テント泊女子 ルーティン

テント泊女子のルーティーンを大公開!匂いや汚れ対策・美容ケア法を覗き見

匂いや汚れが気になったり、メイクやお肌のケアが十分にできなかったりと女性特有のテント泊での悩みってありますよね。ただテントの中はプライベート空間、見せてなんて気軽に言えない!そこで今回はテント泊歴8年の編集部員Mのテント泊生活を紹介。みんながどんな行動をしているか気になった人はぜひ参考にしてみてください。

目次

アイキャッチ提供:Instagram/nana_kobe

テント泊、教えてもらったことだけじゃ上手くいかなかった

テント泊したい

山でテント泊を楽しむ人が増えてきましたよね。中でも女性のテント泊登山者をよく見かけるようになりました。
コロナの影響もあり、今年初めてチャレンジした!という人も多いのではないでしょうか。

 

テント泊女子
ただ実際にやってみたけど、なんだか思うようにできなかった…。
マニュアルには載っていない、女性特有の悩み解決ができずにモヤモヤしたことはありませんか。

 

女性のテント泊の悩み
作成:YAMA HACK編集部

匂いや汚れが気になったり、メイクやお肌のケアが十分にできなかったりと、女性ならではの悩みはどうやって解決したらいいの!と思っても、なかなか他人には聞きづらいですよね。

テント泊をする女子

女性のソロ登山者を動画やSNSでよく見かけるようになりましたが、参考にしたくてもテントの中はプライベート空間。実際彼女たちはどのように過ごしているのか気になるけどなかなか見せてなんて言えない。そこで今回は…

YAMA HACK編集部員・宮下のテント泊を覗き見

テント泊登山はじめの一歩【装備編】~準備するべき服装&持ち物~

撮影:YAMA HACK編集部

テント泊歴8年合計泊数200以上の経験を持つ編集部員宮下が、実際にテント泊で行っていることを紹介していきます。みんながどんな行動をしているか気になった人はぜひ参考にしてみてください。

テント場ではどんな時間を過ごしてる?

行動時間軸

作成:YAMA HACK編集部※目安の時間を記載しています

テント泊での生活はほぼこのスケジュール通りにルーティーン化しているので、この時間軸に沿ってモヤモヤポイントの対策法を紹介していきます。

①テントを設営したら、すぐに室内整理

✖︎ モヤモヤポイント
・物がすぐになくなる!限られた狭い空間で、すぐにごちゃごちゃに

 

テントの限られた狭い空間の中では、荷物どこいった?が発生しがち。特に女性は化粧品やケア用品などの小物が多く、なくしやすいですよね。辺りが暗くなってからだと、整理しづらいので明るいうちに対策。

寝床を整理、必要度の高いものは枕元へ

テントの中整理整頓

撮影:YAMA HACK編集部
枕元には、夜と朝の使用頻度が高いグッズをまとめて配置。場所も毎回指定しておくと明かりを付けなくても荷物把握がしやすくとっても便利です。

 

ケア用品 
撮影:YAMA HACK編集部

細かいケアグッズは、荷物準備の時にカテゴリ別にジップロックへ小分けにしておくと当日が楽ちん。

写真のように4つに分けて、それらをさらに大きな袋でひとまとめすることで「この中を探せば見つかる」状態を作り、なくし物対策をしています。

②防水対策も抜かりなく

✖︎ モヤモヤポイント
・ザックや靴が湿気で濡れて、翌日不快な思いをした

 

テントの前室にシューズを置いておいたら、夜間の雨により靴がビショビショに。ザックも室内に入れていたにもかかわらず朝露により、濡れてしまったことがありました。

 

翌日の不快さはもちろん、生乾きの匂いがしてしまうのは女性にとって気になるところ。室内整理と同じタイミングで、防水対策も徹底しています。

1 / 3ページ