高度計の仕組みと人気おすすめの製品を山岳ガイドが伝授!

高度計の仕組みとまとめ。高度の計算サイトやiphoneで使える人気無料アプリ、登山で使えるおすすめの腕時計などをご紹介!精度が良い製品がたくさん出ていますが、スントやカシオのプロトレックは定番です。お気に入りを見つけて愛用しましょう!


高度計の原理・仕組みと計算サイト

高度計がついてる腕時計 登山用の高度計は、気圧高度計と呼ばれる物が使われています。地図・コンパスと併用し、現在地を知ることができます。またどれだけ登ったのか、あとどれだけ登ればいいのかがわかり、ペース配分の参考になります。航空機に使われている高度計は、気圧高度計と電波高度計です。後者は電波を用いて、目標物からの反射時間を測定し、距離を表示します。

高度計の原理・仕組み

高度計を使用している男性 気圧高度計は、大気の圧力を計り、気圧を表示します。その気圧を高度目盛りに置き換えて表示したものが高度計です。そのため、高度計は気圧計でもあるのです。定点で気圧計の上がり下がりを読み取ることで、大まかな天気の流れを知ることができます。例えば山小屋に泊まる日の夜より翌朝の方が気圧が下がっていれば、天気は下り坂です。反対に気圧が上がっていれば、天気は回復傾向にあります。

高度計の計算式が知りたい!計算サイトもあります

高度計 高度計を計算できるサイトもあります。研究のために使う人から山岳の標高計算に使う人まで様々ですので、必要な時に使用してみても良いかもしれません。
<計算サイトはコチラ>

高度計のおすすめ無料アプリ4選

iPhoneやAndroidで使える便利な高度計アプリをご紹介します。無料なのでお試しとしてインストールするのもおすすめ。仕組みや精度がしっかりしているものが多いです。

無料の正確な高度計

高度計のアプリ
出典:Google Play
GPSを使用した高度計アプリです。オフラインでも使用可能な為、携帯電話サービスエリア外でも利用できます。アンドロイドのみ対応。
アプリ詳細はコチラ

GPS高度計

高度計のアプリ”GPS高度計”
出典:Google Play
GPSを使用したアプリです。オフラインでの使用も可能です。地図に現在地と高度が表示され、現在地の把握がしやすくなっています。アンドロイドのみ対応。
アプリ詳細はコチラ

Runtastic Altimeter 登山用GPS高度計測

Runtasticのアプリ ランナーにはお馴染みの、ランタスティックの登山版です。GPS機能搭載です。高度計の他に、高度情報付きの写真をSNSにシェアする機能もあります。アンドロイド・iOS対応。
アプリ詳細はコチラ

速度計と高度計

高度計のアプリ”速度計の高度計”
出典:Google Play
自動車用と自転車用のスピードメーターがついた高度計アプリ。山登りというよりはハイキングなどで活躍しそうです。アンドロイドのみ対応。
アプリ詳細はコチラ

登山で活躍!高度計付きの人気腕時計7選

スント ベクター

スントの中でも人気なシリーズです。コンパス機能や気圧計、高度計が付いているため、現在地を確認しながらの行動が可能です。
ITEM
スント ベクター
サイズ:約50×57×16.5mm
重量:55g
防水性能:3気圧防水

カシオ プロトレック PRW-7000-1BJF

トリプルセンサーを搭載したプロトレックは、機能性と堅牢製、操作性を追及したアウトドアで活躍するアイテムです。タイドグラフ、フィッシングタイム機能も搭載してあります。

ITEM
プロトレック PRW-7000-1BJF
サイズ: 58.7×52.3×14.5mm
重量:95g
防水性能:20気圧防水

少し大きいかと思いましたが、着けて見ると違和感はなく
文字盤が見易くて最高です
ねじ込み式リューズも使い易いし満足しています。


バリゴ ES7

日常で使えるアラームから、気圧計、高度計、コンパスと幅広い機能を兼ね備えているモデルです。高度ログといった、高度の記録ができる機能もついています。

ITEM
バリゴ ES7
サイズ:47×45×14mm
重量:57g
防水性能:5気圧防水

セイコー アルピニスト SBEB031

ビジネス用の腕時計をはじめ幅広い製品を扱っている信頼のセイコー。人気シリーズの”アルピニスト”は、デジタルウォッチを使用したことがない人も使いやすく、女性も使いやすいバンドの長さになっています。

ITEM
セイコー アルピニスト SBEB031
サイズ:52×44.8×12.7mm
重量:52g
防水性能:10気圧防水

現在使用しているスントコアに比べると少し小さい。腕が細いのでこちらの方がシックリとくる。ボタン操作も軽くスムーズだ。さすが日本メーカーを感じる。消費カロリーも算定できるので面白い。色目もオシャレ感があり気に入った。



セイコー アルピニスト SBEK005

アルピニストの限定ウォッチです。バックライトを点灯すると、「アルプスの少女ハイジ」のハイジとユキちゃんのシルエットが液晶画面に浮かび上がります。

ITEM
セイコー アルピニスト SBEK005
サイズ:53.78mm×44.87mm×12.5mm
重量:ー
防水性能:10気圧防水

スント コアオールブラック

スントのオールブラックの時計は、男性陣が憧れるカッコイイ時計代表です。保証もついているので安心。普段使いでもファッショナブルですし、機能性もあるのでアウトドアにも向いています。

ITEM
スント コアオールブラック
サイズ:50×50×15mm
重量:79g
防水性能:3気圧防水

日本語説明書もあり設定が楽。シンプルなのでいろんなシーンにあわせやすく良い。大きさもちょうどいい Gショックと迷ったけどスントにして良かった。


スント GPS マルチスポーツウォッチ

気軽に使えるスントのスポーツウォッチです。カラータッチスクリーンと操作しやすい3つのボタンでだれにでも使いやすい腕時計になっています。

ITEM
スント GPS マルチスポーツウォッチ
サイズ:50×50×17mm
重量:73g
防水性能:100m防水

まだ発売したばかりですので今後のファームウェアのバージョンアップでどうなるのか楽しみですが、思ったよりシンプルで使いやすかったです。
今までAmbitシリーズを使ってましたが若干使い勝手が違って戸惑いましたが。



精度がしっかりしてる!高度計5選

ビクセン 高度計

携帯するのに便利なコンパクトサイズの高度計です。ハイキングや登山、スカイダイビングに必須のアイテムです。

ITEM
ビクセン 高度計 AL アナログ表示 気圧計付き
サイズ:59×25㎜
重量:50g

従来、地形図だけでハイキングを楽しんでいましたが、老化とともに道を誤ることが増え、高度計と地形図を併用しながらのハイキングに変えました。
 気圧の変化を応用して高度を測定するものなので、天候の急変時には誤差が生じるようですが、数回使用して殆ど誤差は生じませんでした。
 高度計で現在の標高を見ながら地形図の現在地を確認することで安心してハイキングを楽しめるようになりました。分岐点を毎回確認しながら、ハイキングをするようにもなりました。
 もっと早く購入していれば良かったと思いました。


TOP-J デジタルコンパス

軽量で持ち運びやすいコンパス。デジタルの高度計が付いていて、暗いところでも使えるようにバックライトがついています。

ITEM
TOP-J デジタルコンパス
サイズ:約90x50x18mm
重量:48g

zmart デジタルコンパス

スイス製の正確なセンサーを使用したデジタルコンパスです。防水性もあり、目覚まし機能など多岐に渡る機能が搭載されています。

ITEM
zmart デジタルコンパス
サイズ:16 ×11×3.5cm
重量:70g

tshop デジタルコンパス

暗いところでも確認できるようバックライトを搭載。重量は48gも持ち運びもしやすく、専用ストラップが付いてます。

ITEM
COM-SHOT デジタル コンパス
サイズ:90x50x18mm
重量:48g

日本語取説があり、初期設定も楽々行えました。以前、日本語取説の無いデジタルコンパスを購入したところ、全く使えなかったので助かりました。まだ登山していないため、詳しい機能はこれからですが、自宅周辺での感度は抜群の模様。


Sunroad Mini LCD バックライト

スイスの超精度センサーを採用している多機能でミニサイズなアイテム。カラビナが付いているので持ち運びに苦労しません。

ITEM
Sunroad Mini LCD バックライト
サイズ:62×53×15mm
重量:65g

高度計で現在地がわかる

高度計がついているカッコイイ腕時計 高度計は、山で現在地を知る為の重要な道具です。また登った高さや、山頂までの高さも分かり、ペース配分の手助けにもなります。登高スピード計の付いている物なら、さらにペース配分がしやすくなります。是非お店で手に取ってご覧ください!

An altimeter helps your climb !

高度計が登山の強い味方に!

編集部おすすめ記事


    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    スントの時計をした人の手元
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    山田 祐士
    山田 祐士

    社団法人日本アルパインガイド協会認定 アスピラントガイド 1978年、北海道生まれ。 高校山岳部に入部してから現在まで、20年以上に渡って山登りを続けています。 大学に入ってからは、アルパインクライミングやフリークライミングに没頭していました。 冬の谷川岳や穂高が好きなフィールドです。 谷川一ノ倉沢や幽ノ沢、穂高のバリエーションルートのガイドが最も得意です。 また、海外登山も好きで、マッターホルンなどの登頂経験もあります。 趣味は山で淹れる珈琲です。皆さまに最新の登山情報をお送りするべく、日々勉強をしています。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    OFFICIAL SNS

     

    LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

    登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!