同様、バス停から新松田駅へと戻ります。

登山口までのアクセス

クルマの場合

東名道「大井松田」ICもしくは「御殿場」IC−国道246号−県道76号−西丹沢ビジターセンター

■西丹沢ビジターセンター駐車場
台数:10台(満車の場合は路肩駐車)
トイレ:あり
料金:無料
神奈川県立西丹沢ビジターセンター|公式サイト

公共交通の場合

小田急線「新松田」駅より富士急湘南バス「西丹沢ビジターセンター行き」乗車−終点にて下車
富士急湘南バス|路線バス(西丹沢エリア)

下山後の立ち寄り温泉情報

ぶなの湯 西丹沢ビジターセンターから新松田駅に戻る途中にある中川温泉。ここは信玄の隠し湯とも呼ばれています。町立の日帰り温泉で登山の疲れを癒やすことができます。
住所:神奈川県足柄上郡山北町中川645-8
電話:0465-78-3090
営業時間:(平日、12月〜翌2月の土日祝)10:00~18:00、(3月〜11月の土日祝)10:00~19:00
休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
料金:大人750円(2時間)

山北町|町立中川温泉ぶなの湯

緑豊かな西丹沢の稜線を歩こう

檜洞丸
出典:PIXTA
檜洞丸はツツジの季節が人気ですが、もちろん春の新緑や秋の紅葉なども美しい山です。今回のルートはバス停からも登山口も近く、アクセスも良好。丹沢山や塔ノ岳などを主要な山を登ったら、次はぜひ檜洞丸に登ってみてくださいね。
※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

こちらの記事もどうぞ


紹介されたアイテム

山と高原地図 丹沢

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

檜洞丸
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」